大学デビューバレバレの髪型・ファッションの特徴まとめ!失敗例が痛い!

大学デビューには魔物が潜んでいます。 勘違いして痛い失敗をしてしまう人がけっこう多いのです。今回は、大学デビューバレバレの髪型とその特徴は、大学デビューバレバレのファッションとその特徴は、大学デビューで失敗したくない人に、大学デビュー失敗例などをご紹介します。

目次

  1. 大学デビューバレバレの髪型・ファッションの特徴を紹介
  2. 大学デビューバレバレの髪型と、その特徴は
  3. 大学デビューバレバレのファッションと、その特徴は
  4. 大学デビューで失敗したくない人に、大学デビュー失敗例を紹介
  5. 大学デビューバレバレの髪型やファッションの特徴のまとめ

大学デビューバレバレの髪型・ファッションの特徴を紹介

出典: http://news.mynavi.jp/series/daigakudebut/019/

春は別れと出会いの時期ですが、大学デビューする人たちは春は変化することのできる大きなチャンスの季節ですね。意気揚々と大学デビューに挑む若者たちにダサすぎたり、目立ちすぎて気付かぬうちに大学中に悪いニュースを流されないように、大学デビューで失敗しないために注意点をご紹介したいと思います。

出典: https://matome.naver.jp/odai/2143314320041217601?page=2

今回は、大学デビューバレバレの髪型とその特徴は、大学デビューバレバレのファッションとその特徴は、大学デビューで失敗したくない人に、大学デビュー失敗例などをご紹介します。

出典: https://wasebi.jp/before-entering-the-university1/

大学デビューバレバレの髪型と、その特徴は

出典: http://mens-box.net/fashion/953.html

芸能人なら似合う人が多いのかもしれないですが、一般人は似合いませんからキモいだけですね。ホストのような派手な髪型が特徴です。大学生でこのような髪型にしていたら、なるべく側に近寄らないようにみんながあなたを避けるでしょう。大学デビューで調子に乗ってこんなみっともない髪型にしてしまったら、一気にダサイヤツが入学してきたとニュースになってしまうでしょう。そして、大学生活は孤独との戦いのなる可能性が高いでしょう。

出典: http://mens-box.net/fashion/953.html

大学デビューで失敗しない髪型は

出典: http://kare-kanojo.blog.so-net.ne.jp/2015-07-10-1

上の画像ような女子に好かれる”モテ髪”です。髪の色も染めないでそのまま地の色でいいのです。”モテ髪”の前下がりのマッシュルームパーマヘアーで、大学デビューすれば失敗することはまずないでしょう。爽やかな青年がいるとこっそり女子の間でニュースになるかもしれません。

大学デビューバレバレのファッションと、その特徴は

出典: http://girlschannel.net/topics/667726/

上下の画像ともに大学デビュー以前に、ダサすぎて近寄れない雰囲気でもしこんな人が目の前にやってきたら面白すぎて笑っちゃいそうで直視することもできないでしょう。こんな頓珍漢なファッションで大学デビューしてしまったら、翌日には今まで見たこともないダサイヤツが大学にいたとニュースになってしまうことでしょう。

出典: http://buzz-plus.com/article/2015/05/29/fashion/

大学デビューで失敗しないファッションは

出典: http://www.safariparkravenna.com/entry48.html

基本的にだぼだぼした服や中学生が来てそうな服で大学に行ってはいけません。大学デビューコーデで色のセンスが悪かったり、個性的すぎる服も着てはダメです。原色やよくわかんない柄のTシャツもなるべく避けましょう。ヤンキーみたいなスカジャンとかキティーちゃんの健康サンダル、クロックスもダサいですね。ヴィジュアル系の真っ黒にシルバーアクセサリとかチャラチャラしてるのも嫌われがちですから、アクセサリーは1つだけにしておきましょう。逆にないほうが女子ウケはいいくらいです。清潔感のあるファッションで、色合わせがチグハグにならないように気をつけましょう。

出典: http://www.sacro-sd.com/entry3.html

大学デビューで失敗したくない人に、大学デビュー失敗例を紹介

大学デビューでの失敗例:大袈裟に話しをもって話す

出典: https://matome.naver.jp/odai/2143314320041217601?page=2

一般的な大学デビューをしたニューフェースたちは、自分の過去を隠したがるものです。なぜか逆に、自慢話をしたがる大学デビューをしたばかりの人も存在するようです。早く大学に慣れたい気持ちが空回りしてかっこつけたくなってしまう人です。

出典: http://www.hatarakitakunai.tokyo/entry/2016/07/07/230146

しかし、そんなに自分のことばかり話しているとだんだん周りの人たちと話が合わなくなってきたり、話が大袈裟だったりすることで、大学デビューだから自分を大きく見せたくて気合いが入りすぎてるとバレてしまい、一気に場がシラけてしまいみんなに引かれてしまうのです。無理に自分の過去を話す必要はないどころか、相手にたずねられてもいないのに自分の過去の話をする行為は、見下されて仲間はずれにされるきっかけを作ってしまうことにもなりかねません。

出典: http://beauty.yahoo.co.jp/lifestyle/articles/132920

大学デビューだからといって焦ってあまり背伸びをしすぎず、高校生から大学生になった今の自分をみんなに好きになってもらえるようにすることです。過去にとらわれず、大学デビューを恥ずかしいと思わず、今現在の楽しい環境で仲間と仲良く会話ができるように心がけましょう。

出典: http://magazine.campus-web.jp/archives/1000041134

大学デビューでの失敗例:明るすぎる髪の色

出典: https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/33913

大抵の学生が気付いてしまう大学デビューでの失敗例は、大学デビューとバレバレの行為の代表選手は金髪など、髪を妙に明るい色に染めていることでしょう。大学は遊びに行くところではありませんし、金髪がかっこいいと感じる人は今の時代いないでしょう。田舎者は金髪に憧れる人が多いようですが、金髪に染めてる純和風の容姿の人を見てかっこいいとはなりませんよね。

出典: http://girlschannel.net/topics/920891/

音楽関係の仕事をしていたり、モデルや芸能活動をしているとても美しい容姿の人でなければ金髪に染めていても、憧れられるより馬鹿にされたり見下されることの方が多いのが今の風潮なのです。決して、大学デビューと同時に髪の毛を明るすぎる色に染める行為は避けたほうがいいでしょう。

出典: https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/35181

大学デビューでの失敗例:ファッションがダサい

出典: http://mtrl.tokyo/column/6591

大学デビューで失敗している人のファッションはダサいのが特徴です。全身どころか小物から何から何まで新品だったりすると、大学デビューしたばかりであることをみんなに言って回っているのと同じことになります。また、全身ブランドで揃えてしまうのも大学デビューだとバレバレですね。大学に何しに行ってるのって感じですよね。また、髪型と服装が全く合っていないのも大学デビューだとわかってしまいます。

出典: http://chiebukuro.yahoo.co.jp/tag/tags.php?tag=ピンヒール

大学に着ていく服が決まったらその服を着たままで美容院に行って、自分の服装に合った髪形にしてもらうか、髪型を先に決めてから、大学デビューの服装を買いに行くかどちらかで解決するでしょう。雑誌の中のモデルの髪型を指定しても、自分の持っている服装と合わない髪型ならダサくなるだけで大学デビューもうまくいきませんね。

出典: http://angie-life.jp/love/14482.html

大学デビューでの失敗例:化粧がヘタ

出典: http://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_Escala_20161106_6265528/

あまり化粧に慣れていないのに張り切って化粧をしてくる大学デビュー女子。無駄に濃い化粧や、粉が浮いているような化粧が下手すぎる女子は大学デビューだとバレバレです。

出典: https://candypot.jp/summaries/4595

特にアイラインが下手なのは分かりやすいポイントですから、無理してアイラインを入れないで自然な薄化粧を心がけたほうが大学デビューとバレてしまう心配もないでしょう。また、無駄に濃い化粧をした世間知らずな大学デビュー女子を狙う悪い男子学生もいますので要注意です。

出典: http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n87598

大学デビューバレバレの髪型やファッションの特徴のまとめ

出典: http://girl.sugoren.com/report/1460164135025/

高校生から大学生になり、楽しみにしていた大学デビューのときは誰でもテンションが上がってしまうものですね。大学デビューしたら自分を変えようと心の中でひそかに計画していた人もいるでしょう。でも、あまり無理して今までの自分を一気に変えない方がいいようですね。やり慣れないことをすると誰でも高い確率で失敗してしまうでしょう。徐々に自分を変えていけばいいのです。そして、自分にあった仲間をゆっくり探していけばいいのです。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ