入院していた冨田真由の意識が回復!アイドルたちの今後の対応は?その他失明や復活、現在の容態などの情報まとめ

先月21日に起こったアイドルめった切り事件被害者・冨田真由。意識不明の重体となってしまった冨田真由でしたが事件の約2週間後にやっと意識回復。一命をとりとめた冨田真由ですが今後について心配されています。また今後のアイドルたちの対応はどうなるのか調査してみました。

目次

  1. 冨田真由の現在の容態や復活は?また、今後のアイドルたちの対応は?
  2. 冨田真由のプロフィール
  3. 冨田真由がファンに襲われた事件の詳細について
  4. 冨田真由はなぜ岩崎容疑者に刺されることになった?理由や事件詳細は?
  5. 意識回復した冨田真由の今後について
  6. 冨田真由の一日でも早い退院と容態の復活を願います。

冨田真由の現在の容態や復活は?また、今後のアイドルたちの対応は?

アイドルめった切り事件被害者・冨田真由。意識不明の重体となってしまった冨田真由でしたが事件の約2週間後にやっと意識回復。一命をとりとめた冨田真由ですが心配されているのは冨田真由の退院後の今後について。今後、容態が回復すると冨田真由はアイドルとして復活するのでしょうか?また過去にAKBが襲撃されたこともあり今後のアイドルたちの対応について変わることはないのか?まとめてみました。

冨田真由のプロフィール

生年月日:1995年10月12日(現在20歳) 身長:158cm 出身地:長野県 職業:アイドル、大学生(三年生)

冨田真由は以前は”シークレットガールズ”というアイドルグループに所属していたそうです。その後もアイドル活動をしていた冨田真由。過去には仮面ライダーフォーゼにも出演したこともあるそうです。

冨田真由がファンに襲われた事件の詳細について

アイドルとして活躍している富田真由に恐ろしい恐怖が襲いかかりました…。事件の詳細はどんなものなのでしょうか?

冨田真由がファンに襲われた事件の詳細

冨田真由は5月21日午後5時すぎに、音楽ライブに出演するためにJR武蔵小金井駅から歩いて会場に向かう途中で、殺害するため待ち伏せしていた岩埼友宏容疑者に折りたたみナイフで刺され意識不明の容態に。

冨田真由は首の左側を刺され静脈を損傷したため大量出血。搬送先の病院の集中治療室で治療を受け、2週間入院。そして6月3日にようやく冨田真由は入院先の病院で意識回復。 冨田真由が約2週間ものあいだ意識不明の状態が続いた原因は、出血多量と恐怖心が考えられるという。

事件前に何度も警察に相談していた冨田真由

冨田真由は5月9日に武蔵野警察署を訪れ、「ファンからブログやツイッターに執ように書き込みをされている」と相談していたそう。そして同月19日にも冨田真由は、21日に出演する予定のライブについて伝えており、武蔵野警察署がライブ会場を管轄する小金井警察署に110番通報があった場合の対応を依頼していたそうです。こんなに冨田真由は今後の警護を警察に訴えかけていたのに事件を防げなかったって怒りすら感じますよね…

さらに冨田真由本人だけでなく、冨田真由の母親も警察に岩崎容疑者のストーカー被害を相談していたが、警察は冨田真由を警護しなかった・携帯情報の位置確認ミスなどの、警察の冨田真由への対応が不十分ではなかったか確認中のようです。

冨田真由はなぜ岩崎容疑者に刺されることになった?理由や事件詳細は?

冨田真由への怒りはプレゼントを送り返されたこと。

冨田真由へ、時計や花、本などのプレゼントを送りつけていた岩崎容疑者。しかし、あるプレゼントが冨田真由から送り返されてきたことから冨田真由に対し岩崎容疑者の怒りはどんどん湧いてきたようです。

そしてそのプレゼントが送り返されたことから怒りが増した岩崎容疑者は冨田真由に対しネット上でもストーカー行為を…。

こちらが岩崎容疑者が冨田真由へ送ったツイッター内容です。同日に、冨田真由から返信もこないのにこんなにメッセージを送っていることから岩崎容疑者がかなり粘着質な性格だとわかりますね…!

冨田真由は殺害予告をされていた!

そして、冨田真由は岩崎容疑者に殺害予告もツイッターでされていました…!こんなツイートが送られてきたら今後について不安しかないですよね…。アイドル活動はおろか、今後の生活についてもきっとすごく不安で冨田真由は恐怖心しかなかったでしょう…。

岩崎容疑者が犯行に使ったナイフは8,2センチの折りたたみナイフ

岩崎容疑者が犯行に使ったとされるナイフは、刃渡り8.2cmの折りたたみナイフだそう。小さいけれどナイフです。こんなもので首や背中を20〜30箇所刺されるとなるとかなりショッキングですよね…。怖い…。

東京地検に創建された岩崎容疑者は冨田真由の容態に対し、「彼女、死にましたか?」などと発言し、全く反省の色を見せていないようです…。自分のした行為で、冨田真由の今後の人生が変わったことがわかっていないのでしょうね…!

また、岩崎容疑者は「死にましたか?」などの鬼畜発言をしたかと思えば「冨田真由と結婚したかった」などとも供述しているそう。東京地検では今後3か月かけて精神鑑定を行い、刑事責任能力が問えるかどうか判断するそうです。

意識回復した冨田真由の今後について

冨田真由の今後の療養期間は?

冨田真由の今後のアイドル活動について心配しているファンもいるようですが、意識不明の重体が続いたほどの容態でしたから、半年から1年以上の療養は少なからず必要なのではと言われています。しかし今後のアイドル活動についてより、今は冨田真由の一日でも早い回復を願うべきですね!

意識回復した冨田真由の今後の生活について

そして意識回復した冨田真由について気になるのは冨田真由の今後について。冨田真由は脳や内臓に異常がないとのことで、ナイフの傷は縫合もでき、外傷が治れば元通りの生活ができるそう。手も手術で元通りにすれば今後ギターを弾くことも可能のようです。

今後の日常生活は入院中にしっかり療養すれば、退院後日常生活を送るには問題ないとのこと。しかし、体が回復して退院しても一番、今後のことについて気がかりなのは心に受けた深い傷。冨田真由は今後、事件の恐怖からPTSDやストレス障害に悩まされる可能性があるのでは、と心配されています。

冨田真由は目を刺されたとの噂も…。本当?

また、冨田真由が岩崎容疑者に刺された箇所として目も挙げられていて失明を心配されているようですが、これについてはガセでは?と言われています。目を刺されていたら失明の可能性がありますし、今後の生活に支障がでるはずです。日常生活を送るのは問題ないと医師が言われているので、事件を膨大に見せかけるための報道によるガセだと言われています。

冨田真由の事件によって今後ストーカー規制法が改正する可能性も!

そして過去にAKB48の握手会でもファンによる襲撃があったことや今回の冨田真由の襲撃によって、今後のアイドル活動のあり方やストーカー法自体も考え直される必要があると言われています。自民党と公明党はSNSで執拗にメッセージを送ることもストーカー規制対象に加えストーカー規制法を今後改正する方針を決めているようです。今後このような忌まわしい事件が起こらないためにも今後ストーカー規制法を改正することは必要ですね!

冨田真由の一日でも早い退院と容態の復活を願います。

やっと意識回復した冨田真由。今後はストレス障害に悩まされる可能性が強いので日常で恐怖を覚えることもあると思います。なのでアイドルとしての復活はまだ分からないようですね…。ですが、やっと一命を取り留めたばかりでまだ面会もできない容態。なので、アイドル復活を願うよりも一日も早く容態が落ち着き退院するのを祈っていたいですね。

冨田真由の関連記事はこちら!

冨田真由の現在の姿や容態と犯人・岩埼友宏との関係性を振り返る | Pinky[ピンキ-]
冨田真由の現在の容態は?目は失明の噂も。容態回復はいつ? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ