映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』のあらすじネタバレ!出演者や感想まとめ

奥浩哉の大ヒットコミック『GANTZ(ガンツ)』を映画館の大画面で!死んだはずの人間と謎の星人との壮絶な戦い、原作でも人気の「大阪編」がフル3DCGで楽しむことができます。映画『GANTZ:O(ガンツ:オー)』のあらすじネタバレや出演者、感想などをご紹介!

目次

  1. 映画の元となった漫画『GANTZ(ガンツ)』とは
  2. 映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』とは
  3. 映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』のあらすじ
  4. ネタバレ
  5. 映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』ラスボス・ぬらりひょんのネタバレ
  6. 登場人物と豪華出演者
  7. 東京のガンツ(gantz)チームメンバー
  8. 大阪のガンツチームメンバー
  9. 映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』の感想
  10. いまからでも遅くない?!映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』

映画の元となった漫画『GANTZ(ガンツ)』とは

出典: http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n86707

『GANTZ(ガンツ)』は2000年7月から連載されていた「週刊ヤングジャンプ」で奥浩哉のSFマンガです。既刊37巻で2004年にはアニメ化もされた大ヒット漫画。

漫画『GANTZ(ガンツ)』のあらすじ

出典: https://www.youtube.com/watch?v=ORJCi89sJR8

ある日、主人公・玄野計は小学生時代の親友・加藤勝と共に電車に轢かれ死亡。目を覚ますとマンションの一室にいた二人の周りには同じように死んだはずの人々が集められていました。部屋の中央には謎の大きな黒い球体。彼らは「ガンツ(GANTZ)」と呼ばれる星で謎の星人と戦う羽目になります。

グロ系注意!

出典: http://coub.com/view/du5rr

『GANTZ』はさまざまな星人との戦闘シーンが多いバトルアクションです。そのため戦闘シーンはグロ系なので苦手な方は注意が必要になってきます。しかし細部にまでこだわった描写はリアルで見ごたえのあるものとなっています。

漫画・アニメ・映画で舞台となった戦場や敵である星人は色々

出典: http://gantzx.jp/db/aliens/chibialien/

漫画『GANTZ(ガンツ)』の作中では正体不明の星人は多種多様に登場します。戦いの場も多摩市や板橋区など。ガンツのミッションでは場所と星人によって「~編」と分別されています。中野区でチビ星人との戦闘は「チビ星人編」のように表記され、編ごとにメンバーも変わっています。

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』とは

出典: http://eiga.com/movie/83545/

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』は原作漫画のなかでも特に人気の「大阪編」を基にされています。大阪と東京のガンツチームが妖怪軍団に戦いを挑むストーリーになっています。映画はすべてCGで描かれたフル3DCGアニメーション。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』では漫画の主人公・玄野ではなくその親友・加藤がメインとなっています。

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』大阪編

出典: http://buzz-manga.blog.jp/GANTZ-vol1-37-All-Volumes.html

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』大阪編は漫画で「ぬらりひょん編」といわれるもので、大阪市中央区道頓堀が舞台となっています。アニメでは放送されなかった漫画第2部最初のミッションであり、星人はぬらりひょんや天狗、犬神など妖怪に似た姿。

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』の「O(オー)」とは?

出典: http://www.osakanight.com/night_view/dotonbori.htm

原作漫画『GANTZ』を映画化したものが『ガンツ:オー(GANTZ:O)』ですが、題名にもある「O(オー)」とは何を表しているのか疑問を持った方もいるのではないでしょうか。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』の舞台は大阪編、そしてもちろん物語の舞台も大阪です。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』の「O(オー)」は大阪の「O(オー)」なんです。

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』のあらすじ

出典: http://kanata.hatenadiary.com/entry/2016/10/14/050254

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』のあらすじネタバレなどをご紹介します。

プロローグ

出典: http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1469766589

駅のホームで通り魔に襲われた人物を助けようとした加藤はそこで殺されてしまいました。加藤はとあるマンションの一室で目を覚まします。周りには黒いスーツを着た数人と謎の黒い球体ガンツが。状況が飲み込めないまま加藤たちは戦場である大阪に転送されてしまいました。妖怪軍団と戦いながらガンツのことを教えられ、加藤は弟の元へ帰ることを誓います。

ネタバレ

出典: https://twitter.com/gantz_o_movie

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』のネタバレに関してですが、もちろん上映時間などの関係により原作漫画すべてを盛り込むことはできません。そのため漫画で登場した吸血鬼や座敷わらしは登場していません。

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』と原作漫画『GANTZ』との違いは?

出典: http://thefunnel.jp/summaries/54ffed653561350003b2fd01

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』は原作漫画の大阪編と大きな違いはありません。登場人物が厳選されているのでそれに伴う改変はあります。しかし大阪編の世界観が変わってしまうような変化はないので原作漫画のファンであっても納得のいく内容となっています。さらに原作漫画『GANTZ』を読んだことがない方もじゅうぶん楽しめる映画となっています。

映画の大まかなストーリーネタバレ・序盤

出典: http://magsoku.blomaga.jp/tag/GANTZ

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』序盤で原作漫画の主人公・玄野が鬼星人との戦闘で力尽きてしまいます。加藤は誕生日の弟のためにケーキを買って帰宅途中に通り魔によって死亡。ガンツ部屋に転送されます。その後否応なしにぬらりひょん戦、大阪編へと突入します。このときガンツ部屋にいたのは西・鈴木、レイカです。

ストーリーネタバレ中盤

出典: http://magsoku.blomaga.jp/articles/70421.html

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』、大阪では圧倒的な強さを誇る大阪ガンツチームが雑魚敵を蹴散らしています。加藤は杏と共に大阪府民を助けるために奔走。その最中に室山が天狗に殺されてしまいます。そして島木もラスボスであるぬらりひょんに殺されてしまいました。その後第2、第3段階を倒すも西は片腕を失う羽目に。

ストーリーネタバレ終盤

出典: http://xn--qckyd1cv10xjgar8zor2a.jp/gx/

最終段階に変化したぬらりひょんによって加藤の両足は切断されてしまいました。しかし加藤は諦めることなくZガンを連射。ぬらりひょんが加藤を攻撃した瞬間に杏が加藤を庇い死亡。絶体絶命の加藤、そこへバイクに乗った西が現れガンツソードでぬらりひょんの頭を切り裂きます。その隙に加藤がZガンでようやくぬらりひょんを倒します。

ストーリーネタバレラスト

出典: https://www.fashion-press.net/news/gallery/23307/435824

ようやくぬらりひょんを倒したメンバー。ガンツ部屋に戻り、スコアを確認するとレイカ・6点、鈴木・2点、西・12点、加藤・100点でした。100点を取った加藤は解放を選ぶことなく杏を生き返らせます。その後ガンツ部屋からの一時帰宅ができると知った加藤は喜んで帰途へ向かいました。そして残された鈴木とレイカの会話から以前加藤はガンツ戦に参加、100点を取って記憶を抹消して解放されていたことが明らかになります。

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』ラスボス・ぬらりひょんのネタバレ

出典: http://greenonetree.com/356.html

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』最強の敵でラスボスのぬらりひょん。ぬらりひょんは何度も段階を踏んで形態を変えていきます。初期は小さな老人、第2段階は女体を連ねたような人型になります。

ぬらりひょんの形態変化

出典: https://prcm.jp/album/pib63971287/pic/4542894

第3段階では牛頭髑髏の獣ですが、高機能スーツを着た岡の圧倒的な強さを前にぬらりひょんは倒れます。第4段階は筋肉質になり、第3段階では歯の立たなかった岡のスーツを破壊するまでにパワーアップしました。

ぬらりひょん最終形態

出典: http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13144008748

最終形態は筋肉質の身体に羽の骨組みを背負った悪魔のようになっています。この姿によって岡は倒されてしまいました。

登場人物と豪華出演者

出典: http://gantzo.jp/news/

原作漫画『GANTZ』に比べて映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』は登場人物が厳選されています。アニメとは違い、映画の舞台が大阪ということもあり声優には大阪弁が流暢な芸人も起用されています。それによって大阪ガンツチームメンバーの会話を違和感なく楽しむことができます。

東京のガンツ(gantz)チームメンバー

出典: https://www.fashion-press.net/news/25695

加藤勝率いる東京のガンツチームメンバーの紹介。

加藤 勝(かとう まさる):小野大輔

出典: http://hobbyreport.blog.jp/archives/3326331.html

原作漫画やアニメで主人公の親友だった加藤勝。あだ名は「かとうちゃ(笑)」。加藤勝を演じるのは小野大輔。地下鉄で線路上に落ちた人を助けようとして死亡、玄野と共にガンツ部屋に転送されます。襟足の長いオールバックで一見するとヤンキーのような風貌をしていますが、正義感の強い少年です。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』では主人公・玄野が死亡したことによりメインキャラとなっています。

西丈一郎(にし じょういちろう):郭智博

出典: https://twitter.com/gantz_o_movie/status/763359331303641089

端正な顔立ち、頭脳明晰の少年・西丈一郎。あだ名は「西くん」。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』で西を演じるのは郭智博。原作漫画では転落死、アニメや小説版では自殺となっています。物語のキーパーソンでもあります。原作漫画での初登場時には幼い顔付きでしたが、アニメや実写などの影響により大人びた顔立ちになっています。

下平 玲花(しもひら れいか): 早見沙織

出典: http://mashironote.com/2016/10/17/%E3%80%90%E6%84%9F%E6%83%B3%E3%83%BB%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%80%91gantzo%EF%BC%884dx%EF%BC%89%E8%A6%B3%E3%81%AB%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%A9%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%81%A8%E6%9D%8F/

人気グラビアアイドル・下平 玲花。あだ名は「くろののファン1号」「レイカ」。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』でレイカを演じるのは 早見沙織。14歳からモデル活動をし、グラビアからドラマ、映画と幅広く活躍していましたが新宿大虐殺に巻き込まれてガンツ部屋に来てしまいます。

鈴木 良一(すずき よしかず): 池田秀一

出典: http://enjoy1234.com/archives/1228

頭髪の薄い中年・鈴木良一。あだ名は「ハゲ」。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』で鈴木を演じるのは 池田秀一。レイカ同様に新宿大虐殺で銃撃を受けガンツ部屋に転送されました。

大阪のガンツチームメンバー

出典: http://lineblog.me/dessart/archives/5595906.html

複数回クリアした古参メンバーが複数いる大阪ガンツメンバーの紹介。

山咲 杏(やまさき あんず):M・A・O

出典: http://cg-geeks.com/archives/3879

黒髪ショートヘアの23歳、山咲杏。3歳の息子と二人暮らしのシングルマザー。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』で杏を演じるのは M・A・O。当初は加藤を偽善者扱いして嘲笑していましたが、一般人を助ける姿に感銘を受けて意識し始めます。

室谷 信雄(むろや のぶお):レイザーラモンRG

出典: https://matome.naver.jp/odai/2147694149508908901/2147694656915924503

大阪ガンツメンバーのリーダー格・室山信雄。あだ名は「ノブやん」。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』で室山を演じるのはレイザーラモンRGです。坊主頭で長身、我が強く無茶苦茶な反面、冷静で確実に星人を仕留めます。名前のモデルは吉本興業の室山信雄。

島木譲二(しまき じょうじ):レイザーラモンHG

出典: http://gantzo.jp/character/

スキンヘッドに黒い肌、筋肉質の体格を持つ島木譲二。あだ名は「ジョージ」。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』で彼を演じるのはレイザーラモンHGです。大阪ガンツメンバーの中でも冷静沈着でガンツミッションで3回もの100点クリアの実力者でもあります。名前のモデルは吉本興業の島木譲二。

岡 八郎(おか はちろう):ケンドーコバヤシ

出典: http://izu-np.co.jp/enta/news/20160909dog00m200010000c.html

大阪ガンツメンバー最強の実力者・岡八郎。100点クリアを7回達成している強者です。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』ではケンドーコバヤシが演じています。名前と作中での決め台詞は吉本興業の岡八郎から。

その他、映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』出演者

出典: http://www.aboutman7.com/entry/2016/10/17/194440

ぬらりひょん:津嘉山正種
木村進(きむら すすむ):小野坂昌也
平参平(たいら さんぺい):津田健次郎
原哲男(はら てつお):小川輝晃
玄野計(くろのけい):梶裕貴

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』の感想

出典: http://www.pojihiguma.com/entry/GANTZO-netabare

大人気の原作漫画『GANTZ』をフル3DCGアニメーションにした映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』を観た感想をご紹介します。

原作漫画ファンも納得のレベル

出典: https://www.youtube.com/watch?v=OveLeqBx4h8

出演者に芸人の方々を起用したのは正解のようです。面白い役どころかと思いきや、意外とカッコイイと評判の感想もあります。

このように原作漫画ファンの方も納得のいく映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』。フル3DCGアニメーションにしたことで細部にまでこだわりが現れています。

予備知識無しでも楽しむことができる

出典: http://gigazine.net/news/20160428-gantzo/

原作漫画を知らない、予備知識無しでもじゅうぶんに楽しむことができるのが映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』の魅力でもあります。しかしグロ系でもあるので観る人を選んでしまいそうです。それでも面白いという感想もありました。

何度でも観たくなる!

出典: https://www.fashion-press.net/news/23307

漫画を映像化する最大の魅力は登場人物が動くというところにあります。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』でも同様に、原作漫画でお気に入りのキャラが動いて話す、というポイントも高くなっています。もう一度観たい、という感想もあります。

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』感想まとめ

出典: http://movie00.seesaa.net/article/439272334.html

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』の感想を観てみると満足や面白かった、などの声が多くあがっています。フル3DCGを駆使した迫力満点の映像や芸人を起用した部分などかなり当たりといえるでしょう。アニメで少々違和感を持った人でも映画では納得できるものになっています。

いまからでも遅くない?!映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』

出典: http://www.imgrum.net/tag/gantz%E5%A4%A7%E9%98%AA%E7%B7%A8

原作漫画ファンも納得の映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』。映画を見逃してしまった人や見ていない人、『GANTZ』を知らない方にもおすすめしたい映画です。

映画公開はいつだった?

出典: http://natalie.mu/eiga/news/185343

映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』が公開されていたのは2016年10月14日。フル3DCGアニメーションという事で大きな話題にもなっていました。

実写映画化もされていた!

出典: http://www.team-lens.com/heartstrings/2016/september/2016_0915.html

大人気漫画『GANTZ』。フル3DCGアニメーション『ガンツ:オー(GANTZ:O)』が公開される前に実写映画化もしています。「嵐」の二宮和也、松山ケンイチのダブル主演で2011年に公開されました。

Blu-rayやDVD発売は?

出典: http://yutaland.com/412.html

大画面で楽しんだあとはやっぱりBlu-rayやDVDの発売も気になります。どちらも2017年2月22日に発売!Blu-rayには通常版と豪華版の2種類。『GANTZ』ファン必見のメイキングなど映像特典があります。

スピンオフ『GANTZ:G』も要チェック

出典: http://xn--qckyd1cv10xjgar8zor2a.jp/gx/

原作漫画『GANTZ』は2013年に完結しています。その後2015年になり、ミラクルジャンプ誌上で『GANTZ』スピンオフ漫画『GANTZ:G』が連載されました。映画『ガンツ:オー(GANTZ:O)』と合わせて楽しみたい内容となっています。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ