【コンビニ】糖質制限ダイエット中でも食べていいものまとめ!

糖質を控えても糖が体内で生成されるので、カロリーオーバーしなければ何を食べてもいいダイエットが、糖質制限ダイエットです。コンビニには糖質制限ダイエットに適したコンビ商品が揃っています。糖質制限ダイエット中でもコンビニの食べていいものをまとめました。

目次

  1. 糖質制限ダイエットとは?
  2. 糖質制限ダイエットはカロリー低下のダイエットではない
  3. 糖質制限ダイエットで糖質の制限の量は?
  4. 糖質制限ダイエット必要とするカロリーは?
  5. 糖質制限ダイエットとコンビニの食べていいものまとめ
  6. 糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいものパンのまとめ
  7. 糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいものケーキのまとめ
  8. 糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいものお菓子のまとめ
  9. 糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいもの惣菜のまとめ
  10. 糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいもの弁当のまとめ
  11. 糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいものスナック類のまとめ
  12. 糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいもの乳製品のまとめ
  13. 糖質制限ダイエットコンビニ食べていいものまとめ

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットとは、澱粉の炭水化物や糖質を制限するダイエットです。糖質を過剰に摂取すると、血中の血糖値が上昇し、血中の糖分が脂肪として臓器に蓄えられ、成人病の前兆のおなかポッコリになります。健康的でスリムな体を取り戻すダイエットとして、糖質制限ダイエットが注目されています。

er11212さんの投稿
20688422 458987337817950 5329040484226564096 n

そうです。日頃何気なく食べている食材や食品の摂取を避けることが糖質制限ダイエットです。白米・パン・小麦使用のお菓子や料理・芋類などなどよく使われている食材が、糖質制限ダイエットでは制限されるあるいは避ける食材です。コンビニに利用時にも気を付けたいことです。

eeri0730さんの投稿
20635289 166884223872079 3398283673416499200 n

糖質・炭水化物を減らしても、糖質制限ダイエットで食べられる食材は沢山あります。ただ、糖だけ避ければよいダイエットが糖質制限ダイエットです。コンビニもこのような食材の陳列コーナーが拡張されるようになりました。

meinataigaさんの投稿
20634753 673968182793801 1661154734318288896 n

糖質制限ダイエットはカロリー低下のダイエットではない

今までのダイエットはカロリー制限が主軸でしたが、糖質制限ダイエットは、しっかりと3食食べて痩せるダイエットです。実は、エネルギーに必要な糖質は体内で生成可能ですから、糖質を摂らなくても大丈夫ですが、ダイエットを持続させるためには、食べてもいいものでお腹を満たす食事が大切で、必要なカロリーはきちんと摂るが糖質制限ダイエットの主軸です。

糖質制限ダイエットで糖質の制限の量は?

一般的に日本人は1日糖質を300g前後摂取しているといわれています。1日の糖質の必要量は120gといわれていますので、まずこれを目標に糖質制限ダイエットをはじめ、体が慣れて代謝がスムーズになったならば30~60gにするように糖質制限ダイエットをすすめては如何でしょう。

大事なことは極端に無理なダイエットをしないことです。コンビニを利用するときも、糖質制限による1回の量を決めておくと品選びが楽です。

糖質制限ダイエット必要とするカロリーは?

糖質制限ダイエットを始める前に、必要なカロリーの計算をしましょう。まず、BMIを計算しましょう。身長はm単位の数値、例えば165cmならば1.65を身長に入力します。計測の体重㎏単位の数値を入力します。逆に、BMIを設定し例えばBMI=22とすると、BMI22の理想体重=身長×身長×22で計算できます。

目標体重が算出できたら計算式で基礎代謝量が計算されます。

この式により1日に必要なカロリーが計算できます。糖質制限ダイエットでは1日に必要なカロリーはきちんと摂ることが大切です。糖は1g=4kcalも参考にグラム数の計算に利用してください。ちなみに、糖質制限の量によって変わりますが、1品の糖質が5g以下の惣菜を組み合わせてメニューを考えるも一手です。

糖質制限ダイエットとコンビニの食べていいものまとめ

コンビニには、糖質制限ダイエット中に食べてもいいものがかなり揃っています。糖質制限ダイエット中にコンビの食べてもいいものをまとめてみました。毎日の糖質とカロリーを計算しながら献立を立ててコンビニの買い物をおすすめします。

糖質制限ダイエットで、食べてもいいものは何かを確かめ、食べてもいいものを使った惣菜などを求めましょう。また、糖質ゼロは、まったく糖質がゼロではなく、糖質が0.5g未満/100g含まれていることと、調味料などにも糖質があることを念頭に入れて、糖質の量を考えることをおすすめします。

糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいものパンのまとめ

コンビニローソンのパンは、ブランを使用したパンが多く、糖質のカットが徹底的に行われています。コンビニの中で、1袋の糖質が10g以下のパンの販売はローソンだけです。糖質制限ダイエットに食べていいもののパンがコンビニローソンには特に良く揃っています。

コンビニローソンのフランスパンは、1個の糖質が2.2g、67kcalか、2.3g、64kcal。コンビニで市販されているパンの中で最も糖質の少ないパンで、1袋の糖質が4.4gか4.6gです。他のコンビニにない糖質制限ダイエットで最も食べてもいいものの一つです。

コンビニローソンのブランのごぼうサラダパン。1個の糖質は6.6g、201kcal。しかもごぼうの繊維が摂取できるお腹にうれしいパンで、糖質制限ダイエットで食べてもいいものです。

コンビニローソンのブランのトマト&チーズ2個入り。1個の糖質3.6g、81kcal。リコピンのトマトとチーズが食べられ、糖質が1袋で7.2gのパンで、糖質制限ダイエットで食べてもいいものであり、お腹が少し減った時にうれしいコンビニローソンのパンです。

コンビニローソンのブランのセサミスティック2本入り。1本の糖質糖質5.5g、129kcal。1袋で糖質が11gで、バターの香りとセサミが食欲そそります。糖質が少なくてもカロリーが多く摂れる糖質制限ダイエットで食べてもいいもので3時のおやつにぴったり。

コンビニローソンにはその他にも糖質制限ダイエットで食べてもいいもののパンがまだまだありすぎまとめ切れません。

糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいものケーキのまとめ

ローソンの苺のショートケーキは、糖質13.5g、198kcal。糖質制限用とは記載ありませんが低めです。普通のショートケーキ1個は、46.5gの糖質ですからこのシュートケーキは、ケーキが食べたいときに食べていいものといえましょう。

コンビニサンクルのサークルKサンクス シェリエドルチェのスティックケーキのチーズケーキは、糖質14.0g、162kacl。値段も糖質の控えめのうれしいチーズケーキです。ベイク・リッキチョコ・チーズ・ショコラとオレンジ・ラズベリ―味わいがあります。

コンビニセブンイレブンの高厚フロマージュは、炭水化物15.0g、275kcal。炭水化物とありますので糖質はこれより少なめと考えてよいでしょう。

コンビニファミリーマートのレアチーズケーキは、糖質11.0g、196kacl。レアチーズたっぷりで、カロリー低めはうれしいおやつ・デザートです。だって、カロリーが低ければ、惣菜が一品増やせるかもしれません。

コンビニローソンのクリスマスケーキのブランのガトーショコラは、ホールで糖質35.4g、カロリー記載なし。8等分すれば糖質4.4gです。これは2015年のクリスマスケーキで販売されました。今年も多分と思われます。

糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいものお菓子のまとめ

何処のコンビニにもあります寒天ゼリーは、カロリーも低く、糖質も2g前後と少ないので、糖質制限ダイエットで食べていいものです。

コンビニで買える糖質ゼロの和菓子です。糖尿病の人にも糖質制限ダイエット中の人にもおすすめの食べていいものです。

コンビニローソンのカントリーファムは、糖質11.5g,163kcal。おからクッキーですが、他のコンビニも、多種のおからクッキーがありますので、クッキーをおやつになんて時はのぞいてみてはいかがでしょう。

コンビニのクッキーまだまだあります。

糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいもの惣菜のまとめ

コンビニローソン・セブンイレブン・マミリーマート・サークルKサンクス他のサラダチキンは、糖質1.5g、121cal。小包装で使い切りができて便利で、たんぱく質が摂れる一品です。取り合わせのサラダと糖質控えめのオイルのドレッシングで如何ですか?

コンビニセブンイレブン・ローソン他の鯖の塩焼きは、糖質0。カロリーの記載がありませんが、脂肪の摂り過ぎの注意があります。EPA・DPAの摂取もできる食べていいものです。

コンビニローソンのパストラミビーフは、糖質0.9g、51kcal。これはうれしい食材です。なぜならば、ミート好きにとって、糖質もカロリーも少ないため、もう一品食材が増やせそうな食べていいものです。

コンビニセブンイレブンの子持ちししゃもは、糖質1.1g、158kcal。このまま食べていいものですが、レンジで温めて香ばしくしマヨネーズをかけても結構いけます。また、アルコールも糖質控えめの焼酎のおつまみにいけます。

コンビニセブンイレブンの豚ロース生姜焼きは、糖質6.1g、256kcal。豚ロースの柔らかい定番の味ですが、ちょっとカロリーが高めで、取り合わせに低カロリーを組み合わせればたべていいものです。

糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいもの弁当のまとめ

コンビニサークルKサンクスの糖質0g麺使用担々麺スープは、糖質6.5g、231kcal。寒いときに食べたい一品です。比較的カロリーも少ないので惣菜が工夫できます。

ちょっと気になったけど、サラダとサンドイッチのランチとしました。

コンビニの弁当類には、カロリー記載はあるようですが、糖質の記載があまり多く見当たりません。折角始めた糖質制限ダイエットですので、商品の成分表を見て、献立の組み合わせを楽しんでください。

aaay_dietさんの投稿
20686712 109562429744406 2650828809791602688 n

糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいものスナック類のまとめ

コンビニローソンのこんにゃくチップスコンソメ風味は、1袋の糖質8.6g、63kcal。ちょっと疲れたおやつにもおつまみにも使える糖質制限ダイエットに食べていいものです。

コンビニセブンイレブンのあたりめは、糖質0.2g。ストレス解消にむしゃむしゃもいいですね、糖質制限ダイエットで食べていいものです。

コンビニファミリーマートのごぼうの繊維も摂れる一品です。

セブンイレブンの3種のチーズの入ったしたらば。糖質は5.8g、100kcal。おつまみにいいですね。

コンビニのナッツ類食べていいもののです。糖質10.6g、食物繊維9.9g。糖質制限ダイエットで食べていいものです。

糖質制限ダイエットでコンビニの食べていいもの乳製品のまとめ

各コンビニにあります、乳製品にカロリー・糖質オフの商品があります。このアイスクリームは、糖質7.6g、80kcal。カロリーも少なくて糖質制限ダイエットもうれしい食べていいもののデザートです。ヨーグルトありますよ。

各コンビニにありますチーズも糖質制限ダイエットにOKです。

糖質制限ダイエットコンビニ食べていいものまとめ

コンビニにも、消費者ニーズに応えた商品が沢山あります。糖質制限ダイエットで、これからのシーズンぜひ食べていいものにおでんがあります。糖質の少ない卵・はんぺん・蒟蒻・牛筋など食べていいものがあります。ちくわや練り物などの糖質を含むものは控えましょう。糖質制限ダイエットで、食べて続けて健康なスリムな体になってください。

関連URLの紹介

【糖質0】糖質制限ダイエット中のお菓子まとめ!コンビニで買える! | Pinky[ピンキ-]
【コンビニ】糖質制限ダイエット中でも食べていいものまとめ! | Pinky[ピンキ-]
糖質制限ダイエット中のおやつまとめ!コンビニで買えるお菓子も! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ