大判ストールの基本的な巻き方【冬】女性の首元をおしゃれに演出

冬に活躍するアイテムの一つであるストール。特に大判ストールは一枚持っているだけで色々な用途に利用できます。しかし大判ストールの巻き方がワンパターンになって、使いこなせないと困っている方も。という訳で今回は冬にお勧めの大判ストールの巻き方をご紹介させて頂きます。

目次

  1. 冬だけじゃない!年中活躍するおしゃれアイテム大判ストール
  2. 寒い冬にはぜひ欲しい!おすすめの大判ストール
  3. 流行最先端!2016~2017秋冬トレンドの大判ストール
  4. 巻き方の前にチェック!大判ストール初心者が押さえる基本中の基本とは?
  5. 大判ストールの巻き方~基本編①~
  6. 大判ストールの巻き方~基本編②~
  7. 大判ストールの巻き方~基本編③~
  8. 基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方①
  9. 基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方②
  10. 基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方③
  11. 基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方④
  12. 基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方⑤
  13. 基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方⑥
  14. 基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方⑦
  15. 冬の大判ストール巻き方まとめ

冬だけじゃない!年中活躍するおしゃれアイテム大判ストール

首元を彩る大判ストールは、アウターを変えることなく一気に印象を変えることが出来るため、お洒落にうるさい女性達にとっては必須のアイテム。冬だけじゃなくオールシーズン活躍する大判ストールは女性にとって非常に嬉しい効能があるんです。

machatt_さんの投稿
17495235 726332644207904 4780832370393612288 n

首元に巻くだけでおしゃれ度が手軽にアップする大判ストールは、巻き方一つで小顔に見せる効果を発揮します。これはストールを首元に巻くことで顔周りにボリュームが出るために表れるもので、近年では女性だけではなくスタイリッシュな男性も小顔効果を狙って、大判ストールを愛用しているそうです。

undo1999さんの投稿
18888613 284260518703929 1635899476214284288 n

また、首周りにボリュームを持たせる巻き方ではなく、首元から上半身に目線がいくインパクトをもたらせる巻き方をすれば、身体のラインが縦長に強調され、足が長く見えるという効能も。ハイヒールだけでは物足りない人は大判ストールを縦長に巻くことをお勧めします。

ruupon1500さんの投稿
20635553 1078256715610140 8306265741699579904 n

また、大判ストールは普通のストールとは違ってサイズが大きいため、首元から寒さをしのぐだけではなく、マントのように羽織れます。更に冬の寒さだけではなく、夏ならばエアコンが効きすぎた室内でひざ掛け代わりにもなるので、かなり小回りが利くアイテムと言ってもいいでしょう。

寒い冬にはぜひ欲しい!おすすめの大判ストール

冬には冬の大判ストールがおすすめ

寒さが顕著になる冬は首元から冷えが忍び寄るため、ある程度厚手の大判ストールをお勧めします。大は小を兼ねるではありませんが、薄手の大判ストールは年中を通して使えるため便利と言えば便利ですが、女性は特に冷え性の人が多いため、寒い冬を乗り切るためにはある程度厚さのある大判ストールが無難でしょう。

atelier_musubiさんの投稿
14624649 1775049066081112 7747385381460377600 n

dolman(ドゥマン)製の赤いチェック柄の大判ストールは、カシミヤタッチなので非常にあったか。また、前開きのボタンもついているため、そのまま羽織ればポンチョ風になるし、首元が寒ければぐるぐると巻くことも出来る、お洒落で機能性がある大判ストールです。

artdevivre.365さんの投稿
15534701 584269248439723 1162544211329810432 n

ブランド「haco!」から販売されている”リスクロール~旅で出会った異国柄大判ストール~”と銘打たれたこの商品は、その名の通り、エキゾチックな柄が魅力的な大判ストールです。柄が特徴的なので合わせ方が少々難しいかもしれませんが、「王道の柄のストールには飽きた」「個性的な大判ストールで冒険したい」という人にはぴったりな一品です。

yukielunaさんの投稿
14487210 1219175468154454 3783012837903826944 n

無印良品のカシミヤ大判ストールは、見栄えも良く、コーディネートに組み合わせやすい色合いが多く取り揃えられています。この冬に大判ストールデビューをしてみたいと考えている人は、ぜひ無印良品の大判カシミヤストールを思い切って買ってみてはいかがでしょうか?

流行最先端!2016~2017秋冬トレンドの大判ストール

spinns_shibuya109さんの投稿
14553314 1467214396626082 6454088522960732160 n

上記で紹介したのは毎冬使える流行り廃りのない王道の大判ストールについてでしたが、2016年~2017年にかけての秋冬ストールのトレンドを取り入れたい方は以下の三点がおすすめです。

2016~2017秋冬トレンドのストール①

mojen.jpさんの投稿
20634861 710881189103102 1831723536503275520 n

2016年は70年代ファッションが大流行していて、その波に乗ってストールのトレンドもレトロっぽさが好まれる傾向にあります。ストールにトレンドを取り入れたい人の他に、70年代ファッションに手を出したくてもハードルが高いという人は、まずはレトロ感溢れる千鳥格子のストールから始めてみてはいかがでしょうか?特に黒×白の色使いの千鳥格子のストールはファッションに合わせやすいのでおすすめです。

2016~2017秋冬トレンドのストール②

mojen.jpさんの投稿
20481840 303352536803194 5661480049677697024 n

海外コレクションでは大人気のアニマル柄のストールは、2016年冬には日本でも流行の兆しがあります。ゼブラやジャガー、レオパードなどアニマル柄の定番は勿論、新たにキャットも加わり注目を集めています。キャット柄ストールは個性的ですが非常に珍しいため、トレンドを先取りしたい人には非常におすすめの模様です。

2016~2017秋冬トレンドの大判ストール③

大判ストールと言えばやはりチェック柄ですが、2016年冬も勿論この定番の模様は非常に人気があります。トレンドを取り入れたい人はくすんだ色のチェック柄を選んでみてください。

otherstoampleさんの投稿
20634087 109258783079751 4218163045840453632 n

やはり冬にぴったりな大判ストールは、カシミヤやウール素材の物が多い傾向にあります。温かくておしゃれな冬向けの大判ストールは毎冬になると多くの量販店やオンラインショップで豊富な種類を取り扱っています。上記で紹介した以外にも冬向けのおしゃれな大判ストールがたくさん取り揃えられていますので、是非とも足を運んだり目を通したりして見てはいかがでしょうか?

巻き方の前にチェック!大判ストール初心者が押さえる基本中の基本とは?

「この冬こそ大判ストールでモテ要素たっぷりの女性になる!」と決意して大判ストールを入手したのはいいけれど、実は意外にストールの巻き方は奥が深く、巻き方もワンパターンになってしまい、結果、タンスの肥やしになっている人の話を耳にします。

lukekobeさんの投稿
20590151 217610485436783 3592561326435598336 n

そんな大判ストール初心者の人には、基本の巻き方の前に、まずは抑えて欲しい基本の基本を紹介します。これらを抑えて基本の巻き方を学べば今日からあなたも立派な大判ストールマスターに!

初心者必見!大判ストールの基本の基本①

ストールデビューが間もない初心者の人が、ストールをオシャレに巻くには、巻き方の基本を学ぶ前にストールの素材や大きさを選ぶところから始めます。

jelita._.7さんの投稿
20590165 1633911143309005 7391506208084983808 n

小さいストールを選んでしまえばバリエーションが限られてくるため、巻き方がワンパターンになってしまう恐れがありますので初心者の人はなるべく大判のストールを選びましょう。

ni_ko88さんの投稿
20479362 1955312628087283 1952575656990605312 n

また、厚手すぎるストールを選んでしまうと、ストールの醸し出す柔らかな雰囲気が台無しになってしまうため、ストールの厚さは初心者の人は薄手の物を選んだ方が無難です。

初心者必見!大判ストールの基本の基本②

先述しましたが、ストールは巻き方一つで小顔効果をもたらしてくれるアイテムです。しかしいくら小顔効果が期待できるストールの巻き方をしても、髪型一つでかえって顔が大きく見えてしまうことも…。

nari.atsuさんの投稿
20398856 114518952535809 6076274874295255040 n

そんな悲しい事態にならないように、首元にボリュームを持たせるストールを巻く時は、髪はなるべくコンパクトにまとめましょう。

prettywomen.okinawaさんの投稿
20398079 1391886144179762 3732942787771891712 n

ちなみにストールを巻くときにおすすめのヘアスタイルは、ギブソンタックやおだんごヘア、ゆるく結んだ一つ結びやポニーテールがおすすめです。こちらは以下のリンクの記事を読んで参考にしてみてください。

初心者必見!大判ストールの基本の基本③

「今日こそはいつもと違う大判ストールの巻き方に挑戦したい!そのためにはストールはきっちりと畳んで巻きやすくしなくちゃ…」と考えてしまいますがハッキリ言ってこれは逆効果です。

chise_ailaさんの投稿
20181432 1238051136303440 1727875754181525504 n

どんなに難しい巻き方でもストールの魅力はふんわりとした印象が第一です。なので初心者の方はまずは畳まずに、くしゃりとしたまま使うのがおすすめです。

初心者必見!大判ストールの基本の基本④

ストールはマフラーとは似て非なる物なので、どうしても寒い冬に使うとなると、寒さ対策やマフラーとは違って風で飛ばされやすいというのもあってぐるぐると首に巻き付けがちになりますが、これだとワンパターンな巻き方にしかなりません。

ryu_codeさんの投稿
20181115 104471420221022 4262708217546539008 n

様々な巻き方をマスターしたいのであれば、ストールはゆとりを持たせて巻き付けるのがベター。軽く首にかけるくらいの感覚で使用してみてください。

巻き方ラクラク!初心者の人におすすめの大判ストール

ストール初心者さんにおすすめなのがこちら。英国王室御用達という触れ込みのあるロキャロン社から販売されているこの大判ストールは、英国のデザイナーであるスチュワートイヴの渾身の作であり、軽くて薄いながらもカシミヤ素材で作られているため暖かいと評判のストールです。

select_moreさんの投稿
20066672 161692871043379 6596021601362247680 n

また、模様も英国ではおなじみのタータンチェックの柄ですが、こちらのストールはクリーム色をベースにし、グレートライムイエロー、ペールブルーという優しい印象の組み合わせの中に鮮やかなレッドが差し色として使われているため、初心者の方でもコーディネートがしやすいストールとなっています。

ryu_codeさんの投稿
19933345 301831486954000 7067505918363041792 n

また、王道でも柄物はちょっと…という方は、黒やグレーと言った一見地味目なタイプのストールを選ぶことをお勧めします。というのも、ストール自体がインパクトのあるファッションアイテムであるため、無地でも十分アクセントになるということ。そしてストールに慣れていない初心者さんの場合、柄物だと必要以上に浮いてしまうことが多いのが理由です。

大判ストールの巻き方~基本編①~

巻く前にまずかけてみよう

ストールは無地でも定番の模様でも、それだけで存在感を放つファッションアイテムですので、まずは”巻く”のではなく”かける”ところから始めてみましょう。

nikkoyoshimiyaさんの投稿
19985212 1912904202301006 8339390178753773568 n

ワントーンでまとめたファッションもいいのですが、もう少し彩りを取り入れたい場合、ストールをふわりとかけるだけで印象がガラリと変わり、おしゃれ度もアップ。

nikkoyoshimiyaさんの投稿
19985089 455657711470913 1871536358623805440 n

また、画像のようなシックな装いにあえて同系統の色合いのストールを合わせれば、インパクトを与えつつもすっきりとまとまったスタイルに。

nikkoyoshimiyaさんの投稿
19984939 2197842647108926 8884757785900744704 n

まずはストールがもたらす印象やインパクトを知りたいという方は、オシャレな巻き方に挑戦する前に、ストールをかけてみてはいかがでしょうか?

大判ストールの巻き方~基本編②~

かけてみたなら巻いてみよう

ストールの巻き方は色々あり、そのそれぞれが様々なシーンに活用できます。以下から紹介するのはそんな万能ストールの基本ともいえる巻き方ですので、参考にしてみてください。

nikkoyoshimiyaさんの投稿
19955276 1838528676465185 3049718292475281408 n

ストールの基本ともいえる最もポピュラーな巻き方がエディター巻きです。巻き方も非常にシンプルで、①ストールを首にかけて一方の端を長く手に持つ②長い方を緩く首に巻く③左右の長さが均等になるように首周りを緩めていくという方法です。

chise_ailaさんの投稿
19765181 2016689528552888 36788396344999936 n

冬でも定番の巻き方であるエディター巻き。厚手のストールを使えば勿論のこと、コートの上からエディター巻きにすれば寒さ対策もバッチリです。

ryu_codeさんの投稿
19984601 118950678724676 8717097681597497344 n

このエディター巻きは、基本の中でも特に基本形ともいえるもので、この巻き方を基盤にした巻き方はたくさんあります。なのでストールデビュー間もない方は、このエディター巻きをしっかりとマスターしておくのがベストです。

toff_to_toさんの投稿
19954882 1875136419467313 5049549314255224832 n

エディター巻きよりももっとシンプルで簡単な巻き方がこの片肩掛け。巻き方も、①ストールを首から垂らす②片方を肩にかけるだけの簡単な巻き方なので、時間がない時にストールを巻く際にはとても重宝する巻き方ではないでしょうか?

spinner.senjuさんの投稿
19955240 1398817190173940 6252974939863777280 n

シンプルすぎてちょっと…という人や、首元が思ったよりも寒い人は、そこからさらにぐるぐると巻いていけば温かさもおしゃれ度もアップ。エディター巻きに続く応用の利きやすい巻き方の一つです。

m_a_d_e__mさんの投稿
19984545 316833978742272 7715328492887343104 n

温かさが抜群でエレガントさを醸し出すショルダードレープは、冬にうってつけの巻き方。①左右が2対1の割合になるように肩にかける②長い方を肩にかける③形を整えれば完成するこのショルダードレープは少々腕が動かしづらいデメリットはあるものの、非常に上品で防寒対策もバッチリなので、特に寒い冬の日に試してみてはいかがでしょうか。

tiny_artyarnさんの投稿
19761386 1993792640842199 3206771051623088128 n

大判ストールを畳まず大胆に広げた形や、かなりの大判ストールでショルダードレープにすると、画像のように上半身をすっぽりと覆う形になります。そこからスキニーパンツやスカートなどを覗かせれば与える印象はまるで違うものに。ストールの柄を思い切って個性的なものにしてこの巻き方に挑戦すれば、周りとの差も一気に広がって注目の的になること間違いなし!

misumi_gozuさんの投稿
19623281 478610069142767 5069786491484372992 n

こちらもストールの基本の中ではごくシンプルな物です。急いでいる時に手軽にできるだけではなく、どんな服装にも合うため押さえておいて損はありません。

nakaicicoさんの投稿
19534027 1923648394548257 3411144167005356032 n

①ストールを半分に折る②首にかけて輪に先端を通す③形を整えて完成、とたったこれだけの結び方です。また、ボリュームのあるストールを選べば小顔効果も見込めるため、是非とも覚えておきたい結び方ですね。

大判ストールの巻き方~基本編③~

巻いてみたなら結んでみよう

ストールはかけても良し、巻いても良し、そして結んでも良しの三冠王のファッションアイテムです。基本の結び方をマスターすれば、ストールの巻き方のアレンジの幅はさらに広がっていきます。

lukekobeさんの投稿
19533622 1005302996271629 2075570652626026496 n

この後ろ結びはストールを巻き付けていき後ろで結ぶという手っ取り早くシンプルなものですが、首周りにボリュームを持たせることで小顔効果が期待できる、簡単ながらもお得な巻き方なのです。

select_moreさんの投稿
19535106 232784557231428 702235798665166848 n

後ろ結びのやり方は、上記で紹介したエディター巻きから端と端が結べるくらいにまで巻き付けます。この時、後ろで結んでもいいのですが、ストールになれていない初心者の人は、正面で結んでからぐるりと結び目を後ろに持っていき、形を整えた方がうまく行きます。

tomoko778さんの投稿
19379225 115697325631063 6920161090974253056 n

このひと結びは、ストール使いの人であれば誰もがやったことのある結び方ではないでしょうか?①ストールを広げて肩にかける②左右のストールを真ん中で合わせて交差させる③そのままひと結びして完成という、シンプルなストールの結び方の一つです。

こちらも上記で紹介したエディター巻きを応用した結び方で、①エディター巻きからもう一巻きする②身体の正面でストールを結ぶ③画像のように形を整えれば完成です。

dreamhats_officialさんの投稿
19436252 486476695021265 9083647980392677376 n

この時、結び目を身体の正面に持っていけばフロントノック、身体の横に持っていけばサイドノックになります。更にそのまま後ろに持っていけば後ろ結びになるなど、非常に応用の利く結び方です。

基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方①

一見上級者テクニックに見えるアフガン巻きは、実は意外と簡単な巻き方で、ストールをメインにしたい時に重宝する巻き方の一つです。

sheep0202さんの投稿
19367502 231595330682056 3281075888514400256 n

アフガン巻きの巻き方は、画像のようにストールを三角形に折った後、身体の正面に三角の部分が来るようにエディター巻きをします。そして後ろでストールの端を結んで、結んだ部分を前に持ってきます。結んだ端を三角部分の下に隠して形を整えれば完成です。

mai_nakagawa1223さんの投稿
19228855 1763641937261024 7472648680156168192 n

この巻き方を応用して、三角部分を左右の肩のどちらかに持っていき、画像のように結び目をさりげなく垂らせばフェミニン巻きになります。大人の女性を演出したい方はぜひどうぞ。

基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方②

スヌードとは、繋がってリング状になったマフラーのことで、近年になって注目を集めている冬のおしゃれアイテムの一つです。

mai_nakagawa1223さんの投稿
19228181 1695204934117448 4539699158205857792 n

このスヌード風はストールで簡単に巻くことができます。①ストールを広げて対角線上にある端と端を固結びにします②リング状になったストールを結び目を後ろにして頭からかぶり、身体の正面で8の字の輪を作ります。③輪に頭を入れて形を整えれば完成です。

首元の防寒対策におなじみのネックウォーマー。そんなネックウォーマー風の巻き方も非常に簡単ながらも、お洒落に見える巻き方の一つ。

基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方③

女性だけではなく男性も手軽に楽しめ、更にストールの素材やカジュアルやクラシカルなどシーンを選ばない巻き方のダブルクロス巻きは二種類の巻き方のパターンがあります。

orikakuramotoさんの投稿
19228352 1906945259562809 435738536851800064 n

パターン1のダブルクロス巻きの巻き方は、①ストールを半分に折って後ろから首にかけます②できた輪っかに片側の端だけをくぐらせます③通していない方の端は、通したストールの端から逆からくぐらせて形を整えたら完成です。

orikakuramotoさんの投稿
19227830 1836699026594326 1868041908807270400 n

もう一つのパターンのダブルクロス巻きの方法は、①どちらか一方が長くなるように首にかけます②長い方を首に緩く一巻き③巻き付けたストールの端を軽く上からくぐらせます④③でくぐらせた端を手に持ち、反対の端を下からくぐらせて出来ている輪っかに通します⑤形を整えて完成です。

celebourg_nonoichiさんの投稿
19121626 1922082328010137 7744917476072226816 n

パターン②の方が慣れるまで少々難しい巻き方かもしれませんが、マスターしてしまえばこちらのもの。個性的で大きな結び目とボリューム感が注目を集めること間違いなしです。

基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方④

完成された織物のような巻き方が注目を集めるウーブンノットは、上記で紹介したダブルクロス巻きを応用した巻き方です。

このウーブンノットの巻き方は、説明するよりも見た方が早いかもしれません。英語の動画ですが、動きを見ていれば巻き方を理解できると思います。

基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方⑤

ストールの端が邪魔・顔周りにボリュームを持たせたい・でもシンプルな巻き方じゃイヤ!という女性におすすめしたいのがこの8の字巻き。

cashmereknit_naocoさんの投稿
19228556 127829864467472 8409079274421616640 n

巻き方は画像のようにストールの端と端を結んでおくことがポイント。8の字に交差して下の輪から頭をくぐらせて形を整えるだけで完成するという、お手軽ながらもストールのふんわりとした柔らかさを感じさせ、顔回りを小さく見せるなどメリットいっぱいの巻き方ですね。

ery.dmさんの投稿
19050604 322498298182279 6671957632472842240 n

また、こちらの8の字巻きは結び目を前に持ってきたパターンで、①端と端を結ばないで首にストールを巻き付ける②交差させて8の字を作る③その下から両方の端をくぐらせれば完成するという、若干上記で紹介した8の字巻きとは異なる巻き方ですが、こちらの方もボリュームも見た目もインパクトバッチリです。

基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方⑥

女性だけではなく男性もダンディに仕上がるこのミラノ巻きは、首元をスッキリと見せたい時におすすめです。更にガーリーファッションよりもマニッシュ系やメンズライクで決めたい時にも非常に相性のいい巻き方です。

frill_flareさんの投稿
18948178 315101645590989 2756556061212147712 n

少し取っつきにくそうな巻き方のイメージがあるミラノ巻きですが、画像のように驚くほど簡単に出来てしまう巻き方です。エディター巻きが基盤にあるので、エディター巻きにしていたけれど、ちょっと飽きたから別の巻き方にしてみたいと思い立った時に手軽に変えることが出来ます。

mojen.jpさんの投稿
18879530 153525101857038 898082952993308672 n

こちらはかなりの大判のストールで巻いたミラノ巻き。ボリュームがあって温かそうなのは勿論、非常に目を引きますね。シックな服装でも、もう少し華が欲しい場合、冬ならば画像のように同色のストールでミラノ巻きにしてみてはいかがでしょうか。

基本から応用へ!女性の首元を彩る冬の大判ストールの巻き方⑦

ストールは巻くだけではなく勿論羽織っても温かさを保てます。でもただ羽織るだけじゃ物足りない人にお勧めなのが、ベルトを使ったストールアレンジ方法。

select_moreさんの投稿
18809721 327729657657668 5361445776251682816 n

ストールの模様は勿論、ベルトの太さや材質によってもがらりと雰囲気が変わります。2016年冬のトレンドともいえるストールの着こなし術です。

vacation.officialさんの投稿
18879284 796864437136329 1770294405974982656 n

こちらはポンチョ風に着こなした大判ストール×ベルトのアレンジ。ベルトを使って袖口を作っただけではなく良く見れば襟元も作られていますね。

stylist_hisayaさんの投稿
18948046 233621210472608 7214456957380329472 n

表と裏の模様が違うストールは、ベスト風アレンジにもってこい。折り返してベルトに挟むだけでコントラストがはっきりした、お洒落なベストに早変わりです。

冬の大判ストール巻き方まとめ

シンプルな形ながらその用途は様々で、冬には欠かせないアイテムの大判ストール。そんな大判ストールを使った冬におすすめの基本の巻き方を今回ご紹介しましたがいかがでしたか?

silentblue17さんの投稿
18812245 219027925272726 1122631453910237184 n

一つ持っていれば非常に便利な大判ストールは、色々な巻き方を楽しめます。毎日が寒くて憂鬱になる冬だからこそ、大判ストールでおしゃれをして気分を華やげて冬を乗り切りましょう。

巻き方関連記事はこちらから

かわいいマフラーの巻き方まとめ【レディース・高校生・学生・女性】 | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ