やる気スイッチ診断と押す方法まとめ!音楽を聴く?運動をする?

やる気スイッチは自分の中に必ずあるものです。どうしても、見つからない時はやる気スイッチ診断をしてみてはいかがでしょう。診断で自分自身と向き合うきっかけができれば、きっと上手にやる気スイッチを押すことができるようになります。

目次

  1. やる気スイッチはある!
  2. 面白いやる気スイッチ診断
  3. 性格によって違う、やる気スイッチ診断法
  4. やる気がでない原因と対策
  5. やる気スイッチは脳にあった
  6. やる気スイッチを押そう!
  7. 運動をする
  8. 音楽を聴く
  9. お茶の時間をつくる
  10. ノートに書き出す
  11. ご褒美をつくる
  12. 掃除をする
  13. 自分磨きをする
  14. 人の役に立つ
  15. ダメならやめちゃおう!

やる気スイッチはある!

出典: http://kepponen.exblog.jp/25919612/

やる気スイッチというと、個別指導塾のCMで強烈なインパクトを受けた人も多いと思います。誰か、私のやる気スイッチを押してくれ~とよく思ったものです。やる気とは、自分でモチベーションを上げてコントロールするものです。それが、なかなか難しいのが現実なのですよね。

やる気がないのは、心がたるんでる?

出典: http://select.mamastar.jp/105418

なんとなく、何もやりたくない。だらだらと時間ばかりが過ぎてしまう。そういう時って誰にでもありますよね。一日を無駄に過ごしてしまった。やるはずだったことができなかった。そんな時、自分のことを責めたりしませんか?心や気持ちがたるんでるからできないんだ。などと自己嫌悪に陥ったりして...

出典: https://sokkadayo.jp/s10282k/

やる気の出ない時は誰にだってあります。そこには何かしらの理由があります。自分では気づいていない原因がひそんでる場合だってあるのです。けっして、あなたの心がたるんでる訳ではないのですよ。

自分のやる気スイッチを探そう!

出典: http://yamamotoyoshinori.com/2016/10/25/yarukisuitti/

私のやる気スイッチはどこ?と思ったことがある人はたくさんいると思います。「誰か押してくれ!」と思うのですが、実はやる気スイッチは自分でしか押す方法はありません。だから、スイッチのあるところも自分で探すしかないのです。自分で自覚してONとOFFの切り替えができるようになれば、仕事も勉強も毎日の暮らしも満足のいくものになるでしょう。

面白いやる気スイッチ診断

やる気スイッチ診断メーカー

出典: http://kerokero7.blog.jp/archives/2014-06-06.html

やる気スイッチ

やる気スイッチが見つからない!そんな人はやる気スイッチ診断サイトがいくつかあるので、ご紹介します。このやる気スイッチ診断メーカーは自分の名前を入れるだけの超簡単操作。ちなみに、私のやる気スイッチはへそでした。

「やる気スイッチ」自動診断

出典: https://prcm.jp/list/%E5%8B%89%E5%BC%B7%20%E3%82%84%E3%82%8B%E6%B0%97%20%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81

質問に答えて、あなただけの「やる気スイッチ」を自動診断

質問に答えていくと、やる気スイッチを押すためのヒントがアドバイスされます。自分の行動をあらためて自覚するのにいいかもしれませんよ。

性格によって違う、やる気スイッチ診断法

出典: http://kataduke-assistants-yoko.com/archives/397

人には性格によって違う「5つのやる気スイッチ」があると、職務特性理論によって定義づけされています。会社などで働く人のモチベーションを高めるための声かけや指示、仕事の効率を上げる理論として、経営者や中間管理職が学習したりしてます。

やる気スイッチ診断1・多様性

出典: http://syokoiku-mall.com/tag/%E3%82%84%E3%82%8B%E6%B0%97%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81/

自分が持っているスキルや経験をフル活用することでモチベーションを上げるタイプ。多様性の特徴を持つ人は、自分のスキルや経験を最大に生かすことによって満たされた気持ちになり、やる気がでます。

やる気スイッチ診断2・一貫性

出典: http://www.honki-keiei.com/types/motivation/790/

自分の作業がその一部分だとしても、全体を把握したいタイプ。一貫性の特徴を持つ人は、全体像が見えないと、無意味感をもちモチベーションが衰える傾向があります。

やる気スイッチ診断3・有意味性

出典: http://www.irinaka.net/motivation.html

実行することで、人や物にどのような影響を与えるか?を重視する特徴があります。数字やイメージで具体化し、成果を明確にすることでモチベーションが高まります。

やる気スイッチ診断4・自律性

出典: https://sastd.com/developer9/

人に指示されることを嫌い、自分に決定権があることにモチベーションを得る特徴があります。起業家タイプなので組織には向かないですが、自分が采配を振るう場合は、やる気が高まるでしょう。

やる気スイッチ診断5・フィードバック

出典: http://www.portesdunet.com/

結果が見えることでやる気がでるタイプ。自分の実行したことが、成功でも失敗でも結果としてきちんとフィードバックされることでモチベーションがあがります。

やる気がでない原因と対策

出典: https://www.ttrinity.jp/sp/shop/cacats/design/1442868

まずはやる気がでない理由を探ってみましょう。原因を1つ1つクリアしていくことで、自分のやる気スイッチを押すことができます。

体調が悪い

出典: http://g-po.jp/6454/

当然のことですが、具合の悪い時はやる気は起きません。お腹がすいてる、眠い、どこかが痛いなど体の不調がある場合は、まずそこを治すことが先決です。生活のリズムが乱れている時などもやる気はなくなっていきますので、体調を整える暮らしを心がけましょう。

悩みが多い

出典: https://junior-soccer-training.blogspot.jp/2016/09/blog-post_6.html

悩みや考えることが多いと、脳の意識がそちらにとられてしまい、やる気が起きなくなります。決断をしなければならない悩みや考え事は積み重なって脳に多大な負担をかけます。

出典: https://rakuzanet.jp/by-writing-on-paper.html

どうしても考えがまとまらない、解決の糸口が見つからない、など頭の中が混乱してきたら、まずは紙に書き出してみましょう。文字にすることで、整理され書き出したことで客観的に順序良く考えることができるようになります。

社会との関りがない

出典: http://job.living.jp/column/nayami/1728/

人は世間との関りや、社会にでて人の評価を基準に行動する生き物であるといえます。そのため、社会との関りがなくなると、自分の存在意義が見いだせなくなってしまい、やる気が起きなくなります。「どーせ、誰も気にもかけてくれない...」などと思わず、積極的に人との関りを持てるように行動してみましょう。

無意味と感じる

出典: http://nomadonna.net/business/20160728/

人は自分がやっていることに「意味がない」と感じた時点でやる気がなくなります。とくに会社などの組織の歯車のひとつなどと自覚すると「無意味」だと思うようです。まずは、初心に戻って、自分が何をしたくてここにいるのか?と考えてみることです。目標や目的を再確認することで無意味だと感じることも、ひとつの課程であると考えましょう。

出典: http://www.evange.biz/2013/04/blog-post_17.html

時には仲間と同じ目標に向かって何かをするのもいいことです。みんなの迷惑にならないように、少しでもみんなの役立つようにと前向きな感情生まれます。そして、何より目標を達成した時の嬉しさは感動ものでしょう。

成果がでない

出典: http://rakuyase-diet.jp/hinami11/archives/6060

一生懸命やっているのに望むような成果がでないことがありますね。こうなるとモチベーションは下がってやる気もなくなってしまいます。こういう時は、「失敗にも価値がある」と考え方を変えてみましょう。たとえ結果がでなかったとしても、そこには小さな成果があったはずです。

出典: http://yoriblog.hatenablog.com/entry/2016/11/30/222239

すぐに無意味だ、失敗だと考えてしまうのは思考のクセです。まずはそのクセを治していくことから始めてみましょう。

ためらいの感情

出典: http://gennki-resource.seesaa.net/article/425040129.html

失うことや、リスクなどを想像して何をするにも行動をためらう「自分」がいませんか?結果がでない、責任もてない、自信がない、など、ためらう理由をまず客観的にみてみましょう。行動できない、決断できない理由が明確になると、その対策や解決策を考えることができます。

出典: http://rocketnews24.com/tag/%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96/

思ったほど深刻じゃなかった。考えすぎだった。なんて経験はよくあります。まずは行動してみることであっさり問題をクリアしていければ自信がついて次の行動にもつながりやすくなります。

やる気スイッチは脳にあった

出典: http://www.schoolie-net.jp/yaruki_switch/group/

人間の脳の中には本当にやる気スイッチがあるんです。やる気に満ちているときに動いている部分。大脳基底核のある「淡蒼球」(たんそうきゅう)という部分で、本当に青い玉です。淡蒼球は刺激されると、やる気がむくむくと湧いてきて、行動を起こすように体に指令をだします。1度動き出すと、自発的に刺激を繰り返し、長く集中できます。

淡蒼球は自分では動かせない

出典: http://kin-100.com/%E8%84%B3%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%81%8B%E3%82%89%E6%95%99%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%80%81%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%81%AE%E3%82%84%E3%82%8B%E6%B0%97%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%AA%E3%81%84%E6%99%82%E3%82%92-5366.html

残念なことに淡蒼球は自分の意志では動かすことができません。「やるぞ!」と気合を入れても、この玉は反応してくれないのです。では、どうしたらいいのでしょう。答えは「まずやる!」です。とりあえず、行動に移してみることが大事です。行動すると、その動きに刺激されてつられて淡蒼球も動き始めるのです。「やる気になるからやる!」ではなく「やるから、やる気になる」ということですね。この行動パターンを習慣化できれば、自分でやりたい時に頑張れるようになれます。

やる気スイッチを押そう!

出典: https://twitter.com/oshiteyaruyo

では、具体的にやる気スイッチを押すには、どんな行動をおこしたらいいのかみていきましょう。自分にぴったりの方法を見つけて、やる気スイッチを押しましょう!

運動をする

出典: http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n243851

運動をして体を動かすことは、心にも体にもいい効果があります。気分もすっきりしてとてもいい気分転換になるでしょう。ハードな運動ではなく、気持ちがいい!と思えるくらいの運動を暮らしに取り入れましょう。

出典: http://studio-shanti.com/201/class/

ストレッチやヨガなどの運動もおすすめです。大きく深く呼吸することで、脳に新鮮な空気を取り入れて、気持ちも落ち着きます。イスに座ったままできるヨガポーズもありますので隙間時間の運動にもなりますよ。

音楽を聴く

出典: http://www.sparepoket.com/entry/2016/06/21/235740

元気がでる音楽、ゆったりと落ち着く音楽。その時の自分が1番心地いいと思った音楽を聴くことでモチベーションがあがります。好きな音楽を聴きながら、出勤したり、通学したりするとやる気になってきたりしますよね。家事をしながら音楽を聴くのもテンションがあがっていいです。暮らしに音楽を取り入れてみてください。

出典: http://www.jsb.co.jp/information/activity/music_03.html

クラッシックなどの歌詞のない音楽が、脳の活性化にいいらしいです。ヒーリング効果もあっておすすめですよ。

お茶の時間をつくる

出典: http://sumikachang.hatenablog.com/entry/2015/08/10/091405

缶コーヒーやペットボトルでもいいですが、できることならきちんと丁寧にいれたお茶の時間を作りましょう。コーヒーでもお茶でも構いません。自分の好きな飲み物でゆったりと過ごす時間は、疲れた脳を休ませる方法としておすすめです。お茶の時間を楽しめる、余裕のある暮らしをしたいですね。

ノートに書き出す

出典: http://piyoco-garden.hatenablog.com/entry/2016/01/23/222200

やらなければいけないことをノートに書き出すことによって、優先順位がつけやすくなり、行動しやすくなります。頭の中も整理され、順番に解決していくことによって、さらにやる気がでるでしょう。毎日のやるべきことを書き出すことは、暮らしをスムーズにしてくれます。

ご褒美をつくる

出典: http://infy.life/articles/A5sl2

ここまでやったら、ケーキを食べる!などの簡単な自分へのご褒美を用意するのもいいです。人は、ご褒美や報酬があれば単純にやる気になるものです。シンプルだけどやる気スイッチを押すのにはとても有効な方法です。

掃除をする

出典: http://taiyounoshita.jp/news/2011/11/

身の回りを整理したり、掃除をするとすっきりした気分になれます。整った部屋で暮らすと、気持ちが安定してやるべきことに前向きになれます。毎日1か所だけでも、整理整頓する習慣を身につければきっとやる気スイッチも簡単にはいりますよ。

出典: http://cassiopeia100.com/94.html

流行りの断捨離もおすすめの方法です。物と向き合って、余計なものをそぎ落としていくことによって、自分のやるべきことや自分が今、大切なことなどが明確になってきます。すると頭の中もシンプルになってやる気スイッチを押すのも簡単なのかもしれません。物の管理が簡単になると同時に自分の気持ちも管理しやすくなるのですね。

自分磨きをする

出典: http://sango-diet.net/2778.html

エステやマッサージなどでリラックスして自分磨きをするのもいいです。髪型を変えてみたり、ネイルをしたりして自分がキレイになれば自然と自信が湧いてきてやる気スイッチを押すことができます。

出典: http://style.nikkei.com/article/DGXMZO97097480Z00C16A2000000?channel=DF260120166504

映画や本などを読んで感動して泣いたらすっきりした。などの経験はありませんか?涙を流すことは、気持ちをリセットするのにとても有効です。普段の暮らしの中で感情をストレートに出すことが少ない現代の人は、心の中に色々な感情をため込んでしまいます。たまに、こっそりと大泣きしてみるのもスイッチを押すいい方法ですよ。

人の役に立つ

出典: http://www.refle.co.jp/column/useful/

自分の行動が誰かの役に立って、感謝されたりすると嬉しいですよね。その感情は、また誰かの役に立ちたい!とやる気スイッチを押してくれます。毎日の暮らしの中で、人に感謝されるということは自分の存在意義を確認できる最も有効な方法です。

ダメならやめちゃおう!

出典: http://tomirich.jp/weather/

何をやってもダメな時もあるかもしれません。運動したり音楽を聴いたりしても、ちっともやる気がでない時だってあるでしょう。そんな時、思い切って何もしないのもひとつの方法です。

出典: http://yuuma7.com/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%81%8C%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%92%E8%84%B1%E3%81%8E%E6%8D%A8%E3%81%A6%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%94%BE%E6%B5%AA%E3%81%AE%E6%97%85%E3%81%AB/

しばらく休みをとってリフレッシュしたり、旅行に行ったりしてやるべきことから離れるのも方法のひとつです。思いきって環境を変えてみたりすることもいい刺激になるでしょう。無理にやる気を出さなければと、自分を追い詰める必要はありません。自分のためのスイッチなのですから、ONとOFFを上手に使って生きていきましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ