羽鳥慎一は何故離婚した?元妻の羽鳥冬子との間に子供はいる?

人気アナウンサーの羽鳥慎一さんは実は離婚歴があり、元妻は羽鳥冬子さんといいます。何故羽鳥慎一さんは妻であった羽鳥冬子さんと離婚してしまったのでしょうか?羽鳥慎一さんが忙しすぎたゆえのすれ違いでしょうか?羽鳥慎一さんと妻の離婚理由を調べてみましょう。

羽鳥慎一は何故離婚した?元妻の羽鳥冬子との間に子供はいる?

目次

  1. 実は離婚していた!羽鳥慎一とは?
  2. 羽鳥慎一の主な略歴
  3. 羽鳥慎一の年収は2億超え!!
  4. 羽鳥慎一は性格が悪い?
  5. 離婚した羽鳥慎一の元妻・羽鳥冬子!
  6. 羽鳥慎一の妻・羽鳥冬子の離婚理由は?
  7. 離婚した元妻・羽鳥冬子との子供は?
  8. 離婚した羽鳥慎一の今の妻は?
  9. 渡羽鳥慎一の現在の妻、渡辺千穂さんのプロフィール
  10. 真実は別にあり!これが羽鳥慎一の真の離婚理由!
  11. まとめ:羽鳥慎一の離婚は必然だった!今の妻とお幸せに!

実は離婚していた!羽鳥慎一とは?

まずはフリーアナウンサーとして活躍されている羽鳥慎一さんについて、プロフィール的な内容からご紹介していきます。羽鳥慎一さんと言えば2003年から「ズームイン!SUPER」のメインキャスターに抜擢され、その後も精力的に活動された上で、2010年でのオリコンでは「好きな男性アナウンサーランキング」で見事1位の栄冠に輝いたダンディな魅力の持ち主として有名です。2011年末からフリーアナウンサーに転身し、その後、16年間連れ添ったアロマセラピストの妻(一般人)と離婚され、脚本家の渡辺千穂さんと再婚されました。

羽鳥慎一の愛称

この投稿をInstagramで見る

すきすき♡♡ ・ ・ ・ #米倉涼子 #羽鳥慎一

ゆずぽんさん(@yone_love81)がシェアした投稿 -

羽鳥慎一さんの愛称は「羽」や「鳥」の文字がニックネームとして愛用され、「バード」の愛称で親しまれるなど、ややヨーロッパ風のニュアンスを漂わせた愛称・ニックネームが有名です。そもそも「羽鳥」という名前は日本でも非常に多く見られる名前ですが、一躍アナウンサーとして有名になってからニックネームを付けられるというのはそうザラになく、羽鳥さんのような例は非常に珍しい典型と言っても良いでしょう。その他にも最近ではアナウンサーが一般人に溶け込むようにアイドル化している部分もあり、女性アナウンサーの場合でもたくさんの愛称で親しまれるケースが見られます。

羽鳥慎一の生年月日(年齢)

この投稿をInstagramで見る

テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」に 大きな玉ねぎ!! # # # スタッフが作りまして、、と申し訳なさそうに話す羽鳥さんでしたが、見てみようという気持ちになりました。 皮を剥いていくと、最後には、、(写真③) # 各局報道してるけれど、分かりやすさ、大事! と、一主婦は思う # ✨✨✨✨📺✨✨✨✨📺✨✨✨✨ #テレビ #モーニングショー #羽鳥慎一 #羽鳥慎一モーニングショー #テレ朝 #社会問題 #おもしろい #見せ方 #仕掛け #ギミック #興味がわく #チョグク #玉ねぎ #わかりやすい #わかりやすさ #報道 #写真好き #テレビっ子

はのんさん(@maru.cya)がシェアした投稿 -

先述でも少し羽鳥慎一さんについてのプロフィールをご紹介しましたが、ここからしばらく羽鳥さんの経歴や具体的な自己PRについてご紹介していきましょう。羽鳥さんは1971年3月24日生まれの(現在)48歳で、アナウンサーとしては非常は若い存在として人気を集めています。容姿端麗と言えるほどの爽やかな風貌をしており、特にお茶の間のアイドル的アナウンサーとして活躍されていると言っても良いでしょう。このように、年齢が比較的若くてご活躍されているアナウンサーの方は非常に多く見られ始め、特に女性キャスターの中には大学卒業後すぐにフリーアナウンサーとして活躍されている人もいます。

羽鳥慎一の身長

次に羽鳥慎一さんの身長ですが、これはあの『ニュースステーション』で初めて180センチの長身をご披露された久米宏さんと並ぶほどの高身長です。羽鳥慎一さんの身長は公証で「182センチ」とされており、他のキー局アナウンサー・フリーアナウンサーの中でも、かなり高い部類に含まれる身長となるでしょう。最近ではこんな高身長のアナウンサーが男性・女性ともに非常に多く見られ始めており、羽鳥慎一さんに続く形で、今後もさらに高身長のアナウンサーがぞくぞく増えてくる可能性もありますね。

羽鳥慎一の最終学歴

次は羽鳥慎一さんの最終学歴についてのご紹介です。羽鳥慎一さんの最終学歴は、早稲田大学政治経済学部経済学科で、やはり情報メディアに強い早稲田マンの異名を取るほどの、根強い人気を博す土台が感じられます。先述でご紹介しました久米宏さんも同じ早稲田大学政治経済学部卒業で、アナウンサーではこの「早稲田大学卒」というのがなにやら看板のように非常に有名になっている節があります。早稲田大学卒の人は「中退しても出世が約束される」と言われるほど、その将来性の高さ・充実性が騒がれるため、羽鳥さんもその1人として今後、さらなるご活躍をなさるでしょう。

羽鳥慎一の所属事務所

次に羽鳥慎一の所属事務所ですが、これは東京都港区三田に本社を置いているテイクオフになります。日本の芸能プロダクションとしては非常に大手の企業として有名です。フロム・ファーストプロダクションにて宮根誠司のマネージャーを務めた横山武さんが代表取締役社長を務める会社として設立され、所属タレントには羽鳥さんの他にも、宮根誠司さん、宅間孝行さん、田中みな実さんなどが並び、その大手の風格をもたらします。フリーアナウンサーに転身してもこの所属事務所は当然土台となって動いてくれるため、ニュース企画として非常に大手の本社の利用は今後もしばらく継続されるでしょう。

羽鳥慎一の主な略歴

羽鳥慎一さんは埼玉県上尾市出身の元日本テレビアナウンサーとして紹介され、現在は(先述のように)株式会社TakeOFF(テイクオフ)に所属され、フリーアナウンサーに転身してご活躍されています。小学生時は神奈川横浜市で過され、横浜市立境木中学校から神奈川県立横浜平沼高等学校へと進学され、そのまま一浪の末に早稲田大学政治経済学部経済学科へ入学し卒業されました。その後、1994年4月に日本テレビへ入社され、2009年には『第60回NHK紅白歌合戦』にゲスト出演されています。2011年に日本テレビを退社され、その後からフリー活動によるアナウンサー業を歴任されています。

羽鳥慎一の年収は2億超え!!

「羽鳥慎一の年収は2億超え」という見出しは多くの報道機関誌をはじめ、新聞やネット情報などでも非常に有名です。特にフリーアナウンサーに転身してからの年収が破格にすごいと噂されており、日本テレビ時代の1,000万円前後の年収を軽く追い抜き(3週間で追い抜いたとか)、現在では1億円から2億円前後の年収であることが噂されています。このフリーアナウンサーに転身してからの収入アップは他のアナウンサーの例でも大変よく見られており、自分が活躍できる分野をさらに増やすことで、その活動をそのまま年収につなげる動きになるのでしょう。

日テレ時代とフリーアナウンサーになってからの違い

日テレ時代とフリーアナウンサーになってからの違いについてですが、フリーアナウンサーに転身してからの活動内容ではまず「テレビ出演が半端ないほど増えた」という活躍が見られる上で、担当番組(レギュラー番組)も追随する形に増える点に魅力があります。これは芸能人でも同じ例として見られ、所属事務所が変わることによってそれまで出演できなかった番組に出演できるようになり、それまで取れなかった仕事をメインキャスターの形で取れる点に大きな違いが見られるでしょう。アナウンサーの場合も同じで、それまで活動できなかった部分がなくなったことに、転身後の大きな違いが見られます。

羽鳥慎一は性格が悪い?

羽鳥慎一さんの性格についてですが、これは芸能人の宿命とも言える有名税的な噂が各方面で飛び交っており、その確かな真相については「不明」とされる部分が多いでしょう。ですが、「ギャラを巡っての論争」や「酒癖が悪い」などといった趣味嗜好面での素行の悪さは比較的共通の話題として持ち上がることが多く、その点では「人気度ナンバー1のアナウンサー」から一気に「嫌いなアナウンサー」への降格が騒がれたりもします。24時間テレビのギャラが1人だけ高額というのもよく見られる噂のネタで、性格の悪さがその点でも言われる傾向があります。

酒癖も悪い

これは「酒癖が悪い」というより酒豪の面が強いという傾向が見られ、有名人でも一般人でもそばにいて一緒に飲んでいる人には誰かれ構わず「絡む」という性格が見られています。酔ってしまうと誰でも本能的・開放的になってしまい、誰かれ構わず絡んでしまう人は他にも多く見られるでしょうが、その絡み方・絡む時の話の内容に素行の悪さが見られるなどの噂もあり、それによって「高圧的な態度」が見え隠れしてしまう一面が言われます。しかし、その点にしても飽くまで噂の域を抜けないスキャンダルなので、これをもって「性格が悪い」とは断定できないでしょう。

離婚した羽鳥慎一の元妻・羽鳥冬子!

さて、いよいよ今回のメインテーマに入っていきましょう。先述でも少し触れましたが、羽鳥さんには前妻がいて、結婚したのは1996年とされています。羽鳥冬子の旧姓は栗原冬子さんで、元キャビンアテンダント・アロマセラピストという、なんともセレブな風格を漂わすエレガントな奥さんだったと言われます。その結婚から1年後には子供が生まれていたとされ、もとより奥さんとその子供のプライベート情報は公表されておらず、どんな性格の子供だったかなどについてはわかりません。

羽鳥慎一の元妻の旧姓

先でもご紹介しましたように、羽鳥慎一さんの元妻・羽鳥冬子さんの旧姓は栗原冬子さんと言います。とてもエレガントな風貌・風格・オーラを持った女性らしく、セレブな家庭に生まれ育った風貌をそのまま意識して保っていたなどと報道されていました。しかしこの奥さん・栗原冬子さんにしても、結婚してからは一般家庭のごく平凡な主婦として生活されていたので、主に芸能界への情報発信はされておらず、詳しい光景・情景などはほとんど公開されていません。すべての情報は必ず羽鳥さん経由で流されるため、実際に奥さんがどんな人だったかというのは、飽くまで噂になるでしょう。

栗原冬子さんの生年月日(年齢)

先述では栗原冬子さんのことを「一般女性」としてご紹介してきましたが、それは羽鳥慎一さんとご結婚されてからの情報としてご紹介したため、それ以前の活動内容・社会的ステータスについては伏せていました。そもそも栗原冬子さんは元アイドル・タレントとしてご活躍されており、生年月日は1971年12月22日の(現在)47歳で、血液型はAです。ざっと経歴をあげると、元アイドル歌手・タレント、元CA、現在はアロマテラピーのインストラクターなどを経ており、実に経験豊かな方と言えるでしょう。

栗原冬子さんの出身地

栗原冬子さんの出身地は公表されている範囲で群馬県です。群馬県の詳細な地域まではなかなかたどれません。その後に羽鳥慎一さんと経営することになる「オフィスバード」の取締役になるまでは芸能界での活動をされていましたが、その後は事実上、芸能界を引退する形になり(暫定的に)、そのため一般人として公開プロフィールはほとんど持たない経過を過ごされました。そのため詳細情報を調べる場合には限られた範囲となり、特に離婚されてから現在までの個別情報についてはわからない部分が多く見られるでしょう。

栗原冬子さんの職業

これについては先述しましたように、元アイドル歌手・タレント、元CA、(現在は)アロマテラピーのインストラクターという形になります。芸能界からキャビンアテンダントを踏まえ、さらにアロマセラピストとしてインストラクターをされている経歴を見るだけでも、一般人とは想えないほどの活発なご活躍・活動をされていると言えるでしょうね。以前からこのような奔放なご活躍をなされていた彼女は、羽鳥慎一さんとのご結婚を機会に一時芸能界から身を引き、主婦業へと専念されていた模様です。しかし離婚してからは積極的なアクティビティストとなりました。

羽鳥慎一の妻・羽鳥冬子の離婚理由は?

さて、次に羽鳥慎一さんとその妻・羽鳥冬子さんの離婚理由についてですが、これは公表されている範囲では「あまりの多忙のため時間のすれ違いが多くなった」という、家庭内での冷めきった関係が噂されています。お互いに芸能活動の多忙な生活を(結婚当初から)してきており、その延長でその多忙さがなくならない日々を迎えることになり、さらに仕事と家庭の両立が難しくなったことが非常に大きな原因になったと言われます。お互いに気を遣うことがつらくなり始めたことで、「離婚して距離を持ったほうがいいのかな」という協議離婚の形になったとされます。

原因は別の人を好きになったから

先述の公式の離婚理由とは別に、渡辺千穂さんと羽鳥慎一さんとのスキャンダル疑惑が持ち上がったこともありました。これは2012年8月のことで、栗原冬子さんとの離婚からわずか3か月しか経過していない時のことでした。情報によると2人は約2年ほどの交際をすでに経ていたともされ、栗原冬子さんとの結婚生活の時点から「2人が知り合っていた」などと言われています。時間差の点から見て「恋人スキャンダル」を想定し疑惑とされるのは当然のようですが、しかしそのスキャンダルを裏付けられるはっきりとした証拠は1つもありません。

離婚した元妻・羽鳥冬子との子供は?

さて、ここからはまた少し、離婚した元妻・栗原冬子さんと羽鳥慎一さんとの関係に焦点を戻してご紹介していきます。元妻・栗原冬子さんと羽鳥慎一さんとの間には1人娘が産れました。名前はつばさちゃんといい、完全に一般人として生活されているので、プライベートな情報は一切公開されていません。つばさちゃんは1997年生まれとされており、現在は21歳の成人で、父親と同じく早稲田大学に入学されています。羽鳥さんと栗原さんが離婚したと言っても、娘にとってはどちらも紛れもない両親であるため、適当な距離をもって交流は続けられています。

娘が2人

前妻・栗原冬子さんとの間につばさちゃんという1人娘を持つ羽鳥さんですが、その後の再婚相手の渡辺千穂さんとの間にももう1人、娘が誕生しました。彼女も完全に一般人としての生活をされているため、個別情報の類は一切公開されていません。2016年に女の子が誕生したという情報が流れた程度で、今後の養育費に関してはもちろん羽鳥さんと渡辺千穂さんとの2人で賄っていくことになります。渡辺さんが43歳の時に産れた赤ちゃんだそうで、高齢出産によって持つことができた愛娘となります。現在は2歳と半年で、可愛い盛りの時期を迎えていることでしょう。

娘の20歳の誕生日に2万円の図書券

羽鳥さんは前妻・栗原冬子さんとの間に産れたつばさちゃんの20歳の誕生日に、なんと2万円分もの図書券を贈られたということです。成人式を迎えるのはもちろん大学生の間となるので、さらに勉強に励むように、またいろいろと趣味をもってたくさんの本を読めるようにと、気持ちを込めて図書券をプレゼントされたのでしょう。図書券といっても「2万円分」となれば現代ではかなりの高額で、使い方によっては1年間は十分それで賄っていける潤った収入になるでしょうね。

離婚した羽鳥慎一の今の妻は?

先述でもご紹介しています羽鳥慎一さんの現在の奥さんについてのご紹介です。現在、羽鳥さんは渡辺千穂さんという脚本家の女性と再婚されており、2014年の再婚ですから、現在で6年目の結婚生活に入っておられます。渡辺さんは東京都出身であり、1972年10月18日生まれの(現在)46歳になられるキャリアウーマンの方です。代表作品には『ファースト・クラス』や『べっぴんさん』などがあり、デビューしたのは2002年からということです。前妻・栗原冬子さんと羽鳥さんが離婚されてからわずか3か月後に出会い、その後、2年の交際を経て結婚にゴールしました。

羽鳥慎一の現在の妻は渡辺千穂

この投稿をInstagramで見る

毎日仕事や勉強や 遊びやフットサルで 忙しいながらも 読書は欠かさず🐶 中山七里さん初めて読んだけど 面白かった💕 また違うのも読もっと🤤🙌 #あなたの夫は素晴らしい人だと叫びたくなる #渡辺千穂 #きみに読む物語 #ニコラススパークス #光二郎分解日記 #大山敦子 #静おばあちゃんにおまかせ #中山七里 #読了#読書記録#毎日の日課#9冊目#読書好きな人と繋がりたい#小説好きな人と繋がりたい * * * 明日やっと研修最終日😭 2日間座りっぱなし6時間辛かった😂 明日は半日だ😊✨ がんばろっと🌟 #保育士#キャリアアップ研修#三日目#最終日#頑張ります#明日は職員会議#😭😭😭#早く寝なきゃ

かおりさん(@maatsuuuu)がシェアした投稿 -

羽鳥さんと渡辺千穂さんは現在でも非常に仲睦まじい夫婦像として報道されやすく、高齢出産された渡辺さんと、その愛娘のことをこよなく愛されている羽鳥さんの様子は、多くの報道・情報にも掲載されています。夫婦というものは、その生活に良い時もあれば悪い時もありますが、その両方を2人で乗り越えていける生活土台をもってスタートするのが共通の掟ともなるので、その点への反省は羽鳥さんにしても十分感じられていることでしょう。

渡羽鳥慎一の現在の妻、渡辺千穂さんのプロフィール

ここで少し、渡羽鳥慎一の現在の妻、渡辺千穂さんのプロフィールについてご紹介していきます。渡辺千穂さんは先述のように脚本家をなされており、その代表作では『ファースト・クラス』、『べっぴんさん』などをはじめ、テレビドラマ・インターネットドラマを数多く手がけてきている現役の脚本家です。シナリオ作家協会会員として活躍され、テレビドラマの脚本では他にも、『泣かないと決めた日』、『名前をなくした女神』、『サキ』などがあり、映画では『さよならみどりちゃん』、『赤い糸』、『レインツリーの国』などが有名です。

渡辺千穂さんの生年月日(年齢)

渡辺千穂さんは1972年10月18日生まれで、現在は46歳になられています。娘を43歳という高齢出産によって授かったため、愛娘への愛情は非常に大きなものとして受け止められたことでしょう。羽鳥さんにしても自分の娘を2人持ったことの喜びはおそらく大きなもので、今後も2人の娘との距離を適切に保つまま、2人の娘の良きパパとしてご活躍なされることでしょうね。渡辺千穂さんは長らくドラマ・映画の脚本家としてご活躍されていたため、他にも恋愛・結婚の機会はあったのでしょうが、まとまった時間をもっての交際は得られなかった経緯が見られます。

渡辺千穂さんの出身地

渡辺千穂さんの出身地は東京で、公表されている範囲では単に「東京都出身」とだけしか記載されていないものがほとんどです。東京でずっと芸能分野をメインにご活躍されてきた経緯が見られ、シナリオ作家協会会員としても就業されるとともに、テレビドラマ・映画で発表されてきた作品には非常に有名な傑作なども多く見られています。東京で働く場合には情報の集中する好都合な利点があるとともに、脚本家としての仕事を継続することにおいても非常に理想的な環境にあったのでしょう。

渡辺千穂さんの職業

これは先述で何度もご紹介していますように、芸能分野でご活躍されながらシナリオ作家協会会員としても就業されており、それらの経緯をもってテレビドラマ・映画の脚本家として活躍されています。テレビドラマ・映画の脚本を手掛けるというのは、それなりの実務キャリアが求められるのはもちろんのこと、何らかの(シナリオライターとしての)才能が認められなければ続けられるものではありません。その点でも非常に才能豊かな魅力が備わっていると見え、今後ともさらなる脚本家としての活躍が大きく期待されています。

真実は別にあり!これが羽鳥慎一の真の離婚理由!

先述で詳細かつ多角的にご紹介してきました羽鳥慎一さんの離婚背景ですが、「離婚に至った真実が別にある」とする報道・情報もネットでは流れています。それは「渡辺千穂さんによる(羽鳥さんの)略奪愛」というもので、これは何も証拠となる根拠はないですが、まことしやかに流れている興味深いポイントになります。強いてあげられるその理由・根拠としては、やはり「栗原冬子さんと離婚してすぐ渡辺千穂さんとの交際が発覚したこと」で、もしかすると渡辺千穂さんから何らかのアプローチが、結婚生活を送っていた頃の羽鳥さんにあったのでは、という噂が見られます。

まとめ:羽鳥慎一の離婚は必然だった!今の妻とお幸せに!

いかがでしたか。今回は「羽鳥慎一は何故離婚した?元妻の羽鳥冬子との間に子供はいる?」と題し、「羽鳥慎一は何故離婚した」についての情報をメインにピックアップし、元妻の羽鳥冬子との間に子供はいるかどうかなどを多角的にご紹介しました。羽鳥慎一さんに関する情報は、やはりどうしても「離婚してすぐに再婚した」という報道に終局してしまう傾向がありますが、その真相については今もはっきりとした形ではわかりません。ただ娘が2人産まれ、今後の幸せな家庭を作っていく上で娘の幸せを願う気持ちは変わらないため、今後とも娘のために円満な結婚生活を送ってもらいたいですね。

羽鳥慎一の関連記事

Thumb羽鳥慎一と再婚した妻・渡辺千穂は脚本家?子供はできた?
Thumbアナウンサー男性人気ランキング!一番のイケメンは?桝太一・羽鳥慎一など

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-01-19 時点

新着一覧