妊娠初期にだるい原因はなに?原因から見ただるさの解消法もまとめてみました

妊娠初期はだるい症状が出やすいですよね。そのだるい原因を知っていますか?妊婦でいる貴重な時間をなるべく快適に過ごしたいですよね。今回はそんなだるい症状の原因や解消法、また女性なら知っておきたい妊娠初期から出産までの流れなどをご紹介したいと思います。

目次

  1. 最近だるい症状が続いてる・・・原因は?
  2. 妊娠初期はいつからいつまで?だるいつわりはいつから?
  3. 妊娠超初期というものもあるらしい!
  4. 病院に行くのは妊娠初期に入ってから?
  5. 女性なら知っておきたい!妊娠初期から出産までの流れをおさらいしましょう
  6. 周りからはわかりにくい妊娠初期
  7. 妊娠初期のだるい原因は何?
  8. 妊娠の兆候のだるい症状はどんな物があるのでしょうか
  9. 原因から見ただるい妊娠初期を乗り切るための解消法
  10. だるい症状にどうしても耐えられない時は
  11. だるい以上に素敵な妊娠生活を送りましょう!

最近だるい症状が続いてる・・・原因は?

出典: https://ninsin-akachan.com/ninsinmae-11/

暮らしの中で、ふと体調に違和感を覚えることはありませんか?妊活中の女性であれば、生理予定日に生理が来なければ、もしかして!?と気づくのが早いかもしれませんが、普通に夫婦生活をしているだけであれば、眠気が続く、気分がすぐれないなど風邪の症状のような状態が続いたり腰痛や、だるい感じがしていたら妊娠初期であることが原因だったということもあるかもしれません。

出典: https://woman.mynavi.jp/article/160118-157/

妊娠初期はだるい症状が続くと言いますが、個人差があるので時期の特定はできません。漠然とだるいのはしょうがないと思っていて済ませてしまうかもしれませんが、今回はこのだるい原因などを調べてみようと思います。暮らしの中でのちょっとした変化を見逃さないようにしましょう。

妊娠初期はいつからいつまで?だるいつわりはいつから?

出典: https://woman.mynavi.jp/article/151206-29/

妊娠初期とはいつからいつまでの事をいうのでしょうか。

出典: http://news.ameba.jp/20140603-109/

妊娠初期とは4週から15週のことをいいます。妊娠してから4週ということではなく、最終月経0週0日と考えるので覚えておきましょう。そして、だるいつわりのピークといわれているのが、9週から11週頃。しかし、早い人は5週くらいから始まりますし、胎盤が出来上がる15週くらいまで続く人もいます。

妊娠超初期というものもあるらしい!

出典: http://belta-cafe.jp/7038

妊娠初期の前に妊娠超初期と呼ばれる時期があります。妊娠初期までの妊娠超初期とはどんなものなのでしょうか。

妊娠超初期は生理予定日の1週間前に起こるとされていますが、いつからはじまるのでしょうか?それを知るには、まず排卵から着床するまでの流れを知る必要があります。 妊娠期間で、妊娠2週目、妊娠1ヶ月など、妊活をされている方やそうでない方も一度は聞いたことがあるかもしれません。では、どのようにして数えられているのでしょうか?妊娠してから1ヶ月と数えているわけではないのです。

出典: https://tamagoo.jp/ninkatsu/when-from-one-ultra-early-pregnancy-symptoms/

妊娠超初期の時期は、生理周期が28日間で整っている場合であれば、前回生理開始日から21日くらい経った日で、精子と卵子が出会い着床した時から始まります。妊娠検査薬では着床後7日後の生理予定日くらいにしかわかりません。早い人はこの時期からだるい症状が出始めます。

出典: http://ikuhapi.jp/pregnancy-ultra-early-symptoms-start/

妊娠検査薬でもわからない時期から、赤ちゃんはお母さんに向けてだるい症状になって現れるメッセージを伝えているんですね。もし、思い当たるのであれば、風邪っぽいしだるいからといって、薬を飲んだりせずゆっくり身体を休める事が大切です。

病院に行くのは妊娠初期に入ってから?

フライング受診は、再診の原因に

出典: http://www.prematernityinfo.com/info/hospitalsearch.html

妊娠初期に産婦人科がある病院に行きますよね。そのタイミングとはいつ頃が良いのか知っていますか?生理予定日頃に市販の妊娠検査薬を使うと陽性反応が出ることがほとんどですが、実際に検診で赤ちゃんの袋の胎嚢が確認できるのが生理予定日から1週間後(妊娠5週)、生理予定日から2週間後(妊娠6週)の頃には早ければ赤ちゃんの心拍が確認できます。

出典: http://be-hapi.net/a121010389-post/

病院では必ず、出産予定日、妊娠週数などを調べるために前回の生理開始日を聞かれることになりますので、あらかじめスケジュール帳などで確認をしていきましょう。だるい症状が出始めている場合はその相談をしてみるのも良いかもしれません。

病院に行くのを遅らせるのも危険

出典: https://ninsin-akachan.com/shikyuugai/

子宮外妊娠

妊娠検査薬では生理予定日1週間くらい前から陽性の反応が出ますが、残念なことに子宮外妊娠だった場合にも陽性反応が出ます。

出典: https://sokkadayo.jp/s468k/

子宮外妊娠とは子宮内膜以外に着床してしまい、赤ちゃんが成長できなくなってしまうのです。そのまま放置すると卵管破裂の原因になります。妊娠初期のうちに病院での処置が必要となります。

子宮外妊娠の原因は?

出典: http://saiko-kosodate.com/ninshin/1194/

ここで、子宮外妊娠の原因についてもまとめておきたいと思います。まず、腹部の手術を受けたことがある人。癒着などが原因になり、卵管が狭くなってしまう可能性があるそうです。クラミジアなどの性感染症も子宮外妊娠の原因となりえます。過去の人工妊娠中絶や流産、子宮内膜症の人も子宮外妊娠の原因になりえます。

女性なら知っておきたい!妊娠初期から出産までの流れをおさらいしましょう

出典: https://ninsin-akachan.com/ninsinmae-11/

日々の暮らしの中で、気持ちが悪いなどのだるい症状が続く日が続くと、もしかして?と妊娠に気づく女性も多いはず。

出典: http://veauty.jp/contents_new/n-doctor_column/column_01/

生理から役14日後に排卵が起こります。排卵された卵子は8時間しか受精することができないといいます。精子の寿命が2~3日なので、その間に出会い受精しなければなりません。その後受精卵は子宮まで移動し受精卵が着床します。

出典: https://tamagoo.jp/ninkatsu/flow-and-time-to-pregnancy/

妊娠したいけど、生理不順などの原因によりなかなかスムーズに妊娠できない場合も多いですよね。そんな時にまず試してみて欲しいのが、排卵時期を見極める方法です。おりものによって、排卵時期がある程度わかるので、画像を参考にしてみてください。

妊娠の経過

出典: http://woman.bp-labo.com/communication-71/

妊娠0週0日

最終生理の初日を、妊娠0週0日と数えます。

出典: http://www.asg-platform.org/maternity-note/week/ikuji3420/

妊娠3週目

最終生理から24日頃、妊娠成立の時期です。生理予定日までは1週間ほどありますが、早い人はこの時期から身体にだるい症状が出始めるといいます。生理とは違う少量の出血があった場合、着床出血かもしれません。

出典: https://play.google.com/store/apps/details?id=comm.cchong.BloodAssistant&hl=ja

妊娠5週目

この頃から赤ちゃんの心拍が確認できたり、おなかの中で赤ちゃんがいる袋、その中の胎芽も確認できます。妊娠12週目までは流産しやすい時期なので、身体に負担をかけないようにしましょう。だるいと思っても市販の薬など自己判断で飲むのは避けましょう。

出典: http://www.irasutoya.com/2016/11/blog-post_870.html

妊娠8週目

胎芽が胎児と呼ばれるようになり、人の形になってきます。この頃からつわりがピークを迎えるので、だるい症状をより感じるかもしれません。

出典: http://moomii.jp/baby/fetal-heart-rate.html

妊娠10週目

そろそろ赤ちゃんの心音が確認できる時期です。

出典: http://moomii.jp/birth/also-cage-during-pregnancy.html

妊娠16週目

安定期と呼ばれる時期に入ります。徐々に赤ちゃんのいる暮らしを想像して生活環境を整えていくと良いかもしれません。妊娠初期の頃に感じていただるい症状が軽くなってくる頃ですね。

出典: http://girlschannel.net/topics/374252/

妊娠20週目

徐々に胎動を感じるようになってきます。愛おしいですね。

出典: https://192abc.com/14516

妊娠24週目

お腹が大きくなってきているので、バランスを崩さないように注意しましょう。子宮が大きくなってくるのが原因で頻尿などになりやすくなります。身体が重くなってきて腰痛や、だるいと感じる人もいるでしょう。

出典: https://allabout.co.jp/gm/gc/188326/3/

妊娠28週目

ますます大きくなってくるおなかで、腰痛が悪化したり妊娠中毒症やむくみ、だるい症状を感じる事があります。妊娠中毒症が心配な場合はすぐに病院を受診してください。

出典: http://www.irasutoya.com/2015/01/blog-post_475.html

妊娠34週目

産休が取れる時期にはいります。子宮が周りの臓器を圧迫するのが原因でさらに頻尿に、そして腰痛などもひどくなりやすくなります。赤ちゃんとの暮らしを考えながら出産準備をしておきましょう。

出典: http://ganref.jp/m/matmat-246911/portfolios/photo_detail/877595d313c706fcea1f696ba5f18579

妊娠40週目

いよいよ出産、赤ちゃんとの暮らしが始まります。37週0日~41週6日を正期産と呼びます。腰痛やだるい症状が解消すると思いたいですが、赤ちゃんとの暮らしは楽なものではありません。周りのサポートなども受けて、まずは自身の体力回復に努めましょう。

周りからはわかりにくい妊娠初期

出典: http://bizlady.jp/archives/140918

妊娠初期というものは傍目からではわからないものです。嬉しい半面、身体的にはだるい症状が出始める時期です。そんなだるい症状がある時は身体を適度に休めながら行動しましょう。

気づかれにくいだるい症状

出典: http://www.pixy.cx/~kamosika/1/syusu.htm

例えば電車に乗る時、妊娠初期は一番だるい時期なのに見た目ではわかりにくいため気づいてもらえないことがあります。日々の暮らしの中にも精神的にだるい原因がありますね。

妊娠初期のだるい原因は何?

出典: https://www.ishamachi.com/?p=4666

妊娠初期にはだるいと感じるいろいろな症状が身体に現れます。最近だるいなと思っていたら実は妊娠だったという人もいるでしょう。では、このだるい原因とは一体なんなのでしょうか?

だるい症状の原因に決定的な物はない

出典: http://www.rfmori.com/2013/04/fc2.html

だるい症状が出る原因と思われる物はいくつかありますが、つわりのだるい症状が出る原因にこれといって確定する物はないのだそうです。いくつか原因と考えられるものをご紹介します。

出典: http://jnetb.com/2016/10/09/%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%83%93%E3%81%AB%E9%99%90%E3%82%89%E3%81%9A%E7%BE%8E%E8%82%8C%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%AB%E3%81%AF%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E3%81%8C%E5%A4%A7%E4%BA%8B%EF%BC%81/

hcgの急激な増加

妊娠が成立すると、受精卵の一部からhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが急激に分泌されます。このhCGは黄体を刺激してプロゲステロンの分泌が低下しないようにしています。これにより、受精卵は成長し妊娠を維持させているのです。 ところが、あまりにも急激に増加するため体がついていかず、つわりがおこるのではないかという説があります。反対につわりの重症度が必ずしもhCGの分泌量と一致しないので、hCGだけがつわりの原因ではないと考えられています。

出典: https://192abc.com/50252

拒絶反応

だるい症状の原因は、拒絶反応だという説もあります。妊娠は自然の物なのですが、妊娠初期の頃は身体が受け入れられず、アレルギー反応のような状態になると考えられています。

出典: http://www.lifeworker.com/huseisyukketsu-fukutsuu/

自律神経の乱れ

妊娠したことでホルモンバランスが崩れ、自律神経が乱れる事からつわりの症状が出ると考えられています。

出典: http://info.kounotolly.com/blog/?cat=8

防衛反応

つわりでだるいというのは身体からの休息指令とも考えられます。身体を動かして流産するのを防ぐために、妊娠初期にはだるい症状が出るとも考えられています。

妊娠の兆候のだるい症状はどんな物があるのでしょうか

出典: http://www.lifeworker.com/wp-content/uploads/2015/02/6ea79e4b55ec523e1a71cc5ee539ad46.jpg

頭痛

頭痛の症状は、妊娠が成立すると分泌が増す女性ホルモンのプロゲステロンは、血管拡張作用があるのが原因であると考えられます。生理前にも頭痛が起きやすいという人もいると思います。一刻も早くだるい症状を解消したいと思うかもしれませんが、妊娠の可能性がある人は頭痛薬を飲んだりするのは控えましょう。

出典: http://tsumakoiday.com/ninshinshoki-ninshinchoshoki/%E5%A6%8A%E5%A8%A0%E5%88%9D%E6%9C%9F%E7%97%87%E7%8A%B6%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AB%EF%BC%81%E9%A0%AD%E7%97%9B%E3%82%82%E5%A6%8A%E5%A8%A0%E3%81%AE%E8%B6%85%E5%88%9D%E6%9C%9F%E7%97%87%E7%8A%B6/

着床出血

普段不正出血が無く、生理予定日までに少量の出血があり、その後生理が来なければ、それは着床出血の可能性があります。

出典: http://www.fluvaccinationchallenge.com/ninshin-tyoshiki/tension-of-the-breast/

胸の張り、痛み

妊娠初期の症状として、胸の張りや痛みがあります。生理の時の胸の張りは排卵後から生理開始頃まで続く人もいるかもしれませんが、妊娠による胸の張りは生理予定日を過ぎても続いています。もしかしたら、妊娠初期の症状かもしれません。妊娠により女性ホルモンの分泌が活発になっているのが原因です。

出典: http://www.lifeworker.com/seirimae-hukutsuu/

おなかの張り、下腹部痛

人によってはチクチクした痛みなどを感じる場合があり、だるい症状の一つです。これは受精卵が着床した時に起こるといわれています。

出典: http://www.nomura-shinkyu.com/sp/low-back-pain.html

腰痛

腰痛が出るだるい症状は生理前、妊娠初期からリラキシンといホルモンが分泌されるのが原因です。このホルモンのおかげで分娩の時に骨盤が開きやすいなどのメリットがありますが、妊娠初期から腰痛に悩まされる人もいるそうです。

出典: http://pre-meno.net/nemuke/

眠気

生理前にも眠くなりだるいと思う人もいると思いますが、妊娠初期ではより強い眠気があり、ずっと寝ていたいと思う事もあるそうです。ゆっくり身体を休めましょう。

出典: http://illust-imt.jp/archives/002370/

おりものの変化

妊娠初期からおりものに変化が現れるそうです。着床するとエストロゲンとプロゲステロンというホルモンの分泌が増えるのが原因で、生理予定日の1週間くらい前から、いつもと違うおりものだと感じたら妊娠初期の症状の可能性があります。

出典: http://iku-labo.jp/premama/4081/

高温期が続く

妊娠していなければ、高温期が2週間程度続いたあと体温は下がります。高温期が3週間以上続いているようであれば、妊娠の可能性があります。

出典: http://www.skincare-univ.com/article/004722/

肌荒れ

妊娠初期から急に肌荒れが現れる場合があります。これは妊娠中はホルモンバランスが乱れるのが原因です。妊娠初期から出産まで肌が敏感な状態が続くので、新しい化粧品に挑戦するときには注意が必要かもしれません。

出典: http://www.right-net.co.jp/spirits/symptom/symptom_012.html

情緒不安定

妊娠初期には、だるい症状の一つで情緒不安定になる事もあります。それもホルモンバランスが乱れることが原因です。涙もろくなったりします。

出典: https://sokkadayo.jp/s10325k/

頻尿、便秘、下痢

妊娠初期から中期頃までは、妊娠初期症状と重なるだるい症状のひとつです。原因はホルモンバランスの乱れと、妊娠で子宮が大きくなることによる膀胱などの内蔵の圧迫によるものです。

出典: https://192abc.com/47771

味覚、嗅覚の変化

妊娠初期から現れやすい症状の一つに味覚、嗅覚の変化があります。今まで大好きだった物を急に受け付けなくなってしまったり、何か食べていないと気持ち悪くなったりと、このだるい症状は人によって様々な出方をします。

だるい症状の原因はホルモンバランスの乱れである事が多い

出典: http://profile.ameba.jp/balancetoy/

だるい症状の原因に確定的な物はありませんが、主にホルモンバランスが崩れることによって体調に変化が起こるようです。身体がだるいと思うのは、赤ちゃんがお母さんであるあなたに、ゆっくり休んでと言っていると思い、眠い時には休息を取ったり、仕事を早めに切り上げるなどするようにしましょう。だるいと感じた時には、ストレスを溜めないこと一番です。

原因から見ただるい妊娠初期を乗り切るための解消法

妊娠初期のだるい原因を考えよう

妊娠初期に感じるだるい症状の原因のほとんどは、ホルモンバランスによるものだという事がわかりました。妊娠したことによって黄体ホルモンが大量に分泌されることが原因なのですが、これは赤ちゃんがこれからおなかの中で育っていくために必要な準備なのです。また人によっては職場の雰囲気や食事、何気ないところにだるい症状の原因があるので少しずつ解消していきましょう。

出典: http://besanee.jp/wp-content/uploads/2015/11/4346.jpg

ホルモンバランスが乱れている時は、情緒不安定やイライラしたりしてしまいます。そんな時には、ハーブティで落ち着いてみるのも良いかもしれません。なんでも良いというわけではなく、ノンカフェインの妊婦さんでも飲めるハーブティを選ぶと良いでしょう。ルイボスティなどが有名です。

出典: http://r-yakuzaishi.net/blog/%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E7%9A%84%E3%81%AA%E4%BB%AE%E7%9C%A0%E3%81%AE%E5%8F%96%E3%82%8A%E6%96%B9/

眠気が続いていると、自分の身体にも負担ですが周りに迷惑をかけてしまう可能性もあります。なにより一番に赤ちゃんのために休息を取るべきす。

出典: https://itmama.jp/2013/11/25/52348/

腰痛の解消には、温めることも良いとされています。シャワーでなく湯船に浸かって温まると、幹部も温められリラックス効果もあります。ただし、長時間入ってのぼせないようにしましょう。また、腰痛があるときは、重たい荷物を持つのは極力避けましょう。

出典: https://tamagoo.jp/lifestyle/good-meal-and-bad-meal/

つわりのだるい時期というのは、食べ物を受付なくなてしまう場合もあります。そんな時は妊娠中だからと栄養のある物を無理に食べようとせず、夏場なら梅干とそうめんなど、食べられる物を食べるようにして、食べられるようになってからは栄養をしっかり考えて食事をしましょう。

出典: http://yururila.com/magazine/feature/13588

だるい症状があっても、外に出られそうであれば気分転換などで女子会も良いでしょう。もちろん、お酒やタバコはいけません!赤ちゃんが生まれてしばらくは落ち着いて外食などがしにくくなりますので、好きなことをやっておきましょう。

出典: http://mkc-kyoto.com/

産婦人科によっては、つわりのだるい症状に漢方を処方してくれる所もあります。赤ちゃんに影響がないものを選ばないといけないため、自己判断ではなく病院で聞いてみましょう。

出典: http://otonasuhada.jp/aroma_flesh/

もともとアロマで気分転換などをしていた人は、だるい症状が緩和される可能性があります。新たに始めるのも良いでしょう。しかし、通経作用という生理を促すアロマもあるので使用には注意が必要です。

出典: http://ikumouhiroba.com/64/67/79/000046.php

ビタミンB6はつわり症状の軽減に効果があると考えられているそうです。食べられる時に取り入れてみてはいかがでしょうか。

出典: http://www.alpina-water.co.jp/blog/water-health/3810.html

妊娠中は水分補給も忘れずにしましょう。炭酸飲料で吐き気が抑えられる人もいるので、飲みやすいものを選択して良いでしょう。だたし、カフェインの多い、コーヒーなどは飲み過ぎないように注意してください。

足がだるい時の原因まとめ!原因別にだるさの解消方法もまとめてご紹介 | Pinky[ピンキ-]

体の負担がない程度に取り入れてくださいね。

だるい症状にどうしても耐えられない時は

出典: http://maternity-march.jp/tsuwari-tenteki46542/

どうしてもだるい症状が辛くて、何もできないような時には病院に行きましょう。点滴や妊婦でも飲める薬を処方してくれます。

だるい以上に素敵な妊娠生活を送りましょう!

出典: http://4healthcare.jp/00362/

妊娠初期は今まで感じたことのないようなだるさに襲われることになります。しかし、それは赤ちゃんがおなかの中で成長していく準備だと思えば乗り切れそうですよね。まれに、食べられない状態が続き入院するケースもあるという事なので、妊婦検診の時に相談したりして快適な妊婦生活を送りましょう。

もっと妊娠初期について知りたいアナタへ!

妊娠初期の出血が鮮血なら少量でも注意が必要!原因や対処法は? | Pinky[ピンキ-]
妊娠初期の腹痛について。出血・下痢・チクチクはいつまで続くの? | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ