劇的ビフォーアフターの失敗&裁判沙汰まとめ!「アキレス腱を切る家」とは?

リフォーム番組として大人気のテレビ劇場ビフォーアフター。大人気の番組ですが実は失敗例もあるって知っていますか?なんと裁判にまで発展しているようなんです。そんなビフォーアフターでの失敗例で裁判にまでなった家とはどんな家だったのでしょうか?

目次

  1. 劇場ビフォーアフターで失敗例が!「アキレス腱を切る家」で裁判沙汰?
  2. 大人気テレビ番組劇的ビフォーアフターとは?
  3. 裁判沙汰になったというビフォーアフターの失敗例とは?
  4. ビフォーアフターでの失敗例の裁判の行方は?
  5. ビフォーアフターで失敗した家まとめ!裁判はまだ続いている!

劇場ビフォーアフターで失敗例が!「アキレス腱を切る家」で裁判沙汰?

sasukehana178さんの投稿
19955207 697241630477456 2055149556307329024 n

大人気のリフォームテレビ番組である「大改造!!劇的ビフォーアフター」長年続いている長寿番組でもあります。2002年から始まり10年以上続いている番組でありそんなビフォーアフターのファンであるという人もたくさんいるのではないでしょうか?所ジョージの司会でおなじみの番組で毎回低予算で驚くほど住み心地のいい家にリフォームする匠でおなじみです。ビフォーアフターは唯一無二のテレビ番組でありとても大好評の番組です。

ビフォーアフターに失敗例が?

ascprestoさんの投稿
19764392 1927535904184081 5058116073203695616 n
mychubu1さんの投稿
19933289 439114986473127 5706044505786941440 n

たくさんの家を改築しているビフォーアフター。そんなビフォーアフターには裏があったということは知っていましたか?実は番組の裏では放送されないクレームも多発しているようなんです。匠によって失敗例もたくさんあるようです。

sasukehana178さんの投稿
19985789 1888597521407064 8061128413106143232 n

大人気番組であるビフォーアフターでは公にはできないような失敗例がたくさんあります。そのために裁判沙汰にまでなったという住宅があります。それは匠によっても左右されてくることのようなのですがこの対応に依頼主は怒りを隠せません。すべての匠がとても素晴らしいセンスを持っているというわけはなく中には視聴者から見ても変だと思ってしまう失敗例もありました。そんなビフォーアフターの失敗例になったアキレス腱を切る家についてまとめてみます!

大人気テレビ番組劇的ビフォーアフターとは?

runacoooさんの投稿
19931471 120516441894746 5715837198725545984 n

劇的ビフォーアフターとはテレビ朝日系列で放送されているリフォーム番組です。2002年から始まり現在にいたるまで続いている長寿番組といえます。日本各地にあるたくさんの欠点を抱えた家を匠の手によってリフォームするという番組です。選ばれたリフォームの匠が予算内の中で欠点を直し過ごしやすい部屋へと大改造します。あまりの変化に視聴者もびっくり!とても過ごしやすい工夫や粋なデザイン性もありたくさんのファンがいる番組です。

yoshieojpさんの投稿
19764741 684228125121048 7191573487591358464 n

匠による技術によりこれまでたくさんの家の欠点を改善し過ごしやすい家を提供してきたビフォーアフターの匠達。そんな匠に憧れを抱いている建築関係者も多いようです。自分もビフォーアフターでリフォームしてもらいたい!という視聴者もたくさんいる番組です。

裁判沙汰になったというビフォーアフターの失敗例とは?

arimot_kaz0715さんの投稿
19764579 101867433794664 6724835272661401600 n

そんなビフォーアフターで裁判沙汰になったという失敗例の家がこちらです。2009年に放送された」アキレス腱を切る家」こちらは東京都中野区でラーメン店を営んでいる中薗尚秋さんが依頼主でリフォームのためにビフォーアフターへ応募されました。

ビフォーアフターの失敗例の欠点は?

ippeitezukaさんの投稿
19761932 1816595405022991 705069854310268928 n

この家の欠点はというととにかく傾斜がすごいという家なんです。2軒の家を無理矢理繋いだということで段差もたくさんあり済むのにはとても大変な家のようです。その段差のせいで奥さんがアキレス腱を切ったこともあるということでアキレス腱を切る家という名前になっています。こちらがそのリフォームを担当した匠です。

architex_recruitさんの投稿
19761317 1907998102809657 2651865898364698624 n

段差や傾斜の他にも1番明るいはずの部屋が交通量のせいで使用できないという欠点もありました。匠の力によりこの欠点のある家をリフォームすることとなります。

ビフォーアフターの失敗例であるビフォーアフター

ascprestoさんの投稿
19622919 1935890616656011 9217107217168203776 n

こちらが出来上がったという依頼主の住宅です。一見とても綺麗になり快適に暮らせるように匠が作ってくれていると思いきや中身はかなりの欠陥住宅だったのです。奥の段差が奥さんがアキレス腱を切ったという段差なのですがなんとその段差はあえて残すという選択を匠が取ったのです。

satoooooooooooonさんの投稿
19622758 437402653310120 4691303270302351360 n

匠にとってはアイディア性やデザイン性重視で考えたのかもしれませんが1番の悩みであった段差が改善されていないという結果になりました。それだけではなく外壁の色が違い2階の部屋は狭くて暗くなり1階は以前より寒くなってしまったというのです。これにはさすがに依頼主である中薗尚秋さんも疑問を抱くようになりました。

ビフォーアフターの失敗例を調査!

atsushitjさんの投稿
19428944 329580914144578 5083284302385381376 n

ここで疑問に思った依頼主は欠陥住宅に詳しいという岩山健一さんに調査を依頼しました。するとなんとビフォーアフターに依頼したせいで欠陥だらけの住宅になっていたそうなんです。なんとリフォーム以前よりもかなり品質が悪くなっていたのです。基礎、耐力壁、断熱、防火などたくさんの箇所に欠陥が見つかりました。このリフォームにかかった費用は2100万円と少し高めだったにもかかわらず欠陥住宅になってしまいました。

依頼主は失敗例だとしてビフォーアフター側を訴訟

daisuke_g_takahashiさんの投稿
19436535 241157503044170 630233051359608832 n

そこで依頼主は失敗例だとテレビ朝日側に抗議したところその抗議は全く認められませんでした。そこで依頼主は裁判を起こすためにテレビ朝日を訴訟することとなりました。

ビフォーアフターの失敗例を週刊誌に告発!

linen0222さんの投稿
19428895 125356288056730 6117847859913031680 n

そしてその依頼主は全く取りあわないテレビ朝日に怒りをあらわにし週刊文春に対して実名での告発をしました。これによってビフォーアフターの失敗例について公になり裁判を行うこととなりました。

ビフォーアフターでの失敗例の裁判の行方は?

yoshieojpさんの投稿
19424741 1397388243687024 4945109328957800448 n

2009年に出演し欠陥住宅だとわかった依頼主の失敗例の家。その裁判の決着はいかに!?ときになるところかと思いますがなんと2016年現在まだ決着がついていないようなんです。裁判は10年ほどかかる場合もあります。テレビ朝日側も依頼主側もまったく引かない状態が続いているのでしょう。これに関しては完全にビフォーアフターに問題があると思いますがテレビ朝日もビフォーアフター側も番組を続けていくためにも何とか裁判を伸ばしているのでしょう。

ビフォーアフターで失敗した家まとめ!裁判はまだ続いている!

hiroshi_kaさんの投稿
19429099 467215986944837 5215277911635918848 n

劇的ビフォーアフターで失敗例のリフォームを行われたアキレス腱が切れる家についてまとめてきました。現在も裁判では決着がついていないということで本当に依頼主が気の毒で仕方ありません。1日でも早く決着がつくといいですね。

ビフォーアフターの関連記事はこちら

メイクのビフォーアフターに驚愕?日本や韓国で話題の動画まとめ! | Pinky[ピンキ-]
ビフォーアフター失敗物件と裁判トラブルのその後!打ち切りの原因にも? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ