イノシトールの効果がスゴイ!サプリや食品の紹介から摂取量まで教えます!

食欲の秋がやって来ました!美味しいものが溢れた季節、食欲増進していませんか。皆さん、イノシトールをご存知ですか?最近話題の万能サプリ、イノシトールとは何だろう!?万能サプリ、イノシトールとは?イノシトールの効果や摂取量についてまとめました。

目次

  1. イノシトールの効果がスゴイと話題に!
  2. イノシトールとは?
  3. イノシトールの効果は?
  4. イノシトールが含まれた食品やサプリにはどんなものがあるの?
  5. イノシトールの正しい摂取量について
  6. 【まとめ】イノシトールの効果について

イノシトールの効果がスゴイと話題に!

出典: http://youthful-beauty.info/wp-content/uploads/2016/07/2016-07-12b.jpg

食欲の秋がやって来ました。やってきてしまいました。果物やスイーツ、美味しいもに囲まれて、幸せな季節ですね。そんな最近、万能サプリとして「イノシトール」という食品を目にするようになりました。このイノシトールとは何だろう・・・。

出典: https://welq.cdn-dena.com/images/22029/117149191-patients-with-doctor-gettyimages.jpg/normal?1445968247

イノシトールという名前を初めて聞いた方も多いかもしれません。このイノシトールの効果がすごいと噂になっているのでうす。イノシトールとは?イノシトールはどの様な成分で出来ていて、イノシトールを接種することでどんな効果が期待出来るのでしょうか。イノシトールの効果や、一日の摂取量なども調べてみました。

イノシトールとは?

出典: http://cdn.slism.jp/2013/01/inositol-01s.jpg

イノシトールとは、どんなものなのでしょうか。イノシトールはビタミンB郡の一種とされてきましたが、現在はビタミン作用物質として扱われているのだそうです。イノシトールは人間の体内で生成される物質なのですが、甘みを持った成分です。しかし、砂糖と違って脂肪にならない物質なのだそうです。イノシトールと同時期に発見されたコリンという物質は、同様のリン脂質とされていています。

出典: http://media-cache-ak0.pinimg.com/600x/4c/8a/e0/4c8ae0db4f8aa3edccd121b9cebcf9a1.jpg

コリン。これも聞いたこと無い方が多いはず。某タレントの星の名前ではありません。コリンは人間の体内で循環機関と脳の機能を構成、補修する重要な役割をもった物質とされています。コリンは豚レバーや卵などの食品で接種できるとされています。また、イノシトールは研究によると、イノシトールを多く含む食品として果物や穀物、豆類などからも接種することが出来るそうです。

出典: http://www.wakasanohimitsu.jp/site/files/00159/E382A4E3838EE382B7E38388E383BCE383AB02.jpg

話題の、イノシトールは接種することでどのような効果があるのでしょうか。まず、イノシトールの効果として挙げられるのが、生活習慣病の予防への効果です。イノシトールには脂肪肝(食べ過ぎや飲みすぎにによって肝臓に中性脂肪やコレステロールが溜まった肝臓の肥満)の予防に効果があるとされています。

出典: http://ryoko-club.com/img/caption-img/nutrition/inositol-effect.jpg

イノシトールは、血管や肝臓の脂肪を付きにくくし、イノシトールを接種することで、動脈硬化の予防にも期待できます。それでイノシトールはダイエット促進にも効果が期待出来るといわれているのですね。

イノシトールの効果は?

出典: http://img.thenews.ne.jp/newsimg/main/x_supkomi_inositol-effect.jpg

前述したように、イノシトールは、生活習慣病の予防に大きな効果があります。その他にも、イノシトールは、神経機能をを正常に保つ効果があるとされています。リン脂質の構成物質であるイノシトールは、神経の伝達や脳の活動を正常に保つ効果もあるのです。

出典: http://dha-suppliment.com/wp-content/uploads/2015/10/%E7%96%91%E5%95%8F%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF.jpg

また、イノシトールは、髪を健康に保つ効果もあるといわれています。神経機能を正常に保つ働きを持つイノシトールは、あらゆる機関に刺激を伝達します。よって、毛髪の発育や逃避の健康が保たれ、髪を健康に保つ働きもしているのです。

出典: http://be-body.info/wp-content/uploads/2016/01/2016-01-30a-635x394.jpg

イノシトールが万能サプリといわれる理由がわかってきましたね。肝機能の脂肪を付きにくくし、神経細胞を正常に保つことによって、あらゆる機関が健康に保たれるというわけです。

出典: http://kininaru.biz/wp-content/uploads/2015/03/040.jpg

そんな、万能サプリイノシトールの摂取量の目安や、どんなサプリや食品があるのか。まとめて行きます。

イノシトールが含まれた食品やサプリにはどんなものがあるの?

出典: http://www.suplinet.com/mainindex/body/cgi/maruman/photo/M-44.jpg

様々なサプリが販売されている近年では、イノシトールの含まれるサプリも薬局などで見かけるようになりました。

出典: http://ic3-a.dena.ne.jp/mi/gr/114/item.shopping.c.yimg.jp/i/f/matsumotokiyoshi_4908049307226

近隣のドラッグストアや、サプリの取り扱いがあるコンビニなどでも購入することが出来るようです。

出典: http://www.datumousyou.com/j/ad303.jpg

また、イノシトールは、果物にも含まれており、食品からの接種も可能です。果物では、オレンジ、スイカ、メロン、グレープフルーツ、ももなどが挙げられます。

出典: http://img.thenews.ne.jp/newsimg/main/x_supkomi_inositol-foods.jpg

果物の美味しい季節になって来ましたので、気軽に口にすることができますね。果物はあまり口にしないという人は、気軽にサプリでイノシトールを接種するのもいいですね。

イノシトールの正しい摂取量について

出典: http://youthful-beauty.info/wp-content/uploads/2016/07/2016-07-12c.jpg

イノシトールの万能効果について解ったところで、正しい摂取量についてまとめて行きます。イノシトールは前述した通り、食品からも接種できます。オレンジやメロンなどの果物にも含まれますが野菜にも含まれているので紹介します。

出典: https://welq.cdn-dena.com/images/20954/491389944-homemade-pumpkin-soup-gettyimages.jpg/normal?1445838842

先ほどイノシトールが接種できる食品としてオレンジやメロンを挙げましたが、一番身近な食材として「小麦」があります。身近にある食材で接種しやすいですよね。では、どの程度の摂取量が理想なのでしょうか。

出典: http://media-cache-ak0.pinimg.com/600x/d0/95/4f/d0954f92cade87aa54cd0326fe768cde.jpg

一日のイノシトール摂取量、理想は体重が60kgを基準に考えると居に血あたり150g~2gが理想とされています。では、身近にある食材でどの程度接種できるのかまとめて行きます。

出典: http://www.skincare-univ.com/images/articles/11195/11195-1.jpg

身近な食材として小麦を紹介しましたが、小麦100gに対してイノシトールは142mg~150mg含まれています。この場合かなりの量を接種しないとイノシトールの一日の接種理想量には届きません。このため、食品から理想の摂取量にするには、こまめに食品得尾接種する必要があります。また、ビタミンB郡の食品と摂取すると効率よくとることが出来るそうなので、グレープフルーツやオレンジを一緒に食べるといいようです。食事だけで接種するのは難しい、と言う方はサプリで上手に接種するといいですね。

【まとめ】イノシトールの効果について

出典: http://www.atomarl.com/images/pearce.jpg

万能サプリ「イノシトール」は、一日の目安を接種することにより、生活習慣病の予防や、血行促進、内臓脂肪の現象を促すことがわかりました。

出典: http://kininaru.biz/wp-content/uploads/2015/03/048.jpg

血行が良くなることによって様々な神経系に働きかけ、髪質を健康に保つ効果もあることがわかりました。また、小麦などの食品からイノシトールを接種する場合、食品単体ではかなりの量を要することになるので、数回に分けて接種すること、ビタミンBを含むオレンジやグレープフルーツを一緒にとると吸収されやすくなるそうです。サプリを活用してみるのもいいですね。イノシトールを獲って健康を維持しましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ