日焼け止めの使用期限はどれくらい?未開封・開封済みで差はある?

毎年何気なく使用している日焼け止めですが、使用期限があるという事をご存知でしょうか。使用期限なんて意識した事が無かったという人は実は日焼け止めが原因で肌トラブルを起こしている可能性もあるかもしれません。今回はそんな日焼け止めの使用期限についてまとめています。

目次

  1. 日焼け止めに使用期限なんてあるの?
  2. 未開封の日焼け止めの使用期限は?
  3. やっぱり開封済みだと使用期限は短いもの?
  4. 古いものと新しいもので効果に差はあるの?
  5. 日焼け止めはなるべく新しいものを使う

日焼け止めに使用期限なんてあるの?

出典: http://happy-trendy.com/organic-uvcream-3744

紫外線からお肌を守りたい

通常紫外線が気になってくる季節が近づくと日焼け止めをつけるという人も増えるのではないかと思いますが、毎年新しい日焼け止めを購入しているという人はどのくらいいるのでしょうか。

出典: http://www.asahi.com/and_w/style/TKY201304230071.html

毎年日焼け止めなんて買っていられない

去年の夏に購入した日焼け止めを使い切れないまま置いてあり、新しく買うのももったいないから今年も引き続き同じ日焼け止めを使ってしまおうと考える事もあるのではないでしょうか。

出典: https://matome.naver.jp/odai/2142475688802146701

日焼け止めに使用期限?

食品と違って別にいつまでだって使えるものでしょ?と思ってしまいがちですが、実は日焼け止めにも使用期限というものが存在しているんです。使用期限を無視したり、知らずに古い日焼け止めを使用していると大変な事になってしまうかもしれませんよ。

出典: http://corelady.jp/sunscreen/

日焼け止めにはどんな種類があるの?

使用期限はもちろん気になりますが、その前に日焼け止めの種類についても覚えておきたい所です。使用期限内であったとしても、肌に合わない日焼け止めの使用はむしろ効果を半減させてしまうかもしれません。

覚えておきたい日焼け止めの種類その1

出典: http://baby.ecrublanc.com/mama-list/skincare/laropo-uvidea-xl/

クリームタイプ

一般的に使用されている日焼け止めで一番よく使われているのがこのタイプの日焼け止めです。落ちにくく保湿力も高い一方で油分が多いので肌トラブルの原因になってしまう事もある様です。

覚えておきたい日焼け止めの種類その2

出典: https://tokyobike.com/wp/wp-content/uploads/2015/04/DSC_7940.jpg

乳液・ローションタイプ

敏感肌の人でも使用しやすいのがこのタイプの日焼け止めで、扱いやすいおすすめの日焼け止めです。ただしクリームタイプに比べても落ちやすかったり長時間の屋外活動には向かない日焼け止めとの事です。

覚えておきたい日焼け止めの種類その3

出典: http://www.regina-web.jp/present/limited/120409_3.php

スプレータイプ

自分の手では届かない場所でも手軽に使えて便利なのがスプレータイプの日焼け止めです。ただし塗りムラができやすかったり狙った以外の場所にも日焼け止めが付着してしまうという難点もある様です。

出典: http://sukihada.com/217.html

その他にも種類は様々

その他にもベタつかないジェルタイプの日焼け止めや、メイク後にも便利なパウダータイプなど日焼け止めには様々な種類がある様です。色々と試してみて自分に合った日焼け止めを見つけられると日焼け知らずの快適な夏を過ごせるかもしれませんね。

未開封の日焼け止めの使用期限は?

出典: http://www.duniafana.com/archives/342

使用期限は3年間

日焼け止めの気になる使用期限についてですが、日焼け止めにはメーカーや中身の違いなどがありますが基本的には未開封であれば3年ほど持つものなんだそうです。使用期限は案外長いんですね。

出典: http://xmjzhj.com/?p=1675

多少のストックも可能

一般家庭では日焼け止めを買い置きするという事もあまり無いかもしれませんが、夏に屋外で活動する事が多いという人の場合にはストックしておきたいという事もあるかもしれませんよね。使用期限が3年もあれば安心して保管しておく事ができそうです。

出典: http://kenko100.jp/articles/150804003549/#gsc.tab=0

無添加の場合は早めの使用を

ただし防腐剤や殺菌剤などを含んでいない無添加の日焼け止めを愛用しているという人の場合には、使用期限が短くなるそうなので注意が必要です。

やっぱり開封済みだと使用期限は短いもの?

出典: http://gama07dentou.com/question/

開封したら使用期限はどうなる?

一方でやはり気になるのが開封した後の日焼け止めの使用期限ではないでしょうか。未開封で保管しておく機会はあまり無くとも、去年の使い残しをそのまま保管しておく事はありますよね。

出典: https://ja.best-wallpaper.net/Cute-baby-surprise_wallpapers.html

開封後の使用期限は1年間

乳液やジェルタイプの日焼け止めの場合には開封した後の使用期限はおよそ1年との事でした。つまり1年前に開封した頃と同じ時期には使用期限が切れてしまっているという事になってしまう様なので、使用期限切れの日焼け止めを使用している人は案外多いのかもしれません。

出典: http://charme-beaute.com/2105/

スプレータイプなら3年間

スプレータイプの日焼け止めの場合には開封していても変わらず3年は持つそうですが、保管方法を誤った場合には使用期限は短くなってしまう様です。適当な保管は厳禁という事ですね。

古いものと新しいもので効果に差はあるの?

出典: http://haribo01.hateblo.jp/entry/2015/09/14/170000

効果の違いなんてある?

使用期限とは言われても実際に使う事で新品の日焼け止めとどういった差があるのか、効果の違いについても気になる所ですよね。気持ちの上での問題というだけならお金の節約にもなりますし、古い日焼け止めを引き続き使用していきたいという人も少なくないのではないでしょうか。

出典: http://warakasu.com/?p=467

効果自体を得られない?

しかし使用期限の切れた古い日焼け止めを使ってしまうと、そもそもの役割である日焼け止めの効果を得られないそうなんです。これでは意味がありませんよね。

出典: https://itmama.jp/2013/08/03/10765/

肌トラブルの原因に

更に期限が切れてしまった日焼け止めは酸化しているものだそうなので、美容の為に使っていたつもりが肌荒れを引き起こしてしまう原因にもなりかねないんだとか。

出典: https://jp.fotolia.com/tag/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3

防腐剤の効果が重要

そもそも日焼け止めには防腐剤が含まれているそうですが、これを開封する事で雑菌が入ったりして徐々に防腐剤の効果が無くなっていくそうです。この防腐剤の効果が切れるまでが使用期限という事なんですね。

日焼け止めはなるべく新しいものを使う

出典: http://www.digivo.net/howtouse.html

使用期限を守って使いたい日焼け止め

日焼け止めといえども、使用期限が定められている事にはちゃんと理由があるものなんですね。少しズボラで毎年使い残しをそのまま使い続けていたという人は、これからは少しだけ考え方を変えてみた方が良いかもしれません。

出典: http://cosmestore.net/2012/03/30/5196/

日焼け止めは毎年新品を

多少の期限切れであれば問題無いかもしれませんが、中身が分離していたり明らかに開封時と違った感じがするといった場合には迷わず処分をしてしまった方が、無用な肌トラブルを招かずに済むのではないでしょうか。日焼け止めはなるべく購入した年に使いきりまた翌年に新しいものを購入する方が賢明かもしれません。

日焼け止めの使用期限以外についても知りたい方はコチラ

日焼け止めと下地、どっちが先?正しい順番や塗り方を調べてみた! | Pinky[ピンキ-]
【日焼け】顔のかわむけ防止法・対処法まとめ!皮むくのはNG! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ