三田佳子の息子(次男)、高橋祐也は薬物事件で逮捕後の現在何をしている?

三田佳子の息子、次男・高橋祐也の薬物事件で、三田佳子が息子を溺愛しているようすはバッシングの対象になりました。現在、高橋祐也は何をしているのでしょうか。三田佳子の息子と有名すぎる地下室。あの家の現在は?三田佳子と息子たちのこれまでをまとめ、検証してみます。

三田佳子の息子(次男)、高橋祐也は薬物事件で逮捕後の現在何をしている?

目次

  1. 三田佳子の薬物逮捕で有名な息子・高橋祐也の現在
  2. 三田佳子の息子・高橋祐也、二度目の逮捕
  3. 三田佳子の息子・高橋祐也が車を貸し出す
  4. 三田佳子の息子・次男の高橋祐也が主催した地下室のパーティー
  5. 三田佳子の息子・高橋祐也、三度目の逮捕
  6. 息子・高橋祐也はリハビリセンターに入所、社会復帰を果たした?!
  7. 三田佳子の息子・長男の森宮隆
  8. 三田佳子の息子で有名になったあの豪邸の現在
  9. 2007年、霊感商法で強制捜査が
  10. まとめ・三田佳子と2人の息子たち

三田佳子の薬物逮捕で有名な息子・高橋祐也の現在

三田佳子の有名すぎる息子の高橋祐也。息子の高橋祐也が3度目に逮捕されたのは2007年11月ですから、あれから相当の月日が流れています。いまだに三田佳子と言えば息子が覚せい剤中毒、豪邸の地下室で乱痴気騒ぎを起こしていたというイメージが払しょくしきれていないことを見ても、三田佳子の息子・高橋祐也が起こした事件の大きさがわかります。三田佳子の薬物逮捕で有名な息子・高橋祐也と事件の詳細を振り返り、現在までをまとめてみましょう。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/aosioIMG_0990_TP_V1.jpg

三田佳子の息子・髙橋祐也(たかはし ゆうや)
1979年12月9日東京都出身
母:女優の三田佳子
父:元NHKプロデューサーの高橋康夫
兄:俳優の森宮隆
既婚・息子がいる

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/aosioIMG_0987_TP_V1.jpg

息子で次男の高橋祐也は三田佳子の若いころに良く似ているとも言われています。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/XEM626000_TP_V1.jpg

本名 高橋嘉子(たかはしよしこ)
1941年102月8日大阪府大阪市出身
女子美術大学付属高等学校

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/HIROTA17621002_TP_V1.jpg

7社あったCMを降板し、女優活動自粛に追いやられた三田佳子。記者会見で覚せい剤で逮捕された高校生の息子に「月50万円の小遣い」を渡していたことや、母の自分が女優で有名人だから、未成年である息子の事件が報道されて可哀想だと発言し、大バッシングを受けました。息子の育て方について多くのメディアが三田佳子を非難。母親として息子とかかわってこなかったのでは?とまで言われていましたよね。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/XEN7615008_TP_V1.jpg

大女優・三田佳子は世間からズレているのも女優らしいとされてきたものの、息子がしでかした大事件に際して、不用意な発言を繰り返し「大炎上」へ。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/XEN7615004_TP_V1.jpg

息子・高橋祐也の最初の逮捕は森村学園高等部在学中の1998年。18歳で未成年だったことや初犯だったこともあり保護観察処分になっています。高校は退学し、大検で東海大学教養学部へ入学しています。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AME17614006_TP_V1.jpg

2000年5月関東連合による集団暴行殺人事件、いわゆる「トーヨーボール殺人事件」が起こると、犯行に使われた車が三田佳子名義のものであることが発覚しています。息子の高橋祐也が犯人に貸したとされ、事件に間接的に関与した疑いが持ちあがります。

2014年ごろの動画。三田佳子の息子・高橋祐也が俳優業をしていたのがわかります。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AME17614000_TP_V1.jpg

トーヨーボール事件の釈明会見で「逮捕されたほうの発言ですから」と言い切った三田佳子。1年後に被害者遺族から責任逃れだと、息子・高橋祐也ともども民事訴訟で訴えられています。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AME17614001_TP_V1.jpg

関東連合元リーダー石元太一のブログには、当時の周辺人物とのエピソードが書かれることが多く、そのまとめも頻繁に行われていました。三田佳子の息子・高橋祐也が関東連合のメンバーなのかという問い合わせが多かったのでしょうか。こう答えています。

高橋ゆうや、なつかしいですね。あの当時若林の先輩が連れ回していたので、自分達と少し関係がありましたが、自分はよく知りませんですし、仲間というよりはその取り巻きといった方が正しいかもしれませんね。

関東連合元リーダー石元太一は三田佳子の息子・次男の高橋祐也について「良く知らない、仲間ではない、取り巻き」とブログで発言しています。

三田佳子の息子・高橋祐也、二度目の逮捕

有名な地下室での覚せい剤使用と乱交パーティー。未成年を含む仲間4人が一緒に逮捕となっています。芸能人が参加していたことが大きく報じられ、三田佳子の大邸宅で繰り広げられていた覚せい剤乱交パーティーとその全容が明らかに。名前があがったグラビアアイドルは釈明会見を開くことなりました。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/000YAMASHA601_TP_V1.jpg

息子・高橋祐也は、トーヨーボール事件の捜査が進む中、2000年10月、2度目の覚せい剤取締法違反で逮捕されています。三田佳子の大豪邸の地下室で繰り広げられる薬物乱交パーティーの存在と、そこに出入りするグラビアアイドルらの名前が次々に報道される展開になり、現在まで全国に息子の不祥事が知れ渡る結果になりました。逮捕されたのは男3人、女1人、17~20歳のグループでした。裁判では起訴事実を認め、懲役2年、執行猶予5年の有罪判決を受けています。

三田佳子の息子・高橋祐也が車を貸し出す

2000年、大田区池上のトーヨーボール池上で起こった誤認殺人事件。いわゆる「トーヨーボール事件」では、人違いで寿司屋見習いの18歳の少年が金属バットで殴られ死亡しています。「トーヨーボール」の駐車場で関東連合と見られる14人(16歳~26歳)が、対立する全狂連暴走族のメンバーと間違えて18歳の少年を金属バットで殴り、車で連れ去り拉致。意識不明になった少年を病院前に放置して逃げたとされる事件です。犠牲者となった少年は脳挫傷で死亡しています。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/002YAMASHA601_TP_V1.jpg

2008年に閉鎖されています。かの横井秀樹率いるトーヨーボールグループによるボウリング場全盛期に建てられた建築物です。当初は現在の碑文谷ダイエー跡地に建設予定だったといわれるボウリング場が、紆余曲折を経て大田区の池上に建築されています。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/011YAMASHA601_TP_V1.jpg

「トーヨーボール事件」では、現場に居た会社員(18)も重傷を負っています。事件に関与したのが未成年ということもあり、事件の全貌を伝える報道が極端に少なかったトーヨーボール事件。事件の概要は風化寸前になっています。後に関東連合として名をはせる存在のキーパーソンの多くが関わった事件として、ネットでは伝説化している?!

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/009YAMASHA601_TP_V1.jpg

事件の舞台にもなった駐車場は粗大ごみや廃車が放置されて悲惨な状態。ボウリング場を閉鎖し、ゲームフロアなどだけが稼働している閉店寸前の姿です。2011年になり、ようやく解体が始まるとアスベスト問題が浮上し、周辺住民と一悶着が起こりました。当初ボウリング場を建設予定だったダイエー碑文谷店の方も2016年5月閉店へ。イオンとして再出発が決定しています。時代の流れを感じます。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/009YAMASHA601_TP_V1.jpg

巨大パチンコ店として生まれ変わったトーヨーボール池上店。

三田佳子の息子・次男の高橋祐也が主催した地下室のパーティー

芸能人も参加していたといわれる地下室でのパーティー。記者会見で釈明するグラビアアイドルもいました。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/007YAMASHA601_TP_V1.jpg

嘉門洋子と吉田里深の2人は2000年10月に発覚した三田佳子邸地下室での薬物乱交パーティーに参加していた疑惑が取沙汰されていました。記者会見を開き「カラオケしていただけ」と答えた嘉門洋子。さすがに言い訳が苦しかった?!ブラックなイメージがついた形に・・・。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/011YAMASHA601_TP_V1.jpg

嘉門洋子は2007年ファイル交換ソフト「ウィニー」による情報流出事件でまた話題に上っています。警視庁北沢署地域課の巡査長の私物PCから指定暴力団山口組傘下の暴力団関係者の名簿が丸ごと流出。「情婦関係」の分類で備考欄に「後藤忠正、タレント」と明記されていたとされ、ブログが大炎上しました。

この3人は、元グラビアアイドルで女優のKさん(27)、元レースクイーンで深夜番組「ワンダフル」のアシスタントとして活躍していたSさん(31)、声優のMさん(28)。

三田佳子の息子・高橋祐也、三度目の逮捕

2007年、港区のコンビニエンスストアのトイレで覚せい剤を吸引。怪しく思った店員の通報で現行犯逮捕されています。覚せい剤約0.1グラムを所持していました。常習性が疑われる三度目の逮捕、またしても三田佳子が息子のために頭を下げ、謝罪会見を開いています。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/008YAMASHA601_TP_V1.jpg

息子の度重なる不祥事に「心の中では放り出して当然という気持ちもある」と言ったかと思えば、息子・次男の高橋祐也には「月70万円のお小遣いを渡している」とも発言。その70万円、覚せい剤の代金になってる!とお茶の間が総ツッコミをした三度目の逮捕劇でした。

息子・高橋祐也はリハビリセンターに入所、社会復帰を果たした?!

2008年、息子の高橋祐也は三度目の逮捕で、懲役1年6ヶ月の実刑判決を言い渡され、2009年に仮釈放になっています。塀の外に出てからはリハビリセンターで薬物依存の治療を行い、2010年には一般女性と結婚。男児をもうけています。高橋祐也、現在は1児のパパになっていました。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/004YAMASHA601_TP_V1.jpg

東スポで企画された「夢の二世ビッグ対談!」横山やすしの息子・木村一八と三田佳子の息子・高橋祐也が対談している記事です。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/001YAMASHA601_TP_V1.jpg

三田佳子の息子・高橋祐也、逮捕時の印象とは別人のよう?!かなり痩せたようすがうかがえます。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/005YAMASHA601_TP_V1.jpg

母・三田佳子との獄中往復書簡も収録。

三田佳子の息子・長男の森宮隆

三田佳子には息子が2人います。「渡る世間は鬼ばかり」で大人になった野々下柳役を好演した森宮隆は三田佳子の長男です。話題を集めるのは次男の悪評ばかりという三田佳子の子供ですが、長男は立派に俳優として成功していますね。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/014YAMASHA601_TP_V1.jpg

森宮隆(もりみや りゅう)
本名:高橋洋介(たかはし ようすけ)
1975年1月19日東京都出身
日本大学芸術学部映画学科中退

三田佳子の息子で有名になったあの豪邸の現在

多くの人の記憶に刻まれてしまった三田佳子宅とその地下室。息子が逮捕された後、三田佳子はあの豪邸を手放しています。三田佳子邸・地下室での一連の事件報道の記憶は多くの人の中で生き続けています。息子が覚せい剤パーティーをしていたという三田佳子邸と地下室、現在はどうなっているのでしょうか。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/016AME5031_TP_V1.jpg

高さ約2.5メートルの塀に囲まれた要塞のような豪邸。「地下室では夜な夜な息子が取り仕切る覚せい剤乱交パーティーが」と全国に知れ渡ったあの物件のその後を検証してみます。建設当時は10億円の価値があったと言われるバブル期を体現していた豪邸は、その後3億円前後で買いたたかれたのでは?と報道されていました。

天罰!!夫婦揃って性悪!仕事がまるでない老いた三田佳子が、値段を釣り上げて売りたい「悪い思い出のスィートホーム」

老朽化が進み、建物の状態が悪く、建て替えるために費用が掛かるということや、三田佳子が価格を釣り上げるのでなかなか買い手がつかず、売買が成立しないなどという報道がされていました。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AXISIMG_9952_TP_V1.jpg

物件を売却しようにも買い手がなかなかつかなかった三田佳子邸。期間限定の撮影スタジオとして使用されていたことも。

2007年、霊感商法で強制捜査が

三田佳子宅を購入したのはなんと、悪徳霊感商法企業「神世界」でした。

「びびっととうきょう深沢サロン」の名称で神世界の勧誘の舞台に

「ヒーリングサロン」を名乗り、 神奈川県警警視や国立大現職員や退職者が関与したことで悪質だった「神世界事件」。「力」と大書した紙入りのお守り袋「力(ちから)ライセンス」10万5千円などの販売をしていました。芸能人宅を利用し、宣伝効果を狙っていたとする報道もありました。

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KAZTDSCF2560_TP_V1.jpg

2016年現在、googleによる画像では更地になっています。現在はどうなっているのか不明です。

まとめ・三田佳子と2人の息子たち

出典:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AXISIMG_0698_TP_V1.jpg

明暗が分かれてしまった感のある三田佳子の2人の息子たち。長男の森宮隆は舞台を中心に実力派俳優として活躍中。次男・高橋祐也のブログは2011年で止まったままです。生まれたばかりの息子の画像をアップしていた高橋祐也。兄にも子供が生まれたとブログで報告したポストを最後に、更新は途絶えた状態へ。2014年ごろには暴力団スペクターを題材にした映画に俳優として出演しているようすが、動画サイトにアップされています。三田佳子の息子・高橋祐也のブログはその後も更新されることなく、2016年現在のようすはネットでは確認できないという結論になりました。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-12-02 時点

新着一覧

×