お正月の飾りはいつまで飾る?関東と関西、地域で時期が違う?

年の瀬も迫り、そろそろお正月の準備を始めているご家庭も多いのではないでしょうか。今回はお正月飾りについてまとめてみました。お正月飾りはいつまでに飾って、いつまで飾っておくものなのか。飾り終わったらどうするべきなのか。詳しく調べてみました!

目次

  1. お正月の準備は始めましたか?
  2. お正月準備って具体的にどんなものがあるのだろう?
  3. お正月飾りっていつまでに飾って、いつまでにしまうものなの?
  4. 関東と関西では正月飾りをいつまで飾るか時期に地域差がある!?
  5. 今年は意味も知ったうえで正月準備を楽しみましょう!

お正月の準備は始めましたか?

出典: http://boso-nomura.blogspot.jp/2015/12/blog-post_11.html

あっという間に今年も残りわずかとなり、お正月を迎える準備を少しずつ始めている方も多いのではないでしょうか。

出典: http://sunrouteshirakawa.seesaa.net/article/136616232.html

クリスマスが終わると、企業やショッピングセンターなど町の至る所で、クリスマスツリーなどのクリスマス関連の飾り撤去され、町中がお正月を迎える準備になりますよね。

お正月準備って具体的にどんなものがあるのだろう?

出典: http://xn--q9j2c601vh3refa.net/color/q-a.html

お正月準備とは、一体どんなことを言うのでしょか?

1年の埃を落としてお正月を迎えよう!煤払い

出典: http://www.sekaiisan-nikko.jp/archives/185

テレビなどでもよく見かけるこの煤払いは、お正月に年神様を迎えるために1年の汚れを落とす行事のことを言います。家庭では、大掃除に当てはまりますね。江戸時代、12月13日に江戸城で行われていたそうで、その日を正月事始めとしてお正月の準備にとりかかる日とされています。きっちり13日からとしなくても、13日が正月事始めと年頭において少しずつ片付けや掃除を始めてみてはいかがでしょうか。

出典: http://benesse.jp/contents/feature/131129.shtml

1年の汚れを隅から隅まできれいにしてお正月を迎えると、年神様がたくさんの御利益をもって来てくださるといわれています。1年無事に過ごすことができた感謝をこめて、やれる範囲で大掃除を頑張ってみてはいかがですか。

出典: http://g-po.jp/1586/

ちなみに大掃除はいつまでに済ませておくと良いのでしょか?まず、正月飾りと同じく29日は苦につながることから縁起が良くないと考えられています。31日は一見良さそうに見えて、年の瀬にあまりバタバタするのはよくないとされており、31日も好ましくありません。このようなことからいつまでにという明確な日にちはありませんが、13日の正月事始めから28日くらいまでを目安に大掃除を完了させてみてはいかがでしょか。

お正月飾りを飾ろう・角松

出典: http://hanadaiusa.com/info/806465

お正月の正月飾りといえば、まずは玄関に飾り、年神様が降りてくるときの目印となる角松ですよね。

門松は、簡単に言うと神様が家を探す時の目印となるものです。 お正月になると普段は天にいる神様が地上へと降りてきて各家へとやって来ますが、その際に門松を飾って「私達の家は神様を迎い入れる準備が整っています」というのを教えていたとされています。 この場合の神様とは、農作物の豊作や家内安全を司る神様を指し、ここにご先祖様も含まれます。 ではなぜ〝松〟を飾るようになったのかと言うと、元から常盤木には神様が宿るとされ崇められてきました。 そんな常盤木の中でも、松には「祀る」という意味や神様を「待つ」という意味を受け取れる事から、門松には松を飾るようになったようです

角松は単なるお正月の飾りではなく、年神様に来ていただくための大事な目印だったのですね。

お正月飾りを飾ろう・しめ飾り

出典: http://hanasika.blog37.fc2.com/blog-entry-344.html

お正月に多くの方が玄関に飾っているしめ縄。最近は、しめ縄よりも簡略化された輪飾りなどを飾っているご家庭も多くなりましたね。

出典: http://blogs.yahoo.co.jp/kxbhp670/8019328.html

しめ縄には、ウラジロ・ダイダイ・ユズリハなどの縁起の良い植物があしらわれています。それぞれ意味がちゃんとあって、ウラジロは不老長寿、ダイダイは家運隆盛、ユズリハは子孫繁栄を示します。

「しめ飾り」は、家の中が年神様を迎えるために清められた場所であることを示します。

角松を目印に年神様に降りてきてもらい、しめ飾りを目印に家の中が清められた場所であるとお伝えする意味があったのですね。

お正月飾りを飾ろう・鏡餅

出典: https://zexy-kitchen.net/columns/214

お正月飾りの大定番である鏡餅にも、その存在の意味や形にまでちゃんと意味がありました。

家にお迎えした年神様の依り代(居場所)として「鏡餅」を飾ります。昔から「餅」は神様に捧げる神聖な食べものとして、祝い事や祭りには欠かせないものでした。 鏡餅の丸い形は人の魂を模して作られ、それが神事に使う鏡の形と同じだったので「鏡餅」と呼ばれるようになりました。餅を大小2つ重ね合わせるのは、月(陰)と日(陽)を表し、縁起がいいと考えられたためです。

角松で年神様に降りてきてもらい、しめ縄を飾ることで家の中に入ってきてもらい、年神様の居場所として鏡餅を飾る。一か所だけでなく、各部屋に鏡餅を飾るのは年神様に沢山の御利益を持ってきてもらうためなんですね。

お正月飾りっていつまでに飾って、いつまでにしまうものなの?

出典: http://blog.goo.ne.jp/superstore_kanagi/e/f597e5c752283992f7d3ccabd7a6dc4f

年末になると、スーパーなどでお正月飾りが販売され始めますよね。

出典: http://manatopi.u-can.co.jp/work/150212_97.html

年神様に沢山の御利益を持ってきていただくために必要な様々な正月準備をご紹介いたしましたが、正月飾りは一体いつまでに飾っていつまで飾っておくものなのかご存知ですか?

お正月飾りはいつまでに飾るものなの?

出典: http://dovedove.blog.so-net.ne.jp/archive/c23483-1

角松・しめ縄・鏡餅などの正月飾りを飾る時期は、現在ではクリスマスが終わってから28日までに飾るのが良いとされています。

出典: http://kosotatu.jp/study/%E3%80%8C%E3%81%AA%E3%81%9C%EF%BC%9F%E3%80%8D%E3%80%8C%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%97%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%80%8D%E3%81%8C%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E5%8A%9B%E3%82%92%E4%BC%B8%E3%81%B0%E3%81%99/

なぜ28日までなのか。

出典: http://wadainotansu.com/wp/804.html

それは、29日は「苦が待つ(末)」という事から縁起が悪くさけられているからです。また、31日に飾ることは、「一夜飾り」となり神様に大変失礼となるので31日も避けるようにしましょう。もし、28日までに飾ることができなかった場合は、30日に飾るのが良いとされています。

出典: http://yosemi-7.com/post-570

鏡餅は13日から28日に飾るのが良いとされていますが、ぜひ28日に飾るようにしましょう!それは、28日には末広がりの8が付いており特に縁起が良いとされているからです。鏡餅はいつまでにというよりも、28日に飾ることをおすすめします。

お正月が終わった!お正月飾りはいつまで飾っておくものなの?

出典: https://kotonova.com/4079

正月飾りをいつまでに飾るべきなのかわかっていただけたかと思います。次はいつまで飾るものなのかをご紹介いたします。

出典: http://blog.goo.ne.jp/nabanatei/e/ac897f5fa903b8f6e9a7ee83fc0f7c26

角松としめ縄は、「松の内」と呼ばれる1月7日まで飾るとされています。ただし、これには地域差があり、松の内が1月15日のところもあります。その地域は15日まで飾るそうです。

鏡餅だけは11日まで飾るようにしましょう

出典: http://xn--o9j0bk8t7cqhlg3744bdoc.jp/kagamibiraki-1047

鏡餅は、1月11日の鏡開きまで飾っておき、鏡開きの日に家族全員で食べるのが良いとされています。鏡開きは、お正月にお供えしてた鏡餅を神様の前から下げてその年の無病息災を祈って、食べる風習です。もともと武士の習慣だったのが平民にも伝わって、現在は全国的に行われるようになりました。

出典: https://cafetalk.com/column/read/?id=32137&lang=ja

意外と知られていないことですが、鏡開きの際にみなさんはどんな道具を使いますか?包丁を使う方が多いと思いますが、これはNGなんです。

なんで刃物を使って鏡餅を切ってはいけないのか。これは、鏡開きが武士の風習だった、というところにその理由があります。鏡餅を、上から見てみてください。なんとなく太った人のお腹みたいに、見えませんか?そのお腹みたいなお餅を、包丁で切っていくのは武士の切腹を、イメージさせてしまいます。武士にとって、切腹というのは当然ながら、死を意味します。なので、それを連想させてしまう包丁で鏡餅を切る行為は、絶対にNGと言われてるんですよ。そりゃあ、1年の初めからしかも、神様に備えていたモノでそんな不吉なことを、連想したくないですよね。

武士の習慣からきているので、刃物で小さくしてはいけないんですね。筆者は何の疑問ももたず毎年包丁で切っていました。意味をしらべてみると実に面白いですね。

出典: http://hyogo.yoiko-net.jp/yoikonet/user/hachiman/blog/showDetail.do;jsessionid=95CB607FEEF49E988EAC6FAFD8EFD7BF?month=1&year=2012&day=11

鏡開きの正しい方法は、木槌などを使って叩き割る、文字通り開く方法です。小さいお子さんがいるご家庭は、長くいつまでも日本の伝統を伝えていくためにも、一緒に鏡開きを木槌で行うと良い機会にもなりそうですね。

関東と関西では正月飾りをいつまで飾るか時期に地域差がある!?

出典: http://yaplog.jp/tokyo-fuchu/archive/135

実は、関東と関西では正月飾りをいつまで飾るか地域差があることをご存知でしたか?松の内の日にちに差があるんです。

関東はいつまで?

出典: http://jp.depositphotos.com/101630750/stock-photo-january-7-calendar-day-handwritten.html

関東では、角松やしめ縄を飾り付ける松の内は1月7日とされています。

では、関西はいつまで?

出典: http://www.eigo-card.com/store/page_info.php/pages_id/91

一方関西では、松の内は1月15日とされています。一体なぜ関東と関西で松の内の日にちが異なるのでしょうか?これには諸説ありますが、徳川家康が関係するといわれています。

元々全校的に、 松の内は1月15日までで鏡開きは1月20日と、日にちが定まっていました。しかし、徳川家光が亡くなったのが4月“20日”で、 鏡開きの1月“20日”を忌日とし、1月11日に変更したものが幕府がある関東を中心に広まりました。これが正確に伝わらなかった関西では1月15日にに鏡開きを行なっているのです。全国的には松の内(~15日)が過ぎた後に鏡開き(20日)を行なっていたのが、 松の内の期間の内(~15日)に鏡開き(11日)を行うように変更されたのです。「鏡開きを行なった後にも正月飾りを飾っておくのはおかしい」とされ、鏡開きの日にち変更にともなって松の内の期間も『~15日→~7日』と変更されました。

昔は今とは違って、情報が全国に行きわたるのも時間がかかるし、正しく伝わらないことがあったのでこのように松の内の時期に地域差が出たんですね。

今年は意味も知ったうえで正月準備を楽しみましょう!

いかがでしたか?正月飾りひとつとっても大切な意味があったことがわかっていただけたと思います。正月準備は大変ですが、意味を知ったうえで準備をすると少し楽しく準備ができるかと思います。また、2016年は12月28日は仏滅に当たります。ぜひ、楽しいクリスマスが終わったら早めに正月飾りを飾ってみてください!

2017年度の年始・お正月休みはいつからいつまで? | Pinky[ピンキ-]
お正月の飾りはいつから飾る?場所・飾り方や種類を紹介! | Pinky[ピンキ-]
お正月の飾りを外す時期・日にちは?片付け・処分方法も紹介! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ