カツ丼のカロリーや栄養成分は?ダイエット中におすすめの太りにくい食べ方

カツ丼はカロリーが高くダイエット中は避けがちですよね。でもしっかりと太りにくい食べ方をおさえれば、控えめのカロリーでカツ丼をいただくことができます。ダイエット中にぜひ知っておきたいカツ丼の太りにくいおすすめの食べ方を学んでいきましょう。

目次

  1. ダイエット中のカツ丼はカロリーが気になる
  2. カツ丼のカロリーはどのくらい?
  3. カツ丼の太りにくいおすすめの食べ方
  4. カツ丼に含まれる栄養成分は?
  5. カロリー控えめなヘルシーカツ丼レシピ
  6. ダイエット中でもカロリーをおさえてカツ丼を楽しもう

ダイエット中のカツ丼はカロリーが気になる

高カロリーのイメージがあるカツ丼

出典: https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28001065/

高カロリーなイメージのあるカツ丼は、ダイエット中は避けがちですよね。しかし、食べたいものを我慢しているとストレスが溜まって暴飲暴食につながる場合があります。ちゃんとポイントをおさえて食べればダイエット中でもカツ丼をいただけることをご存知ですか?

腹持ちがよく、満腹感を得られやすいカツ丼

出典: http://www.orangepage.net/recipes/detail_118411

カツ丼は腹持ちが良く、満腹感を得られやすいので間食をおさえられるのが嬉しいポイント。しっかりよく噛むことでさらに腹持ちが良くなります。カツ丼を有効活用すれば1日の摂取カロリーをおさえることも可能に。

おすすめの太らない食べ方を知ってカツ丼を楽しもう

出典: http://item.rakuten.co.jp/bathlier/scale-1043-240501/

今回は、太りにくいカツ丼の食べ方をご紹介。効率的な方法を知って、ダイエット中でもおいしくカツ丼をいただきましょう。

カツ丼のカロリーはどのくらい?

1杯で800kcalほど

出典: http://ibarakikarate.com/shop-mosimo/index.php?%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%A8%88%E7%AE%97

カツ丼のカロリーは800kcalほど。その中で、ご飯は350kcal、豚肉は250kcalになります。

1日の平均カロリーと見比べると

出典: http://news.cookpad.com/articles/12848

成人の1日の平均摂取カロリーは1800kcal〜2200kcalになります。1食分を600kcalにおさえるのが理想とすると、カツ丼のカロリーは高め。カツ丼を食べるときは太りにくい食べ方を実践したり、ほかの食事でカロリーの調整をすることが必要になります。

カツ丼の太りにくいおすすめの食べ方

食前にお茶やサラダをいただく

出典: http://www.olivegarden.com/locations/location-search?redirectToMenu=true

空腹時にカツ丼を食べて急激に血糖値をあげると、脂肪を溜め込みやすい状態になってしまいます。カツ丼を食べる前にお茶やサラダをいただいて血糖値の上昇をゆるやかにすることが大切。満腹中枢が刺激されて、食べ過ぎも予防できます。

豚肉はヒレを選ぶ

出典: https://toshomart.com/product.php?id=3902

豚肉を選ぶときは脂身の少ないヒレがおすすめ。ロースは脂身が多いので避けましょう。

ご飯の量を少なくする

出典: http://lar-japan.com/archives/30240

カツ丼におけるご飯のカロリーは350kcalと三分の一以上をしめています。カロリーをおさえたいときは、ご飯の量を少なくするのがおすすめ。それだけで大幅なカロリーカットができます。

大根おろしをそえる

出典: http://masanews.net/056/

大根おろしと一緒にカツ丼を食べるのもおすすめ。大根おろしには代謝を高める作用があると言われているイソチオシアネートが含まれているので、ダイエットのサポートになります。

夜にカツ丼を食べない

出典: http://weknowyourdreams.com/night.html

夜は1日のうちで最も代謝が低下する時間帯。そこで高カロリーなカツ丼を食べると脂肪をためこみやすくなります。カツ丼を食べるときは、夜ではなく昼にしましょう。

ほかの食事でバランスを整える

出典: http://www.rd.com/food/recipes-cooking/healthy-salad-recipes-lunch/

1日の平均摂取カロリーにおさめられるように、カツ丼を食べた日はほかの食事でバランスをとりましょう。夜ご飯はサラダやスープといった低カロリーな食事にするのがおすすめ。カツ丼は腹持ちが良いので、夜は軽めでも満足感を得られます。

カツ丼に含まれる栄養成分は?

疲労回復に役立つビタミンB1

出典: http://kurokatutei.net/1035

カツ丼に使われている豚肉には、ビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1は疲労回復に効果的とされている栄養成分。疲れがたまっているときや、夏バテ解消に役立ちます。

出典: https://divnil.com/wallpaper/ipad/item_3/ipad-wallpaper-earth-2048x2048-space-wallpaper-fire-earth_165e284a2901287aab95f136f6ce6096.html

ビタミンB1は脂肪の燃焼を促す栄養成分としても知られています。有効活用すれば、ダイエットのサポートになるのが嬉しいポイント。カツ丼の太らない食べ方を実践して、ビタミンB1を取り入れていきたいですね。

良質なタンパク質

出典: http://www.tenki.jp/suppl/usagida/2015/07/11/4741.html

豚肉はもちろんのこと、カツをとじるために使われる卵にも良質なタンパク質が含まれています。タンパク質は筋肉を作るのに必要不可欠な栄養成分。

出典: http://mamasup.me/articles/29207

筋肉は体内で最もエネルギーを消費する器官とされているので、良質なタンパク質をとることはダイエットにもつながります。カツ丼を食べた後は運動をして筋肉作りをするのもおすすめの方法。

カロリー控えめなヘルシーカツ丼レシピ

油を使わないカツ丼

出典: http://www.hibiki-food.jp/recipe/2012/12/19-3.html

トースターでこんがり焼いたカツをのせたアイデアレシピ。油を使っていないのでカロリーをおさえられます。

無油カツ丼(血管ダイエット食1008) by デビオさっちゃん [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが255万品

豚の薄切り肉を活用

出典: http://cookpad.com/recipe/3665647

豚の薄切り肉を卵でとじて、フライパンで乾煎りしたパン粉をのせたヘルシーなカツ丼レシピ。こちらも油を使わないので低カロリーになります。

トンカツ不要☆Neoカツ丼! by ち~sun [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが255万品

高野豆腐のカツ丼

出典: http://cookpad.com/recipe/3325353

豚肉ではなく高野豆腐を使ったカツ丼。下味をつけることで豚肉のような食感を楽しめます。

ヘルシー♪おいしい♪ 高野豆腐のカツ丼* by ++mocha++ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが255万品

ご飯をおからにかえて

出典: http://cookpad.com/recipe/2430997

ご飯をおからにかえると、ぐっとカロリーをおさえられます。おからが甘辛のだしを吸い込み、深い味わいに。

おから☆ヘルシーカツ丼風 by なかたんた [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが255万品

ダイエット中でもカロリーをおさえてカツ丼を楽しもう

出典: http://r.gnavi.co.jp/k021714/lunch/

ダイエット中でも工夫をプラスすればカツ丼を食べられます。太りにくいポイントをおさえて、カツ丼を楽しんでくださいね。

関連記事

カレーうどんのカロリーは高い?太る?ダイエットに良い食べ方を紹介 | Pinky[ピンキ-]
つけ麺のカロリーは?ダイエット中におすすめの食べ方を紹介! | Pinky[ピンキ-]
カレーのカロリーは?ダイエットに向いてるって本当?効果・やり方も紹介 | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ