恋愛と結婚は別もの?決定的な違いまとめ!離婚率がお見合いより高い!

恋愛と結婚は別ものなのでしょうか?結婚するなら、恋愛よりもお見合いを選択する方が安心なのか?かなり気になるところです。恋愛と結婚の大きな違いは何でしょうか?恋愛結婚でもお見合い結婚でも末永く幸せな結婚生活を送りたい方必見!

目次

  1. 恋愛と結婚は別にして考えるべきなの?
  2. 好きという気持ちが最優先の恋愛から結婚への変化
  3. 結婚相手を探す為のお見合い
  4. 恋愛とお見合いでは結婚への意識に大きな違いがある
  5. 恋愛結婚の離婚率
  6. 恋愛から末永く幸せな結婚生活を送るために大切な事

恋愛と結婚は別にして考えるべきなの?

出典: https://smartlog.jp/55708

恋愛と結婚は別にして考えるべきか?このテーマはずっと昔からあるように思えます。恋愛と結婚は、分けて考えた方が幸せになれるのでしょうか?

恋愛時代は相手を見る目が重要

出典: http://biplan365.com/bi4827

恋愛時代の二人の関係性は結婚後に重要なポイントになります。恋愛の段階で相手の嫌な部分が見えているのであれば、それに目をつぶのではなく解決できないか?考え改善する方法を探すほうが得策です。結婚後に後悔しない為に、恋愛時代は大きく目を見開いて相手を見る気持ちで交際しましょう。

恋愛と結婚をイコールにしない人

出典: https://smartlog.jp/55708

恋愛は恋愛、結婚は結婚と最初から分けて考える人も居ます。恋愛相手と結婚相手の境界線を持っているので、ある意味シビアに思えますが、自分の人生をきちんと考えているという見方も出来ます。このタイプの人は恋愛結婚をしたとしても、感情優先ではない事が大半でしょう。

好きという気持ちが最優先の恋愛から結婚への変化

出典: http://advantage-co.jp/blog/556/

好きという気持ちが最優先されるのが恋愛。恋愛時期は感情優先で物事が成立する状況と言えます。例えば上の写真を見て「綺麗な花だ。」と見つめているだけで、幸せな気持ちになれたり、癒される人がいるでしょう。自分が見ている物が自分の好みにマッチしていて、なおかつそれが綺麗だったり可愛かったりするのですから不機嫌になる要素はありません。見ているだけで幸せ、それは恋愛の根底部分と同じだと思います。この花を育てる環境を気にしたり、花を管理する方法を考えたり、肥料に悩むことも無いでしょう。恋愛とは相手を好きという感情だけで十分成立するものなのです。

恋愛から結婚への変化から見えてくるもの

出典: https://spiritualism-japan.com/omajinai1026/

結婚を考え始めた時に恋愛から結婚へ向けての変化が生じてきます。それまで相手の事を好きだと言う気持ちだけで成り立っていた関係にも大きな転機が訪れます。結婚するのであれば、どこに住みどうやって暮らしていくのか?親の事、兄弟姉妹の事など今までは相手だけを見ていればよかった恋愛時代から一変して、相手の周りを含めて全体を見なくてはならない状態へと変わっていきます。とても大きな変化です。

恋愛との違いを痛感する時

出典: http://entermeus.com/102266/

結婚を決めて話が進んでいくと、そこには必然的に責任が付いてくることなります。その重圧に恋愛との差を痛感する人も多いのではないでしょうか?ただ、好きだと言うだけで成立していた恋愛時期からの温度差は決して少なくないでしょう。

結婚相手を探す為のお見合い

出典: http://kanchigai.biz/wp-content/uploads/2013/04/15000795.jpg

お見合いをする人は恋愛をしたいと言うよりも結婚がしたいと言う人が大半です。人生の伴侶としてふさわしい人を探して、自分の将来のためにお見合いをするのです。恋愛感情よりも大事にする部分は他にあります、相手の見方も変わってくると思います。

相手へ求めるもの

出典: https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/28035

お見合いの場合、相手の年収や仕事、家族構成などが重視される傾向にあります。結婚してから先の事を最重要視しているので好きだと言う気持ちよりは相手の条件が大切になります。こうして書くと、打算的に感じてしまう方もいると思いますが、結婚と言うのは生活を営むことですから相手の生活力は最低限の条件なのです。決してお金だけを見ているわけではないと思います。

真剣に結婚したいからお見合いをする

出典: https://smartlog.jp/55708

お見合いと言っても、結婚相談所で相手を見つけてお見合いする人も居れば、知人などの紹介で顔合わせで出会う人も居ます。お見合いがすべて結婚前提の固いお付き合いとは言いませんが、ただ単にちょっと交際してみればどうか?と言う軽い感じではないのは確かです。それは必然的に二人の間に紹介者がいると言う事がキーポイントなのではないでしょうか?知り合いの紹介だから、いい加減には交際できない。お付き合いに対しての考え方も恋愛とは大きく違っているように思えます。

恋愛とお見合いでは結婚への意識に大きな違いがある

出典: http://www.akr-hotel.com/wedding/item.html

恋愛相手と結婚する人と、お見合い相手と結婚する人とではスタートの時点から意識に差が出ています。

恋愛結婚の人は感情論で考えている傾向が強い

出典: http://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/wedding/plan/03/

恋愛結婚の人すべてが同じとは言いませんが、恋愛結婚の人の場合は感情が優先されている傾向が強いのではないかと思います。好きだから結婚したい、この人を他の人に渡したくない。色々な理由があると思いますが、主体はほぼ感情です。そこから結婚の話が出てきた場合は相手の本質や背景をきちんと見ることができているのか心配です。

恋愛結婚でも感情を優先しない人も居る

出典: http://www.hotelaomori.co.jp/wedding/smartphone/cuisine/wedding-cake.html

恋愛結婚でも感情優先ではなく結婚を客観的に見て相手の背景まできちんと見ることができる人は離婚予備軍にはならないと思います。結婚してから、自分の理想と違う、こんなはずじゃなかったなどマイナス面を嘆くことは少ないでしょう。

お見合いは結婚ありき

出典: http://item.rakuten.co.jp/blingblingshop/d41/

お見合いをする人は結婚が目的だとここまで書きましたが、結婚を考えていない状況であれば、お見合いしてまで交際しようと言う人は少ないのではないかと思います。結婚したいからお見合いする、結婚のために相手をきちんと見る、その下準備があるから恋愛結婚より離婚率が低いのだと思います。

お見合い結婚でも離婚率はゼロではない

出典: http://foreign.weddingpark.net/trend/99/

お見合い結婚は恋愛結婚よりも離婚率が低いとはいえ、全く離婚しないわけではありません。相手をしっかり見て結婚したつもりでも、実際は見抜けていなかったり、結婚後に新事実が発覚するなど想像もしない事が起こる事があるかもしれませんね。

恋愛結婚の離婚率

出典: http://www.biranger.jp/archives/159474

恋愛結婚はお見合い結婚よりも離婚率が高い、その根拠となる数字を探してみました。

恋愛結婚の離婚率

出典: http://www.t-castam.com/post-5466/

お見合いでも離婚する人は離婚する オフィシャルな数値ではないが、婚活業界ではお見合い結婚をしたカップルの離婚率は、10%程度と言われている。一方、恋愛結婚したカップルの離婚率は35~40%。比べればお見合い結婚の離婚率の方が圧倒的に低いが、ゼロではない。

出典: https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/18909

お見合い結婚カップルの離婚率は、恋愛結婚カップルの4分の1?! こんな興味深いデータがあります。 結婚してから離婚するカップルの割合 30 % 離婚したカップルの結婚の成り行きについて分けてみると・・・ お見合いで結婚したカップルの離婚率 10 % 恋愛結婚で結婚したカップルの離婚率 40 % (数字は結婚相談所EX調べ)

出典: http://best-legal.jp/category/divorce

恋愛結婚の離婚率はお見合い結婚の約4倍です。とても大きな差だと思いますし、恋愛結婚の離婚率がいかに高いかもわかります。

恋愛から末永く幸せな結婚生活を送るために大切な事

出典: http://slism.net/love/rikonshitai-otto.html

恋愛結婚の離婚率の高さを数字で見るとちょっと残念な気持ちになってしまう方もいるかもしれませんが、あくまでも統計なので落ち込む必要はありません。離婚予備軍にならない努力をすればいいのです。

出典: http://blog.jewel-serio.com/engmar.html

恋愛から結婚に至るまでの間に、相手を見る努力を怠らない事。家族関係や親族はもちろん、価値観の問題もすべて含めてしっかりと見ることが大事です。恋愛結婚で優先される感情を少し抑えつつ冷静に相手を見る事が出来れば、良い所も悪い所も全て含めて理解することができると思います。恋愛結婚とお見合い結婚の差は感情だと思います。恋愛は感情優先、お見合いは感情は二番手以降です。

出典: http://firstenglish.jp/wp/fegc/2015/12/09/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%AE%B6%E6%97%8F%E6%84%9B%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

ここまで、恋愛結婚とお見合い結婚について離婚率の数字も交えながらお話してきましたが、あなたは恋愛と結婚を分けるべきか?についてどう感じましたか?色々な考え方があると思いますが、離婚率の数字からもわかるように恋愛と結婚を冷静に分けて考える事はとても大事ですし、幸せな結婚生活をおくるためには必要な要素の一つで有る事は確かですね。将来的に恋愛結婚を考えている方も、自分なりの視点で恋愛と結婚を分けて冷静に判断する時間を持つことをお勧めします。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ