ジャッキー・チェンが事故で死亡!?何度もデマ報道が出る理由は?

ジャッキー・チェンの死亡説。年間2度という頻度でデマが出る理由は何?ジャッキー・チェンが心臓発作、交通事故、撮影中のスタント事故、詳細な状況が語られる死亡説のデマ。クリックしたくないリンクと共にSNSで拡散されることも。ジャッキー・チェンの死亡説の謎に迫る。

目次

  1. 毎年流れるジャッキー・チェンの死亡説
  2. 何度も死亡説やデマが流れる背景を考えてみる
  3. スタントなしで体を張ったジャッキー・チェンの芸風が原因?
  4. ジャッキー・チェンのプロフィール
  5. 画像で振り返る、主なジャッキー・チェンの死亡説
  6. もうだまされない!ジャッキー・チェンの死亡説のデマ

毎年流れるジャッキー・チェンの死亡説

出典: https://www.instagram.com/p/BNmhrfJBBA1/

ジャッキー・チェンの死亡説は定期的に流れるデマ報道ということで、海外ではまたかの声も多いもの。最新の死亡説は2017年1月。その前は2016年3月。2015年5月にも同様にジャッキー・チェン死去のニュースが流れていました。毎年のように死亡説のデマが流れるため、これまで何度も死んでいるといわれるジャッキー・チェン。そろそろファンはそう簡単には死亡説を信じたりはしなくなっているともいわれています。

事故や心臓発作など死因や死亡状況も具体的

出典: https://www.instagram.com/p/BO42fjchvyU/

ジャッキー・チェン死去のデマ報道は、死因や亡くなった状況、時にはもっともらしい画像やリンク先なども併せて報道されます。ジャッキー・チェン本人も驚くほどのスピードで海外メディアを中心に拡散されていきます。交通事故や撮影中の事故などと言われると、さすがの冷静なファンも信じそうになってしまうということのようです。

何度も死亡説やデマが流れる背景を考えてみる

出典: https://jp.pinterest.com/pin/385480049336767839/

しかし、立ち止まって考えると、どうしてジャッキー・チェンにはそれほど頻繁に死亡説が流れてしまうのか不思議に思う人も少なくなさそう。どうして繰り返し死亡説が流れるのか、どうしてデマ報道が信じられてしまうのか、そのあたりが気になります。

出典: https://www.instagram.com/p/BMRNjwThwF2/

ジャッキー・チェンの死亡説は、ジャッキー・チェン自身が第二の故郷と呼ぶオーストラリアで交通事故に巻き込まれたとか、スタントマンなしで撮影に臨んでいたところ事故にあったというようなものが多く、あのジャッキー・チェンならやりかねないと信じさせてしまうところに死亡説のキモがありそうです。

スタントなしで体を張ったジャッキー・チェンの芸風が原因?

出典: https://www.instagram.com/p/BLJLCMEBTJs/

ジャッキー・チェンの映画のエンドロールに流れる、スタントマンなしのアクションシーンのNG場面。ジャッキー・チェンの映画ファンでスタントシーンを見慣れているファンには、事故で死去と言われると、やっぱり納得させられてしまう?ジャッキー・チェンは撮影で常に危険と隣り合わせのイメージがあるのが繰り返される死亡説のデマの理由になっている一面はありそうですよね。

これまでの撮影の事故歴も理由に

出典: https://jp.pinterest.com/pin/385480049336083455/

撮影中の脱臼、骨折などは序の口。「サンダーアーム/龍兄虎弟」英語題(The Armour of God)の撮影中には頭がい骨を骨折するという大けがを負っています。

出典: https://www.instagram.com/p/BGKnlK3Oqwh/

過激なスタントシーンが売りだった当時のジャッキー・チェン。頭がい骨骨折のニュースが伝わったときには、本当に死亡説が流れています。ジャッキー・チェンの後遺症は深刻で左耳の聴力をほぼ失ったとする説も。

「サンダーアーム/龍兄虎弟」(The Armour of God)予告編

スタントなしで撮影に臨むジャッキー・チェンの動画

宣伝活動の一環では?という説もある

出典: https://www.instagram.com/p/BF4fGJKOq29/

口の悪い海外ブロガーに言わせれば、ジャッキー・チェンの死亡説は逆に言えば生存確認の唯一のソースであり、死亡説がある以上ジャッキー・チェンは忘れかけた人の記憶に呼び戻される存在という説もあります。お・おう。

ジャッキー・チェンのプロフィール

出典: https://jp.pinterest.com/pin/385480049336083380/

ジャッキー・チェン
(成龍)(Jackie Chan Kong Sang)
出身地:香港
1954年4月7日(62歳)
妻:ジョアン・リン(1982年 - )
子供:ジェイシー・チャン

出典: https://www.instagram.com/p/BKeU2IYjtZ3/

ジャッキー・チェンは香港生まれ。父は中国からの難民です。両親は在香港フランス総領事館で働いていました。その後父はオーストラリアのキャンベルへ移民。在オーストラリアアメリカ大使館でコック長として働くことになります。一方のジャッキー・チェンは中国戯劇学院へ入学。京劇や中国武術を学びました。5歳から子役として活躍しています。

画像で振り返る、主なジャッキー・チェンの死亡説

出典: http://shin001.wp-x.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E3%81%AF%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%E7%B6%9A%E3%81%8D%EF%BC%9F%E6%81%AF%E5%AD%90/

海外SNSなどを中心にあっという間に拡散されていく有名人が死去したというデマ報道。ジャッキー・チェンのケースでは、まことしやかな画像やサイトのリンクなども一緒に拡散されていきます。

2011年ジャッキー・チェンが心臓発作?

出典: http://kotaku.com/no-jackie-chan-is-not-dead-1762840753

2011年ジャッキー・チェンが心臓発作により死去したという報道が流れ、世間を驚かせます。「ロサンジェルス病院が発表したところによれば、ジャッキー・チェンが死亡したことが判明した。」とする海外メディアの記事です。

出典: http://en.yibada.com/articles/107882/20160305/another-jackie-chan-death-rumor-hits-internet.htm

心臓発作が死因で、多忙なスケジュールから極度のストレスを抱え、それが心臓に重大な負担をかけたためなどと続きます。オバマ大統領(当時)のコメントまで出てくる本格的なデマ報道。信じてしまった人も多かった?

出典: http://disgrasian.com/tag/jackie-chan-death-hoax/

2011年2度目の死亡説が勃発。こちらはFacebookの追悼ページが作成され、追悼のメッセージといいねがあふれ出すという流れです。

2013年ジャッキー・チェンが撮影中に事故死?

出典: https://jp.pinterest.com/pin/385480049336083453/

複数の死亡説が流れているのですが、大筋はビルの高層階からスタントで飛び降りたところ、事故死したという内容に。ビルは12階とか27階などとさまざまなバージョンが存在しています。動画を見たいならこちらへと誘導し、Facebookのサードパーティーのアプリをダウンロードさせるという流れです。

出典: http://www.crazychinesewoman.com/2015/05/jackie-chan-is-dead-hoax/

いかにもデマらしい画像。クリックしたい気持ちはわかりますが、デマです。ご注意ください。

出典: http://www.thirtyseven4.com/jackie_chan_hoax.html

Facebookにアップされたジャッキー・チェン死去のニュース。ビルの12階から落ちるという決死のスタントを行って亡くなったというデマになっています。決死のスタントのようすやスタッフがジャッキー・チェンを救出しているようすはこちらの動画をご覧くださいとあって、リンクが張られています。クリックしたくないリンクですよねぇ。

出典: http://www.ibtimes.com.au/jackie-chan-2013-death-hoax-continues-spammers-use-fake-death-reports-chinese-actor-facebook-apps

リンクをクリックすると、スパムを発信するアプリをダウンロードさせられることに。

出典: http://kotaku.com/no-jackie-chan-is-not-dead-1762840753

2013年ジャッキー・チェンの死亡説が流れたときは、デマであることが明確になるよう、ジャッキー・チェンは当日の日付がわかる新聞を片手に画像を撮影しFacebookにアップしていました。

2015年ジャッキー・チェン再び心臓発作説

出典: https://jp.pinterest.com/pin/385480049336083410/

ご丁寧にも夕方のニュースで報道されたかのような画像付きで拡散されたジャッキー・チェンの心臓発作説。またか?!と思ったファンは少なくなさそう。

出典: http://shanghaiist.com/2015/05/18/jackie-chan-not-dead.php

2015年5月のジャッキー・チェンが死去したという報道。心臓発作による死亡などと伝えられました。夕方のニュース番組『NBCナイトリーニュース』でおなじみのニュースキャスター、ブライアン・ウィリアムズとジャッキー・チェンの写真をフォトショップで加工。手の込んだ死亡説の画像も一緒に拡散されていました。

ツイッターで拡散されたらツイッターで否定。Facebookやウェイボーで拡散されたらやはりそれぞれの媒体で、ジャッキー・チェン側も否定声明を丁寧に出しています。

2016年クイーンズランド交通事故説

出典: http://www.iduobo.com/2016/03/02/jackie-chan-was-the-foreign-media-of-false-positives-death-party-this-news-several-times-a-73183.html

ジャッキー・チェンはオーストラリアにゆかりの深い人物。実家はオーストラリアにあります。クイーンズランドで交通事故を起こしたという2016年3月の死亡説。休暇中の交通事故による死亡と伝えられました。

出典: https://jp.pinterest.com/pin/385480049336083414/

あまりのデマの頻度の高さにジャッキー・チェンは「死亡説のデマが出た」回数の多さでギネスに認定を申請しては?というファンの声もあるそうです。

もうだまされない!ジャッキー・チェンの死亡説のデマ

出典: https://jp.pinterest.com/pin/385480049336083460/

たぶん今後も定期的に出てくるに違いないジャッキー・チェンの死亡説。騙されないようにこれまでの死亡説の傾向を確認しておきましょう。「本当に死去するようなことになれば、公式な報道が出るはず」というのはジャッキー・チェン自身がデマ報道を否定する際に用いたフレーズですが、その一言に尽きるということで、まとめを終えたいと思います。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ