松山ケンイチが8年ぶりに”L”に!「デスノートLNW」に出演!

松山ケンイチが8年ぶりに“L”で降臨!映画『デスノート』の続編の映画『デスノートLNW』に“L”で出演の松山ケンイチ!8年ぶりに『デスノートLNW』で天才復活!俳優・松山ケンイチのプロフィールプロフィールや『デスノート』での“L”の秘話や他の俳優もご紹介します

目次

  1. 8年ぶり2016年10月29日公開『デスノート Light up the NEW world』
  2. 松山ケンイチの”L”に8年ぶりに会える!松山ケンイチ8年ぶりに”L”を熱演
  3. ”L”で出演した松山ケンイチ映画『デスノート』とは『デスノート』に迫る
  4. ”L”で主演した俳優・松山ケンイチ。映画『L change the WorLd』とは
  5. 松山ケンイチ出演『デスノート』シリーズの配給はワーナー・ブラザース
  6. 8年ぶりに”L”を演じた俳優・松山ケンイチ。松山ケンイチのプロフィール
  7. 8年ぶりに『デスノート』シリーズに”L”役で出演する松山ケンイチに期待

8年ぶり2016年10月29日公開『デスノート Light up the NEW world』

出典: http://subcuroute.blog.jp/archives/65604788.html

菅田将暉と東出昌大と池松壮亮

デスノート対策本部特別チームの捜査官、三島創を東出昌大、三島とともにデスノートを追う探偵、竜崎役を池松壮亮、そして三島や竜崎をも翻弄する狂気の天才、サイバーテロリストの紫苑優輝を菅田将暉が演じます。

出典: http://blog.esuteru.com/archives/8563807.html

池松壮亮と東出昌大と菅田将暉

映画『デスノート』の誕生から10年目を迎える2016年、続編となる『デスノート Light up the NEW world』は2016年10月29日(土)に丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国公開されます。

出典: http://xn--5ck1ak6it68xsha433a5p5a.com/archives/2738

戸田恵梨香と菅田将暉と東出昌大と池松壮亮

映画『デスノート Light up the NEW world』最新作の主軸は人気若手俳優に一新された形になりましたが、元祖『デスノート』の主役の藤原竜也と松山ケンイチは映画に出演するのか、話題になっていました。

出典: http://matome.naver.jp/odai/2144215674408604301

松山ケンイチ

2016年10月29日(土)にいよいよ公開の映画『デスノート(DEATH NOTE) Light up the NEW world』で、松山ケンイチが8年ぶりに”L”を演じることが、窪田正孝バージョンドラマ版『デスノート』番組の最後に発表されました。

出典: https://twitter.com/light_yagami_nr

藤原竜也

2016年10月29日(土)にいよいよ公開の映画『デスノート(DEATH NOTE) Light up the NEW world』で、松山ケンイチが8年ぶりに”L”を演じることが発表されました。

出典: https://www.youtube.com/watch?v=UW_KX_B1yV8

藤原竜也

藤原竜也は10年ぶりに”夜神月”を演じるのでしょうか?映画『デスノート Light up the NEW world』に藤原竜也出演するか否かはまだ公表されていませんが、恐らく、藤原竜也は『デスノート Light up the NEW world』に出演するでしょう。

出典: http://www.cinemacafe.net/article/2016/09/05/43185.html

死神・リューク(声は中村獅童)

映画『DEATH NOTE デスノート』の続編『デスノート Light up the NEW world』の本予告が公開され、菅田将暉ふんするサイバーテロリスト・紫苑優輝が「夜神月は生きている」と語る衝撃のシーンが明らかになりました。

出典: http://matome.naver.jp/odai/2140775237964557201

映画『デスノート Light up the NEW world』

第2弾として公開された新たな予告編では、菅田将暉ふんするサイバーテロリスト・紫苑優輝が不敵な笑みを浮かべながら戸田恵梨香演じるミサミサこと弥海砂に「夜神月は生きている」と告げるシーンが...。

出典: http://www.wanuxi.com/%E5%BD%B1%E7%89%87/death-note-light-up-the-new-world-%E7%94%B5%E5%BD%B1%E6%9C%80%E6%96%B0%E7%89%B9%E6%8A%A5%E5%BD%B1%E7%89%87-%E9%87%8A%E5%87%BA%EF%BC%81/

死神・リューク(声は中村獅童)と戸田恵梨香

「そんな話、信じるわけないでしょ?」と返事をする戸田恵梨香演じるミサミサこと弥海砂が、彼女の元には月が持っていたデスノートの持ち主である死神リュークの姿も。

出典: https://mdpr.jp/photo/images/2016/08/24/w700_c13e90c8b09421c5eac96d15478f983bf7a6fcb6d4d6c680.jpg

安室奈美恵

そして、何かを見て切なげな表情を見せた戸田恵梨香演じるミサミサこと弥海砂は「月(夜神月)は生きているの?」とつぶやくのでした。果たして月は本当に生きていたのでしょうか?安室奈美恵が歌う主題歌「Dear Diary」が本作のドラマ性をより一層、盛り上げています。

劇中歌「Fighter」は前作のヒロイン・弥海砂(戸田恵梨香)の目線から描いたアグレッシブなダンスナンバーです。安室奈美恵は「全く異なる2曲ですが、どちらの楽曲でも共通して自分の信念への真っ直ぐな想いを歌っています」と語ったそうです。

◉映画『デスノート Light up the NEW world』公式サイト!↓

映画『デスノート Light up the NEW world』公式サイト

松山ケンイチの”L”に8年ぶりに会える!松山ケンイチ8年ぶりに”L”を熱演

出典: http://entertainmentstation.jp/35897/

映画『デスノート』と『デスノート Light up the NEW world』

映画『デスノートL change the WorLd』の佐藤貴博プロデューサーは「10年ぶりの『デスノート』にも何とかして松山ケンイチに”L”として参加して欲しかったそうです。そうして、松山ケンイチは8年ぶりに”L”を演じることになったそうです。

出典: http://otomens.com/news/40352.html

松山ケンイチ

『デスノート Light up the NEW world』松山ケンイチさんがLを8年ぶりに演じることが判明しました。「また久しぶりに”L”を演じる事が出来てとても嬉しく思っています。なれたのは3分だけでしたが。〜感謝しています。」と松山ケンイチのコメントも公表されました。

”L”で出演した松山ケンイチ映画『デスノート』とは『デスノート』に迫る

出典: http://sonicch.com/198442.html

映画『デスノート』

映画『デスノート』は、漫画『DEATH NOTE』を原作とした2006年に公開された日本映画です。丸の内ピカデリー3他全国松竹系にて公開されました。

出典: http://harumichiaki.seesaa.net/article/415028361.html

藤原竜也と松山ケンイチ

映画『デスノート』の全体的なストーリーは、大場つぐみと小畑健の
「DEATH NOTE」が原作でm第一部と第二部の結末をベースに脚色した映画でした。

出典: http://xn--sdk1b204no02a.com/death-note-%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88-the-last-name%E3%81%AE%E5%8B%95%E7%94%BB%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%92%E7%84%A1%E6%96%99%E3%81%A7%E8%A6%8B%E3%82%8B%EF%BC%81

映画『デスノート』

公開は邦画史上として初の前・後編の連続公開として企画された映画『デスノート』は、目標興行収入はそれぞれ50億円、2作合計で100億円と発表されました。配給・宣伝統括は、ワーナー・ブラザース映画でした。

出典: https://twitter.com/warnerjp

ワーナー・ブラザース

数本のメガヒットに依存し全体の興行収入が伸び悩んでいるハリウッドの大手映画会社の一つであるワーナー・ブラザース映画は、打開策として日本国内での配給だけを目的としていた日本法人に日本独自に映画を製作するローカル・プロダクション部門を設置しました。

”L”で主演した俳優・松山ケンイチ。映画『L change the WorLd』とは

出典: http://www.scoopnest.com/ja/user/hulu_japan/602721407974264832

松山ケンイチ

2008年2月9日にはスピンオフ作品『L change the WorLd』(エル チェンジ ザ ワールド)が”L”が主人公で公開されました。

出典: http://girlschannel.net/topics/436218/

松山ケンイチ

映画『L change the WorLd』は、タイの奥地を切り開いて村を作り、タイの空港を借り切るなど大掛かりな撮影が行われました。

出典: http://es.klear.com/profile/BeanAlchemist

松山ケンイチ

”L”の謎は映画『L change the WorLd』だけでなく、下記のビジュアルキャラブック(2008年1月25日発行)、小説版(2007年12月25日発売)との3つのプロジェクトが複合して、その秘密が解き明かされていきました。

出典: https://www.youtube.com/watch?v=3B4cfxrkmtA

松山ケンイチ

小説版は映画『L change the WorLd』の物語と異なっており、デスノートが再び登場していました。”L”の後継者候補の一人ニアや、原作最後の舞台となったYB倉庫や、アメリカマフィアの首魁ロッド・ロスが原作とは違う形で登場しました。

松山ケンイチ出演『デスノート』シリーズの配給はワーナー・ブラザース

出典: http://girlschannel.net/topics/476593/

映画『L change the WorLd』

映画『L change the WorLd』は、日本製作映画としては珍しく、日台韓香港同時公開されました。それは、配給のワーナー・ブラザース映画が制作費の一部を出資したことが大きく関わっていました。

出典: http://eiga.com/movie/53265/

二階堂真希と松山ケンイチ

映画『L change the WorLd』で、主人公の松山ケンイチ演じる”L”は、世界中の様々な事件を解決していたが、ワタリの知り合いに出会ったことから、ウイルスによるバイオテロを企てる組織『ブルーシップ』の存在を知り、対決しました。

8年ぶりに”L”を演じた俳優・松山ケンイチ。松山ケンイチのプロフィール

出典: http://verticalstand.net/?p=61435

松山ケンイチ

本名:松山 研一(まつやま けんいち)
愛称:小学3年生の頃から「まつけん」
出身地: 日本・青森県むつ市
生年月日:1985年3月5日(31歳)
身長:180cm
血液型:B型
学歴:青森県立大湊高等学校 → 東京都立代々木高等学校卒業
配偶者:女優の小雪(2011年入籍)
特技:棒高跳(中学時代東北大会4位)、車いすバスケットボール
趣味:絵本を読む、ハリガネアクセサリー作り、将棋など
特徴:文は縦書き、下駄を愛用、和食好き、鼻を触る癖
   辛い物が苦手、猫アレルギー
好きな食べ物:ウナギ
職業:俳優
ホリプロ男性オーディション「New Style Audition」:グランプリを受賞
2001年「Looking for a new“NEW”」キャンペーン:モデルデビュー
2002年ドラマ『ごくせん(第1シリーズ)』:俳優デビュー
2003年『アカルイミライ』:映画デビュー
尊敬する俳優:ゲイリー・オールドマンと中村獅童

8年ぶりに『デスノート』シリーズに”L”役で出演する松山ケンイチに期待

出典: http://gamecolumn.blog17.fc2.com/blog-entry-41339.html

松山ケンイチ

新作映画『デスノート Light up the NEW world』で、”L”を松山ケンイチが再び演じることがわかりました。『デスノート Light up the NEW world』の撮影終了後に松山ケンイチは、これ以上なれない位自分にとって心身ともに遠い存在になっていた”L”でしたが、このように自分の中の”L”を探す旅みたいな事が出来たのも『デスノート』のお陰。感謝しています」とコメントを残したそうです。

◉もっと松山ケンイチのことを知りたいあなたはこちらをどうぞ!

小雪の旦那・松山ケンイチとの結婚の馴れ初めは?【年の差婚】 | Pinky

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ