妊娠初期の食べ物は葉酸を含むものがおすすめ!注意すべき点は?

妊娠初期は、妊娠したことを目で見て実感する事も少なく不安になる人も多い事かと思います。妊娠初期に摂取した方がいいと言われる葉酸を含んだ食べ物を紹介。その他にも、妊娠初期に注意したい食べ物や飲み物、つわりを乗り越えるのにおすすめのアイテムまでご紹介。

目次

  1. 食べ物にも気を付けたい!妊娠初期とは
  2. 妊娠初期に取りたい食べ物!葉酸や貧血対策を意識
  3. 妊娠初期などの妊娠中には注意したい食べ物
  4. 妊娠初期のつわりを和らげてくれる食べ物
  5. 妊娠初期のつわりは、食べれる時に食べれるものを

食べ物にも気を付けたい!妊娠初期とは

妊娠初期と呼ばれる期間とは

妊娠2ヶ月から4ヶ月(5週目から15週目あたり)

妊娠初期は、妊娠が発覚すると言われる妊娠2ヶ月から4ヶ月の間の期間の事を一般的に指します。

prunier2さんの投稿
19985249 113416425962627 2717780246060335104 n

赤ちゃんの成長の様子

妊娠発覚からつわりピーク時

この妊娠初期と呼ばれる妊娠2ヶ月から4ヶ月の間がつわりのピーク時期と言われています。妊娠初期に起こるつわりと、胃の圧迫感などから起こる後期に起こるつわりがありますが、この初期つわりは多くの妊婦さんが経験するものとなります。

niki_nr_momさんの投稿
19985518 492528751139452 1101062248408809472 n

胎児もこの期間に一気に成長

この妊娠初期と言われる時期に、お腹の中の赤ちゃんも急激に成長を迎えます。絶対過敏期と言われる時期が妊娠初期にあり、その期間赤ちゃんの成長に一番大事な時期と言われています。

kotubu___38さんの投稿
19984838 451524865233438 5736227848021082112 n

妊娠4週から7週(月経開始日から28~50日)を絶対過敏期といい、赤ちゃんの形成で最も大切な時期になります。この時期に危険性(催奇形性)の高い薬を飲むと、赤ちゃんに影響する可能性があると言われています。

参考にしたい妊娠初期の症状・特徴

ohanaaaaaloveさんの投稿
19985444 128416497757042 8087394212590387200 n

妊娠初期に取りたい食べ物!葉酸や貧血対策を意識

妊娠初期だけではなく、妊娠したいと考えている女性から、妊娠後期にも摂取したい栄養素として葉酸が挙げられます。葉酸が豊富に含まれた食べ物や1日に摂取すべき適量など、葉酸に関わる情報をまとめました。

baby2015_2018さんの投稿
19932735 1850932248256445 679052007582990336 n

妊娠に関わる女性に嬉しい栄養素・葉酸とは

適量摂取量

葉酸の1日の適量摂取量が400μgと言われており、最高でも1000でそれ以上は過剰摂取となりますので注意が必要です。

ariri.luluさんの投稿
19955248 152035508697526 8212394253578403840 n

葉酸(ようさん、英: folate)はビタミンM、ビタミンB9、プテロイルグルタミン酸とも呼ばれ、水溶性ビタミンに分類される生理活性物質である。プテリジンにパラアミノ安息香酸とグルタミン酸が結合した構造を持つ。

食べ物100g当たり含まれる葉酸の量・肉類

レバー類(800~1300μg)

鶏や豚・牛などのレバー100gに対して800~1300μgが含まれています。葉酸が多く含まれている食べ物のひとつです。

gmuta513さんの投稿
19955138 131377970790489 7616624831550717952 n

果物類

いちご(90μg)

妊娠初期に必要な葉酸が含まれている、いちごは100g当たり葉酸が90μg含まれていると言われています。

riririeriririさんの投稿
20065451 246922832480635 4436589989999935488 n

野菜類

えだまめ(260μg)

妊娠初期から取りたい栄養素・葉酸。えだまめには、100g当たり260μgの葉酸が入っています。

junko_watabeさんの投稿
19984892 1065170386946674 2082660041608921088 n

きのこ類

エリンギ(80μg)

エリンギの中には葉酸は、100g当たり80μg含まれています。キノコ類の中では、乾燥しいたけなどに多く含まれています。

misato6100さんの投稿
19955785 130504680881934 5916201013676605440 n

詳しい葉酸の量一覧

葉酸の多い食品と、食品の葉酸の含有量の一覧表 | 簡単!栄養andカロリー計算

葉酸の他にも、妊娠中は貧血対策も意識したい

hilo.tolaさんの投稿
19985569 1397102653717221 8701280206104559616 n

妊娠中は特に貧血になりやすいため、葉酸の他にも貧血対策を行っておくことをおすすめします。季節別に見た葉酸が含まれた食べ物と貧血対策にいいと言われる食べ物の紹介です。

kiyo_risaさんの投稿
19955809 694400200743530 7327145616348282880 n

春の季節に出回る食べ物のです。妊娠初期に関わらず季節の食べ物を取る事は健康にも美容にも効果的です。

rrrr_taさんの投稿
19985417 1372796826175406 4739965155276750848 n

因みに地産地消は、経済的にも健康的にも良いと言われています。自分が住んでいる地域の食べ物などの食材は、その地域に住む人の体と相性が良いようです。

rrr.t.900さんの投稿
19986024 1382924318421617 6509271727363588096 n

妊娠初期に関わらず、貧血気味の人は普段から食べ物を意識して取っておくことがおすすめです。特に女性は貧血気味の人が多いです。

o.masato62さんの投稿
19984908 1938082909770376 6008597485474283520 n

妊娠してお腹が大きくなるにつれて貧血になりやすくなってくるので、妊娠初期の段階から、葉酸とともに貧血対策を意識したいですね。

naopentaxさんの投稿
20065433 1378331855588897 9146884111036579840 n

妊娠中は、つわりや体が思い通りに動かないことも多いので、果物などで葉酸を取ると、比較的のども通りやすく比較的摂取しやすいと思います。

chisapeaceさんの投稿
19984852 359534084478702 8964186651920171008 n

妊娠初期などの妊娠中には注意したい食べ物

妊娠中注意したい食べ物①生もの

妊娠初期だけではなく妊娠中は、生ものの摂取には避けておいた方がいい食べ物の一つです。特に生肉には、トキソプラズマという寄生虫がいる可能性があり、感染してしまうと胎児に障害が現れる可能性があります。

kanemotojさんの投稿
18299925 253817598423951 4250940702940200960 n

その他にも生卵にはサルモネラ菌があったり、お寿司なども妊娠中は、免疫力が低下しているので、食中毒などにかかる可能性が高くなるので、鮮度がいいもの以外は控えた方がいいでしょう。

妊娠中注意したい食べ物②魚

妊娠初期だけではなく妊娠中注意したい食べ物として魚が挙げられます。魚自体は問題はないのですが生体の関係上、魚に含まれている水銀が問題があります。

dh07.iinaさんの投稿
18646071 1313659218729486 384971082815242240 n

大型の魚マグロやメカジキなどに含まれています。胎児はその水銀に影響を受けやすいだけではなく排出することもできないので、多く摂取しすぎないようにして下さい。

妊娠中注意したい食べ物③葉酸や貧血対策食材の量

レバーに含まれるビタミンAという成分が1日7800ug異常摂取すると胎児に奇形が起きる可能性が高くなると言われています。同様にうなぎビタミンAが多く含まれる食べ物ですの、頻繁に食べるのは避けましょう。

ushiyado_kobeさんの投稿
19985720 1914343008787476 7339341884654878720 n

妊娠中注意したい食べ物④ナチュラルチーズ

ナチュラルチーズも生ものです。過熱していないものは、リステリアという菌が存在しており、妊娠中は感染する確率も上がります。妊娠中感染してしまうと早産や流産に繋がりかねません。

furupo_snsさんの投稿
19985726 784739428374407 2005838920817836032 n

妊娠中注意したい飲み物⑤アルコールやカフェイン

妊娠初期だけではなく妊娠中は、胎児の事を考えてアルコールの飲み物は取らない様に注意しましょう。胎児性アルコール症候群になる可能性だけではなく、流産などのリスクも上がります。喫煙も同様に止めるようにしましょう。

uca_____sさんの投稿
19984452 437302406653145 5083577197680132096 n

カフェインが入っている飲み物は、妊娠中は控えることをおすすめします。1日にカフェインを100mg以上摂取すると、流産のリスクが上がると言われています。

kinarino_officialさんの投稿
19050200 155784888315961 8892049824325566464 n

コーヒーや紅茶を摂取する際は、ノンカフェインのものを選んだりするか、通常のコーヒーなどを飲む際もコップ1杯で止めておくようにしましょう。

妊娠初期のつわりを和らげてくれる食べ物

妊娠初期のつわりにおすすめ①酢の物

妊娠初期のつわりには、さっぱりした酢の物はおすすめです。口の気持ち悪さも軽減してくれます。

reika.inoueさんの投稿
20067233 352322148531643 6250138122554703872 n

妊娠初期のつわりにおすすめ②グミ

妊娠初期の食べつわりの人(食べ物を食べていないと気持ち悪いタイプ)には、グミなどの口に長時間入れられるものを、口に含むだけでも気持ち悪さが和らぎます。

july_chou1227さんの投稿
19984261 328381277599898 3433194649362104320 n

妊娠初期のつわりにおすすめ③炭酸水

妊娠初期のつわりや後期の空腹などにも役立つ炭酸水。炭酸飲料が飲みたくても糖分が気になって妊娠中は、なかなか飲めないので無糖タイプの炭酸水は一役買ってくれます。お口の中がさっぱりします。

minowa_mayumiさんの投稿
20065252 2001509706745081 4650099961109676032 n

妊娠初期のつわりにおすすめ④そうめん

妊娠初期のつわりは、食事を取るのもやっとという人も多い事かと思います。のどに食べ物が通らないときは、さっぱりと食べれる冷やしそうめんなどで、つわりを乗り越えた人も多い様子。

keiko0424さんの投稿
19984789 1136669113103723 3377931726071267328 n

みんなの妊娠初期つわりの食事内容

妊娠初期のつわりは、食べれる時に食べれるものを

注意点を抑えて

妊娠初期に摂取したい食べ物や注意点、またつわりの時に和らいでくれると評判の食べ物を紹介しました。妊娠初期は、注意するべき食べ物だけを押させて、食べたいものを食べたいときに、摂取するのがおすすめです。

harahettandaさんの投稿
20066574 113369495965423 4467474631674036224 n

妊娠初期は、つわりなどで想像以上にきつい時期であります。個人差などはありますが、常に船酔いなどの乗り物酔いが続いている状態が数か月間続くので、ご主人などの家族は、できる限りサポートして頂けると幸いです。あまりにも水分摂取が困難なほど、つわりがひどい場合は、産婦人科で点滴することも可能なので無理しない様にして下さい。素敵なマタニティライフを送れることを願っています。

妊娠に関連する記事はこちら!

緑茶に含まれるカフェインの量と効能を調査!妊娠中に飲んでも大丈夫? | Pinky[ピンキ-]
カモミールティーの効果と副作用は?カフェインゼロで妊娠中も飲める? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ