木嶋佳苗が獄中結婚した旦那は誰?現在の拘置所生活と画像は?週1で面会!

木嶋佳苗が現在、獄中結婚していた。木嶋佳苗と獄中結婚した相手は支持者の一人とも。木嶋佳苗は死刑判決を待つ身の上。現在、えん罪を訴えることもせず、せっせとブログで旦那ののろけ話を展開中。木嶋佳苗のブログに見る現在の様子や木嶋佳苗事件の発覚までの流れを確認してみた

目次

  1. 木嶋佳苗が獄中結婚-相手は支持者の「トミー君」
  2. 世間を震撼させた私小説「礼讃」
  3. ブログに見る現在の木嶋佳苗
  4. 木嶋佳苗被告の周辺で起こるなぞの不審死事件
  5. 木嶋佳苗の現在と獄中結婚のニュースをまとめてみた

木嶋佳苗が獄中結婚-相手は支持者の「トミー君」

獄中結婚が伝えられた平成の毒婦こと木嶋佳苗の現在が気になる

「平成の毒婦」こと木嶋佳苗被告。獄中結婚をしていたことが伝えられました。相手は支持者の男性といいます。現在の木嶋佳苗被告について、まとめてみたいと思います。

出典: http://livedoor.4.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/2/8/28cd7a28.jpg

獄中結婚が報じられた木嶋佳苗の現在

現在の木嶋佳苗はブログサイトを運営し、そこで「女性」を前面に出した活動を継続中。木嶋佳苗といえば、逮捕直後も多くのブログサイトを運営していた人物。マメに料理のこと、セレブなライフスタイル、男性とのつながりについて、事細かく書き上げたブログサイトを複数運営していて話題を提供していました。現在でも筆マメさは健在。「書きたがり」の部分は全く変わっていないようす。ブログでは、拘置所の中の現在の木嶋佳苗のようすを伝えてくれます。

相手は、東京都内の不動産会社に勤めている60代のサラリーマン・Aさん。支援者の1人だった人物だ。妻には先立たれ、木嶋被告とそれほど年齢の違わない息子と娘がいる。あと、2~3年で定年を迎えるそうだが、スポーツ好きで「体を鍛えるのが趣味」(木嶋被告談)、性格は明るく社交的らしい。

木嶋佳苗ブログを支持くれている男性との獄中結婚を発表

出典: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggfRSkwQbCw.sAD9Kz2tGnrg---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-1482777419

旦那は支援者の男性とのこと。大阪弁の「トミー君」としてブログではおなじみです。しかし旦那の親友「タカハシさん」にも熱烈なラブコールめいた文章があり、木嶋佳苗の支援者の方もいろいろ大変なようす。

出典: http://livedoor.blogimg.jp/kijimakanae/imgs/a/2/a2cb6c7f-s.jpg

木嶋佳苗は空気は読まず、かなりの天然ちゃんであるという支持者の方の意見も。天然ちゃんの木嶋佳苗と獄中結婚した旦那。ツーショット画像はもちろんないのですが、木嶋佳苗はこのまま死刑が確定すると、面会など外部との接点も制約が出てくることが想像される中、やはり旦那として通ってくる相手がほしかったのかもしれません。木嶋佳苗が週1で面会するように、旦那に希望を出しているとも伝えられています。

Aさんには「なるべく週1で会いたい」と、面会に来てくれるように頼んでいるそうだ。しかし働き盛りの夫は仕事が忙しく、「(週1ペースは)かなりきつい」とこぼしているとのこと。彼は、結婚をして5キロやせたという。

出典: http://img.gathery.recruit-lifestyle.co.jp/r//article/1142719025088044601/4481dd221e81fd3314b6e565ed15377c.jpg?size=pict_nocut500_500

「別海から来た女」木嶋佳苗がかかわったとされる「首都圏連続不審死事件」では、周辺の男性が次々と不審死を遂げる中、木嶋佳苗が2009年9月、詐欺罪の容疑で逮捕されています。警察は詐欺と不審死の関連について慎重に捜査、翌2月に木嶋佳苗を殺人罪で起訴しています。現在も木嶋佳苗は殺人についての容疑を認めていません。

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150324%2F21%2F238611%2F34%2F300x199xb2c925fd53f3b1360cbb0baa.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

裁判は一審が死刑判決。続く二審も一審の判決を支持。2014年3月12日に木嶋側の控訴を棄却する判決が出ています。木嶋佳苗は即日最高裁判所に上告しています。現在、木嶋佳苗は死刑判決が出るのを待っている状態と伝えられています。このまま死刑が確定したら、木嶋佳苗は戦後15人目、もしくは16人目の女性の死刑囚ということに。

「独身時代には人ごとだったニュースも、夫と義理の息子や娘ができてからは、主婦向けの情報さえ真剣に読むようになりました。こんなに心の平安を感じられるなら、もっと早く結婚をすればよかったと思っています。喜怒哀楽の積み重ねで絆が強まり、新しい家族となるプロセスを体感しています。これ以上の純愛ってないでしょう?」

出典: http://livedoor.4.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/3/0/3063aa5d.jpg

本来なら、無実であること、えん罪であることを訴える場所として利用されるのではないかと思われる社会との接点。木嶋佳苗が世の中に訴えたいのは、常にモテる女性らしい自分とグルメで育ちの良い自分?!

出典: http://livedoor.blogimg.jp/kijimakanae/imgs/0/2/02e667db-s.jpg

相変わらず木嶋佳苗節がさえわたる現在のブログのようす。木嶋佳苗自身の直筆で伝えられているのも生々しいですよね。

現在旦那とはケンカしているわけではないとしながらも・・・

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160308%2F46%2F4118716%2F5%2F480x685x814a5fa7f53fdf0e5da852ad.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

早くも夫にキレたという内容のブログもアップされています。獄中結婚で夫婦喧嘩が成り立つんですね。

世間を震撼させた私小説「礼讃」

2015年KADOKAWAが刊行した際の表紙画像

出典: http://ch.res.nimg.jp/img/system/blog/ch2593947.jpg?1404194828

木嶋佳苗お得意の「名器」発言を私小説に広げたという壮大な?!ストーリー。2013年女性自身に掲載され、その後小説として刊行された「礼讃」は手に取った人をぎょっとさせる内容でした。裁判のタイミングから、えん罪を訴えるのかと思いきや、全くの肩透かしを食らった小説。いったい木嶋佳苗はこのまま死刑を甘んじて受けるのか、何なのかと首を傾げた人は多かったようです。現在も、木嶋佳苗から事件の全貌を語ることはないという状態です。

ブログに見る現在の木嶋佳苗

いつからか、木嶋佳苗ブログは手書き仕様に

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160308%2F46%2F4118716%2F1%2F480x714xec373252baf82e1293afe492.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

ブログで林真理子にラブコール

木嶋佳苗を語るとき「達筆」というのは欠かせない要素。しかしブログはこのところ、すべて手書き文字になっています。美しい女性らしい文字ではあるのですが、内容が怖い。このあたり、あまりにも広く報じられた木嶋佳苗の実像を頭に思い浮かべてしまうだけに、なんとも恐ろしい雰囲気がただよいます。「センテンススプリング」を愛読しているようす。

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160308%2F46%2F4118716%2F3%2F480x710x898c268c34644aca160da2aa.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

年下よりも年上男性が好きというブログ

木嶋佳苗という女性。いつでもどこでも男性の話題と食べ物の話題を欠かしません。いや、そういう女性は世の中にかなりの数存在します。しかし極端なほどに食べ物と男性が好きなんですね。この話題が木嶋佳苗ブログから消えるときが来るのでしょうか。

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160308%2F46%2F4118716%2F0%2F897x1280x39876fc2f070e18babf84f7.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

星野源にアツいラブコール

木嶋佳苗の男性の好みがよくわかりません。基本的には年上の男性を好むのだそうですが、一方では星野源のような男性もお好みのようです。「ホシノゲンのサンって曲を聴いてるとね、トミー君を思い出すの」もしかして、獄中結婚のお相手は、星野源に似ているのでしょうか。

ブログ開設当初はずっと青木理へのラブレターだった

出典: http://politics.wealthyblogs.com/wp-content/uploads/2015/02/2015y02m03d_211312930-400x217.png

「誘蛾灯」で鳥取連続不審死事件の上田美由紀を取材した青木理。なんで自分の取材に来ないんだ!と嫉妬し、欲求不満をぶつけていた木嶋佳苗。当の青木理はといえば、周辺の編集者やジャーナリストに冷やかされると、ホンキでイヤがっていましたっけ。青木理の困惑した表情が忘れられないという人も。

「ちょっと、ねえ、青木さんってジゴロ風なの?」「ジゴロ!?テレビで見る限り真面目なコメンテーターだよ。」「私も今までそう思っていたんだけどね、泥酔した青木さんがニコ生に出たら、ジゴロモードだったんですって。」「ネット放送だと、テレビやラジオより緩いんじゃないの。酒が入っていたら尚更のこと。」「私、泥酔した男性とお話したこと1度もないわ。ネット放送も見たことないから、雰囲気がわからないのよ。」「俺もネット放送は見ないからなあ。どういうところがジゴロ風なわけ?」「あのね、青木さんの声って低いんですって。低くて渋い声でいやらしいこと言って、ボディタッチしてくるんですって。AVに聞こえてくるんですって。それがジゴロモード。」「へえ。『誘蛾灯』では鳥取のスナックでスマートに飲んでる感じだったけど。」「あのね、青木さん自身が誘蛾灯で、色んなもの誘ってましたって吉田豪さんが言ってたの。男の人の体に触るのよ。青木さんってそっちの人なのかしら。」「えっボディタッチの相手は男なの?」「そう。お酒飲んで話しながら、ナチュラルにガンガン触ってくるんですって。そんな人、見たことないわよ。青木さんって奥が深いわねえ。青木理ジゴロ説。泥酔ってどういう状態なのかしら。」

出典: http://n-knuckles.com/serialization/img/yuugatou.jpg

上田美由紀死刑囚を細かに取材した「誘蛾灯」。木嶋佳苗はこの本をしっかり読んでいた!痛烈な上田美由紀批判やこれまで自分を取材した記者たちへの批判が、木嶋佳苗ブログ開催当初の話題の中心だったことを、覚えている人もいるかもしれません。

その私が、ある女性に嫉妬した。上田美由紀さんという人に。2013年11月27日、39歳になった私の元に1冊の本が届いた。「誘蛾灯鳥取連続不審死事件」紫色の帯には、私の名前があった。「この事件の背景には、木嶋佳苗事件とは別の深い闇がある。」著者の名前を見て驚いた。青木理。私の事件を取材してくれていたら・・・と思い続けたジャーナリストの名前だった。彼は、私より上田さんを選んだのか。ショックだった。

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140313%2F39%2F3272069%2F0%2F480x368xaac6c6e8da7c61705d7fa185.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

その後は上田美由紀が木嶋佳苗ブログに反論を述べるといったシーンも。平成の毒婦といわれていた二人は、現在同じように死刑の最終判決を待つ身の上です。どちらが戦後15人目の、あるいは16人目の女性死刑囚となるのか、残された時間は少ないといわれています。上田美由紀が静かに時間を過ごしているらしいことに反して、木嶋佳苗は相変わらずのようす。

「私は人を見下すのが嫌いなんです。彼女のブログで気になるのも、人を見下しているようなところです」

出典: http://nagomi-web.com/hotnews/image_hotnews/kijima_bunsiyuu.jpg

木嶋佳苗15歳の卒業文集

15歳でこんな老成した文字を書く少女。なかなか珍しいと思うのですが・・・。こんな達筆で「父親は東大教授で、自らはピアノ講師、フードコーディネーター」などと男性をだましていたということに。

木嶋佳苗被告の周辺で起こるなぞの不審死事件

現在も事件の全貌は明らかにされていない

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150324%2F21%2F238611%2F36%2F600x580x0732aa8c5375db5f77bcc5ec.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

自殺として事件性がないと処理されてしまったケースもあり、捜査は難航。木嶋佳苗被告は現在でも、容疑を否認したままです。

私は、付き合った男性のことを恨んだり嫌いになったことは一度もないんです。どうしてそんな私が男性を殺さなくちゃいけないのよ。お金を出してくれる男性はたくさんいるのに。

出典: http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=k8sy0RcXyLGn1kLcF7NdqwchPrvWNX1FZGY3QqRteigEDTvXtFNw3MWxN5jWj8ii3bcMQ5zGBN8lvimFoboM5c4iUm065m7.p.Ku3_LFQbD8qB8usKjccb._tDC6Si7XGtCi9Tgd66zl_kqUGQ--&sig=1387eevpr&x=228&y=221

代官山の料理教室「ル・コルドン・ブルー」は3か月で70万円のお月謝がかかるところ。木嶋佳苗の卒業式の写真が事件発覚当初から拡散されていました。

出典: http://www.asahi.com/special/gisousatsujin/images/TKY201002010489.jpg

木嶋佳苗周辺で不審死を遂げた男性は3名とされています。練炭自殺に見せかけた千代田区の41歳男性の不審死事件から注目を集めたのが、木嶋佳苗被告の存在でした。

出典: http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=xMXq6UAXyLGjDOE08Bzc5EZH2NkWp8o4A0Ka9KqMrOcpuJH1XcUyQYJuM28yL29JQ3RvpuZnr4_IzznFQvUL9n4cZ.AtvvSrW48C11yWzVHkAkLHPX2ZNc2frgm6dzv2_e05IHt3QN3UEZOxXeik&sig=13amtb45j&x=269&y=187

不審死をした男性の数は3名ではとどまらない?!木嶋佳苗と愛人関係にあり、お金を貸していた、詐欺にあっていたという男性の数はあまりにも多かった。

出典: http://blog-imgs-38.fc2.com/u/r/b/urbanjungle/20030326-kijima-sagi1_4afb4f329cea6.jpg

ネットオークション詐欺での逮捕歴も。

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150324%2F21%2F238611%2F37%2F352x500x179f41323ddc05fb51a61de7.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

木嶋佳苗被告の事件をまとめる書籍も多い

拒絶反応を起こす人も多い一方、木嶋佳苗的な貪欲さに興味を持つ人も。特に婚活サイトなどを利用している世代には、他人事とは思えない怖さがあったのも事実。

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150324%2F21%2F238611%2F35%2F316x449xb8a33556ba904b787b473e48.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

「太っていてブスだから」という枕詞で語られる木嶋佳苗。しかし太っていても、若干ルックスがイマヒトツ感があっても、男性ウケする女性というのはいるもの。木嶋佳苗の何がそこまで男性にウケるのかは永遠のナゾではあるのですが・・・。

出典: http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150324%2F21%2F238611%2F31%2F340x340x368f8633520d7e07fe041051.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

巨額のお金を詐欺まがいの方法で引っ張り、都合が悪くなると手にかけてしまうという木嶋佳苗事件のストーリー。このまま木嶋佳苗は詳細を語らずに死刑になってしまうのでしょうか。

事件発覚当初は木嶋佳苗が開設していたブログにも注目が

出典: http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-07-8c/yaho_no2/folder/1464843/56/60526756/img_0

虚栄心の塊のように見えるリッツカールトン東京宿泊のブログ。グルメブログでは、料理上手の女性らしい部分を最大限にアピール。婚活サイトで知り合った男性にブログを読んでもらって、そのうえで料理教室へ通うお金が足りない、料理教室を開きたいからお金を貸してほしいという風に、お金を無心するきっかけ作りをしていたとも伝えられています。

出典: http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/51/ab/7ad606c1e3f346a392041d59fe2f8870.png

人気ブログ「かなえキッチン」。妹も頻繁にブログに登場していましたよね。今、妹はどんな生活を送っているのでしょうか。獄中結婚をしたことで、木嶋佳苗と旦那の間では、現在、双方の家族を引き合わせることを中心に家族間の絆を作るよう時間をとっているのだとか。

出典: http://livedoor.blogimg.jp/jyokyoushi/imgs/a/5/a5479932.jpg

有名になったブログにアップされたこの写真。木嶋佳苗の全貌を知っていて見れば、自撮り画像を盛る女性の怖さがしみじみと伝わってきます。木嶋佳苗が逮捕されてずいぶん時間が経ちましたが、同じように自撮り画像を盛ってしまう女性は、SNSなどにあふれているという印象も。木嶋佳苗を生理的に受け付けない人は、自分の中に小さい木嶋佳苗的な何かがあって、それを直視したくないからなのかもしれません。男性が木嶋佳苗を毛嫌いするのは、どんな女性にもあるはずの木嶋佳苗的な部分が、拡大されてつきつけられるからかもしれませんが、そのあたり、心の暗黒を覗くような気分になるので、あまり深く掘り下げたくないという防御本能が働き、生理的にうけつけないという言葉に集約されてしまうのかもしれないですよね。

私の事件に多くの女性が反応したのを知って、男性に対して欲求不満や苛立を感じている不幸な女性が多いのだなと思った。(略)自分の人生に不満を抱いている女性たちが、私の容姿や人格的な誹謗中傷をすることで、自らの不幸や憤りを回収させている気がした。〉

木嶋佳苗の現在と獄中結婚のニュースをまとめてみた

死刑判決を前に獄中結婚していた木嶋佳苗

出典: http://img.gathery.recruit-lifestyle.co.jp/r//article/1142719025088044601/81257cd695405c6139366061f2b18a53.jpg?size=pict_nocut500_500

木嶋佳苗は現在、死刑が確定するのを待っている状態。しかし木嶋佳苗ブログにはそんなことはちっとも感じられず、相変わらず男性への欲と、差し入れなどの内容を細かく伝える食欲の話ばかりということがわかりました。支持者のあたたかい愛情に守られて、木嶋佳苗はますますその本来の姿をのびのびとブログで世間にアピールしています。今後の木嶋佳苗のようすからも目が離せません。

木嶋佳苗の拘置所日記

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ