忙しい朝の救世主「冷凍卵焼き」

大人から子供までみんなが大好きな「卵焼き」。嫌いという方を聞いたことないくらいお弁当の定番ですよね。毎日食べても飽きない!という方も多いのではないでしょうか?

毎日忙しいママはお弁当を作る時間くらいは短縮したいものですよね。でも、手抜きは嫌…、見た目も美味しくしたい!そんなときは卵焼きを冷凍保存にして時短にしませんか?

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

彩りを考えるときに卵焼きは便利ですよね。卵焼きの中に入れる具材をカニかまの赤や、ネギやホウレン草の緑を入れたりとコツをつかめば色んな味を楽しめて、美味しくお弁当を食べることができます。

卵焼きは冷凍できます

いつものような作り方でだし巻き玉子を冷凍したら、解凍したときに水分が出てびちゃびちゃになってしまったことはありませんか?

そうなんです、冷凍保存した卵焼きの問題は解凍後の水分と一緒に旨味が逃げていってしまうことなんです。いつも作る卵焼きの方法を少し変えると水分が逃げにくい卵焼きを作ることができます。

少しでもできたてのように美味しく、ふっくらと水分を逃がさないようにしたいものです。そのためには、いくつかコツがあります。美味しく作る方法を詳しく説明します。

卵焼きを美味しく冷凍保存するコツ

卵焼きを美味しく冷凍保存するコツは水分を逃がさないように作ることです。そのためにはいつも作っている卵焼きにいくつか材料を足して作る方法がおすすめです。

家庭によくある材料を使って、美味しく卵焼きを作って冷凍ストックしましょう。意外と簡単に美味しく食べれる冷凍卵焼きを作れます。

①冷凍卵焼きに片栗粉を入れる方法

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

いつも通りに作った卵焼きのしっとりとした食感は冷凍保存してから解凍するとモサモサと食感が美味しくなくなります。片栗粉を使うことによってしっとりとした食感を作ることができます。

②冷凍卵焼きにマヨネーズを入れる方法

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像
冷めてもふわふわになる理由とは、卵焼きが時間が経つとかたくなってしまうのは、加熱する時にたんぱく質がかたく結合してしまうからなんです。卵にマヨネーズを加えると、乳化された植物油や酢が、加熱によるたんぱく質の結合をソフトにし、ふわふわに。しかもこの乳化された植物油は冷めてもかたまらないから、やわらかいままです。さらに、酢のはたらきにより仕上がりもきれいなたまご色に。

最近よくTVでマヨネーズを使った裏技が放送されています。解凍後もフワッと柔らかい卵焼きを作る方法はマヨネーズもおすすめです。

③冷凍卵焼きはしっかり火を通す

冷凍保存をするときは、なるべく水分を出さないようにしっかり火を通すことをおすすめします。水分を少なくすることによって解凍方法も楽になります。

水分を飛ばす方法としては1度に流し込む卵の量を少な目にして細かく巻いていくのがおすすめです。焦げ目がつきすぎないように注意しながら巻いてみてください。

冷凍した卵焼きの保存期間

冷蔵なら保存期間は2~3日と言われています。卵焼きが冷めてから、皿に乗っているものであれば、ラップをかけて、冷蔵庫で保存します。

できれば卵焼きをラップに包んでジップ付き袋に入れて空気を抜いて保存するか、タッパーに入れて保存した方がおすすめです。もしチルド室に入れる事が出来るのなら、チルド室に入れた方が、保存期間が長くなります。

冷凍の保存期間は2週間程度と言われています。冷凍の場合も小分けにしてジップロックなどの密封できる容器に入れて冷凍保存することをおすすめします。

冷凍するときは卵焼きを小分けにしてから保存しましょう

卵焼きの粗熱を取って、ラップをかけて卵焼きを完全に冷まします。冷ましたら、1~2切れずつラップに包んで、タッパーに入れるか、ジップロックに入れて冷凍保存します。

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

フリーザーバッグに入れた保存期間の際は、しっかりと空気を抜いて卵焼き同士が重ならないようにできるだけ平らにして冷凍保存してください。

解凍は自然解凍がおすすめです

お弁当にそのまま入れたいときは画像のようなシリコンカップに入れて冷凍すると解凍するときに便利です。解凍は前日に冷凍庫から冷蔵庫へ移すか、自然解凍すると水分が出にくいです。

夏場は特に卵焼きは傷みやすくなる時期です。そんなときは冷凍したままお弁当に卵焼きを入れて保冷剤の代わりとして活用しているかたもたくさんいます。冷凍の卵焼きの作り方のコツをつかめば今まで以上に美味しく見えるお弁当を作れます。

冷凍卵焼きを作ってみませんか?

①基本の冷凍卵焼き

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

【保存版】基本の冷凍卵焼き

【材料】①玉子 4個②砂糖 大さじ2③片栗粉 大さじ1④濃縮めんつゆ 大さじ1弱⑤マヨネーズ 大さじ1⑥サラダ油 適量

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

【作り方】
①ボールに砂糖、片栗粉、濃縮めんつゆを入れ、混ぜて溶かします。
②①のボールにマヨネーズを入れ、混ぜて溶かします。綺麗に溶け切れず、ダマダマが残っていてもOKです。
③②のボールに卵を入れて混ぜます。卵の白身を菜箸で切るような感じで溶きほぐし、黄身と白身がよく混ざるようにします。
④卵焼き器を熱し、適量のサラダ油を敷き、③の卵液を適量入れ、いつもの卵焼きと同じように焼いていきます。
⑤焼き上がった卵焼きを冷まし、食べやすい大きさに切り分けて冷凍します。

②枝豆入りの冷凍卵焼き

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

プチプチ枝豆入りの冷凍卵焼き

【材料】①卵 2個②枝豆 6個③★砂糖 大さじ1と、2分の1④★濃口醤油 2~3摘⑤★塩 ひとつまみ⑥水溶き片栗粉 大さじ1

【作り方】
①枝豆を細かくみじん切りにします。
②ボウルに卵、枝豆、★の材料を全て入れ、均等になるよう良く混ぜます。
③水溶き片栗粉を入れ、良く混ぜます。
④熱したフライパンに溶いた卵を流し入れ、たまご焼きをつくってください。3~4回に分けて卵液を流し入れて下さい。
⑤形が崩れたりしたら、キッチンペーパーやクッキングシートで形を整えましょう。

③なめたけ入りの冷凍卵焼き

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

なめたけ入り冷凍卵焼き

【材料】①なめたけ 大さじ2②卵 4個③マヨネーズ 小さじ1④片栗粉 小さじ2

【作り方】
①はじめに卵二個となめたけ片栗粉小さじ1を入れてといておく。
②フライパンを熱しサラダ油を軽く引いてキッチンペーパーで全体に伸ばしたら溶いた卵をフライパンに流し込みかき混ぜる。
③固まりかけてきたら卵を巻いていく。卵を流し込む→巻いていくを繰り返す。
④残りの卵だけをといて、片栗粉小さじ1、マヨネーズを入れ混ぜ、同様に巻いて焼くを繰り返す。

⑤完成したら、完全に冷ましてから、卵焼きを1回分ごとに切って1回分ずつラップに包み冷凍保存します。
⑥お弁当に使うときに冷凍庫から出して使う。

④しらすと海苔入りの冷凍卵焼き

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

しらすと海苔の冷凍卵焼き

【材料】①卵2個②しらす軽く一つかみ③味付け海苔2枚④砂糖小さじ1/2⑤マヨネーズ小さじ1/2⑥うすくち醤油小さじ1/2

【作り方】
①小さめボウルに卵を割り入れ、しらすと調味料を入れ良くかき混ぜる。
②サラダ油を熱した卵焼き器に卵液を1/3流し入れ、真ん中に海苔を2枚置いて端から巻いていく
③サラダ油を足し、残りの卵液を1~2回に分けて流し入れ、巻いたら出来上がり

⑤チーズ入りの冷凍卵焼き

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

洋風チーズ入り卵焼き

【材料】①卵 3個②塩 小さじ1/4③こしょう 少々④片栗粉 小さじ1と1/2⑥牛乳 大さじ3⑦チーズ 2枚※スライスチーズ⑧油 大さじ1/2

【作り方】
①ボウルに片栗粉、牛乳をいれ、溶かし混ぜます。
②片栗粉と牛乳を混ぜてから、次の卵を加えてください。
③卵、塩、こしょうをいれ、よく混ぜます。
④卵焼き器を中火にかけ、油をいれます。卵液の1/4量を流しいれ、スライスチーズの半分をまん中あたりにのせます(あまり下・端すぎると、チーズが出てくる可能性があるので注意)。へらなどを使って、くるくる巻きます。

⑤卵焼き器の上に卵焼きを寄せ、さらに1/4の卵液をいれ、チーズをのせ…とこれを4回繰り返し、卵焼きを焼きます。
⑥お好みで、パセリのみじん切りやケチャップ、黒こしょうなどをかけても美味しく食べれます。
卵液に片栗粉が沈殿しないよう、卵焼き器に加える際は混ぜてから作ってください。

⑥カニかま入りの冷凍卵焼き

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

カニかまの冷凍卵焼き

【材料】①かにかま 2本②卵(L) 2個③砂糖 小さじ1④みりん 小さじ1⑤マヨネーズ 小さじ1⑥めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ1,5

【作り方】
①かにかまはみじん切りに。
②かにかま以外の材料全てをボウルに入れて菜箸で混ぜ合わせる。
③ひと巻き目の時に卵液を流したあと、かにかまをまんべんなく散らします。
④くるくる巻いたらあとは2回に分けて卵液を流していつもどおりに焼き上げれば完成です。

⑦ツナマヨとたくあん入りの冷凍卵焼き

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

ツナマヨとたくあん入りの冷凍卵焼き

【材料】①卵 2コ②ツナ 15g③マヨネーズ 少々④たくあん 20g⑤青みのもの(写真はかいわれ) 少々⑥塩 ひとつまみ⑦みりん 少々

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

【作り方】
①ツナとマヨネーズを混ぜる。
②たくあんを角切りにする。ネギやかいわれがあれば刻む。
③①に卵を割り入れて混ぜる。さらに②と塩、みりんを加えて混ぜる。卵焼き器で焼きます。

美味しく作る方法は、たくあんはみじん切りでなく角切りの方が食感が残って楽しめます。たくあんの塩分があるので、いつもの卵焼きよりは塩を少しだけ控えめにするのがおすすめです。

⑧たらこ入りバター醤油の冷凍卵焼き

お弁当の卵焼きを美味しく冷凍保存する方法やコツ、保存期間まとめ!のサムネイル画像

たらこバター醤油の冷凍卵焼き

【材料】①玉子 3個②☆たらこ(辛子明太子でも) 中サイズ1/2腹(つまり1袋)③☆マヨネーズ 小さじ1〜大さじ1④☆醤油 小さじ1弱〜大さじ1/2⑤☆白だし 小さじ1弱〜大さじ1/2⑥☆水または牛乳 大さじ1~⑦バター (マーガリン可) 適量

【作り方】
①タラコの皮を除く。
②ボウルに☆の材料全て入れ混ぜ合わせる。※マヨネーズのダマが残っててもOK。
③熱したフライパンにバターを溶かし、②の液の1/3を流しこみ、くるくると巻き付けながら焼いていく。
④残り1~2回に分けて再度流しこみ巻き付けたら完成

お弁当に最適!おすすめの冷凍卵焼き

いかがでしたか?忙しい朝は冷凍保存をしておいた卵焼きを使うと時短になりますし、色んな味の冷凍卵焼きを保存しておくとお弁当の彩りもきれいになりますよ。冷凍保存の期間内に美味しく食べて、少しのコツで卵焼きがふわふわの状態で食べれるのでお弁当の時間が楽しくなります。是非冷凍卵焼きを作ってみてください。

もっと卵焼きの情報を知りたいアナタへ!

関連するまとめ

おいしい七草粥の簡単レシピ・作り方まとめ!人気のアレンジ方法も紹介のサムネイル画像

おいしい七草粥の簡単レシピ・作り方まとめ!人気のアレンジ方法も紹介

お正月が過ぎると七草粥を食べる習慣がありますよね。子供から大人まで人気の食べやすくておいしい七草粥の作り方、…

minachan

コストコでBBQ!バーベキューのおすすめ食材を一挙大公開!のサムネイル画像

コストコでBBQ!バーベキューのおすすめ食材を一挙大公開!

紅葉が始まるこの時期、アウトドアならBBQはいかがですか!すでに週末には公園のバーベキュー場でたくさんの人た…

timtam1027

無限ピーマンのレシピ・作り方大公開!材料はささみでも大丈夫?のサムネイル画像

無限ピーマンのレシピ・作り方大公開!材料はささみでも大丈夫?

ピーマン嫌いの子供もパクパク食べる無限ピーマン、NHK「朝いち」で紹介されました。ピーマンを無限に食べられる…

サヤカ

マキベリーの効果・効能まとめ!おすすめレシピ&食べ方を紹介!のサムネイル画像

マキベリーの効果・効能まとめ!おすすめレシピ&食べ方を紹介!

今注目のスーパーフード、マキベリー。アサイーを超えるスーパーフルーツとして話題のマキベリー。マキベリーは老化…

furiji

リコッタチーズを使ったパンケーキレシピ・人気で簡単、美味しい作り方まとめ!のサムネイル画像

リコッタチーズを使ったパンケーキレシピ・人気で簡単、美味しい作り方まとめ!

高価な食材でもあるリコッタチーズ。そんなリコッタチーズを使用したレシピに注目が集まっています。高価なリコッタ…

照屋 愛梨

美味しい卵焼きの作り方、巻き方のコツを紹介!簡単にふわふわ卵焼きを作ろう!のサムネイル画像

美味しい卵焼きの作り方、巻き方のコツを紹介!簡単にふわふわ卵焼きを作ろう!

美味しい卵焼きの巻き方・コツなどを含めた作り方とレシピを紹介。お弁当に欠かせない美味しい卵焼きの基本の作り方…

照屋 愛梨

デーツの効能や効果的な食べ方は?どんな栄養が含まれてるの?のサムネイル画像

デーツの効能や効果的な食べ方は?どんな栄養が含まれてるの?

話題のドライフルーツ、デーツの効能や栄養価を調査。デーツで痩せるのは可能?デーツの効能を知って効果的な食べ方…

yomomjoke55

クリスマス料理の簡単レシピ特集!世界のクリスマス料理や子供が喜ぶ料理まとめ!のサムネイル画像

クリスマス料理の簡単レシピ特集!世界のクリスマス料理や子供が喜ぶ料理まとめ!

この季節ならではのクリスマス料理のレシピをご紹介します。メインディッシュから前菜に簡単に使えるものまで様々な…

daisuke_dan

フライパンでパンが作れる!簡単おすすめパンレシピまとめ!のサムネイル画像

フライパンでパンが作れる!簡単おすすめパンレシピまとめ!

フライパンで簡単にパンが作れることをご存知ですか?オーブンがなくてもフライパンで気軽にチャレンジできる簡単パ…

kon_w

焼き芋はトースターで簡単に!作り方や時間・温度は?アルミホイルは使う?のサムネイル画像

焼き芋はトースターで簡単に!作り方や時間・温度は?アルミホイルは使う?

焼き芋はお好きですか?寒い季節にホクホクの湯気の立った焼き芋を頬張ると、ネットリした甘さが溜まりませんよね。…

mogucho

クラウドブレッドの作り方紹介!フライパンでもOK?保存はできる?のサムネイル画像

クラウドブレッドの作り方紹介!フライパンでもOK?保存はできる?

欧米で注目を浴びているクラウドブレッドは、もう食べましたか。外はサクッとしているのに、中はふわふわというクラ…

nobii

クリスマスチキンの料理レシピ・作り方簡単人気おすすめランキング!のサムネイル画像

クリスマスチキンの料理レシピ・作り方簡単人気おすすめランキング!

お家でまったりとクリスマスを過ごすなら、おいしいディナーを手作りしてみませんか?定番はやっぱりチキン料理。大…

guri

タピオカドリンクの作り方まとめ!自宅でできるレシピやタピオカの戻し方もご紹介のサムネイル画像

タピオカドリンクの作り方まとめ!自宅でできるレシピやタピオカの戻し方もご紹介

プルプルの食感がたまらないタピオカドリンク!大人気ですよね。タピオカドリンクを飲みたいと思ってもお店が近くに…

サニー

BCAAの効果とは?おすすめの飲み方やそのタイミング・副作用まで徹底解剖!のサムネイル画像

BCAAの効果とは?おすすめの飲み方やそのタイミング・副作用まで徹底解剖!

ダイエットや筋力アップには欠かせない成分のBCAA。実はよく知らない、という方も多いのではないでしょうか。B…

kaori

バラハタの食べ方!沖縄では普通だけど毒成分は?スジアラとは違う?のサムネイル画像

バラハタの食べ方!沖縄では普通だけど毒成分は?スジアラとは違う?

バラハタ。沖縄地方では普通に食べられているそうです。今年の4月頃「築地市場で有毒魚バラハタが販売されていた」…

上井 ぺきこ

卵焼きのカロリーはどれくらい?簡単で低カロリーなレシピ・作り方を紹介!のサムネイル画像

卵焼きのカロリーはどれくらい?簡単で低カロリーなレシピ・作り方を紹介!

お弁当や朝ごはんにぴったりな卵焼き。アレンジも出来て手軽に作れる卵焼きですが、カロリーが気になった事はありま…

佐々木

【ダイエット】キヌアの食べ方まとめ!カロリーや栄養、糖質や効能は?のサムネイル画像

【ダイエット】キヌアの食べ方まとめ!カロリーや栄養、糖質や効能は?

高たんぱくで低カロリー栄養豊富なダイエット食としても注目されているスーパー穀物キヌア。ご飯と炊いて食べ方が主…

持田リカ

ダロワイヨのマカロンが美味!すぐ行きたくなる情報まとめ!のサムネイル画像

ダロワイヨのマカロンが美味!すぐ行きたくなる情報まとめ!

フランスで誕生した高級スイーツブランド「ダロワイヨ」。そんなダロワイヨの絶品マカロンについて紹介していきます…

美海

ほうれん草を冷凍保存!上手な作り方・仕方や期間を調べてみた!のサムネイル画像

ほうれん草を冷凍保存!上手な作り方・仕方や期間を調べてみた!

ほうれん草を冷凍する?ほうれん草の冷凍の作り方・仕方や冷凍期間や、冷凍したほうれん草を解凍する方法は、2パタ…

furiji

ウェイパーとは?原材料・成分を徹底調査!実は危険という噂も?のサムネイル画像

ウェイパーとは?原材料・成分を徹底調査!実は危険という噂も?

ウェイパーとは、中華料理などに欠かせない化学調味料です。料理に使うと本格的な味を出せると人気のウェイパーです…

ha1103.823

関連するキーワード

アクセスランキング

昨日の「グルメ」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ