北海道のノースサファリサッポロが超ヤバイと話題に!事故ったら確実に逝く?

北海道にある「ノースサファリサッポロ」。こちらは北海道の動物園なのですが、何やら超やばい!と話題になっています。そこで、ノースサファリサッポロはどんな動物園なのか、何がそんなにやばいのかなど詳しいことについてまとめてみました。

目次

  1. 北海道にあるノースサファリサッポロとは?
  2. 北海道ノースサファリサッポロのここがやばい!【デンジャラスの森】
  3. 北海道ノースサファリサッポロのここがやばい!【餌やり】
  4. 北海道ノースサファリサッポロのここがやばい!【食べ物】
  5. 北海道ノースサファリサッポロのここがやばい!【動物】
  6. 北海道ノースサファリサッポロで事故?
  7. 北海道ノースサファリサッポロの危険じゃない動物ゾーン
  8. 北海道ノースサファリサッポロの冬のアクティビティ
  9. 北海道ノースサファリサッポロの口コミ
  10. 北海道ノースサファリサッポロまとめ

北海道にあるノースサファリサッポロとは?

出典: https://pucchi.net/hokkaido/ishimisu/

とにかくやばい!?北海道の動物園「ノースサファリサッポロ」

北海道にある動物園ノースサファリサッポロがやばい!と話題になっています。こちらの動物園は他の動物園とは違い、動物たちを間近で触れるというのが人気です!アクセスがなかなか不便なところにあるにも関わらず、たくさんの方が行くそうです!

出典: http://www.jalan.net/yad326706/topics/entry0002983429.html

ノースサファリサッポロの園内にはたくさんの動物たちがおり、サルやライオン、アルパカなど一般的に動物園にいるような動物から、ちょっと珍しい動物までたくさんの種類の動物たちがいます。

出典: https://tinspotter.net/hokkaido/douou/4413/

かわいい動物たちと触れ合えて、子供たちにも人気のノースサファリサッポロですが、実は危険な動物たちがいるデンジャラスの森という区域があるのです!ノースサファリサッポロがやばい!と言われる理由はここにあるようです。早速、詳しい内容を見てみましょう。

北海道ノースサファリサッポロのここがやばい!【デンジャラスの森】

出典: https://pucchi.net/hokkaido/ishimisu/201505northsafari.php

危険な動物たちがいるデンジャラスの森

一般の動物ゾーンを出て、歩いて5分程のところにあるデンジャラスの森。こちらは危険な動物たちがいる区域になっています。

出典: http://blog.livedoor.jp/tirutanlove2/archives/2015-05-05.html

入口のところにはこんな看板が。なんだか看板からしてホラーですね。園内のいたるところに自己責任の文字が並んでいます。そんなに危険なんでしょうか?

出典: https://www.yelp.co.jp/biz/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B5%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%AD-%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82

デンジャラスの森は入場する前に誓約書にサインしないと入れないそうです。どれだけ危険なところなのでしょうか?

出典: http://www.north-safari.com/ver2/category/dangerous/

デンジャラスの森の中にはこちらの動物たちがいます。確かに危険そうな動物たちもいますね。

出典: http://otakei.otakuma.net/archives/2015112505.html

危険な動物① ワニ

こちらはワニのいる所に書かれてある注意書き。落ちたら死ぬとはどういうことなのでしょうか?

出典: http://iko-yo.net/facilities/3874

実はワニのいる池の上を細い橋を渡って行くというんです!!橋は本当に幅が細く作られており、捕まるところはロープのみなんです。これは確かに危険すぎますよね!落ちたら本当に死んじゃいそうです。

出典: http://otakei.otakuma.net/archives/2015112505.html

危険な動物② ヤマアラシ

こちらはヤマアラシのいるところ。ヤマアラシのトゲは、写真のように長靴も貫通させてしまうほどの鋭さ&強さだそうです!刺されたら大ケガですね。

出典: https://curazy.com/archives/115717

危険な動物③ ピラニア

こちらはピラニアの水槽です。注意書きで水槽を叩くとピラニアが興奮して飛び上がり、噛み付いてくると書いてありますね。かなり危険です。

出典: http://www.asunaro-children.jp/southblog/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B5%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E3%81%B8%EF%BC%81.html

その危険なピラニアの水槽の淵にある細い橋を、これまたロープだけを頼りに渡って通ります。すぐ横には凶暴なピラニアがたくさん泳いでいます。怖すぎますね。

出典: https://curazy.com/archives/115717

危険な動物④ ニシキヘビ

巨大なニシキヘビがいる小屋です。注意書きにはこのヘビは人に慣れていないので攻撃してくることがあると書かれています。

出典: http://ameblo.jp/peppy91/entry-12174245935.html

このニシキヘビを跨いで通過しないといけないこのニシキヘビゾーン。注意書きには絶対触らないでくださいの文字が。本当にやばいです!

出典: http://ameblo.jp/lockbottom-evil/entry-12197750910.html

危険な動物⑤ オオトカゲ

こちらはオオトカゲがいる小屋です。写真からして凶暴そうです。

出典: http://blog-imgs-68.fc2.com/h/o/k/hokkaidodentaltec/DSC_4474_R.jpg

中にはオオトカゲがいます。オオトカゲは人間も襲うのでしょうか。

北海道ノースサファリサッポロのここがやばい!【餌やり】

出典: http://sirabee.com/2016/01/24/79119/

ベンガルトラの餌やり

こちらはデンジャラスの森の中にあるベンガルトラの檻なのですが、なんとこのベンガルトラに直接エサをあげられるんです!トラにエサをあげれるなんて貴重な体験で、楽しそうですが、それにしてもこの距離感…。柵をはさんでではなく、こんなに近いところからエサをあげています。

出典: https://www.youtube.com/watch?v=J-WR8IWtwU0

ライオンの餌やり

こちらはノースサファリ内にあるライオンの餌やりです。ちょっと危険そうですが、ライオンをこんなに間近で見られるなんてすごいですね!

出典: http://www.north-safari.com/ver2/category/premire/

ワニ釣り

こちらは餌やりではなく、珍しいワニ釣り。凶暴そうなワニが口を開けて待っています。

出典: http://www.north-safari.com/ver2/category/premire/

森の釣りぼり(クマ)

こちらはまたまた珍しいクマ釣り。エサをもらおうと2本足で立っているクマは怖いというよりはかわいいですね。

北海道ノースサファリサッポロのここがやばい!【食べ物】

出典: http://togetter.com/li/901049

動物だけでなく食べ物までやばい!?

ノースサファリサッポロのやばいところは動物たちだけではなく、なんと食べ物までやばいんです!!こちらのメニューは全てゲテモノ!!そのままの姿で調理されてるところがまた恐怖感を誘います。勇気のある方はどうぞ。

出典: http://sapporo.adire.jp/blog/archives/3764

普通に見えるファーストフードが実は…

こちらは一見、普通に見えるファーストフードですが、実はこちらはメニューの名前にある動物の肉が使われているんです!

出典: http://airfish.in/?p=5607

ダチョウバーガー

こちらはダチョウの肉が入ったダチョウバーガーです。気になる味は、意外と柔らかくておいしいんだそうです。

出典: http://airfish.in/?p=5607

カンガルードッグ

こちらはカンガルーのお肉を使ったカンガルードッグ。お肉は少し固めで、ちょっと獣臭がするそうです。

北海道ノースサファリサッポロのここがやばい!【動物】

出典: http://animalparadisedxv.blog.fc2.com/blog-entry-608.html

基本的には放し飼いの動物たち

ノースサファリサッポロでは基本的に危険な動物でなければ檻や小屋の中に入っておらず、放し飼い状態となっています。間近で触れて、エサをあげたりできるのは動物好きにはたまらない場所です。

出典: http://new-u-u.com/north-safari-sapporo-571

かわいいーと油断していると「エサをくれー」とたかられます。こんな大きいカンガルーに飛びつかれたら、ちょっと怖いですよね。

出典: http://ooharuiroo.exblog.jp/14012926

キツネが背中に乗ってきます。キツネをこんなに近くで見れるのは貴重ですよね。

北海道ノースサファリサッポロで事故?

出典: http://shasinumetatechi.blog115.fc2.com/blog-category-45.html

ノースサファリサッポロで事故は?

たくさんの動物が自由に行き来し、危険動物も間近で見られるノースサファリサッポロ。今まで事故などのトラブルはなかったのでしょうか?

出典: http://tokotoko05mama.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

今まで事故はなかったのか調べてみると、特に大きな事故はなかったそうです。ちなみにこちらのピラニアの水槽に落ちた方もいたそうですが、無事だったそうです。飼育員さんが大ケガした事故はあるそうですが、お客さんが大きなケガをした事故はないようです。

出典: http://akasuika.jugem.jp/?eid=692

園内のいろんな所にある「自己責任」、「危険」、「触らないでください」などの文字が本当に危険なことも物語っているので、見に来たお客さんも慎重になり、事故がないのでしょうか。何よりも事故がなく、安全に動物たちと触れ合えるのが1番ですよね。

北海道ノースサファリサッポロの危険じゃない動物ゾーン

出典: http://cameraislifework.blogspot.kr/2015/05/blog-post_9.html

癒される一般的な動物コーナーも

ノースサファリサッポロには、もちろん危険じゃない一般的な動物たちのいるコーナーもあります。小さなお子さん連れにはこちらをおすすめします。

出典: http://blogs.yahoo.co.jp/aki37392000/60566822.html

園内にはかわいい動物たちがたくさんおり、自由に触れたり、エサをあげたりできます。写真も気軽に撮れるので、家族連れにはぴったりですね。

出典: http://4travel.jp/travelogue/10703146

普通の動物園ではなかなか見られない珍しい動物もいるので、動物好きな方や、子供たちにはたまらないですね。いい思い出作りができそうです。

北海道ノースサファリサッポロの冬のアクティビティ

出典: http://www.jtrip.co.jp/magazine_hokkaido/article/activity/3150/

冬のアクティビティ①犬ぞり

ノースサファリサッポロではアクティビティも充実しています。現在、体験できる冬のアクティビティは3種類です。こちらは犬ぞりです。なかなか体験できない犬ぞりは1度はやってみたかったと思う方も多いのではないでしょうか?気になる料金は、ロングコース(約150m)は1500円、ショートコース(約70m)は700円です。

出典: http://www.asoview.com/company/3000006307/

冬のアクティビティ②雪上バナナボート

バナナボートと言えば水の上を走るというのが一般的ですが、こちらは雪の上を走るバナナボートです。こちらもなかなかのスリルで子供から大人まで楽しめますよ!料金は1人あたり800円です。

出典: http://activityjapan.com/publish/feature/334

冬のアクティビティ③スノーモービル

こちらもなかなか体験できないスノーモービル。スノーモービルは初心者でも簡単に乗れちゃうのが魅力のアクティビティです。スノーモービルは体験コースと2.3kmの雪原を駆け抜けるコースの2種類があります。料金は体験コースで1人乗りの場合は1500円、2人乗りの場合は2000円です。そして2.3kmを走るコースで1人乗りの場合の料金は3500円、2人乗りの場合の料金は4000円となっています。

北海道ノースサファリサッポロの口コミ

出典: http://katomi.hatenablog.com/entry/2015/07/31/081724

ノースサファリサッポロの口コミは?

日本一危険な動物園として話題になっているノースサファリサッポロ。実際に行かれた方はどう感じたのでしょうか?ノースサファリサッポロの口コミについてまとめてみました。

出典: http://www.mytokachi.jp/hottkyoku4/entry/1060

楽しかったという口コミが多い

口コミを見てみると、行ってみたいという方もとても多いですが、実際に行った方は楽しかったと満足しているようでした。なかなかこれだけの動物を近くで触れる場所はないので、また行きたいという口コミが多いようです。

北海道ノースサファリサッポロまとめ

出典: http://biz.camewrite.com/archives/146

いろんな意味でやばい!ノースサファリサッポロ

今回は北海道にある動物園「ノースサファリサッポロ」についてまとめてみました。調べた結果、危険すぎてやばいという口コミもありますが、動物と近くで触れ合えて楽しくてやばい!という意味もあるようです。気になる方は是非1度行ってみてはいかかでしょうか。

出典: http://www.north-safari.com/ver2/category/access/access_top.htm

ノースサファリサッポロへのアクセス

行ってみたいと思った方のために、アクセス方法をご紹介します。場所はなかなか不便なところにあるようです。車でのアクセスはナビにノースサファリサッポロで検索して行けば迷わずに行けると思います。ただ冬の時期は路面が凍結していて、なかなか車でのアクセスが不便な時もあるようです。

出典: http://dreamingpet.a-thera.jp/article/4083990.html

バスや電車でのアクセス

電車やバスでのアクセスとなると、JR札幌駅から地下鉄とバスで行くと約45分、JR札幌駅からバスだけで行くと約1時間かかるそうです。また、新千歳空港からのアクセスは一旦、快速エアポートで札幌駅まで移動しなくてはなりません。じょうてつバスで豊滝小学校という停留所で降りると無料シャトルバスが出ているので、それを利用するといいでしょう。また送迎もしてくれるそうなので、豊滝小学校という停留所で降りて送迎専用ダイヤルにかけると迎えに来てくれるそうです。

出典: http://a-tu-ya-na.at.webry.info/200709/article_4.html

ノースサファリサッポロの料金

料金は夏季と冬季では違っており、夏季(11月30日まで)の料金は大人1500円、子供500円、3歳以下は無料となっています。冬季は大人1100円、子供400円です。また、コンビニなどで前売り券も販売されているので、そちらを利用するのもいいでしょう。

出典: http://satsutter.com/visit/2107.html

ノースサファリサッポロの営業時間

営業時間は平日は10時~17時となっており、土日祝日は9時~17時となっています。また、12月1日~1月6日までは休園してしまいます。口コミでも評判のたくさんの動物たちとふれあって、楽しい思い出づくりにはぴったりのノースサファリサッポロ。ぜひ足を運んでみてください!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ