門松はいつからいつまで飾る?お正月飾りの片付け・処分方法も紹介

お正月のシーズンになると玄関前に門松が飾られている風景をよく見かけます。この門松はいつからいつまで飾るものかご存知ですか?門松は由緒正しいお正月の飾り物なのでいつからいつまで飾るのか?どうやって処分するかが決まっています。正しい扱い方をしっかり覚えましょう。

目次

  1. 門松の扱いをどうしていますか?
  2. 門松はいつからいつまで飾る?
  3. 門松の処分方法
  4. 処分方法番外編:門松は来年も使い回していいのか?
  5. 門松はいつからいつまで飾る?まとめ

門松の扱いをどうしていますか?

出典: http://kadomatsu-japan.com/placement/

門松といえばお正月の風物詩ですが飾る期間と処分方法はご存知ですか?門松は由緒正しいお正月飾りなので正しい取り扱い方があります。

出典: http://www.punctum.asia/kadomatsu/kadomatsujiki/kadomatsusyobun.html

今回は門松の飾る期間と処分方法をご紹介しますのでこれからの時期に備えて下さい。

門松はいつからいつまで飾る?

出典: http://samurainokokoro.com/2016/09/30/%E6%AD%A3%E6%9C%88%E9%A3%BE%E3%82%8A%EF%BC%81%E3%81%97%E3%82%81%E7%B8%84%E3%83%BB%E9%96%80%E6%9D%BE%E3%83%BB%E9%8F%A1%E9%A4%85%E3%81%AE%E9%A3%BE%E3%82%8A%E6%96%B9%E3%81%A8%E6%84%8F%E5%91%B3%EF%BC%81/

まずは門松を飾る時期についてご紹介します。門松を含めお正月飾りはいつからいつまで飾るべきなのかが決まっていますので覚えておきましょう。

出典: http://www.jmb.co.jp/kadomatsu/kadomatsu.html

門松を含むお正月飾りを飾る時期は12月13日~28日または30日が良いとされています。世間一般ではクリスマスとかぶらないように配慮してますので26日から28日が良いでしょう。

出典: http://ktaimode.net/190.html

門松の飾り始めとされている13日は昔は門松を準備するために13日に山へ松の木を取りに行くという習慣があったためとされています。

出典: http://ktaimode.net/190.html

門松を含むお正月飾りの注意点は29日と31日は飾ってはいけないということです。理由としては29日は二重苦と苦待つ(9の末日)という意味があり縁起が悪いとされているのと、31日は一夜飾りと呼ばれて歳神様に対して失礼な行為とされています。よってこの2日は絶対に飾り始めにしないで下さい。

出典: http://e-jyouhou.com/3061.html

門松はいつまで飾る?

門松を含めお正月飾りを片付ける時期は正月(松の内)が終わる1月7日となっています。鏡餅だけは鏡開きの11日まで飾ります。ただし地域によっては小正月と呼ばれる1月15日まで飾る場合もあります。

門松の処分方法

出典: http://zigen21.com/blog/kadomatsu-display/

門松はいつまでに処分する?

次に門松を含むお正月飾りの処分方法についてご紹介します。門松は由緒正しいお正月飾りなので片付ける際もぞんざいに扱わないようにしましょう。

出典: http://rwl-trend.com/post-419/

門松を含むお正月飾りの処分方法は大きく分けて2つあります。「神社で処分する」か「燃えるゴミとして捨てる」の2通りです。

出典: http://kadomatu.haru.gs/syobun.html

神社で処分する場合は神社が行っている行事「どんど焼き」に持って行って焼いてもらいます。どんど焼きは1月15日に行われます。そのため松の内である1月7日を過ぎたら門松は汚れないようにどこかに保管しておいて15日のどんど焼きに持って行くという流れになります。

出典: http://meikaij.com/events/syougatu-kadomatu-itumade/

どんど焼きは神社の管理人が焚き火をしてその中に門松などのお正月飾りを入れて燃やすという行事のことです。どんど焼きは特定の神社で行われますので事前に神社に問い合わせて確認して下さい。

出典: http://chiteki-blog.com/389.html

もしどんど焼きを行っていなくてもほとんどの神社はお清めのあと焚き上げてくれます。

出典: https://matome.naver.jp/odai/2145205106391093001/2145205860302029003

もし近くの神社で処分してもらえない場合や、スケジュールの都合上 どうしても神社に行けない場合は門松を自分で処分します。門松の場合は可燃ごみなので燃えるゴミの日に出しても問題ありません。

出典: http://kurasinomamechisiki.com/2015/10/shougatukazariwoshobunn/

しかし門松は由緒正しいお正月飾りなので一般ゴミとして出すのは気が引けます。なので自分で処分する時の方法は『細かくし、塩で清め、丁寧に新聞紙に包み、ゴミに出す』 という流れが通例となっています。

出典: http://www.yamaen.co.jp/blog/%E9%96%80%E6%9D%BE%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BE%8C/

ただし大きな門松は地域によって大型ゴミに分類されるところもありますでの注意してください。

処分方法番外編:門松は来年も使い回していいのか?

出典: http://www.iwaya-hp.com/t-kadomatsu-nama.html

続いて門松は繰り越し使用しても良いのか?ということを説明します。最近では門松を毎年買うのは金銭的にも良くないし、用意するのも面倒だからできれば1つの門松をいつまでも使い続けたいと考える方もいるのではないでしょうか。

出典: http://khkg121.com/archives/2188.html

門松を含むお正月飾りはどんど焼きで「降りてきた神様をちゃんと天に送り返す」という風習があるので神社で処分してもらうのが正解とされています。

出典: http://treasurehouse-of-knowledge.com/archives/129

しかし最近では環境問題が大きく取り扱われており温室効果ガス排出の元となる焚き火も良くないと言われていますので門松を含むお正月飾りをいつまでも再利用している家庭もあります。

出典: http://hth-rockcor.com/1582.html

昔からの風習に沿うのであればどんど焼きで処分するべきですが環境問題を考慮すればいつまでも再利用するべきなのかもしれません。これは門松をお持ちの方がそれぞれ判断して下さい。

門松はいつからいつまで飾る?まとめ

出典: https://ldlf.jp/lifestyle/seasonal-calendar/new-year-kadomatsu/#.WE25JeaLS00

今回は門松の飾る期間と片付ける方法についてご紹介しました。門松を飾る期間は12月28日から1月7日まで、処分方法は神社のどんど焼きか燃えるゴミに出すということで覚えておきましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ