ニートが設立したNEET株式会社の現在!事業失敗?倒産という噂も

ニートを集めて作った異例の会社として世間に注目されていたNEET株式会社(ニート株式会社)。設立当初からメディアにも多数取り上げられ、期待されていました。しかし今や倒産のウワサも出始めました。いったいNEET株式会社(ニート株式会社)に何があったのでしょうか。

目次

  1. ニートを集めてつくったNEET株式会社(ニート株式会社)が話題に
  2. ニートだけでまったく新しいものをつくりたいとNEET株式会社(ニート株式会社)を設立
  3. 超個性派集団!?NEET株式会社(ニート株式会社)取締役メンバーはどんな人がいるのか?
  4. NEET株式会社(ニート株式会社)は当初どんな事業を展開するつもりだったのか?
  5. 現在のNEET株式会社(ニート株式会社)の事業内容
  6. その経営状態ではNEET株式会社(ニート株式会社)は倒産してしまうのではないのか?
  7. NEET株式会社(ニート株式会社)まとめ

ニートを集めてつくったNEET株式会社(ニート株式会社)が話題に

出典: http://zake.blog.jp/archives/35641026.html

NEET(Not in Education,or Employment,or Training)とは就学・就労・職業訓練のいずれも行っていない人を指しますが、社員全てがニートで代表取締役という類を見ない構成のNEET株式会社(ニート株式会社)の設立に大変世間は驚きました。しかし現在倒産のウワサまで出ており、情報をまとめました。

ニートだけでまったく新しいものをつくりたいとNEET株式会社(ニート株式会社)を設立

出典: https://www.meet-bowl.com/2014dekigoto_detail?id=30

NPO・「中小企業共和国」代表の安田佳生氏が人材組織コンサルタントの若新雄純氏に話を持ちかけ、「アブノーマルでマニアックな少数派が社会を面白くするのではないか?」とニートによる新会社設立のプロジェクトがNEET株式会社(ニート株式会社)の発端になります。

出典: http://news.mynavi.jp/news/2013/05/31/073/

このプロジェクトについてインターネット募集したところ、500人以上の応募があり、その中の166人がメンバーに選ばれました。このメンバーが一人6000円づつ出し合って株主となっております。雇われてしまうとニートではなくなってしまうので、全員が取締役となり、雇われの従業員は一人もおりません。代表取締役会長には唯一ニートではない若新氏が就任しましたが、経営方針やスタイルは取締役メンバーに一任するとしています。代表取締役社長は日替わりで務めます。NEET株式会社(ニート株式会社)ならではのニート達の暮らし・ライフスタイルを活かした全く新しいものづくりを目指した会社を設立しました。

超個性派集団!?NEET株式会社(ニート株式会社)取締役メンバーはどんな人がいるのか?

見た目も個性的なNEET株式会社(ニート株式会社)設立記者会見

出典: https://matome.naver.jp/odai/2138701204624551901

2013年11月21日(いいニートの日)にNEET株式会社(ニート株式会社)設立記者会見が開かれ、各自個性的なスタイルで壇上にあがり、想いを語りました。若新氏が語った会社概要では、男女比は87:13で平均年齢は27.9才、関東在住が過半数を占めますが、インターネットでのやり取りが盛んで、北海道から沖縄まで全国に取締役は暮らしています。ちなみにこのマイクを持った方は男性(宮 諒太氏)です。

こちらの記者会見にてNEET株式会社(ニート株式会社)取締役数人は、「なんとなく始めた」「NEET株式会社(ニート株式会社)でやってきたことを履歴書に書けるわけでもないけど、仲間との雰囲気が楽しいからやっていこうと思った」「NEET株式会社(ニート株式会社)では自分に合った働き方をできるのではないかと思った」等といった事を語っています。

様々なスキルを持った集団NEET株式会社(ニート株式会社)

出典: https://thepage.jp/detail/20131210-00000018-wordleaf

NEET株式会社(ニート株式会社)取締役のメンバーの中には、TOEIC満点の方、情報処理技術や法律に詳しい方、10年間占いの修行をした方、プラモデル作りがプロ並みの方など様々なスキルを持った方がいる一方、全体の1/3はネットで見守るだけで議論に参加しないという構成になっています。

NEET株式会社(ニート株式会社)は当初どんな事業を展開するつもりだったのか?

出典: https://www.makuake.com/project/neetbe/

NEET株式会社(ニート株式会社)には「独自商品やサービス」「システム開発やアウトソーシング」「広告代理店や芸能プロダクションとのコラボレーション」という3種類の事業ジャンルがあり、具体的には可愛い女の子の部屋の空気の缶詰や、飲むと脱力する逆エナジードリンク(ニートにちなんで210円を予定)、西洋的なさくさく進むデジタルゲームなどの企画を企業に提案し、事業化していくとされていました。

現在のNEET株式会社(ニート株式会社)の事業内容

レンタルニート

出典: https://matome.naver.jp/odai/2140179137588276801/2140179160088520703

取締役の仲 陽介氏がこちらの看板を持って秋葉原駅前に登場し、Twitterで爆発的に話題になりました。1時間1000円でだいたいのことは対応してくれます。実際に頼んだ方の情報では敷居がとても低く、物腰の柔らかい方だったそうです。仲氏は東京に暮らしており、不定期でこの業務を実施しています。

プラモデル制作代行

出典: http://ameblo.jp/rental-neet/

こちらも仲氏が実施しているプラモデル制作代行です。忙しい現代人に代わってパーツ数の多い今どきのプラモデルを精密につくる事業で、精巧につくって欲しい、量産型メカをつくるお手伝いして欲しいというニーズに応えています。

24時間塾

出典: https://www.facebook.com/24juku/?pnref=story

出典: https://www.facebook.com/photo.php?fbid=497616593708301&set=a.110528979083733.14687.100003798954581&type=3&theater

史上初の24時間営業の学習塾として2016年12月12日オープンしたサービスで、「入会金、年会費、教材費、その他諸経費が無料!月額24,000円よりフリータイム制で、いつ来てもOK!」という謳い文句の事業です。塾長は女装されていた宮 諒太氏で、塾で寝泊まりするというライフスタイルがこの事業を可能にしています。

「30歳ニートが人生詰んだので作ったゲーム」

出典: http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1408/26/news079.html

ニートのライフスタイルを商品化した、「30歳ニートが人生詰んだので作ったゲーム」は何気ないニートの暮らし・人生を体験できるボードゲームです。 1組のデッキを共有して、2人から最大6人までプレイ可能でプレイ時間は60分~90分程。理由は定かではありませんが現在ストアはCLOSEされています。

NEET株式会社(ニート株式会社)制LINEスタンプ「明日から本気出す」

出典: http://neet.co.jp/news/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88line%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%97%E7%99%BA%E5%A3%B2%E9%96%8B%E5%A7%8B%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F

働けと言われた時のニートの想いから作られたスタンプ。

出典: http://neet.co.jp/news/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88line%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%97%E7%99%BA%E5%A3%B2%E9%96%8B%E5%A7%8B%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F

ニート株式会社の取締役が遅刻しそうな時に使うスタンプ。

出典: http://neet.co.jp/news/%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88line%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%97%E7%99%BA%E5%A3%B2%E9%96%8B%E5%A7%8B%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F

説明責任を追及されそうになった時にニート株式会社が使うスタンプ。

こういったニートのライフスタイルを生かして商品化された、ニートによるニートのためのニートのLINEスタンプ「明日から本気だす」を120円で販売しています。人生ずっと言い訳をし続けてきたNEET株式会社(ニート株式会社)の取締役だからこそできたこのスタンプは日常の暮らしの様々なシーンで超活用できます。

他のNEET株式会社(ニート株式会社)メンバーは現在どうなっているのか?

出典: http://leaders.media/special/nagai_01/

若新氏が営業に行って、企業との仕事を持って帰ってくるも、取締役(ニート)の能力が低すぎてつぶれてしまうことが多いです。基本的にやりたい人がその仕事をやるというスタイルの為、能力に合ったキャスティングをすることができないことが原因となっています。そもそも仕事を依頼した企業側はNEET株式会社(ニート株式会社)に優秀な人材の対応を期待しているものの、そのスペックを持った人がその業務を請け負うことが困難なシステムになってしまっています。

どんなふうにNEET株式会社(ニート株式会社)の仕事がつぶれてしまったのか?

出典: http://next.rikunabi.com/journal/entry/20160523_1

具体的には約束していたアポイントメントをすっぽかして、相手企業の社長が激怒し、若新氏が謝罪に行ったという話があります。

それ以外のNEET株式会社(ニート株式会社)の企画はどうなったのか?

出典: http://se-tennsyoku.com/save_yourself_from_fxxkin_job/

他にもモチベーションの高い取締役による企画があるのですが、お金を集める方法がわからないであったり、商品化の方法がわからず等といった頓挫しているものが多いです。

その経営状態ではNEET株式会社(ニート株式会社)は倒産してしまうのではないのか?

出典: http://leaders.media/special/shoda_01/

NEET株式会社(ニート株式会社)設立後最初の決算期では会計が機能しておらず、決算を迎えることができずに倒産するのではないかという話もあがりました。しかし若新氏がその件について、「倒産間近は到底ありえないそうで、借金・固定費なしの会社なので、違法なことをしない限り倒産はしない」というコメントを出しています。

NEET株式会社(ニート株式会社)まとめ

出典: https://thepage.jp/detail/20131106-00000009-wordleaf

革新的なメンバーでスタートしたNEET株式会社(ニート株式会社)ではありますが、なかなか大きな事業の成功まではこぎつけていない現状です。しかし新しい会社で期待されている事は間違いないですし、倒産はしないという若新氏のコメントにもあるように、成功しようという諦めない気持ちが感じられ、これからの活躍を応援しています。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ