明石家さんまの熱愛まとめ!豪華すぎる歴代彼女を振り返る!

明石屋さんまの熱愛の相手とは。時折撮られるさんまと熱愛相手の画像をまとめ、明石屋さんまの最愛の女性像に迫ります。さんまと家族のエピソード。大竹しのぶとの愛情秘話。明石屋さんまのお相手とされる女優の画像。現在のさんまと家族のようすを検証して、さんまの魅力に迫る企画。

目次

  1. 明石屋さんまの歴代の熱愛報道とさんまの好きな女性像
  2. 明石屋さんまの歴代の熱愛遍歴がスゴイ
  3. さんまと熱愛相手の傾向
  4. 明石屋さんまの人となり
  5. さんまの熱愛と言えば大竹しのぶ
  6. さんまと大竹しのぶの熱愛・結婚・離婚

明石屋さんまの歴代の熱愛報道とさんまの好きな女性像

セクシータレントとの熱愛報道が続く明石屋さんま。熱愛報道を検証してみました。明石屋さんまの熱愛といえば、結婚した大竹しのぶを連想しますよね。

shinashina0426さんの投稿
19226953 1912414038972955 8894834805674344448 n

明石屋さんま(あかしや さんま)
本名:杉本高
1955年7月1日
和歌山県東牟婁郡古座町生まれ、奈良県奈良市育ち。
身長: 174 cm
お笑いタレント・司会者・俳優・歌手など多彩な活動をしている。
明石屋さんまはタモリ、ビートたけしと共に国民的お笑いスターBIG3として著名。

chrome9116さんの投稿
19228073 1449610368428890 8638215766778314752 n

明石屋さんまはその複雑で不幸な生い立ちから、家族に笑ってもらいたい、自分に注目してもらいたいと笑いのセンスを磨いていったとも言われています。明石屋さんまが現在のような大物芸人になってからは、後輩への神対応やスタッフへの気遣いが素晴らしいということで、インターネットでも話題を提供することも多いんです。

enaly_kazukeyさんの投稿
19367655 1393299354100528 6709810008181178368 n

長い芸歴を誇る明石屋さんま。明石屋さんまと言えば神対応、やさしい、スタッフ思いというイメージがあります。SNSをちょっと確認するだけでも、明石屋さんまが実に多くの通りすがりのファンと写真を撮り、サインをして、笑顔で接しているようすが見て取れます。

insta_isukeさんの投稿
19367230 232541950583204 718420115904790528 n

さんまは常にスタッフや後輩に気を使い、街中で会ったファンには神対応。大竹しのぶと結婚した時の明石屋さんまは、連れ子を実子と同じかそれ以上にかわいがり、60歳になったら引退すると宣言しているとも伝えられています。明石屋さんまがBIG3の一人に長く君臨するには、それなりの人徳や人となりのスケールの大きさがあったということも良く指摘されています。

明石屋さんまの歴代の熱愛遍歴がスゴイ

明石屋さんまが歴代、熱愛を噂された女優や有名人は数多いもの。さんまの熱愛報道とさんまのお相手の彼女の画像をまとめてみたいと思います。明石屋さんまってこんな若いころがあったんだと気づかされる画像もあります。

underline1982さんの投稿
19424804 312171929207580 2223506750982586368 n

2006年12月に販売された女優石原真理子(石原真理)の著作「ふぞろいな秘密」は、石原真理子(石原真理)の暴露本として注目されました。たくさんの有名人との熱愛エピソードの中には、明石屋さんまとの熱愛も書かれています。

eyelashsalon_mimeさんの投稿
19425453 1951868141764686 3438816009933291520 n

「ふぞろいな秘密」は、明石屋さんまを含む13人の著名人と石原真理子(石原真理)との熱愛が暴露されています。この13人のうち、数人には出版前に事前連絡をしたと語った石原真理子(石原真理)。その中の一人は明石屋さんまでした。さんまは出版前に、自分の熱愛エピソードが本になって出ることは知っていたんですね。

no_smile_no_life25さんの投稿
19367726 859500627542318 1301767723713298432 n

多くの有名人がスルーし、ノーコメントを貫いた中、明石屋さんまは持前の笑いの技術で、石原真理子(石原真理)との熱愛エピソードをネタに昇華しています。後に明石屋さんまがテレビで「テクニックがあかんかったらしい」と笑いを取ったというエピソードもあります。

さんまと熱愛相手の傾向

大竹しのぶと離婚して以来、明石屋さんまには決まった彼女や熱愛の相手はいないもようです。時折報道される彼女や熱愛相手とされる女性は、その多くがセクシー系女優。さんまはこうした熱愛相手と長期に付き合っているようすもありません。さんまは熱愛報道が出ても、セクシー女優を再婚相手として考えていない?!。ネットの噂では、さんまはやっぱり大竹しのぶが大好きで、忘れられないのでは?というものもありますね。

acha_kyuziziさんの投稿
19424953 142236676347533 7794970921860595712 n

お互い協力し合って子育てを立派にやり遂げた感があるさんまと大竹しのぶ。離婚後もテレビで共演する機会があり、そのたびにさんまの大竹しのぶへの未練ありげな発言が注目されてきました。

hiseiya02さんの投稿
19122412 227164301124057 9181740953214386176 n

さんまとの熱愛報道が出たアパレル会社社長の女性。ブラジルからセクシーな水着を輸入販売しているアパレル会社社長と言われていた田中優衣。自身のブログではそのブラジリアンビキニ姿の画像をふんだんにアップしていました。さんま御殿へ出入りしていると熱愛報道され関係が発覚。さんまはフライデー記者の突撃インタビューにホンキ度の高さをアピール。しかし直後の報道で、さんまに田中優衣が偽名を使って近づいたことが判明。「アパレル会社社長」の設定も崩れ去ります。

t.zero.fighterさんの投稿
19121739 796317730516689 1106664663879254016 n

熱愛スキャンダルを利用し、田中優衣がグラビアデビューするところまでは、ハニトラのお決まりのパターンのようです。さんまは人が良すぎて、売名行為目的の女性にひっかかりすぎると思ったウォッチャーも多かったはず。熱愛エピソードが報道されると、またさんまが引っかかってると冷淡なネットの反応が・・・

harugarden25さんの投稿
19228540 1041311875972461 5835193781535637504 n

優希まこと
1990年7月7日神奈川県出身。
レースクイーンからグラビアアイドルを経てAVへ。
子役時代から芸能界で活動している。

harugarden25さんの投稿
19228035 1869628356595364 209298399193726976 n

さんま御殿に出入りするところを激写。その後さんまより先に男女関係を認め、熱愛エピソードを披露しています。さんまはハニトラにめっぽう弱いというのが、世の中のさんまの熱愛報道に対する認識になってしまっています。さんま自身が「ハニトラや」とこぼす場面もあり、わかっているのになぜやめられないんだ!とつっこまれることも。さんまの熱愛報道のパターンができあがりつつあります。

harugarden25さんの投稿
19122373 1578942425472720 4241491942392725504 n

セクシー女優、紗倉まな
1993年3月23日千葉県出身。
セクシー女優

harugarden25さんの投稿
19122413 476840285998216 8081439936219185152 n

明石屋さんまは有名大女優や人気アナウンサーに恋しているとも噂されます。しかし、そんな大好きな彼女はなかなかさんまにはなびいてくれないという噂も。一方で、明石屋さんまの著名度や経済面を狙う、ハニトラ的な女性は列をなしてさんまをターゲットにしているとも言われています。人が良いのか、セクシー女優のアプローチにはめっぽう弱い明石屋さんま。ハニトラを仕掛けた女優は明石屋さんまとの熱愛報道を足掛かりにして、グラビアなどの仕事をもらえることが確約されています。熱愛エピソードはお金になる。怖い世界ですよね。

明石屋さんまの人となり

明石屋さんまは3歳で実母と死別。父は再婚し弟が生まれます。父の再婚相手は弟をかわいがるものの、さんまや兄の存在は無視。そこでさんまは工夫をこらして笑いを取りながら、家族の仲を取り持つ役割をしてきたといいます。父の再婚相手にかまってもらいたい、弟と仲良くしたい、その一心でさんまの笑いの技術が磨かれたのだとか。この弟とさんまの絆も強く、実の兄弟以上に仲が良かったといいます。

harugarden25さんの投稿
19051019 225703377942658 1100339190664527872 n

明石屋さんまは実家の火事で弟を亡くします。弟は19歳だったといいます。明石屋さんまは家庭的なものに恵まれずに育ち、最愛の肉親を相次いで亡くしていることがわかります。

harugarden25さんの投稿
19122322 1909733649246946 2527042526561435648 n

サッカーが好きだったさんまと弟は、一緒にワールドカップを見に行く予定で、チケットはさんまが用意しておくと約束した矢先のできごとだったのだそうです。さんまの喪失感はすさまじく、仕事もできないような精神状態に追い詰められてしまいます。

harugarden25さんの投稿
19122329 221413708377694 2164526911454183424 n

さんまの弟は自殺ではないかという報道がされた当時の新聞。自殺の原因は家業を継ぐことに反発してというものでした。さんまの実家はさんま加工業を営んでいます。

harugarden25さんの投稿
19227460 1712790332355535 858624697602932736 n

お笑いの世界にいることすらつらかったさんまは、弟が亡くなったことで引退を真剣に考えます。悩んでいた時、舞台のそでで浮かない顔をしていたさんまに、同期のオール巨人が「お前んち、兄弟焼いたらしいな?」 と突っ込みを入れてきました。

harugarden25さんの投稿
19052204 1951463628212979 405062561868808192 n

さんまは、すかさず「そや、材木きれたから代わりに焼いたんや」と、ボケたというエピソードがあります。さんまは、思いがけず自然にボケることができたことで、まだお笑いの世界でやっていけると確信したのだとか。さんまが引退を思いとどまることができたのはオール巨人の存在があったからと言われています。

さんまの熱愛と言えば大竹しのぶ

ドラマ『男女七人夏物語』での共演をきっかけに明石屋さんまと大竹しのぶが結婚したのは1988年のことです。さんまと大竹しのぶの熱愛と結婚。ビッグカップルの誕生はドラマのヒットの効果もあり、全国の注目を集めることになりました。

imafujifumiyaさんの投稿
19227009 325975584504070 3384966620509110272 n

大竹しのぶはTBSのディレクターだった服部清治と結婚するも死別。ふたりの間には二千翔(にちか)という息子がいました。服部清治は二千年に翔びたつという意味の名前を付けたと名づけの理由を説明していましたっけ。

shashishimitsuさんの投稿
18949907 670870963108073 4823477946784153600 n

明石屋さんまの生い立ちを知っていれば納得できることですが、当然さんまは大竹しのぶの連れ子をわが子として迎え入れます。さんまと大竹しのぶの熱愛エピソードは、家族再編の物語でもあります。おそらく、明石屋さんまが生涯で一番家庭的な生活を送れたのが、大竹しのぶと子どもたちとの生活でしょう。熱愛エピソードよりも大きな家族の愛情が見え隠れしますよね。

ducgt1000さんの投稿
19050547 140529113171434 8017239250409881600 n

長女IMALUが生まれた時は「二千翔(にちか)が2だからいまるで1と数字つながりにしたかった」と名付けの理由を説明していました。実際は、1いまる2にちか3さんま4しのぶで家族になるという意味だとか。家族愛の強さを印象付けていました。

さんまと大竹しのぶの熱愛・結婚・離婚

出会った当時のさんまと大竹しのぶは、ドラマそのままのボケとツッコミぶりを発揮し、仲良しなのにじゃれあうというカップルぶりを見せつけていました。

ducgt1000さんの投稿
19121790 112358686034917 3623843424383270912 n

最近になって離婚の原因をさんまが公に語っています。

makochan_gohan215さんの投稿
18950325 1401306029956133 4913954649804898304 n

会計士と税務処理をしていた大竹しのぶは、さんまの口座から大金が見知らぬ口座へ振り込まれていることを発見。さんまに問いただしたところ、さんまが昔の彼女にお金を送金していたことが発覚します。

harukmtyさんの投稿
18949544 1148677458595914 4694661118684037120 n

さんまはその女性と別れる時に、別の女と結婚するときにはお金を支払うと約束をしていたといいます。別れたのは大竹しのぶと出会うずっと前のことです。男の約束を守ったまでというさんまに、大竹しのぶはバカじゃないの?!と冷淡な一言。テレビでもさんまは何が悪いのか良くわからないという風にエピソードを披露しますが、共演者の女性陣からは冷たい反応が。

_yuzuiro_さんの投稿
18888952 220464618464656 6668928933204852736 n

その頃からすでにさんまの女性に情が深すぎる悪癖を見抜いていた大竹しのぶ。夫婦の絆にヒビが入ったきっかけになったということです。さんまは良い人かもしれないが、家族にいたら大変そうという感が伝わるエピソードでもあります。

harasann1101さんの投稿
18948287 821569168001376 5481533706092937216 n

成長したふたりの子供たち。二千翔は現在会社経営者。IMALUは芸能界で活躍しています。さんまは二人の子どもをファーストクラスにはのせない、ディズニーランドは並ばせるという方針で子育て。細かなことは言わず、のびのびと育ててきたといいます。今は離婚してしまった両親でも、これだけの愛情をかけて育てたというのが子どもには伝わっているはず。

moechimaさんの投稿
19050760 828875933934464 6075895976575369216 n

離婚してからも月1で食事をするという家族。IMALUの彼だけは絶対に食事の席に呼んでほしくないというさんまは、まだまだ娘離れしたとはいえなさそうです。IMALUに関しては一生独身。または、さんまの知らないうちに結婚でもして子どもをもうけ、離婚した後に孫を連れて、おじいちゃん一緒に住もうと戻ってくることを期待しているとか。さんまにとっての家族は、この4人であることがひしひしと伝わります。さんまの熱愛は結局、大竹しのぶだけだったのかもしれません。

もっと明石屋さんまが知りたいアナタへ

明石家さんまと上沼恵美子が和解?共演NGと噂されていた二人のとある事件の内容とは。 | Pinky
明石家さんまと松本人志は仲が悪い「不仲説」の真相とは?【動画あり】 | Pinky

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ