喪中の初詣はOK?神社とお寺の違いは?お守りは買ってもいい?

今年もあと少し!今年は身内の不幸があったので新年の挨拶は喪中はがきを送って対応したけれど、そういえば喪中って初詣に行ってもいいの?お守りは買ってもいいの?ちょっと聞きにくい喪中の初詣事情や喪中期間について調べてまとめました!

目次

  1. 今年は喪中だから初詣は控えたほうがいいの?
  2. 喪中の血族範囲と喪中期間は?
  3. 喪中期間中の神社への初詣はOK、でも忌中期間中の初詣はNG!
  4. 初詣は控えようかな…でもお守りは?
  5. お寺は忌中・喪中でも初詣に行ける
  6. 初詣だけじゃない!喪中期間に気になるアレコレ
  7. 喪中期間中の初詣まとめ

今年は喪中だから初詣は控えたほうがいいの?

出典: http://11sana.net/746.html

毎年行ってる初詣、やっぱり行けない?

今年は身内に不幸があったしやっぱり喪中は初詣は控えなきゃいけないよね…と思っている方も少なくはないと思います。年賀状は喪中はがきにしなきゃいけないのは知ってるけどその他の事ってよく知らないや!そもそも喪中って?いつから初詣に行ってもいいの?と意外と知らない喪中期間中の初詣について紹介していきます。

喪中の血族範囲と喪中期間は?

出典: http://wakuwakuday.info/blog/archives/4562.html

両親

両親が亡くなった場合は12~13ヶ月が喪中期間といわれています。

出典: http://mitiyama.com/kosodate/kyoudaikenka

子、兄弟・姉妹

故人が自分の子ども場合の喪中期間は3~12ヶ月とされています。

出典: https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2015012700085_1

祖父母、兄弟・姉妹

故人が祖父母や自分の兄弟・姉妹の場合3~6ヶ月とされています。

出典: http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im2528530

あくまで一般的な喪中期間

実際には故人との付き合いの度合いによっても喪中期間は変わります。別居や疎遠がちの祖父母であると喪中としないなどという人もいます。また一般的には二親等までですので、おじ・おばや曽祖父母は喪中としません。

喪中期間中の神社への初詣はOK、でも忌中期間中の初詣はNG!

出典: https://lafabric.jp/customlife/suits-formal/

忌中って何?

喪中は先ほどご説明しましたが、忌中とは神道では四十九日法要までをいい、仏教では故人との関係で日数は変わりますが最大50日とされています。

出典: https://nanapi.com/ja/51779

忌中期間の神社への初詣がなぜダメなの?

神道では死や血を穢れとしていて、亡くなった方だけでなくその身内も忌中の間は神域に立ち入ることを一般的には許されていない為、忌中期間は神社への初詣はNGとされています。

出典: http://www.silhouette-illust.com/illust/6997

「穢れ(けがれ)」って何?

神道では不浄に触れると神様はその力をなくしてしまうと考えがあり「穢れ」や「罪」というのを忌み嫌います。身内の死でいつもより元気がない状態を気枯れ=穢れという風に捉えています。

出典: http://canadaesl.com/blog/%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%AE%E8%8B%B1%E8%AA%9E/%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%AE%E8%8B%B1%E8%AA%9E%EF%BC%9A-%E5%BF%83%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%AB%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%9A/#prettyPhoto

忌明けであれば初詣に行くのはOK

忌中に気枯れの状態を回復させて、忌中が明けた「忌明け」に初詣にいくのであれば問題はないそうです。もし心配であれば初詣に行く前に相談をしてみると安心して行けます。

初詣は控えようかな…でもお守りは?

出典: http://blog.livedoor.jp/miniaturenews/archives/8608159.html

お守りは買ってもOK

忌中だし初詣は諦めたとしても、今年は受験や出産がある、厄年だから…とお守りが欲しい人も多いと思います。忌中でもお守りを購入する事は問題ありませんが、聖域に立ち入るのはタブーですので、初詣に行く忌中ではない親族や知人に頼んで代理購入をお願いしましょう。破魔矢なども購入できますが、お守りと同様に代理購入をお願いしましょう。

出典: http://jinjahan.com/promo/newyear/

お守りの返納は?

初詣の時と同じ様に忌明けであればお守りの返納にも行けます。お守りの購入と一緒に返納も頼めたら頼みたいところですが、返納だけは頼みにくい…という人もいるのでは?返納前の確認は必要ですが、郵送でも対応してくれる神社もあります。

出典: http://www.jasfa.jp/material/psp-attention.html

神社とお寺のお守りは別々に返納する。

神社とお寺の違いは神社は神様を、お寺は仏様を祀っています。ですのでお守りは神社とお寺のどちらでいただいた物かを確認し、別々にお焚き上げをお願いします。お寺の場合、宗派が違うと大変失礼に当たりますので気を付けましょう。

お寺は忌中・喪中でも初詣に行ける

出典: http://www.otelife.com/

お寺は喪中・忌中でもOK

お寺は仏教ですので「死」=ケガレの概念がないから忌中の初詣もOKなんです。そのためお寺では亡くなった方を供養したり、四十九日や一回忌の法要なども行いますよね。それは仏教は「死」=ケガレではなく、死んで四十九日経ったら誰もが輪廻転生するといわれているからだそうです。確かに神道のお葬式では神社ではなく、自宅や葬儀場でしか法要をしませんよね。(仏教でも自宅や葬儀場で行うことももちろんあります)

出典: http://www.artmemory.co.jp/

実は浄土真宗に忌中・喪中がない

浄土真宗には忌中や喪中がありません。亡くなった人は極楽浄土へ行き、阿弥陀如来様の元で「仏になる」という考えだそうで、一般的に喪中とされる期間であっても年賀状を出してはダメ、お祝い事もダメなどいう事がないのです。しかし地域によっては風習で喪中とするところもあるそうです。「喪中はがき」ではなく「年賀欠礼はがき」を出すので、「喪中」や「永遠の別れ」、「旅立つ」、「草葉の陰」(お墓の下という意味)はNGワードだそうです。

初詣だけじゃない!喪中期間に気になるアレコレ

出典: http://www.j-ceremony.com/

喪中の結婚式

一般的に喪中の結婚式は招待する側・される側も避けるべきですが、招待されて欠席した場合に人間関係に支障が出るようであれば喪中であることを相手方に相談されて出欠席を決めましょう。ただし忌中期間であれば忌中を理由にキャンセルをしましょう。多くの人は忌中だと伝えれば納得してもらえます。招待する側も忌中期間だけは避けましょう。喪中期間については故人ならきっと喜んでくれるはず!という意見や考えもあるので当事者同士での話し合いで行ってもよいと思われます。

出典: http://www.irasutoya.com/2013/07/blog-post_9095.html

お宮参り・七五三

子どもの健やかな成長を願う行事ごとも喪中だけどダメ?と悩むママさんも多いと思いますが、こちらも初詣と同じ考えで喪中期間でも忌中期間を控えれば行っても大丈夫ですし、心配であれば神社へ問い合わせをしてみると教えて頂けます。写真館で写真を撮る分には忌中であっても問題はないので記念に残す人も多いですが、神社へ参拝する場合は忌中期間は避けましょう。

出典: http://manner-check.com/%E3%81%8A%E4%B8%AD%E5%85%83%E3%81%A8%E3%81%8A%E6%AD%B3%E6%9A%AE%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%8B%E6%99%82%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%83%BC/

お中元・お歳暮

非常に悩むのは喪中のお中元やお歳暮ではないでしょうか。しかしお中元やお歳暮は日頃の感謝の気持ちをお品物を通して伝える行為なのでお祝い事とは異なるので送っても大丈夫です。そうは言ってもやっぱり気が引ける・・・という場合は暑中見舞い・寒中見舞いをお中元・お歳暮の代わりとし、さらに一筆添えておくと理想的です。

出典: http://memorial-kazokuso.com/s-kita.html

葬儀

喪中に控えるべきとされているのは慶事(お祝い事)ですので、喪中であってもお葬式への参列は問題ありません。

喪中期間中の初詣まとめ

出典: http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/tourism/spot/12.html

お寺への初詣はいつでもOK、神社への初詣は忌中が明けてから

喪中期間中の初詣は忌中が明けているかどうかということを覚えておき、四十九日の法要が終わっているかどうかを目安に、初詣に行くのはお寺か神社にされるか決めましょう。お寺と神社どちらに初詣に行かれるとしても新年の抱負やお願い事をする前に、感謝のお気持ちを伝える事を忘れないようにしましょう。

▼関連記事

出典: http://twinyusu.asia/archives/958.html

神社・お寺のお参りの正しい作法&方法・仕方の違い!適切な時間は? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ