【包丁】グローバル包丁の種類&口コミ・評判まとめ!価格も紹介!

包丁のブランドメーカーの中でも人気の高いグローバル包丁。その包丁の種類も豊富でプロから一般の方まで幅広い方に愛され続けています。今回はそんな人気の高いグローバル包丁を種類別ご紹介させいただきます!気になる評価や口コミもまとめてみたので合わせてご覧ください♡

目次

  1. グローバル包丁とは?
  2. グローバル包丁のシンボルともいえる斬新なデザイン
  3. グローバル包丁の素材の秘密
  4. グローバル包丁の切れ味の秘密
  5. グローバル包丁のシリーズの数々
  6. グローバル包丁『Gシリーズ』の主な種類とおすすめ商品
  7. Gシリーズその他の種類
  8. グローバル包丁Gシリーズの口コミ・評判まとめ
  9. グローバル包丁『GSシリーズ』の主な種類とおすすめ商品
  10. GSシリーズその他種類
  11. グローバル包丁GSシリーズの口コミ・評判まとめ
  12. グローバル包丁『GFシリーズ』の主な種類とおすすめ商品
  13. GFシリーズその他の種類
  14. グローバル包丁GFシリーズの口コミ・評判まとめ
  15. グローバル包丁『ISTシリーズ』の主な種類とおすすめ商品
  16. ISTシリーズその他の種類と価格
  17. グローバル包丁ISTシリーズの口コミ・評判まとめ
  18. グローバル包丁メンテナンスでいつでも新品同様の切れ味に
  19. グローバル包丁の種類&口コミ・評判まとめ

グローバル包丁とは?

新潟県に本社を構える吉田金属工業YOSHIKINが製造する「GLOBAL」ブランドの包丁です。「イタリアのデザイン、ドイツの堅牢、日本の精密」をコンセプトに開発されたグローバルは「鋭い切れ味、刀身と柄の一体型による高い衛生面、食材やカッティングに合わせて選べる豊富なラインナップを誇ります。その製造工程は30以上もの工程があるとされ、ひとつひとつプロの職人たちがグローバル包丁を創り出しています。発売から30年以上たっている現在でも世界中のプロの料理人から一般の家庭にわたり多くの方々が愛用する人気の包丁して知られています。

出典: https://www.yoshikin.co.jp/jp/

グローバル包丁のシンボルともいえる斬新なデザイン

グローバル包丁は日本の熟練した職人の手により生まれた日本製の包丁で、デザイナー・山田耕民氏したとされる特徴的なドット柄は、グローバルのブランド性をより高めるものとなりました。

出典: http://www.e-goods.co.jp/blog/2014/12/19/globalknife/

また、その特徴的なデザインではグッドデザイン賞を始め、インターナショナルデザイン賞、「新日本様式100選」など、その他数々のデザイン賞を受賞しています。

出典: http://sweetfish.naturum.ne.jp/e632101.html

グローバル包丁の素材の秘密

一般の包丁といえば、銅でできた包丁が主流でしたが、グローバル包丁は18%クロームを含んだ超硬質モリブデン・バナジウムという手術でも用いられるメスと同じステンレス素材を使用して作られています。包丁の刃から柄まで全てがステンレス製で一体型の包丁に造られていることが特徴のひとつです。ステンレス製と聞くと冷たくて重そうと感じてしまいますが人の手で握ることや重量のバランス緻密に計算した設計になっているのでその概念を覆します。また、オールステンレス製のため、柄の部分に汚れが溜まったり腐食によるサビなどにも強く、丈夫なつくりもグローバル包丁の特徴といえます。グローバル包丁は包丁業界に大きな影響を与えることとなり、他のメーカーからも続々に発表されるようになりました。

出典: http://www.sempre.jp/unit/10523/

グローバル包丁の切れ味の秘密

包丁の形をしたステンレスの板を削り、刃の部分を作る作業となる「刃付け」。この作業は包丁の製造で最も重要な工程といわれています。一般的な包丁の場合、この刃付けの作業は峰から刃先にかけ直線的に鋭くしていきますが、グローバル包丁の場合は職人がひとつひとつ手作業で峰から刃先にかけて緩やかなカーブを描きくように削る「はまぐり型」と呼ばれた形に削りとっていきます。

出典: http://item.rakuten.co.jp/e-goods/global_g-set-e/

この「ハマグリ型」の形状にすることにより包丁の切れ味は鋭く、食材を切った時の刃離れが良くなります。また、1000℃以上の高温で焼きいれを行い、急冷、焼戻しをすることで包丁の切れ味を高めています。この焼入れの工程を行うことで包丁の切れ味がだんとつによくなります。

出典: http://item.rakuten.co.jp/e-goods/141406/

グローバル包丁のシリーズの数々

グローバル包丁は「Gシリーズ」「GSシリーズ」「GFシリーズ」そして新商品でもある「ISTシリーズ」の4シリーズにわかれており、その種類の多さは数多くの用途にあった包丁が揃えられています。

出典: https://www.yoshikin.co.jp/jp/products/about-global/

グローバル包丁『Gシリーズ』の主な種類とおすすめ商品

Gシリーズでは、三徳、牛刀、出刃包丁など刃渡り16~22㎝の標準的なサイズ揃っています。一般家庭での日常使いに最もおすすめです。気になる価格も¥6,000~¥8,000とグローバル包丁の中でも意外とリーズナブルな価格なので手の届きやすい商品です。

出典: http://www.e-goods.co.jp/fs/egood/3684

グローバル包丁Gシリーズおすすめ種類『G-57三徳包丁16cm』

Gシリーズにはグローバル包丁初心者の方や家庭用でも使いやすい包丁が勢ぞろいしています。まず初心者の方や包丁を選びにお困りな場合は、まずは『三徳包丁』を選ばれてみてはいかがでしょうか?三徳包丁であればどんな料理にも対応できてしまうとっても優秀な包丁なんです。どの種類を買えばいいか迷ってしまった場合でも、どんな料理にも使用することができる三徳包丁であればまず間違いありません。

そんなGシリーズの中でもおすすめの三徳包丁が刃渡り16cmの三徳包丁『G-57』。

日本でも出回っている三徳包丁の多くは刃渡り16.5cmのものが多く、GシリーズのG-57三徳包丁16cmが最もその標準サイズに近いサイズとなり、1番普段使いもしやすく扱いやすい商品といえます。

出典: http://www.fc-interior.com/global/31861/

大切な方へのプレゼントとしてグローバル包丁を贈られる方も多いようです。価格もプレゼントとして渡すには手の届きやすい価格ともいえます。プレゼントされたら料理も毎日楽しくなりそうですね♡グローバル包丁を贈り物として贈られる場合は、お得なセット商品などもそろっているので要チェックです。

出典: http://www.e-goods.co.jp/blog/2014/12/19/globalknife/

その他にも刃渡り18cmサイズの『G-46』もグローバル包丁の人気商品となっています。

三徳包丁の種類の他にもGシリーズの牛刀もおすすめ!

三徳包丁同様世界中で使われている万能包丁です。三徳包丁と比べると刃先が大きく反ったつくりになっていることが特徴で、肉の筋や硬いものなどを押し切ることに優れています。肉の他にもいろいろな野菜をスライスしたりみじん切りにすることも可能なのでまさに万能包丁といえます。普段は目がしみてしまう玉ねぎのみじん切りもグローバル包丁の牛刀ならしみにくようです!

出典: http://www.angers-web.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?&pid=115215

Gシリーズその他の種類

ブロック肉を主に切る包丁ですが、刺身包丁としてもとても使いやすい包丁となっています。

出典: http://wagacoco.com/archives/1032790895.html

大振りの硬い根菜類や柔らかい葉野菜などの千切りや突き切りをするのにとても最適な包丁です。

出典: http://item.rakuten.co.jp/carro/ko90702-13/

パン専用包丁。固めのパンでも切れ味バツグンです。

出典: http://item.rakuten.co.jp/fcinterior/30317-10348/

グローバル包丁Gシリーズの口コミ・評判まとめ

グローバル包丁Gシリーズ。気になるのはやはり口コミや評判。そこでグローバル包丁Gシリーズの口コミや評判を集めてみました!まずはGシリーズのおすすめ包丁である三得包丁の口コミはどうなのでしょうか?

出典: http://item.rakuten.co.jp/fcinterior/31861-15081/

グローバルのペティナイフをずっと愛用していたので、切れ味はわかっていました。 でも大きなキャベツや、かたいカボチャを切るとき、なんぎしていました。 デパートで実物を確認。 2本目なら「三徳包丁」がいいと勧められ、刃渡り18センチと16センチで悩みましたが、夫も使うし、重さがある方がカボチャなど切りやすいと思い、18センチにすることに。 手の小さな方なら、16センチでもいいかもしれません。 この2本で、すべての料理に対応できそうです。

私は手が小さいので刃渡り16cmでぴったりでした。大きい食材から小さい食材まで便利に使えます。切れ味も抜群です。

母が結婚当時から使っている包丁がそろそろ駄目になってきたのと誕生日が近かったので選びました。 全体がステンレスになっている為、衛生的にも洗いやすさ的にもとても良いと喜んでもらえて良かったです。 持った感じと重さが届いてみないと分からないので不安でしたが、実際に届いて私自身も試してみると使い勝手がとても良かったので選んで良かったです。

グローバル包丁Gシリーズの三徳包丁の切れ味や使用感はもちろん、価格的にも大切な方へのプレゼントして贈られる方も多いようですね。次はGシリーズの牛刀の口コミや評判も集めてみました。

出典: http://item.rakuten.co.jp/fcinterior/30382-10462/

肉用に購入しましたが、切ってる感じがなんともいえないほどスムーズです。 野菜も今までよりかなり薄く切れますし、なんといってもトマトを切った感じが明らかに他の包丁とは違います。 これから、包丁はグローバルで揃えたいとこです。

以前、グローバルの文化包丁を購入しましたが、肉用に新たに包丁を購入しようと思い 牛刀を購入しました。 肉、野菜専用ですが使ったら癖になります。 2本目の包丁を検討中の方は是非これを使ってみて下さい。 料理が3倍は楽しくなりますよ。

グローバル包丁『GSシリーズ』の主な種類とおすすめ商品

GSシリーズでは、ペティーナイフ、皮むき包丁、チーズナイフなど刃渡り7~15㎝と短めのサイズが揃っています。Gシリーズと同じ用途の包丁もありますが、基本的には予備に使う包丁としてスタンバイしておくのが良いかと思います。GSシリーズの気になる価格は¥6,000~¥6,500ほどとなっております。

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp/sakai-fukui/4943691333124.html

比較的刃渡りの短い包丁が揃っているGSシリーズ。世界中のシェフ達からも高い評価と支持を得ており、プロの方はもちろん普段使いでもとても使いやすく人気も高いです。

グローバル包丁GSシリーズおすすめの種類『GS-3ペティーナイフ13cm』

ペティーナイフGS-3 は、刃渡り13cmと見た目は小柄でありながらも十分な刃渡りがあるので、小型包丁として肉、野菜、小魚と幅広く使用することができるのでおすすめですよ。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB-%E3%83%9A%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95-%E5%88%83%E6%B8%A1%E3%82%8A-13cm-GS-3/dp/B00005OL3S

普段は切ることが難しいトマトでもきれいにカットすることができます。

グローバル包丁GSシリーズおすすめの種類『GS-4小出刃包丁12cm』

GS-4小出刃包丁は魚の開きやおろしをするのに最適な包丁です。プロアマ問わずこちらの商品の口コミ評価も良く人気の高い商品です。コンパクトな造りで小回りきくほ包丁なので、魚を裁くのにはちょうどよいサイズで使いやすいくおすすめです。

出典: http://yoshikin.shop-pro.jp/?pid=106868284

GSシリーズその他種類

主に肉や野菜、果物などを切るのに適した包丁です。刃元が角ばっているのでジャガイモなどの芽取りにとても便利な包丁となっております。

出典: http://item.rakuten.co.jp/carro/ko90702-13/

果物や野菜などの皮むきに使用します。心地よいフィット感でスムーズに皮むきを行うことができます。

出典: http://www.fc-interior.com/global/30330/

出典: http://item.rakuten.co.jp/masatoyo-hamono/10001609/

刀身の厚みが薄くしなることがフレキシブルナイフの特徴のひとつでまるでカッターナイフを使っているかのような感覚です。このことにより食材を薄く切り分けることが可能となります。

出典: http://item.rakuten.co.jp/famberry/y002gs011/

グローバル包丁GSシリーズの口コミ・評判まとめ

グローバル包丁GSシリーズの口コミや評判はどうなのでしょうか?こちらも口コミや評判を集めてみました!

出典: http://item.rakuten.co.jp/toolmat/gs350/

売り切れ続出の包丁なので、買うことができてうれしいです。お友達に薦められて購入しました☆ やっぱりグローバルはイイですね(*^_^*)ぺティーナイフでなんでも切っちゃってます(*^。^*) 以前より料理が楽しくなりました☆★☆

グローバルの包丁を勧めている記事で、女性であれば、ペテイーで十分と書いてあったため、こちらを購入しました。確かに、扱いやすい大きさです。(あまり切れてもケガをするなど言い訳を考えながら)包丁が切れないものを我慢して使っていたのですが、この包丁に変えてから、みじん切りなど、楽になりました。包丁一つで、こんなに作業が楽になるのだと感動しました。早く買い替えておけば、よかったです。

グローバル包丁『GFシリーズ』の主な種類とおすすめ商品

GFシリーズでは、刺身包丁や皮むき包丁、チーズナイフなど、刃渡り5~30㎝と幅広いサイズが揃っています。Gシリーズと比べてみると、包丁の厚みが2倍ほど厚く、重厚感のある作りが特徴となっており、一般家庭よりプロ向きに造られた包丁となっています。

出典: http://www.e-goods.co.jp/fs/egood/1256

グローバル包丁GFシリーズおすすめの種類『GF-32牛刀16㎝』

肉はもちろん、野菜や果物を切るのにも抜群の切れ味が人気の牛刀。GF-32は刃渡り16cmとコンパクトなサイズ感となっており、女性にも扱いやすいサイズとなっています。

出典: http://www.nagoya-h.tokyuhotels.co.jp/ja/restaurant/shop05/plan/1416070322673.html

GFシリーズその他の種類

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/product/B000FBIX9Y?ie=UTF8&redirect=true

GF-35 牛刀 30㎝

価格 ¥36,455
刃付け 両刃(右利き・左利き兼用)
寸法 全長44cm/刃渡り30㎝/刀幅5.2cm
重量 325g

主に肉や野菜を切ることに適した包丁です。

出典: http://www.charteryachtparadigm.com/entry7.html

グローバル包丁GFシリーズの口コミ・評判まとめ

グローバル包丁GFシリーズ。こちらも気になる口コミや評判を集めてみました!

出典: https://jp.pinterest.com/pin/161355599124349499/

ホームセンター等で販売されている包丁は薄いのしかないので、それが普通に感じ始めていましたが、これを使って『これが包丁だ』って感じがしました。なんたって3倍ほどの厚みがあるのでズッシリと重いです。しかし、厚みがあるため切っていて刃が逃げることがありません。とても使い易いです。

見てるだけでついつい笑顔になっている自分に気が付きます。 ずっしりとしたかなり重めの包丁ですが、バランスが良いためか使ってみると 重さが苦になるどころかかえって楽に切ることができます。 日本刀と同じ製法の鋼の庖丁にも憧れはありますが、錆の問題と研ぎの難しさから おいそれと手が出ませんが、この鍛造GLOBALなら錆びずにある程度の期間切れ味を保つことができると思います。

グローバル包丁『ISTシリーズ』の主な種類とおすすめ商品

ISTシリーズでは、万能包丁、皮むき包丁、小出刃や柳刃など刃渡り8~24㎝のサイズが揃っています。ISTシリーズは料理を本格的な趣味としているマイホームシェフ達のために造られた包丁となっています。価格は¥7,000~¥12,000ほどとなっております。

出典: http://allabout.co.jp/otokichi/tool/2-1/11087/

通常のグローバル包丁の場合、ハマグリ刃に型どった刃付けの技法でしたが、グローバルイストはさらに新しい開発技術の『エクストラエッジ』という名の刃付けの技法を行っていることが特徴です。このエクストラエッジ、水碇石を使用した刃で造られており、ハマグリ刃よりも鋭く造られた刃により、刃が狙ったところに入りやすく、食材を薄く切ることができる造りで、食材からも余分な水分が出にくいことがポイントです。

グローバル包丁ISTシリーズのおすすめの種類『IST-01万能19㎝』

出典: http://yoshikin.shop-pro.jp/?pid=100958627

日本の万能包丁である三徳包丁と西洋の万能包丁である牛刀のふたつの機能をあわせ持った刃渡り19cmの包丁となっています。様々な食材の切り方に対応しており、この包丁一丁で一般家庭に並ぶ料理から本格的な料理まで幅広い食材に対応することができます。

IST-02 小型 15cm

刃渡り15cmとやや大きめに造られているためグレープフルーツやリンゴなど大きめの食材でもしっかりと切ることができます。キャベツの千切りなど下ごしらえをするにはオススメの包丁でグローバルイストの特徴であるエクストラエッジにより食材の皮むきなどもしやすく料理がはかどります。

出典: http://yoshikin.shop-pro.jp/?pid=100962142

ISTシリーズその他の種類と価格

やや短めの刀身で重量を軽量化。皮むきや野菜の面取りなど、フルーツの飾り切りにも適しています。

出典: http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1280000827/

カーブを描いた刃先で、やわらかいパンから固めのパンまでスパッと切ることができます。

出典: http://yoshikin.shop-pro.jp/?pid=100962955

アジや鯛、イサキなど40cmクラスまでの小ぶりな魚に対応します。柄の形も握りやすくこだわって作られた包丁となっています。

出典: http://0149eat.net/blog-entry-80.html

魚をさばくのに適しており、刃渡り家庭でも使いやすい24cmサイズに。スリムで伸びやかな刀身は引き切り・そぎ切り・皮引きを自在にコントロールすることができます。

出典: http://yoshikin.shop-pro.jp/?pid=106872966

グローバル包丁ISTシリーズの口コミ・評判まとめ

グローバル包丁ISTシリーズ。気になる口コミや評判はどうなのでしょうか?まずはおすすめ商品の万能19㎝の口コミ・評判を集めてみました!

出典: http://www.day-days.com/list/kitchen/index.html

今まで使っていた包丁の切れ味が悪くなり、毎日のお料理がストレスになっていました。ランキングやレビューを参考に、私としては少し奮発しまして牛刀と三徳包丁の良いとこ取りというこちらのGlobal-ist 19cmを購入。結果、大正解でした!まず、箱を開けたときの輝き◎適度な重みもあり手にした感じ◎刃の部分は厚みが薄めで切ったものがくっつきにくい◎ キャベツの千切り気持ちいいです!鶏モモ肉の皮もよく切れます!なんでもスパンスパンとよく切れます。本当に買って良かったです(^ー^)購入迷ってる方、おすすめします!!

長年使っていた牛刀が鋼で、柄も木だったため、サビと腐食で、買い替えを考えていました。でもなかなか切れ味や重さ(重量感のあるものが好きです)に納得のいくものに巡り会うことができず、商品説明や他の方のレビューを参考にして購入しました。また、以前娘に菜切包丁をプレゼントしたこともあり、気に入ってくれていたことも購入した一因でもあります。ネギやキャベツの切れ味は抜群!重みも疲れるほどでもなく、材料に吸い込まれるように入っていきます。オールステンレスで、清潔に保てるので、本当に買ってよかったです。

釣った魚を捌くために購入 切れる包丁で捌いた魚は味も格別でした。 15センチの包丁も購入予定です。

ISTシリーズの切れ味もまた好評のようですね。価格は少々お高めですが、購入して損はしない商品のようです。こちらのISTシリーズもプレゼントとして贈られる方も多いようです。では次は小型15㎝の口コミも集めてみました。

出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp/aqua-inc/glbi-c15.html

包丁の試し切りをしましたが、とてもスパスパ切れますし、野菜から余分な水分があまり出ないので、調理もスムーズです。 大きさも迷いましたが、カボチャなど切らない限りは、この1つで、なんでもこなしてくれそうです。 私自身、手が小さいのでとても扱いやすいです。 そして、キッチンにこの包丁があるだけで、一気にスタイリッシュになり、自分の料理へのテンションが上がります。 主人と二人での料理時に、次は万能も、購入予定ですので、その際はまた、よろしくお願いいたします。

フルーツカッティングをするのに、今まではセラミックのペティナイフを使用していましたが、今回念願のグローバルを購入しました。しかも新しいシリーズという事で期待しておりましたが、早速使ってみますと、めちゃくちゃ切れる!気持ちいい程切れますね!硬めのパインもサクサク切れます。やはりいいですね!

グローバル包丁メンテナンスでいつでも新品同様の切れ味に

せっかく購入した新品の包丁なのだから、切れ味はそのままに大切に使っていきたいですよね。かといって自分で包丁を研いでみるのも怖くてできない方や逆に間違った包丁の研ぎ方をして切れ味が悪くなってしまうのではないかと不安でメンテナンスに困ってしまう方も多いかとおもいます。そんな心配もグローバル包丁なら安心!グローバル包丁なら、切れ味が悪くなってしまったり刃こぼれをしてしまった場合でも、手入れし直したい包丁を本社工場宛へ送ることで、プロの刃付け職人によりまた新品同様の抜群の切れ味の回復が可能となります。包丁を長く愛用して頂くため、購入後も定期的に有償研ぎ直しをすることをおすすめします!

出典: http://kozlife.com/shopbrand/ct353/

そこで気になるのがやはりメンテナンスの修理価格。高いのでは?と疑問に思ってしまいますが、価格は一丁¥1,000~¥1,500とリーズナブルな価格で研ぎ直しが可能となります。刃こぼれやかけてしまった場合などは一丁¥1,000~¥1,500の料金からプラス¥2,000ほどの料金で修復が可能です。グローバル包丁購入後も定期的にメンテナンスをすることで新品同様の切れ味を保つことができるのでいつまでも安心して使っていくことができるところもうれしいところですね。

グローバル包丁の種類&口コミ・評判まとめ

出典: http://item.rakuten.co.jp/e-goods/global-gst336/

いかがでしたでしょうか?グローバル包丁を使えば毎日キッチンで料理することが楽しくなりそうですね♡種類も豊富にそろっているので自分にあった包丁を出会うことができるのもグローバル包丁の魅力ともいえます。包丁にはオプションで名前も入れることができるので、大切な友人やご家族にもプレゼントとして贈るにもとてもおすすめかと思います♪自分の名前が入った包丁なんてもらったら世界に一つだけの包丁みたいでずっと大切に使いたくなっちゃいますね♡是非グローバル包丁の切れ味をお試しになられてみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ