女の子の初節句のお祝いの仕方!お祝い金の相場は?食事やマナーは何?

女の子の健やかな成長をお祝いする初節句は、しっかりとマナーを守って行う必要があります。初節句のお祝い金の相場や食事のマナーなどをチェックしておきましょう。女の子の健やかな暮らしをお祝いするために素敵な初節句にしてくださいね。

女の子の初節句のお祝いの仕方!お祝い金の相場は?食事やマナーは何?

目次

  1. 女の子の初節句のお祝いとはどのようなもの?
  2. 初節句を女の子のためにお祝いする方法
  3. 女の子の初節句をお祝いするために知っておきたいマナー
  4. 女の子の初節句に送るお祝い金の相場
  5. 初節句で女の子へ送りたいおすすめお祝いプレゼント
  6. 初節句で女の子にお祝いをもらったときの内祝いマナー
  7. 初節句の内祝いにぴったりなおすすめ品
  8. 女の子の初節句にふさわしい食事メニュー
  9. 初節句に出したい食事レシピ
  10. マナーをしっかり守って女の子の初節句をお祝いしよう

女の子の初節句のお祝いとはどのようなもの?

赤ちゃんの健やかな暮らしを願うために欠かせない節句。節句とは季節の節目を意味する言葉で、子供がはじめてむかえる節句のことを初節句と呼びます。女の子なら3月3日の桃の節句、男の子なら5月5月の端午の節句をさすのが一般的。

桃の節句とはいわゆるひな祭りのこと。雛人形を飾って女の子の健やかな成長と暮らしを願う伝統行事です。せっかくの初節句のお祝いはしっかりとマナーを守ってきちんと行いたいですよね。日々の暮らしを女の子が安心して過ごせるように、素敵な初節句のお祝いをしましょう。

初節句を女の子のためにお祝いする方法

初節句では雛人形を飾り、両家の祖父母を招いてお祝いするのが定番です。親しい仲人を招待するのもOK。写真館へ行って初節句の記念撮影を行うのも人気です。

初節句のお祝いではちらし寿司やお吸い物といった食事を招待客に振舞います。みんなで食べたり飲んだりしながら、女の子の幸せな暮らしを願いましょう。

親戚と一緒に神社へ赴き、初節句の祝詞をあげてもらう場合もあります。初節句だからこそ、幸せな暮らしを送れるようにしっかりとお祝いをしておきたいですよね。祝詞をあげてもらうときの玉ぐし料は3000〜5000円ほどが相場です。

女の子の初節句をお祝いするために知っておきたいマナー

雛人形は立春の日に飾り始める

初節句をしっかりと祝うために知っておきたいマナーをチェックしていきましょう。雛人形を飾る時期は立春の日から。立春の日に飾れないときは、大安か友引といった縁起の良い日に飾るのが一般的です。

ひな祭りをしまう時期

初節句が終わり、雛人形をしまう時期も大安など縁起の良い日や晴れの日を選ぶようにしましょう。啓蟄の日にしまえなかったときは、「お帰りになられた」ということを示すために雛人形を後ろ向きにしておきます。

雛人形を送るのは祖父母の場合が多い

雛人形を送るのは母方の祖父母が本来の風習。しかし近年では両家が折半して雛人形を送る場合も多いようです。

もし男の子と女の子の兄弟であれば、母方は雛人形、父方は兜や鯉のぼりといったように役割分担をすることもあります。両家で相談しながらぴったりの方法で初節句をお祝いしてくださいね。

2人目の女の子の初節句のお祝いでは市松人形を

雛人形にはもともと女の子の身代わりになるという意味が込められています。1度身代わりになった雛人形は2人目以降の女の子では使わないほうが無難。雛人形の代わりに市松人形を2人目の初節句に飾ることが多いようです。

市松人形を用意するとスペースがとられて暮らしの邪魔になる、というときはつるし雛もおすすめ。かわいらしく場所をとらないので気軽に2人目の初節句に使えます。

女の子の初節句に送るお祝い金の相場

お祝い金は両親の兄弟・祖父母・仲人から送られる

初節句に招待されたときはお祝い金を持参します。両親の兄弟・祖父母・親しい仲人から送られるのが一般的。仲人は現金の場合がほとんどですが、親戚であれば女の子にぴったりなプレゼントを送ることも多くあります。

親戚のお祝い金相場は1万円

祖父母や両親の兄弟から送られる初節句のお祝い金の相場は1万円ほどになります。多すぎても少なすぎても印象があまり良くないので、相場はしっかりチェックしておきたいですね。

仲人のお祝い金相場は5000円

親しい仲人が初節句に招待された場合のお祝い金の相場は5000円ほどになります。初節句に招待されても行けない場合はお祝い金だけ送って代えることも可能。状況に合わせて選びましょう。

初節句で女の子へ送りたいおすすめお祝いプレゼント

女の子にぴったりな洋服

初節句で喜ばれるお祝いプレゼントの1つが洋服。赤ちゃんはすぐ大きくなってしまいなかなか高価な洋服を購入するのをためらってしまうので、ちょっと高級な洋服をお祝いで送ると喜ばれます。

普通の洋服の他にスタイなど毎日の暮らしで役に立つアイテムも人気。赤ちゃんの両親がどういったものを欲しがっているか事前にリサーチしておくと商品を選びやすくなりますよ。

女の子が喜ぶおもちゃ

おもちゃは何個あっても嬉しいもの。赤ちゃんが喜ぶようなかわいらしいおもちゃを送ってみてはいかがですか。知育玩具など頭の発達をサポートしてくれるようなおもちゃも人気を集めています。

かわいい食器

食器類も初節句に人気のプレゼント。先を見据えて、赤ちゃんが少し大きくなってからも使えるような食器だと長く重宝します。キュートなデザインで扱いやすい素材の食器を選びましょう。

使い勝手が良い商品券

いろいろな商品があって何を選べば良いのかわからなくなってしまったときは、商品券でもOK。送られた側が好きな商品を購入することができるので、とても便利です。

最近はAmazonギフトカードなどネットショッピンで使える商品券も増えています。送る相手が普段どのようなスタイルでショッピングを楽しんでいるのか初節句前に知っておくとぴったりのものが選べますよ。

いろいろ選べるカタログギフト

好きな商品を選べるカタログギフトも近年は人気を集めています。グルメ系や雑貨系などバラエティ豊かなカタログギフトがそろっているので、相手の好みに合わせて選んでみてはいかがですか。

初節句で女の子にお祝いをもらったときの内祝いマナー

初節句には来なかったけれどもお祝いをもらった人へ送ろう

初節句には来なかったけれどもお祝い金をもらった人へは内祝いを送るのがマナー。仲人などは初節句のお祝いに来ないことが多いので、内祝いの準備をしておきましょう。

初節句のお祝いに来てくれた親戚にお祝い金をもらったとしても、内祝いは送らなくてOK。基本的に赤ちゃんに送られたお祝いのお返しはしなくても良いとされ、代わりに食事をふるまうのが定番です。

初節句の内祝いは3月中に送る

内祝いを送るのが遅すぎると相手への失礼になります。内祝いは3月中に送るようにしましょう。もし内祝いを送るのが遅くなってしまうときは、電話をして感謝の気持ちと内祝いが遅れることを伝えるのがマナーです。

内祝いの相場はいただいたお祝い金の半分〜3分の1

相手からもらったものよりも高価な内祝いを送るのは失礼に当たります。内祝いの値段はいただいたお祝い金の半分〜3分の1になるようにしましょう。

お礼状と一緒に写真も添えよう

内祝いにはお礼状の他に初節句の日の様子がわかるような写真を添えると喜ばれます。女の子が元気で楽しそうにしている写真を添えて送ってくださいね。

初節句の内祝いにぴったりなおすすめ品

かまぼこセット

日の出を象徴するかまぼこは縁起の良い食べ物として知られています。紅色のかまぼこは慶び、白のかまぼこは神聖をあらわします。初節句の内祝い用のかわいらしいギフトセットが揃っているので、ぜひ選んでみてください。

ジュースセット

飲みやすいジュースセットも人気の内祝い。ボトルに子供の名前を入れられるギフトセットもあるので活用してみてください。

人気店のスイーツ

気軽に食べられる人気店のスイーツも良いですね。相手が甘いもの好きのときは、好みのスイーツを選んで送りましょう。

お茶のセット

ゆったりとしたティータイムを楽しめるお茶のセットもおすすめ。缶に赤ちゃんの名前や写真を入れれば、初節句の内祝いにぴったりな仕上がりになります。

女の子の初節句にふさわしい食事メニュー

定番はちらし寿司

初節句の食事の定番と言えば、ちらし鮨。卵焼きやイクラなどさまざまな具材が入り、見た目も華やかなので食卓の中心に置くと一気に明るい雰囲気になります。具材にこだわってみんなが喜ぶちらし寿司を作りたいですね。

ハマグリのお吸い物もそえて

ハマグリは上下がぴったりと合わさる二枚貝であることから素敵な伴侶を見つけられる良縁を意味する食べ物として知られています。女の子が自分にぴったりのパートナーを見つけられますようにという意味をこめて、ハマグリのお吸い物を出しましょう。

近年はハマグリのお吸い物だけにこだわらず、パスタやリゾットいった洋風にアレンジすることも増えています。招待したお客さんの好みに合わせて、ハマグリ料理をアレンジするのもおすすめ。ハマグリは旨味がたっぷりなので、バラエティ豊かなおいしい料理を作ることができます。

甘酒も出そう

節句には邪気を払うという意味をこめて甘酒を飲みます。赤ちゃんの健やかな成長を願うためにも甘酒で厄除けをしておきたいですね。

外食で初節句をお祝いしてもOK

食事を準備する余裕がないときは、外食で初節句を祝う膳を設けてもOK。1人あたり5000円〜1万円ほどが相場になっています。自分にとってぴったりのスタイルで素敵な初節句のお祝いを催してください。

初節句に出したい食事レシピ

基本のちらし寿司

ちらし寿司は初節句の食卓でぜひ出しておきたいですね。こちらはおいしく仕上がる基本のちらし寿司の作り方レシピです。

ちらし寿司のレシピ/作り方:白ごはん.com

ケーキ型のちらし寿司

もっと華やかにしたいときはケーキ型のちらし寿司もおすすめ。少し形を変えるだけで全く違った印象になります。

ケーキちらし寿司【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ/2010.02.22公開のレシピです。

ハマグリのお吸い物

ちらし寿司と相性ぴったりなハマグリのお吸い物。ほっと一息つけるやさしい味わいです。

はまぐりのお吸い物のレシピ/作り方:白ごはん.com

甘酒のプリン

ただ甘酒を出すのではなくアレンジを加えても良いですね。こちらはやさしい甘さがおいしい甘酒プリンのレシピです。

甘酒ミルクプリンのレシピ紹介 | デロンギ・キッチン公式サイト | De'Longhi

マナーをしっかり守って女の子の初節句をお祝いしよう

女の子の初節句はとても大切。しっかりとマナーを守ってみんなが楽しめるような初節句のお祝いにしたいですよね。今回ご紹介した例を参考に素敵な初節句のお祝いを開いてください。

関連記事

Thumb雛人形を飾る時期まとめ!2017年はいつからいつまで?片付けの方法も!
Thumbひな祭りのケーキ&お菓子のレシピまとめ!手作りを子供と一緒に!
Thumbひな祭り料理の献立メニューのレシピ集!ごちそうが簡単!パーティーにも!

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2020-01-29 時点

新着一覧