川崎希(元AKB)の年収は?アイドルから社長になって収入も上がった?

元AKB48の一期生メンバーとして活躍していた川崎希。AKB48卒業後はアイドルを辞め、社長へと転身しました。そんな川崎希のアイドル時代の年収や社長となった現在の年収は気になりますよね!若くしてアイドルから社長へとステップアップした川崎希に迫ります!

目次

  1. 国民的アイドルAKB48の一期生としても知られる川崎希とは
  2. AKB48を卒業した川崎希が社長に?!川崎希の年収の変化は?
  3. 国民的アイドルAKB48時代の川崎希の年収は?
  4. AKB48卒業後にアパレルブランド設立!社長となった川崎希の年収は?
  5. アイドルを辞め、社長・タレントとして活躍する現在の川崎希の年収
  6. 社長として成功した川崎希の夫・アレクサンダーは金遣いが荒い?
  7. アイドルから社長へ!川崎希のお金の使い方
  8. 庶民的感覚も忘れない!川崎希は実は倹約家?
  9. 川崎希を支える主夫?アレクサンダーの魅力
  10. アイドルAKB48から社長となった川崎希のこれから

国民的アイドルAKB48の一期生としても知られる川崎希とは

川崎希(かわさき のぞみ)
・1987年8月23日生まれの28歳
・神奈川県出身
・O型
・身長156cm
・2005年AKB48としてデビュー(旧チームA元メンバー)
・ワタナベエンターテインメント所属
・株式会社アンティミンス代表取締役

現在はアパレルブランドの社長を務めることでも知られる元AKB48一期生のメンバー川崎希。川崎希は18歳の時に母親に勧められてAKB48のオーディションを受けています。当時は、アイドルに興味はなく社長になりたいという夢があったそうですが、なんと見事にAKB48のオーディションに合格してしまうのです。この時のオーディションの倍率はなんと400倍だったそうです。

AKB48結成時からのメンバーである川崎希ですが、初めて選抜メンバーに選ばれたのは9thシングルの「Baby! Baby! Baby!」です。その後は活躍の幅を広げ、グラビア活動やモデルとしてファッションショーに参加するなどしています。また、映画や舞台の経験も少しあるようです。

AKB48を卒業した川崎希が社長に?!川崎希の年収の変化は?

現在は若くして自身のプロデュースするアパレルブランドの社長である川崎希。今や国民的アイドルとなったAKB48の初期メンバーとして活躍していた川崎希ですが、アイドルとして活躍していた当時の収入や年収はどれくらいだったのでしょうか?3年間在籍していたAKB48としての収入や、気になる社長となった現在の収入について調べてみました!川崎希のアイドル時代と社長となった現在の気になる年収について見ていきましょう。

国民的アイドルAKB48時代の川崎希の年収は?

2009年にAKB48を卒業している川崎希。AKB48結成当時のメンバーではあるものの、AKB48結成して間もないころはまだ世間の関心も現在ほどではなく、それほどの収入があったとは思えません。

2005年12月8日、AKB48劇場で初公演を行い(初公演の一般入場者は7名)、2006年2月1日にシングル「桜の花びらたち」でインディーズデビュー。同年10月25日にシングル「会いたかった」でデフスターレコーズからメジャーデビュー。2007年にはいわゆる「アキバ枠」で「第58回NHK紅白歌合戦」に出場するものの、当時は「秋葉原のオタク向けアイドル」というイメージが強かったこともあり、世間の関心は薄かった。

また、川崎希が初めて選抜入りした「Baby! Baby! Baby!」も2008年のものなので、AKB48としてアイドル活動をしていた川崎希自身もそこまでの年収があったとは言えないようですね。しかし、選抜入り後はソロ活動としてグラビア活動で写真集やDVDを発売しており、アパレルのイメージキャラクターを務めるなど活躍の幅を広げています。そのため、川崎希も2008年~2009年というAKB48卒業前の1年間だけはある程度の年収があったことが予想できます。しかし、国民的アイドルとも呼ばれるようになった現在のAKB48とは年収の差も違うのではないでしょうか。

AKB48卒業後にアパレルブランド設立!社長となった川崎希の年収は?

アイドルを辞め、AKB48を卒業して数日で起業しアパレルブランド「Anti minss」を設立した川崎希。アイドル時代の給料などを貯めた40万円を資本金にしたそうです。

様々な窮地を乗り越え、現在はネイルサロンやエステサロンをも経営しているという川崎希。会社も順調に成長し、現在の年商はなんと1億円を超えるほどと言われています。年商が1億ということは、手元に入る年収はおよそ2000万円程度であることが予想されます。また、株式投資なども行っているようですので、それ以上の年収があるのではないでしょうか。アイドルとして活躍していたAKB48時代とは全然違った年収であることは間違いなさそうです。

アイドルを辞め、社長・タレントとして活躍する現在の川崎希の年収

AKB48を卒業して、アイドルとしての活動はしていない川崎希ですが、社長として仕事をこなしながら、タレントとしての活動は続けています。主にバラエティ番組などで活躍しており、社長としての年収の他にそうしたタレント業による年収も合わせるとかなりの年収になるのではないでしょうか?

また、AKB48としての活動を終え、アイドルを辞めてから2冊のエッセイ本などを出版していますし、AKB48時代の写真集の印税なども入ってくるのではないでしょうか。そうした点を踏まえると、AKB48としてアイドル活動をしていた時とは比べ物にならないほどの年収がありそうです。少なくとも年収2000~2500万円は得ているのではないでしょうか。

社長として成功した川崎希の夫・アレクサンダーは金遣いが荒い?

アレクサンダー
・1982年12月3日生まれの33歳
・ペルー・トルヒーリョ出身
・O型
・身長187.5cm
・ワタナベエンターテインメント所属
・モデル、タレント、ミュージシャン

川崎希の夫として有名なアレクサンダー。バラエティ番組などでも妻である川崎希と共演し、その女癖の悪さなどが注目を集めています。また、同時に川崎希の収入を使い切ってしまうのでは?と感じるほどに金遣いが荒いことでも有名です。

しかし、ブログなどでは川崎希との仲睦まじい様子が多くお似合いの夫婦であるとも注目されています。アレクサンダー自身はモデルとして高級ブランドでも知られる『PRADA』の専属モデルを務めていたという経歴を持ちます。アレクサンダー自身も多いときは年収が2000万円という時もあるのだそうです。夫婦そろってしっかりと稼いでいるようですね。アイドルであった川崎希とモデルでもあるアレクサンダーは美男美女の夫婦ということもあり、憧れる若者も多いようです。

アイドルから社長へ!川崎希のお金の使い方

アイドルから社長となった川崎希ですが、実は夫であるアレクサンダーに高級車・ランボルギーニをプレゼントしたそうです。

元AKB48メンバーで現在はアパレル会社社長を務める妻の川崎希のヒモキャラとして話題のアレクサンダー。同局では賞金総額635万円を山分けするギャンブル番組「カジノNOTTV」に出演するとあって「バレンタインデーにノンちゃん(川崎)にランボルギーニを買ってもらったから、賞金もらったら北京で北京ダックをごちそうしたい」と話した。

イタリアの高級スポーツカーとして有名なランボルギーニ。新車であれば2000万円はするそうです。こうした高級車を男性にプレゼントできるというのは、それだけ川崎希が稼いでいるということもあるのでしょうか。金持ちとしかいいようがありませんよね。アイドルというイメージはもはやなく、しっかりとした社長のイメージすらあります。

また、ブログでは車を車庫に入れる際に擦ってしまった様子などを更新している川崎希ですが、その車もなんとベンツ。やはりそれだけの年収があり金持ちであるということは間違いなさそうです。自宅も川崎希が建てたようで、あまり公開などはされないもののブログなどにアップする写真などからは広くて落ち着いた空間であることが分かる自宅のようです。若くして自宅まで建てることができるというのは本当にすごいことですよね。

夫のアレクサンダーだけではなく、川崎希自身も時々購入品をアップしています。過去に出演していた番組では、財布・時計・車はきちんとしたものを持っていたいと語っている川崎希。良いものを持つことで社長としての信頼を得るということにも繋がると語っています。確かにそうかもしれませんよね。若いのにここまでよく考えている川崎希。使うべきところにお金を大胆に使えるということは社長として案外大切なことかもしれません。

庶民的感覚も忘れない!川崎希は実は倹約家?

年収も多く、車や財布・時計などにはお金を使うと話していた川崎希ですが、実はその他の部分では倹約家であることも知られています。年収が多い割には、財布の紐が堅いというようですね。

ホテルのアメニティ用品を大量に自宅に持ち帰る癖があるという川崎希。その姿などがよく夫のアレクサンダーのブログによって紹介されています。夫・アレクサンダーの妹も尊敬して真似をしてしまうほどだそうです。年収も多く稼ぎ、2000万円の車をプレゼントしていたとは思えないほどの倹約ぶりですよね。使うべきところとそうでないところをきちんと判断しているようです。ただの金持ちじゃないのかもしれませんね。

川崎希を支える主夫?アレクサンダーの魅力

妻である川崎希の収入だけで生活し、浮気などを繰り返しているというイメージのありがちなアレクサンダーですが、ブログなどの更新頻度を見ても常に川崎希と一緒に過ごしている様子が分かります。川崎希の出勤の際はアレクサンダーの運転で送り、帰宅までほとんど一緒にいるようです。また、料理もアレクサンダーが担当しておりその腕前はプロ並みだそうです。

タレントやモデルとしても活動し、アレクサンダー自身もある程度の年収があるのではないでしょうか。川崎希のアイドル時代から付き合っていたと思われるお二人。社長業を務める妻を大事に思うアレクサンダーの姿は愛妻家と言えるのではないでしょうか。妻が社長として働き、夫が料理をして支えるというのも素敵な一つの夫婦の形ですよね。こうした素晴らしい夫だからこそ、社長としての多くの年収があるにもかかわらず川崎希は『自分の収入は夫婦のもの』というような発言ができるのかもしれません。

アイドルAKB48から社長となった川崎希のこれから

AKB48としての肩書きを持つ社長・川崎希。しかしすでにアイドルであったという肩書きが必要ではないほど、自身の努力により成功を成し遂げています。社長としての年収を考えると、アイドル時代よりは確実に金持ちと言えるレベルまで成長していますよね。今後さらに年収などもあがっていくのではないでしょうか。夫婦合わせるとその年収はいくらくらいになるのかも気になりますね。

アイドル時代から社長になるために努力をしていたという川崎希の夢も叶い、現在はアイドルから社長へと転身している川崎希。今後どのような夢を実現させていくのでしょうか?アイドルとしてではなく、社長として頑張る川崎希のこれからの活動からも目が離せません!

もっと川崎希を知りたいアナタに!

のんちゃんこと川崎希は妊娠中?旦那・アレクサンダーの職業は? | Pinky[ピンキ-]
アレクサンダーの浮気フライデー!妻の川崎希は妊娠中だった【写真あり】 | Pinky[ピンキ-]
元AKB川崎希の高校や大学は?高学歴で頭いいから起業できた? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ