サイドレイズの正しいフォームややり方まとめ!適切な重量と注意点は?

皆さんはサイドレイズという筋トレ方法をご存知ですか?サイドレイズは肩にある三角筋という筋肉を鍛える事が出来るトレーニング方法です!今回はサイドレイズの正しいフォームとやり方を紹介したいと思います!サイドレイズは簡単な筋トレなので筋トレ初心者にもおすすめです!

目次

  1. サイドレイズの正しいフォームややり方をご紹介!
  2. サイドレイズとは?
  3. サイドレイズの正しいフォームでのやり方
  4. サイドレイズの効果
  5. サイドレイズの注意点(ダンベルの重量)
  6. サイドレイズの参考動画集!
  7. 【まとめ】サイドレイズの正しいやり方やフォームを紹介!

サイドレイズの正しいフォームややり方をご紹介!

出典: http://komutantan.hatenadiary.jp/entry/2015/11/17/115345

今回はサイドレイズについてのまとめです!

出典: http://pochapuni.com/rizap-diet/

サイドレイズは誰でも出来る簡単な筋トレです!

出典: http://torapple.com/dumbbel-training/

サイドレイズの正しいフォームとやり方、適切な重量とサイドレイズを行うときの注意点を紹介したいと思います!

サイドレイズとは?

出典: http://musclebodyinfo.blog.fc2.com/blog-entry-149.html

サイドレイズはダンベルを使って行う筋トレです!筋トレの中では比較的に簡単な部類に入るトレーニングだと思います!筋トレ初心者にもオススメで、女性にも簡単に出来るトレーニングだと思います!

出典: http://www.maruyagym.com/method/

サイドレイズは自宅でも行う事の出来るトレーニング方法です!自宅にダンベルがある人はダンベルを、自宅にダンベルが無い人はペットボトルに水などを入れてダンベルの代わりとして使ってサイドレイズを行うことが出来ます!ジムに行く時間が無い人でも自宅で簡単に出来る筋トレなのはサイドレイズの良い所だと思います!

サイドレイズの正しいフォームでのやり方

出典: http://kin.mobi/4774

サイドレイズの正しいフォームとやり方について解説したいと思います!サイドレイズは上記の画像のようにダンベルを両手に持って気を付けの姿勢から、羽を広げる様なイメージで身体の側面から肩に水平になるようにダンベルを持ち上げます!この動きで肩にダンベルの負荷がかかり、肩の筋肉を鍛えることが出来ます!

出典: http://www.imgrum.net/user/kahorism/1476814568/985816332883158129_1476814568

サイドレイズを行うときのポイントは、持ち上げるときに肘を曲げないようにまっすぐ腕を伸ばしたまま上げましょう!肘を曲げたりするとサイドレイズで一番鍛えられる肩に負荷がかからず、違う筋肉に負荷がかかってしまい、サイドレイズの筋トレ効果を得ることが出来なくなってしまいます。また、サイドレイズでダンベルを持ち上げる時に身体で勢いをつけないようにしましょう!勢いを付けてダンベルを持ち上げると筋肉を使って持ち上げる事にはなりませんので、筋トレの効果を実感できなくなってしまいます。なので、サイドレイズを行うときはゆっくりと行うようにしましょう!

サイドレイズの効果

出典: http://therapistcircle.jp/sankakukin/

サイドレイズがどのような部分に筋トレ効果があるのか紹介したいと思います!

出典: http://kin.mobi/4540

サイドレイズは主に肩の筋肉、三頭筋(さんとうきん)と呼ばれる筋肉を鍛えることが出来るトレーニング方法です!筋トレで腕を曲げるという運動をダンベルを持って行うと、上腕二頭筋といういわゆる「力こぶ」と呼ばれる部分の筋肉が鍛えられます。今回紹介したサイドレイズという筋トレ方法は腕を伸ばしたままダンベルを持ち上げるというトレーニング方法です!腕を伸ばしたまま行う筋トレなので、サイドレイズは肩にある三角筋という筋肉の発達をさせる事の出来るトレーニングになります!

サイドレイズの注意点(ダンベルの重量)

出典: http://www.city.tama.lg.jp/seikatsu/22286/022637.html

サイドレイズを行う際の注意点を解説したいと思います!注意点を知っておくことで怪我の予防にもなります!

出典: http://physiqueonline.jp/physique_girl/reitan/page802.html

サイドレイズはダンベルを使って行う筋トレ方法です。使用するダンベルの重量には気を付けましょう!ダンベルの重さを極端に重い物を使用して筋トレを行うと関節に負担がかかりますので怪我の原因となりやすいです!

出典: http://hottie-tokyo.com/dumbbell-shoulder-raise

サイドレイズなどのダンベルを使用した筋トレを行うときは、トレーニングを8回から12回をゆっくりと正しいフォームで行える重量で行うのが良いと思います!自分にあった適切な重量を選択して3セット程トレーニングを行えば筋トレ効果は十分に得られると思います!

サイドレイズの参考動画集!

サイドレイズをこれから行う方、サイドレイズを始めたばかりの初心者の方は下記の動画を参考にしてみてください!

【まとめ】サイドレイズの正しいやり方やフォームを紹介!

出典: http://bodymakeup.jp/wp-content/uploads/2016/11/correct-form-of-side-raise.jpg

今回はサイドレイズの正しいフォームとやり方、サイドレイズの注意点などを紹介します!

出典: https://www.terrylee.jp/breast-up-dannberu/

サイドレイズはダンベルを使って肩にある三角筋(さんかくきん)という筋肉を鍛えるトレーニング方法です!8回から12回ほどをゆっくりと行う事の出来るダンベルの重量で、3セット程行うと筋トレ効果を十分に得られると思います!

出典: http://be-majo.info/2015/10/17/%E3%82%AA%E3%83%88%E3%83%8A%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AE%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E6%B3%95-%EF%BD%9Evol-1-%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E4%BD%93%E6%93%8D%EF%BD%9E/

サイドレイズは誰でも行うことのできる簡単なトレーニングですので、肩の筋肉を鍛えたい方はぜひ行ってみて下さい!

サイドレイズの関連記事はこちら!

上腕三頭筋にはダンベルが最適!筋トレ・ダイエット方法まとめ! | Pinky[ピンキ-]
肩の筋トレメニュー大公開!肩周りをダンベルやバーベルで強化! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ