入学の準備はもう済んでる?定番の名前シールや文房具などのグッズをまとめました

春になったら一年生!年長さんの親子は、小学校の入学を心待ちにしているのではないでしょうか。でも入学にあたってどんな準備をすればいいの?揃えるべき学用品や文房具、そしてあるととっても便利な名前シールなど、入学前に準備しておくグッズをまとめています。

目次

  1. 小学校生活の第一歩、入学準備はきちんと整えてあげたい
  2. 入学準備品を用意する前に学校の雰囲気をチェック
  3. 入学準備品を揃えるスケジュール
  4. 通学用品
  5. 袋物の準備
  6. 学用品
  7. 文房具
  8. 給食用品
  9. 名前シール
  10. その他あると便利な入学準備品
  11. 入学の準備は楽しくラクに!

小学校生活の第一歩、入学準備はきちんと整えてあげたい

@cobby_mamaさんの投稿
16583508 1536840689682800 6836687349309505536 n.jpg?ig cache key=mtq0mze4odcxmjiynjezodeyma%3d%3d

小学校の入学を控えた子供達、これから始まる学校生活をとても楽しみにして待ち望んでいると思います。もちろんお母さんやお父さんも、ピカピカの一年生を素敵に送り出してあげたい、と思っているはず。そのための準備はどうしたらいいのでしょうか?何を揃えたらいいのでしょうか?ランドセルなどの大物から便利グッズまで、入学準備品をまとめました。入学前後の暮らしをバタバタさせず、ゆったり育児ができるアドバイス付きです!

入学準備品を用意する前に学校の雰囲気をチェック

まずは入学準備品を用意するにあたっては、事前にその学校の雰囲気を知ることが大切。小学校での暮らしをイメージしながら、次のような機会に、忘れずにチェックしておいてください。

11月頃:就学時健診で学校の雰囲気をチェック

@atya7さんの投稿
14504886 368319736851999 5984073054710398976 n.jpg?ig cache key=mtm5otgymduwnteymdm4mjg4ng%3d%3d

入学前には、まず「就学時健康診断(就学時健診)」が行われます。市区町村から通知が来ますので、受診するようにします。多くの場合、通学することになる小学校での受診になりますので、学校の雰囲気や在校生の持ち物などをチェックしておくと、なんとなく準備品の様子がつかめますね。

@megumi551018さんの投稿
15035063 1691924344456425 4341134814292738048 n.jpg?ig cache key=mtm4ndyxmdkwotm1otcwotcwng%3d%3d

就学時健診は、11月末までに実施されますので「キャラクター物を持っている子もいるな」「ちょっとコンサバな雰囲気かも」など、大体の様子を感じられればそれでOKです。

私立小学校の場合は説明会や公開行事の際にも

@zutto.ibarakiさんの投稿
14272059 356903921363820 1329727401 n.jpg?ig cache key=mtmzmzi5nzi3mdaynzgwndyxoa%3d%3d

国私立小学校や学区外の小学校に通うなど、就学時健診の場所が通う小学校と違う場合は、説明会や公開行事などで雰囲気を掴みましょう。学校のHPも参考になりますね。

2月頃:詳細は入学説明会で詳しく

@yum199さんの投稿
12747587 227694617572177 1248582503 n.jpg?ig cache key=mte5mjcxnzm1ntgwntk3mdi1nw%3d%3d

持ち物の詳細は、入学説明会できちんとお話がありますので、それを聞いてから準備するのが良いでしょう。

@hikita4842さんの投稿
16464750 650955721750836 5905944696198266880 n.jpg?ig cache key=mtq0mzizmjczmty1ntu3otg5ma%3d%3d

入学前の説明会では細かく指示をしてくれるはずですし、実物を見本として用意してくださる学校も。学校指定の物や指定の店舗での購入品などもありますので、早くに準備しても無駄になってしまうこともあります。

入学準備の一番の情報は先輩ママ

@l.lily1013さんの投稿
14566757 212421985837619 5719436230995738624 n.jpg?ig cache key=mtm1mjiymda3ntexodawntyyna%3d%3d

でも何よりも頼れるのは、先輩ママの情報。学校からの説明で「筆箱は、なんでもOK」と言われても、「一年生でキャラクターを持っている子は少ないわよ」とか、「お道具入れは、このお店で帰るわよ」とか、タメになる情報がたくさん。もちろん学年によっても状況は違うでしょうし、その先輩ママの私見や育児方針が入ることも否めませんが、参考に伺っておくと、とても助かるはずです。

入学準備品を揃えるスケジュール

では手順としては、どんなものをいつ頃から揃えたらいいのでしょう。

ランドセルは早めに準備

@tomokosato_hokuohkurashiさんの投稿
16230812 1121681304621261 2031552945853562880 n.jpg?ig cache key=mtq0mjy1ndg5mji0otq0mjg5mq%3d%3d

ピカピカの一年生のシンボル、ランドセルは、入学前の子供の憧れですよね。今は色もたくさんあって、迷う楽しみも。他の学用品とは違って、6年間使うものですから、こだわって選びたいものです。ランドセル商戦は今は夏。お盆の帰省の際に、おじいちゃんおばあちゃんと選ぶというシーンを見越しているそうです。どうしてもこの色が欲しい、とか、この機能が必要などとこだわりがあるのなら、早めに購入する方が良さそうです。でも秋以降にも実用的なラインナップは揃っていますから、慎重派なら、いろいろなランドセルを見て、ゆっくり決めても大丈夫です。日々の暮らしの中で、小学生のお兄さんお姉さんを眺めながら話してみるのもいいでしょう。

袋物はママの腕次第

@hiromi_ailesさんの投稿
16464904 260623441041976 3844372291177676800 n.jpg?ig cache key=mtq0mzk3ote5otyxmzu4ndm0mq%3d%3d

そして、幼稚園の時にも苦労した?袋物は、ママの腕によるところが大きいですね。お裁縫が得意でないママは、早めに、オーダーできるお店やネットで注文できるサイトを見つけておくと良いでしょう。お裁縫の上手なママ友で、お願いできる人を見つけたり、お願いするおばあちゃんの2〜3月の予定を空けておいてもらうのも早めが安心です。

名前シールは3月末には届くように

@suzu_bell0204さんの投稿
16465747 1676483642643972 6927730936473714688 n.jpg?ig cache key=mtq0mzuzmzy5mjkzmze2ndeyma%3d%3d

小学校入学のアイテムとして、幼稚園、中学校入学時にはない特別なものが、この名前シール。おはじきや数え棒につける細かい名前シールは、長い育児生活の中でもこの時しか注文しないと思います。ですが、これがないと徹夜必至の便利アイテム。3月末には届くようにしておくと慌てずにすみますよ。

学用品などは入学説明会の後に

@nao.366さんの投稿
16464616 1737627003218901 8490036736481558528 n.jpg?ig cache key=mtqzotc2otm5mzgwmtu4mji0ng%3d%3d

入学説明会では、入学準備品について細かく指示があります。寸法やブランドまで決まっているものもあるので、ランドセルなど以外はそれからの準備が良いでしょう。

通学用品

ではそれぞれの準備品を、購入時の注意点とともに、個別に見ていきましょう。まずは通学用品から。

ランドセル

@naaa551422さんの投稿
16464264 1182085575241231 4788706351117238272 n.jpg?ig cache key=mtq0nda4mzcxmzu5otiwndcwma%3d%3d

ランドセルを選ぶときは、軽さや大きさが適しているかを検討しましょう。通学時間が長ければ軽いものの方が良いでしょう。でもやはり色が一番のポイントですね。子供の好みって、なかなか親の想定を超えるのが面白いところ。いつもピンクが大好きな子が、ランドセルは紫を選んだり、「チョコレート色!」とこだわったり。長い育児生活の中でも一度だけの迷う楽しみ。一緒に楽しんで選びましょう。

ランドセルカバー

@wakana2656.2598さんの投稿
16230727 401835320169273 3945023337930948608 n.jpg?ig cache key=mtqzodcwntm3mty2ndgyndy3oa%3d%3d

厳選して自分のものになったランドセルは、綺麗に使いたいものですよね。ランドセルカバーがあると、かなりコンディション良く6年間保たれます。人によっては、「6年生のクタれ具合がかっこいい」という意見もあるようですが、綺麗に越したことはありません。透明のカバーでランドセルのデザインをそのまま生かすもヨシ、女の子用の柄付きカバーでさらにデコラティブにするのもヨシです。

雨具

@tsumi9さんの投稿
11137977 1564767797145550 572272189 n.jpg?ig cache key=otu4njm1ndyxnjk3ntewnte5

「傘は黄色」という暗黙の了解がある小学校もあるとか。ルールはなくてもなるべく目立つ色で、危険を回避させるのが安心ですね。一部が透明になって、視界が良くなるものなどもオススメです。無くしたり、間違えたりすることが多い傘は、傘立てですぐにわかるように、持ち手にしっかり大きめに名前を書くようにしましょう。

@kyo_nyanさんの投稿
14280482 191819217915293 5889744324370890752 n.jpg?ig cache key=mtm0odgxoti4ody2ndc1mdazmw%3d%3d

そしてレインコートも。ランドセル対応のレインコートなら、背の部分が広がる構造になっていて、ランドセルを背負ったまま脱ぎ着ができるので便利です。反射のリボンがついているものならなお安心。

@a.m.a.t.o.uさんの投稿
10296733 1417198241890249 976390528 n.jpg?ig cache key=nzi0mjqzodczoda2otk4mzk5

お天気は急に変わるもの。季節外れの台風や豪雨などが急に到来することも。登校する時になって「レインシューズがあったら...」と後悔しても遅いのです。高学年ではあまり使わなくなるかもしれませんが、雪などの際には必要になりますし、長靴もあれば安心でしょう。もちろん幼稚園時代のものでもOKです。

袋物の準備

お店でオーダー

@craft_townさんの投稿
11266516 1429553837372742 936074180 n.jpg?ig cache key=mtayotq4nduznjczmda3nzc1mw%3d%3d

手芸店でオーダーするのが、間違いもなく確実です。店舗に行って、寸法を伝えて、好きな柄の生地を選べば、自分だけの入学グッズが揃います。入学セットとして販売しているお店もあります。意外に小さな個人商店でも、お願いすれば製作してくれる場合もあります。

@handcraft_dreamさんの投稿
15623970 220487901739218 9106480408790302720 n.jpg?ig cache key=mtqxmzqzody2nza0ndkzntm1mw%3d%3d

ネットで注文

近所に手芸店が見つからない、日中オーダーに行く時間がない、という人は、ネットでオーダーするのも良いでしょう。ハンドメイドサイトは色々あります。入学式に間に合うように、完成予定日をきちんとチェックしてください。

入学・通学グッズ準備特集 2017 | ハンドメイド、手作り品の販売・購入ができるWebマーケットサイト)

もちろん手作り

@toyokaloonaさんの投稿
15877024 1805731909691827 5270056388385570816 n.jpg?ig cache key=mtqyodg1njc2otm1mdy2mdyyoa%3d%3d

お裁縫が得意なママなら、この機会に手作りもいいですね。長い育児の中でも、お手製の袋物を作る機会はあまりありませんから、子供の好きな柄で統一するのもいいでしょう。

@tenohiranomahouさんの投稿
16464718 1455745857801391 4401687595398987776 n.jpg?ig cache key=mtq0ndy5ntu2otc2njgwndg0mg%3d%3d

身の回りの品が、自分で選んだ生地で統一されていると、気分も上がるし、自分のものだという自覚にもなりますよね。

得意な知人にお願い

@partage_mariさんの投稿
15403462 1697056970584906 3794703262142169088 n.jpg?ig cache key=mtqwmtexndc3njm1mtkyndy2ng%3d%3d

残念ながら、縫い物は苦手、ミシンがない、などという場合は、お裁縫上手な友人、親戚、育児の仲間にお願いするのもアリですね。最近は、minneなどのハンドメイドサイトに出店する人も多いですし、そんなお知り合いがいれば、快く引き受けてくれるかも。でも相応のお礼は忘れずに!

学用品

@hiromi_woguさんの投稿
11348150 1497401210584509 886072994 n.jpg?ig cache key=mta4nze0oda1odywmjq1mzc0mw%3d%3d

小学校入学時に特有の学用品。上履きや体操着などの注意点です。

上履き・上履き袋

@sheriin1020さんの投稿
13827349 642497119252855 1649103916 n.jpg?ig cache key=mtmynjyxnjyzntmwntc5mtqwmg%3d%3d

上履きは、メーカーによって形が色々です。高いから履きやすいとは限らないので、子供にあった形のメーカーを選びましょう。布製の方が通気性がよく快適ですが、ビニール製は汚れにくく安価です。名前を書く場所についても指定されていることが多いですから、きちんと聞いておいてください、指定がない場合も、逆に悩んでしまうので、在校生の上履きを見ておくと良いでしょう。

上履き袋は、写真のような持ち手をループに通すものや、巾着タイプが扱いやすいでしょう。

体操着・体操袋

@tmdp.ymさんの投稿
14712210 1028571200573486 5241386201784516608 n.jpg?ig cache key=mtm2mdg4ndi4nteymtyxodc3mg%3d%3d

学校でまとめて購入する場合も多いようです。お子さんの成長度合いで、少し大きめを買っておいた方がいいかもしれません。また運動会が秋の場合は、かなり汚れてくるので、運動会に綺麗な体操着を着せたい場合は複数枚購入しておいた方がいいでしょう。

防災布巾・防災頭巾カバー

@miyuuukawachiiiさんの投稿
14583509 940712192695985 6244105338476298240 n.jpg?ig cache key=mtm5ndayntuzmdg5mda5otczmg%3d%3d

こちらも学校で購入することも多いようですが、各自で用意する場合も。もしもの時に子供の命を守るもの。(財)日本防災協会認定の防炎性に優れたものがおすすめです。

@basic_fabricさんの投稿
16122602 1851277715093332 111567032553570304 n.jpg?ig cache key=mtqzmzc4nzkwmje4ntuxoda5ma%3d%3d

このようなカバーをつけて、座席のクッション代わりにする学校が多いようです。学校の椅子のサイズ、座面につけるか、背もたれにつけるか、という違いでサイズや形が違ってきますので、要確認です。

文房具

鉛筆はBか2Bがオススメ

@mar_circleさんの投稿
12383399 216726105381884 1364501248 n.jpg?ig cache key=mtixoda2ndexoduzotq4mzizoa%3d%3d

小学一年生の鉛筆は、2BやBを推奨されることが多いようです。まだ筆圧も強くないので、柔らかめの鉛筆がいいのですね。なんとなく大人の慣れたHBなどを勝手に購入したり、家に眠っていた硬い芯の鉛筆を使わせるなどしないよう注意が必要です。

鉛筆は名前入りがカンタン

鉛筆一本一本に名前を書くのは大変。名前シールも鉛筆のようなものはまっすぐ貼るのはけっこうコツがいります。鉛筆は名前を刻印してもらうのがオススメです。伊東屋などの文具店でオーダーできますし、入学前の時期は、ホームセンターやスーパーでも名前入れ無料のキャンペーンをしているお店が多いようです。

筆箱は箱型が扱いやすい

@purimama.34さんの投稿
16585076 1276462855774662 3150137557023457280 n

一年生は基本的にキャラクターは使わない方が、勉強に身が入ると思います。特に筆箱は、机の上でまず目に入るグッズ。あまり目立つものでない方が良さそうです。最新式のものでなく、シンプルな箱型が、一年生には扱いやすいです。上級生になったらポーチ型が主流になるようですが、一年生の場合は、目的のアイテムを取り出しにくく、ゴミなどもどんどん入れて行ってしまいます。

消しゴム

@kyo_happy1981さんの投稿
14583515 344792955884016 5492150972622831616 n.jpg?ig cache key=mtm5nzc3mjuynzizmzexmzg0na%3d%3d

消しゴムは、キャラクターものや色付き、匂い付きの可愛いものから、カドケシのような機能的なものまで、多種多様にありますよね。でも一年生にはシンプルな消しゴムが一番。すぐ無くしたり、小さくなったりして買い足すことも多く、好みのものへの移行する機会は今後たくさんあるので、まずはモノ消しゴムのようなものを用意しましょう。

ハサミ

@syouitimaruyamaさんの投稿
16465221 1856235724614869 4868598914690842624 n.jpg?ig cache key=mtq0mzq5mta3ndgxoduymtawmq%3d%3d

ハサミは、消しゴムなどの消耗品とは違って、ある程度長く使います。幼稚園で使って慣れているものがあればそれでも良いと思います。日々の暮らしの中でも使って慣れておきましょう。

色鉛筆・クレパス

@tanitomo1006さんの投稿
12599019 228080017533425 2053905338 n.jpg?ig cache key=mte4mza2nzy3mda4mzqzmjyxnw%3d%3d

色の数やブランドなどを指定されることが多いかと思いますが、指定がない場合でも、あまり多色の大きなものを用意する必要はありません。12色程度揃っているセットなら十分です。

ノート

@mai.mai413さんの投稿
14736453 373835082958117 5481933511713619968 n.jpg?ig cache key=mtqwntc0ode0otaznzgwodm5ma%3d%3d

国語、算数、生活など、教科によって違うので、初めの一冊は学校から配布されることが多いようです。授業の進め方にも関わってくるので、マス目の大きさなど、学校の方針に従って気をつけて購入してください。セットで多量に売っている場合もありますが、途中で志向が変わることもあるので、都度購入の方が安心です。

ネームペン

@shii0710さんの投稿
16583264 273085869771872 6194054920639873024 n.jpg?ig cache key=mtq0mzqxmdm5mtc3nzq2mjy2ng%3d%3d

ネームペンは、育児の必須アイテムですね。名前を書き忘れた!というときも、今まではさっとネームペンで書けばOKでしたが、これからはそれを子供が自分で行えるよう、筆箱に一本常備されておきましょう。

給食用品

給食エプロン・帽子

給食衣はエプロンだったり、三角巾だったり、学校によって異なることが多いので、説明会でよく聞くポイントです。地域のスーパーなどに、その校区のエプロン、帽子、袋がセットになって販売されていることが多いです。

ランチクロス・給食袋・マスク・コップ袋

@megumin_m.sさんの投稿
16788457 911188355651043 1535342746942832640 n.jpg?ig cache key=mtq1ndm0nzu2mte4nzmymdewoa%3d%3d

エプロン以外に、ランチクロス、マスク、コップ袋などが必要な学校も。寸法などを確認して、上記「袋物」と一緒にオーダーしても良いでしょう。

名前シール

入学準備をしている中で、一番頭が痛いのが名前つけ。今までの暮らしで、こんなに名前を書いたことがないというくらいの量です。そんな時に便利な名前シールは、セットで購入するのがオススメです。

@tomandjerry0701さんの投稿
11352933 480649718756892 2020175811 n.jpg?ig cache key=njgzmdq0odczmzc1njc5ntm1

絵の具なども、キャップと本体全てに記名が必要です。そんなものにもシールは便利です!名前つけで徹夜になり、日常の暮らしの育児がおろそかになる...なんて本末転倒なことは避けたいですね。

@kao_578606さんの投稿
10948608 913261658698365 535617978 n.jpg?ig cache key=oteyotc4ndq5mte3nza2nzqz

その他あると便利な入学準備品

防犯ブザー

@tomo_haru_yuiさんの投稿
15877089 1233058040110285 5203609434680459264 n.jpg?ig cache key=mtqzndq1nzu1ndg4ody0nzexoa%3d%3d

学校によっては必須とは言われないグッズですが、一人で登下校するのが初めての一年生。お母さんにとってはお守りになります。

雑巾

@riotaku_mamaさんの投稿
16464234 1434098013267536 7120234059329961984 n.jpg?ig cache key=mtq0njazmzy0njc3mdk5ote4mw%3d%3d

日常の暮らしで便利なグッズは、学校での暮らしにも便利なものです。雑巾は、掃除だけでなく、理科などの道具を拭いたり、絵の具で使ったり、何かとあると役に立つものなので、数枚は用意しておくといいでしょう。学校からも突然「明日までに」などと言われることもあります。

入学の準備は楽しくラクに!

@ayumi.t.0307さんの投稿
11259898 1077690502251708 1402291311 n

入学の準備は、楽しいながらも、大変です。でもちょっと学校の雰囲気が分かっているだけで、ちょっと聞ける先輩がいるだけで、ぐんと簡単になったりしますよ。私の先輩ママは「とりあえず近所の大型百均に行けば、入学準備とされるものは大体揃っているよ!」というアドバイスをしてくれて、なるほどーという感じでした。ぜひ皆さんも、手を抜きつつ、楽しく入学準備をなさってくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ