そばとうどんのカロリーは?麺類って太るの?低いのはどっち?

うどんやそばは、季節を問わず人気の料理ですね。麺類は太るので、ダイエットにはむかない。というイメージがありますが、うどんやそばのカロリーはどのくらいあるのでしょうか。気になるうどんやそばのカロリー、うどんとそばに限らず麺類は太るのか?調べてみました!

目次

  1. うどんやそばダイエットは太る?気になるカロリーは?
  2. うどんそばは太る?カロリーを減らしても太る理由!
  3. そばとうどんの栄養価比較!カロリーが高くて太るのはそば?うどん?
  4. うどん、そばで悩んだら、カロリーor栄養で選ぼう!
  5. 低カロリーはうどん!栄養たっぷりはそば!ダイエットに取り入れるなら?
  6. いろりろな麺類の気になるカロリーは?カロリー高めの太る麺はこれだ!
  7. そば、うどんはトッピングでカロリー減!太るのを防ごう!
  8. うどんとそばの意外な効能とは?
  9. 消化が早いうどん!栄養価の高いそば!上手な取り入れ方は?
  10. 麺類で太るのは調理法のせい!うどん、そばのワンポイント調理法♪
  11. カロリー減うどん料理おすすめレシピ!
  12. カロリー減そば料理編!おすすめレシピ
  13. 太る理由はカロリーだけじゃなかった!GIの差で太る!
  14. 食べ方で太る!太る食べ方って?
  15. 「まとめ!」そばとうどんのカロリーは?麺類って太るの?低いのはどっち?

うどんやそばダイエットは太る?気になるカロリーは?

出典: http://omoide.xsrv.jp/?cat=195

寒くなると、新陳代謝が落ちてしまうため、太る可能性が高い季節ともいえます。そんな太る可能性の高い冬に、温かくて気軽に摂れる料理として、うどんやそばが人気なんだそうです。でも、麺類は「たんぱく質でしょ。」太るんじゃないの?と思われる方も多いと思います。実際、麺類は太るのでしょうか。

出典: http://www.irasutoya.com/2013/02/blog-post_3678.html

そばやうどんのカロリーってどの位あるのでしょうか。うどんやそばは、気軽に摂れるのも魅力ですが、カロリーが低そう。という理由でダイエット食としても注目されています。ダイエットするなら、うどんとそばはどっちを摂れば効果が期待できるのでしょうか。気になるうどんやそばのカロリーや、うどんとそばに限らず麺類は太るのか?を調べてみました。

出典: http://illust-imt.jp/diet/

うどんそばは太る?カロリーを減らしても太る理由!

出典: http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000371.html

ダイエットは女性にとって永遠のテーマともいえますが、実際色々なダイエット法を試しても痩せない人と、簡単に痩せてしまう人、そしてダイエットをしなくてもスリムな人。と様々なタイプがあります。ダイエットをしてもやせない人と、ダイエットを成功させている人とでは一般的に何か違いが有るのでしょうか。

出典: http://www.irasutoya.com/2013/02/blog-post_3678.html

ダイエットをしても痩せにくい人の一つの原因として考えられるのが、摂取カロリーよりも消費カロリーが低いので、摂取したカロリーが蓄積されることで痩せない。太る。という人が多いようです。やはり、摂取カロリーを低くするだけでは痩せないのです。適度な運動を取り入れることで、より効果的に痩せることができるんですね。では、実際、ダイエット食として取り入れている人も多いうどんやそばはどちらがダイエットに向いているのでしょうか。

そばとうどんの栄養価比較!カロリーが高くて太るのはそば?うどん?

出典: http://illust-imt.jp/diet/?page=3

うどんやそばは、定食屋さんでは定番のメニューですよね。うどんとそばどっちでも選べる。という定食をよく目にします。あなたはどっちを選びますか。好みもありますが、栄養としてはどっちが高いのでしょうか。

出典: http://kids.wanpug.com/illust114.html

そばの栄養は、良質なたんぱく質が主になります。私達の身体に必要な「必須アミノ酸」のリジンとういう栄養が多く含まれています。ビタミンも多く含むことから、そばは疲労回復が期待出来る料理なんです。また、食物繊維も含まれているので、便秘解消にも効果があり、ダイエットには嬉しい料理になります。

出典: http://illust-imt.jp/archives/004169/

うどんはどうでしょうか。うどんも、そばと同じくたんぱく質が主な栄養になりますが、そばと違っていうどんは、他に摂取できる栄養は特に無いのだそうです。ダイエット料理としてはそばよりも消化しやすいのでおすすめです。このように、そばとうどんでは同じ麺類料理でも、摂取できる栄養が違っっていることが解りました。

出典: http://hiroko123kenko.blog.so-net.ne.jp/archive/201409-1

そばとうどんのカロリーを比較してみます。まずは解りやすいように、毎日口にするお米のカロリーです。お米は子供の茶碗1杯で約100gあります。お米は100gで168カロリーほどだそうです。同じく100gのそばは114カロリー(1束の半分ほど)うどんは100gあたり105カロリー(約半玉)だそうです。カロリーだけ見ると、この中ではうどんが一番カロリーが低いことがわかります。

出典: http://photozou.jp/photo/show/166409/80504726

一番カロリーの低いうどんをダイエット食にすれば良いんだ!と安易に考えてはいけません。麺類をダイエット食にする場合、気をつけたいことがあります。簡単に食べられる料理で、シンプルなうどんやそばはお米よりもカロリーが低いことがわかりましたが、ダイエットに取り入れる場合、気をつけたい注意点があるのでまとめていきます。

出典: http://switch-box.net/free-illustration-diet.html

うどん、そばで悩んだら、カロリーor栄養で選ぼう!

出典: http://ure.pia.co.jp/list/genre/custom?c=success_Diet

うどんは低カロリーで、麺類の料理の中では、ダイエットに取り入れやすい食材です。うどんやそばは、ご飯よりもカロリーが低いため、主食の代わりとしてダイエットに取り入れている人も多いようです。そんな人気の麺類料理ダイエットうどんとそば、どっちをダイエットに取り入れるとしても気をつけておきたい事をまとめておきます。

出典: http://yaserulincoln.hatenablog.com/entry/2016/02/25/%E7%97%A9%E3%81%9B%E3%82%8B%E9%A0%86%E7%95%AA%E3%81%AF%EF%BC%81%EF%BC%9F%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B%E9%A0%86%E7%95%AA%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C

ダイエットなので、まずは第一に摂取量を守って自身の消費カロリーをオーバーしないようにダイエットに取り入れることが大切です。うどんを主食の代わりに取り入れる人が多いようですが、うどん単体でのダイエットは、栄養が偏る恐れがあるので避けたいですね。うどんをダイエットに取り入れるなら、トッピングに野菜を摂るなど、栄養バランスにも気をつけたいものです。

出典: https://kurera.jp/goodlife/1131

また、うどんダイエットで効果を早く出したいからといって、毎食うどんを摂る様にしてしまうと、飽きてしまい、ダイエットが続きにくくなってしまいます。主食の変わりにうどんを取り入れるのならば、1食か、多くても2食にしておきましょう。

出典: http://prestige.smt.docomo.ne.jp/article/14496

低カロリーはうどん!栄養たっぷりはそば!ダイエットに取り入れるなら?

出典: http://yahuhichi.com/archives/3173.html

上に記したように、うどんとそばでは、栄養素や消化に至るまで違いが有ることがわかりました。実は、うどんもそばも「粉」の状態ではカロリーに大差が無いそうです。しかし、精製の行程で粉をより多く使用するそばが同じ量を食した場合、結果的にそばのカロリーが高くなってしまうんです。それと比べて、うどんは含まれる水分量が蕎麦よりも多いので「g」単位で比較してしますと、カロリーはそばの方が高くなってしまうというわけです。

出典: http://tst.japan-topics.com/toshitsu-shokuzai

うどんは水分を多く含むので食べごたえがあり、そばと同じ量を食べたとしても満腹感があります。そして、そばよりも低カロリー。うどんはそばよりも消化されやすいので、「うどんとそばどっちをダイエット食として取り入れるか?」と問われた時に「うどん」を選択する人が多いのかもしれませんね。

出典: http://www.irasutoya.com/2013/02/blog-post_3678.html

食べる量を調整すれば、栄養面ではそばに軍配が挙がります。また、そばは、胃にとどまる時間がうどんよりも長いため胃腸が弱っている時や風邪気味なときなどには負担がかかるため、おすすめ出来ません。しかし、健康な状態の人が栄養をきちんと摂りながらダイエットをしたいのであれば、そばがおすすめです。あなたの好みやダイエット法を照らし合わせて、そばかうどんを選んでくださいね。

いろりろな麺類の気になるカロリーは?カロリー高めの太る麺はこれだ!

出典: http://01.gatag.net/tag/%E9%BA%BA%E6%96%99%E7%90%86/

うどんや、そばがダイエットに適していることが解りましたが、他にもたくさんの麺類料理がありますよね。ダイエット時にうどんやそばの他の麺類を摂っったら太るのでしょうか。実は、ダイエットに麺類を摂ることはとっても危険なんだそうです!麺類は、ご飯に比べると、料理する手間がかからないし、ご飯に比べると麺類はそれだけを摂れば一食になるので手軽ですよね。

出典: http://lo100diet.seesaa.net/article/403264871.html?seesaa_related=category

しかし、ダイエット時には要注意!何故なのかというと、まず、麺類はしっかり噛まずに飲み込んでしまいがちなので、ご飯に比べると、満腹中枢が反応しにくくなるそうです。そのため、しっかりと量を守ることを意識しておかないと、物足りなく感じてしまう事もありえます。

出典: https://www.pakutaso.com/search.html?offset=0&limit=30&search=%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93

実際、うどんやそばの他の麺類のカロリーも参考までにまとめておきます。解りやすいようおにぎりが1個180カロリー程とします。先ほど記したとおり、うどんは麺類の中では比較的低カロリーといえます。うどんが100gで105カロリーほどに対して、そばは100gあたり114カロリーと言われています。

出典: http://gahag.net/000912-ramen-noodle/

では、ラーメンはどうでしょうか。インスタント麺では100gで150カロリー。そうめんは、低カロリーのイメージがありますが、一般的な乾麺をゆでた場合では、意外にも100gあたり127カロリーもあるそうです!うどんやそばよりも高カロリーなんですね!茹でパスタ100gは150カロリーほどだそうです。

出典: http://tst.japan-topics.com/archives/2993

ダイエットにはるさめをチョイスする人もいますが、はるさめはダイエットスープなどでもよく取り入れられているのですが、実際は100g摂ると320カロリーほどになるそうです。料理にはるさめが用いられる場合、30グラム弱が多く、また、野菜なども一緒に摂取できる料理なので、1食分の摂取カロリーとしては低カロリーで、ダイエット料理として取り入れている人が多い様です。

出典: https://allabout.co.jp/gm/gc/67904/

麺類は、ご飯に比べると低カロリーだと思っている人が多いですが、実際は付け合せやトッピングによって高カロリーのダイエット時には厳禁な料理になってしまいます。麺類をダイエットに取り入れる場合は、摂取量にも気をつけることはもちろん、付け合せや、トッピングに野菜類や海藻類などの食三つ繊維を多く取り入れるとよいですね。

出典: http://asajo.jp/excerpt/21406

麺類のカロリーはご飯に比べると低いものが多いのですが、「麺類」イコール「太る」というイメージはやはり麺類の調理法には油やお肉がたっぷり使われているため、トータル的に高カロリーになってしまいがちだからなのです。ダイエット時に「麺類禁止」というよりも、トッピングに野菜を多く取り入れたり、調理時に油を使わないものをチョイスするなど工夫すれば麺類をダイエットに取り入れることはタブーでは無いようです。

そば、うどんはトッピングでカロリー減!太るのを防ごう!

出典: http://blogs.yahoo.co.jp/kanezane2/23062534.html

寒い時期は、血行が悪くなり、新陳代謝も低下するため痩せにくくなります。温かいうどんやそばはどっちもダイエットに向いている食事だということがわかりました。うどんやそばを上手に取り入れてダイエットに励みましょう。

出典: http://www.mashiko-jk.jp/shop/sanuki.html

ダイエットに最適なうどん料理。そばに比べて食物繊維が乏しいうどには、山菜やきのこ類、海藻類をトッピングするのがおすすめです。中でもワカメは、カロリーが低く、風味も良い!さらに、食物繊維やミネラルが多く含まれているのでダイエットにはおすすめの食材です!てんぷらや、揚げ物をトッピングする場合はカロリーが高くなるので、ダイエット時には控えたほうが良さそうです。

出典: http://metabomasa.seesaa.net/article/442765423.html

他にもおすすめなのが、生卵や温泉卵をトッピングに取り入れた「釜玉うどん」です。うどんの糖質を卵に含まれるビタミンB1が分解を促してくれるそうです。糖質をすばやく分解することで、糖質が脂肪に変わりにくくなるというわけです。また、ねぎをトッピングするのもおすすめです。ねぎにはダイエット効果が期待出来る成分が含まれているのをご存知ですか?

出典: http://utsukushi.biz/diet/post-3953/

ねぎには「アリイン」という成分が含まれているのですが、糖質の燃焼を促進してくれる効果があるそうです。また、ねぎは細かく切ることで酵素と結びついて殺菌効果やビタミンの吸収を助ける効果があるアリシンという成分に変わるそうです。是非、うどんやそばでダイエットを始める方には、細かく切ったねぎを薬味に加えてダイエットの効果促進にして欲しいです!

出典: http://marodiary.com/3912.html

うどんとそばの意外な効能とは?

出典: http://www.1dp.jp/1dp/recipe/462

うどんを食して摂取できる栄養素は「たんぱく質」だとお伝えしました。うどんのほとんどが「炭水化物」であり、糖質や食物繊維で構成されているため、秀でた栄養素はあまり摂取できません。しかし、うどんは、体内で分解される時に私達人間の元気の源となるブドウ糖にになります。特にうどんの糖質はゆっくりと分解されるため、急激な血糖値の上昇を促す心配もありません。うどんは、瞬発的ではなく持続的なエネルギー源として有効な料理なんですね。

出典: http://www.1dp.jp/1dp/recipe/357

そばはどうでしょうか。うどんと同じく、そのほとんどが「たんぱく質」でできているそばですが、うどんに比べるととても栄養豊富な料理だということがわかります。うどんと同様の良質なエネルギー源として、たんぱく質を多く含んでいるそば。その他にも、滋養強壮や疲労回復に有効なビタミンB1が多く含まれています。また、ビタミンB2も含まれており、皮膚や爪などの発育を促進してくれます。そして、注目なのが、「食物繊維」の保有量です。キャベツ200グラムで摂れる食物繊維がそばでは、1玉で摂取できるそうです。便秘の気になるダイエット時には嬉しいですね。

出典: http://shizua.blog81.fc2.com/blog-entry-3339.html

他にも、そばには「ルチン」という栄養素が含まれています。ルチンは血管を元気にしてくれる働きがあるそうです。また、美肌作りにも貢献してくれるそうで、ダイエット中の、便秘や肌荒れが心配な人には、そばダイエットがおすすめです。

出典: http://dietbook.biz/udondiet-3406.html

消化が早いうどん!栄養価の高いそば!上手な取り入れ方は?

出典: http://tukusiseitaiin.jp/kintore.html

うどんやそばでダイエットするのならば、3食全ての主食をうどんやそばに変えることは栄養の偏りや、飽きが来る恐れがあるためおすすめできないと書きました。では、いつ、うどんやそばを取り入れるとより効果が期待できるのでしょうか?

出典: https://careerpark.jp/3127

うどんやそばを主食の代わりに取り入れるダイエットでより効果を期待したいのであれば、夜ご飯にうどんを取り入れることがおすすめだそうです。うどんダイエットは、主食をうどんに代えることでカロリーが低い食事にして、体重を減らすダイエットです。ご飯よりもカロリーの低いうどんやそばを取り入れることで、摂取カロリーが大幅に減少します。

出典: http://diet-diet.jp/2016/11/08/diet-yorugohann/

ただ、ご飯に比べていくらうどんやそばのカロリーが低いといっても、摂取する量が多くなってしまうと、カロリーオーバーになります。1食の目安はあくまでも一人前にしましょう。

出典: http://diet-diet.jp/2016/11/08/diet-yorugohann/

何故、うどんダイエットを夜に取り入れると効果的なのでしょうか。ダイエット中は、間食を止めたり、食事量を減らしたりしているひとが多いですが、そうするとどうしても始めのうちは特に、空腹に感じることがあります。夜ご飯の後は練るだけだし、カロリーを少なめに。なんて頑張るのもよいのですが、空腹に耐えかねてストレスになったり、ダイエットを断念する人もしばしば見受けられます。

出典: http://kousodeok-a.com/category71/entry461.html

うどんは、ご飯に比べてゆっくりと消化されるため、「はらもち」がよく、胃にも優しいダイエット食品です。夜ご飯に取り入れることで空腹に感じる時間を少しでも減らすことができるんですね。また、万が一仕事などで、夜ご飯が遅くなってしまっても、お米やラーメンを摂るよりもカロリーを抑えられるのはうどんやそばです。健康的に、健全にダイエットに臨みたい方は、是非夜ご飯にうどんを取り入れてみましょう。

出典: http://ascii.jp/limit/group/ida/elem/000/001/227/1227312/

麺類で太るのは調理法のせい!うどん、そばのワンポイント調理法♪

出典: http://blog.goo.ne.jp/illust-amembow/e/b391098c9f1836d4b380080e48e514b3

ラーメンや焼きそば、中華そばなどは脂がたっぷり使われているため高カロリーな食事になってしまいがちです。それに比べうどんやそばは調理法に油を使うことが少ないのでヘルシーな食事としてダイエットに取り入れやすい食事です。また、うどんやそばは、茹でたうどん、冷凍麺、乾麺など、種類は様々です。

出典: http://www.wanpug.com/illust239.html

うどんやそ、どっちをダイエットに取り入れる場合も気をつけたいのが、「茹で過ぎないこと」です。うどんやそばは、米に比べるとあまり噛まずに飲み込む事ができるので、米と同じ量を食べたとしても、満腹中枢が刺激されにくいのです。それを予防するために、麺は茹ですぎず、固めに茹で上げることをおすすめします。

出典: http://blog.livedoor.jp/kisetu_sozai-illust/archives/21644618.html

固めに茹でたコシのある麺はしっかり噛まないと飲み込めないので満腹中枢が刺激されやすくなり、量を減らしても満足間を得やすくなります。

出典: http://01.gatag.net/0006490-free-illustraition/

カロリー減うどん料理おすすめレシピ!

出典: https://mealthy.me/matome/%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E3%81%A7%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB%E4%BD%BF%E3%81%88%E3%82%8B%E4%BD%8E%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AA%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%BE

主食の代わりにうどんを取り入れるのであれば、何もトッピングしない「すうどん」や「ざるうどん」が良いのですが、そればかりだと飽きてしまいます。という事で、朝や夜に簡単に作れて、かつ、カロリーを気にせずに楽しくダイエットが続けられるメニューをいくつか紹介したいと思います。

出典: https://kenko.cookpad.com/recipes/8973?utm_source=cookpad.com&utm_medium=referral&utm_campaign=pc_result_top

「パスタ風五等うどん」風味付けにピーナッツをオリーブ油でにんにくと炒って、めんつゆと粉末だしで味付けされているそうです。にんにくやナッツのコクが出ていて美味しそうですね。野菜も一緒に食べられるパスタ風というのがまた良いです。

出典: https://cookpad.com/recipe/3312944

ヘルシーな鳥ささみのサラダうどん。鳥ささみは低カロリーでダイエットにはもってこいの食材ですよね!こちらのレシピは、トマトや大葉、しいたけなどの野菜も豊富に取り入れられています。味付けがめんつゆとごま油とシンプルでとっても美味しそうです!

出典: http://illust-imt.jp/archives/004407/

カロリー減そば料理編!おすすめレシピ

うどんに比べて少しカロリーの高いそばですが、お米よりはヘルシーです。ざるそばだけでは飽きてしまうので、簡単で美味しいレシピを取り入れて、楽しくダイエットできるといいですね!

出典: http://momchi.blog37.fc2.com/blog-entry-403.html

納豆入りサラダそば。卵や納豆と野菜も豊富に摂れるレシピです。味付けはめんつゆのみ!だそうで、さっぱりしていて食べやすそうですね!

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/12778/recipe/191537

「焼き蕎麦」まさにそばを焼いた焼き蕎麦!にんにくや高の爪、めんつゆで味付けされているそうです。この発想!斬新ですよね!こんなメニューならパンチが効いていて、マンネリから脱出できそうです。

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/12778/recipe/102817

SOBAアラビアータ。と名づけられたこちらのレシピ。オリーブオイル、にんにく、めんつゆという組み合わせの味付けがされています。そばって日本の料理のイメージでしたが、オリーブオイルやにんにくとも合うんですね。野菜もたっぷり摂れてダイエットには嬉しいメニューですね!

出典: http://www.lifehacker.jp/2015/08/150830_exercise_study.html

太る理由はカロリーだけじゃなかった!GIの差で太る!

出典: http://dietbi.com/dietundou-1057.html

ダイエットとGIの関係をご存知でしょうか。GIとは、「食べ物が体内でブドウ糖に代わり、血糖値を上げる速度」の事を言います。私達が食事をして、食べ物が消化されると、血糖値が上がります。これらは、エネルギーとして筋肉などで使われるのですが、余ってしまった分は脂肪に溜め込まれます。こうして、体に脂肪がつき「太る」のだそうです。「太る」メカニズムが理解できると、なんとなく食べるのが怖くなってきますね。

出典: http://club.panasonic.jp/diet/calorie_control/gi/

この、血糖値が急に上がると、身体が誤作動を起こし、余っていない糖が脂肪に溜め込まれます。ようは、痩せる体質を作るためには「血糖値を急激に上げない」食べ物を摂るように心掛けることが大切なんですね。では、蕎麦とうどんでは血糖値が高いのはそちらなのでしょうか。それは「うどん」です。

出典: http://enjoydiet.net/glycemic-index-food-list/

GIの観点からいくと、ダイエットにむいているのは「そば」のほうになります。しかし、そば粉の割合が少ない「そば」では、「うどん」と変わらないGIの値になるので、ダイエット時に食べるならそば粉が多い「そば」を摂るようにしましょう。

出典: https://sozai-good.com/archives/18387

食べ方で太る!太る食べ方って?

ダイエットの為に食事量を減らしたり、カロリーを減らしてもなかなか痩せない人もいます。理由として考えられるのは、「食べ方」のせいで痩せにくくなっているのかもしれんません。

カロリーを減らしても、量を減らしてもやってはいけないこと。それは実は「早食い」なんだそうです。人はそれぞれ、満腹中枢が反応する時間に差があるそうで、人によっては20分以上かかったり、早い人では10分ほどで満腹感が得られるのだそうです。この差が穴内を意味するかというと、脳が「満腹だ」と感じる時間が短いと食べる量に差が出てくるのです。

先ほども書きましたが、私達人間は食事を摂ると血糖値が上がります。

「まとめ!」そばとうどんのカロリーは?麺類って太るの?低いのはどっち?

出典: http://girlschannel.net/topics/971629/

結局はどんなにGIが低いそばでも、多く摂りすぎてカロリーが高くなると「余っているエネルギー」として脂肪に取り込まれてしまいますので、GIの値と共に、やはり「カロリーの低い食事」も意識ししなくてはいけません。ダイエットはカロリー制限だけではなく、GIの値もどっちも大きく結果に影響することがわかりました。

出典: http://yaserulincoln.hatenablog.com/entry/2016/02/25/%E7%97%A9%E3%81%9B%E3%82%8B%E9%A0%86%E7%95%AA%E3%81%AF%EF%BC%81%EF%BC%9F%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B%E9%A0%86%E7%95%AA%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C

「うどん」と「そば」が米に比べると低カロリーだということで、主食の変わりに取り入れたり、一食をうどんやそばに置き換えることでカロリー減できるので、ダイエットに向いている食事だということが解りました。

出典: https://www.pakutaso.com/20161036291post-9270.html

実際、GI(血糖値の上昇値)から言うと、うどんよりそばの方がダイエットに向いています。また、そばは食物繊維が多く、消化しにくいので、腹持ちが良いのもダイエットには向いている食材といえます。また、うどんはそばよりもカロリーが低く、食べ応えがあるため、そばよりも少量で満腹になれます。

出典: http://illust-imt.jp/diet/

麺類は、トッピングや調理方法でカロリーの差が大きいので、低カロリーを意識し、ささみや野菜を多く取り入れたり、ねぎなどのダイエット効果を助けてくれる食材を積極的に取り入れることがおすすめです。うどんとそば、どっちもダイエットに上手に取り入れることが成功の秘訣かもしれません。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ