最近の小学生の裁縫セットが凄い?裁縫・刺繍道具の使い方&収納方法も紹介!

最近の小学生の裁縫セットが凄い!と話題になっています。裁縫道具の中には、とにかく細かいものばかりで収納も大変ですよね。そんな注目を浴びている裁縫セットの裁縫道具の使い方や収納方法をご紹介します。小学生のお子さんを持つママさん、裁縫好きの方必見ですよ♪

最近の小学生の裁縫セットが凄い?裁縫・刺繍道具の使い方&収納方法も紹介!

目次

  1. 小学生になると購入するお馴染みの裁縫セット!
  2. 昔ながらの懐かしい裁縫セット思い出してみませんか?
  3. こんなに進化した!最近の小学生が持ってる裁縫セット
  4. 裁縫道具の使い方をご紹介♪
  5. 刺繍道具の使い方は?
  6. 気になる裁縫道具の収納方法とは?
  7. どんどん裁縫を楽しみましょう!

小学生になると購入するお馴染みの裁縫セット!

小学生の家庭科の授業で必須の裁縫セット、小学3~4年生ぐらいになるとチラシを貰ってきてどれにしようかな?と悩んだ人たちも多いと思います。今時は女の子だけではなく、男の子も裁縫ができるとモテること間違いなしですね!

昔ながらの懐かしい裁縫セット思い出してみませんか?

懐かしの裁縫セット

懐かし~!と今にも声が上がってきそうな裁縫セットですね。レトロな柄が今でこそ可愛らしくも見えますが、当時はもう少し可愛いデザインはないのか・・・と思いますよね。

駄菓子の10円ガムでお馴染みのフェリックスです。このお弁当箱のような見た目、結構な大きさで持っていくのも大変だった記憶ありませんか?男の子に人気がありましたね!

大人になっても大活躍!

皆さん大人になっても大事に持っているようですね!結婚してから子供が学校で使うものや、旦那さんのパンツの裾直しなど年齢を重ねてから裁縫セットを使う方が多いようです。新たに一から揃えるより、うんと楽で経済的ですよね♪

25歳でまだ持ってます! ピンクにパンダの柄でした。 今日も旦那の作業着が破れたので縫うとき使いましたよ〜。

小学生の時に強制で買わされた、裁縫セット。きっと同年代の方は持ってますよね?大人になってからも使い続けており、結婚する時もそのまま嫁入り道具(?)として持ってきたわけです。

こんなに進化した!最近の小学生が持ってる裁縫セット

最近の小学生の裁縫セットは、一昔前のものと比べると格段にオシャレでバリエーションも豊富です。大人も気になる裁縫セットをご紹介していきます!

女の子たちが欲しくてたまらない裁縫セット

まるでコスメポーチ!

女の子がとても喜びそうな可愛らしいデザインです。バッグはもちろん裁縫道具までピンク一色で、家庭科の時間以外もいつまでも使っていられそうですね♪

人気キャラクターも

小学生たちにも大人気くまのがっこうの裁縫セットもあります。好きなキャラクターが付いていたら、家庭科が苦手なお子さんでも楽しくはりきって授業参加できること間違いなしです!

男の子用のかっこいい裁縫セットも

機能抜群の裁縫セット

まるでショルダーバッグのような裁縫セットですね!まさか中に裁縫道具が入っているとは思いませんよね。更に中の収納ケースの色まで選べるという、お得感もあります!バッグだけでも使えて一石二鳥です。

シンプルでオシャレな迷彩柄

小学生の男の子にも人気なのはやはり迷彩柄!シンプルかつオシャレなので、中学生になっても使えるデザインで飽きがこないのもいいですよね。大人が持っても全然違和感もなく使えます!

最近の裁縫セットはTwitterでも話題に!

やはり最近の進化した裁縫セットに、大人たちは驚きと共に羨ましさもありますよね。Twitterに呟いてしまう気持ちも分かります!

裁縫道具の使い方をご紹介♪

これはどうやって使うの?見たことはあるけど何に使うのかイマイチ分からない・・・という裁縫道具ありますよね!そんな疑問を解決するため、いくつかピックアップしてご紹介します。

時短にピッタリの裁縫道具

リッパー

縫い間違えたり、縫い曲がってしまい糸を解きたい時に使用します。リッパーを使うことで小ばさみを使わず、簡単に早く糸解きができるので便利なアイテムです。

リッパーの使い方

Uの字になっている長い方を布の表側の上糸に引っ掛けて、引っ張ると糸が切れます。これを繰り返していくと糸が解けます。

糸通し

縫い針に糸を通す時、なかなか通らずイライラした経験はありませんか?そんなイライラを解消するのがこの糸通しです!ほんの数秒で糸を通す優れた道具なんです。

糸通しの使い方

①針穴に糸通しを通します。

②糸通しの針金に糸を通します。

③糸通しを矢印の方向へ引っ張り、重なっていた糸の部分も引き抜けば糸通しができます。

手縫いが楽になる裁縫道具

指ぬき

手縫いをする時に厚めの布を縫う、長時間縫い続ける際に使用します。指ぬきを使うことで指に負担がかからず、楽に縫物ができるんです!指輪型と皿付型の2種類あるのも特徴です。

印付けに大活躍!

チャコペン

布に印を付ける時や、型紙を布に移す時に使用します。間違えた時でも、持ち手の方に付いているギザギザの部分で擦ると消すことができます。ペン型で持ちやすい王道の裁縫道具です!

刺繍道具の使い方は?

色鮮やかな刺繍糸を使い様々な柄を作れる、刺繍の道具についてご紹介していきます。時間をかけるからこそ、素敵な作品ができあがりますよね!

刺繡枠

刺繍枠とは枠に布を挟んで、ピンと張った状態で刺繍しやすくするための道具です。刺繍枠がなければ刺繍ができない、というほど欠かせないものですね!

刺繡枠の使い方

枠が二重になっているので枠と枠の間に布を挟み、横に付いているネジを止め布をピンと張ります。

刺繍針

普通の針ではなく刺繡用の針を使用します。刺繍糸は太いため針穴が大きく通しやすくなっているのが特徴的です。針の番号が小さいものほど、針穴が大きく糸を複数本通すことができます。

こんな便利アイテムも!

フリーステッチングニードル

クローバー株式会社さんから販売しているこの商品はなんと、手で縫わずにプチプチと刺すだけで簡単に刺繍ができます!初心者の方はこれで初めてみると、時間もかからず楽しめそうですね。

気になる裁縫道具の収納方法とは?

裁縫道具は小さくて細かいものが多いですよね。上手く収納しないと道具箱の中がぐちゃぐちゃで大変なことに・・・。そうならない為にも、上手な収納方法を知り使いやすくしませんか?

種類別に分けて一目で分かるように

こんなにスッキリ!透明ケースに収納する方法

道具を種類別に分けることで使いやすさがぐんとUPします!例えば、針を入れるケース、ハサミ系を入れるケースと細かく分けることが重要です。そして中が見えることも大切ですね。100円ショップに売っている透明ケースを使えば、お金もあまりかかりません!

コンパクトなケースに、よく使うものだけ入れてもいいですね♪

絡まりやすい刺繍糸もこの通りスッキリします!

こんなオシャレな収納方法もある

使い終わった空き瓶を利用して

ジャムなど使い終わった空き瓶、何かに使いたいけどどうしよう?という時はこのように中に、糸やボビンケースなど細かいものを入れてはいかがでしょうか?蓋にピンクッションを付ければ、針山にもなり一石二鳥です。

空き箱を利用して

お菓子などの空き箱に、可愛いラッピングペーパーなどを張り付けて引き出しに入れれば便利な引き出し収納に!見た目がカラフルで開けるのが楽しくなりますね。

どんどん裁縫を楽しみましょう!

今回は最近の小学生がどんな裁縫セットを使っているか、刺繍・裁縫道具の基本的な使い方をご紹介しましたがいかがでしたか?

まだまだ沢山の道具があるので手芸屋さんに足を運び、手作りを楽しんでみませんか?

もっと裁縫の情報を知りたいアナタへ!

Thumb裁縫箱のおすすめ実例集!手作り(100均)の裁縫箱でも可愛い!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-26 時点

新着一覧