夫婦喧嘩でやってはいけない行動や禁句とは?

恋愛関係の頃には我慢できていたことでも、結婚生活の中では夫婦喧嘩に発展してしまうことはよくありますよね。最初は些細な喧嘩でも、次第にヒートアップしてしまうのが夫婦喧嘩の特徴でもあります。ヒートアップし過ぎると、自分でも思いもよらない言動をとってしまい離婚という危機にまで発展することがあります。

夫婦喧嘩がヒートアップしてしまうのには、実は女性側の言動が原因になっていることもあります。今回は夫婦喧嘩をヒートアップさせないように、妻が夫に対してやってはいけない行動と禁句をまとめてみました。

妻が夫婦喧嘩で言ってはいけない禁句とは?

禁句だと気づいていない?

夫婦喧嘩になると、火に油を注ぐだけなのに、ついつい相手を攻撃するような言葉を使ってしまうことがあります。そういった言葉は本人も無意識に言っていることもあるので、禁句だと気づかずに使っている人も多いです。

夫婦喧嘩における5つのNGワード

今回はその中でも特に夫婦喧嘩をヒートアップさせてしまう5つの禁句を紹介していきます。よく夫婦喧嘩になってしまう人は自分がどれくらい禁句を使っているのかチェックしてみてください。

1.「常識的に考えて~」

夫婦喧嘩で客観的な指摘はNG!

女性が夫婦喧嘩のときに使いがちな言葉が「常識的に考えて」という言葉や「周りはみみんなこうしている」というように、客観的な意見として相手を非難することがあります。一見、感情的になっていないように見えますが、女性がこういった言葉を使っている時はだいたい自分が否定されたくないときです。

自分の言葉ではなく、周りの意見や常識を使って相手を責めることで相手は否定し辛くなります。しかし、それで相手が納得するかと言えば、そんなことはありません。女性の客観的な批判を受け入れるということは、男性にとって自分が世間的に間違っているということを認めなければいけません。本来、1対1の夫婦喧嘩を女性は常識や世間を味方につけることで些細な問題を大きな問題にヒートアップさせてしまいます。

相手を言い負かすためだけに使う「常識的に考えて」という言葉は夫婦喧嘩において禁句です。その言葉で夫が自分の非を認めることはないでしょう。仮に認めたとしても、その場限りの言葉で、心から妻の意見を受け入れているわけではありません。結果的に夫婦喧嘩が終わった後でも妻の心の中にはモヤモヤとしたものが残ってしまいます。

2.「あなたなんかと結婚しなければ良かった…」

夫婦喧嘩で安易に結婚を否定する言葉を使うと…

夫婦喧嘩になってしまうと結婚自体を否定する発言をしてしまう女性がいますが、これもNGワードです。例え夫婦喧嘩が解決したとしても、「結婚しなければ良かった」という言葉は夫の心の奥に残ります。妻が頻繁にこういった発言を使っていると、本当は女性側に離婚する気などなかったとしても夫の方から離婚を言い渡されるかもしれません。

恋愛関係の頃に思い描いていた結婚生活との違いに、結婚自体を後悔してしまうこともあるかもしれません。しかし、この人と結婚しようと決断したのは他ならぬ自分自身です。結婚生活の中で、気になることや上手くいかないことはでてくると思いますが、軽い気持ちで結婚を否定する言葉を使ってはいけません。女性が思っている以上に、その言葉で男性は傷ついています。

3.「あなたのそういう所が本当に嫌!」

結婚生活で「嫌い」という言葉は使ってはだめ

夫婦喧嘩がヒートアップしてくると、最終的には相手のことを嫌いだと言い切ってしまうことがありますが、もちろんこれも禁句です。女性が感情的になっているときの言葉を男性は聞き流そうとしてしまうことがよくあります。夫婦喧嘩で特にそういったシーンが良く見られます。

自分の言葉を適当に聞き流されて余計に腹が立つのも分かりますが、そこで相手を拒絶する言葉を使っても問題は解決されません。それどころか、夫婦喧嘩をより深刻な問題に発展させてしまう可能性があります。男性は女性の言葉を聞いていないようで、実はちゃんと聞いています。妻の発した拒絶の言葉はしっかりと夫に刻まれてしまいます。

夫婦喧嘩の発端はもしかしたら夫側にあったかもしれません。だからといって何でも言っていいという訳ではありません。自分の言葉をちゃんと聞いて欲しいなら、感情的に言葉をぶつけるのではなく、そういった時こそ言葉を選んで話しましょう。

4.「前から思っていたけど…」

以前のことを蒸し返す発言はNGワード

夫婦喧嘩がヒートアップしてくると、それまで我慢していたことも、この際だから全部言ってやろうという気持ちになってきますよね。しかし「前から思っていたけど」や「この前もそうだったけど」というように前の話を持ち出すのは禁句です。

夫婦喧嘩のときに、前の話を持ち出してしまうと、問題は大きくなるだけで解決しません。男性からすると、その時には何も言われなかった事に関して急に責められても理不尽に感じるだけです。夫婦喧嘩になってしまった時に相手を言い負かすためにそれまでのことを蒸し返しても良いことは何一つありません。

5.「もう話しかけないで」

コミュニケーションを諦めてしまったら、夫婦関係はおしまい

夫婦喧嘩を繰り返しているうちに、夫と喋ることが嫌になってしまうことがあります。そういったときに会話自体を拒絶する言葉を言ってしまう女性は意外と多いようです。口を開けば夫婦喧嘩になってしまうならば、喋らなければ良いと思うかもしれませんが、コミュニケーションが減っていけば夫婦の関係はどんどん悪化していきます。

夫婦喧嘩を避けたい気持ちは分かりますが、夫と生活している以上、問題を見て見ぬふりをするのにも限界があります。夫との関わりを減らすという方法は問題を先送りしているだけで、根本的な解決にはなりません。いつか我慢の限界がやってきて離婚へと発展してしまうでしょう。

夫婦喧嘩で妻が絶対にしてはいけない行動とは?暴力は絶対にだめ!

結婚生活で暴力は女性であっても絶対NG

夫婦喧嘩がヒートアップしてくると、口喧嘩では終わらないこともよくあると思います。中には妻が夫に対して暴力を振るってしまうケースもあるようです。男性が女性に対して暴力を振るうのはもちろん許されることではありませんが、力で男性に劣るからといって女性が男性に対して暴力を振るうことが許されるわけではありません。

どのような理由があろうと暴力という行為に手を出して、いい結果になることはありません。そういった行動は夫婦関係を壊すだけの行為です。考えなしにとった行動が離婚のきっかけになってしまうことはよくあることです。夫婦喧嘩がきっかけで離婚に発展しないように、ここからは暴力をはじめ、夫婦喧嘩で妻が絶対にしてはいけない行動を紹介していきたいと思います。

夫婦喧嘩で物へあたるのはNG!

もっともやりがちなNG行動

夫婦喧嘩で行き場のない怒りを物にぶつけてしまった経験がある人は少なくないのではないでしょうか。相手へ直接暴力を振るっているわけではないですが、物にあたるのは結果的には同じことです。

夫婦喧嘩のときに、わざと大きい音をたてたり、乱暴に家具を扱ったりしてしまいがちです。相手の目の前で物にあたる行動は自分がこれだけ怒っているということを相手にアピールしたいからしているだけです。そういう意味では暴力と大して変わりません。

そのような状態の妻を見て、夫が自分の行為を反省することはありません。ヒステリー状態の女性に対して男性が考えることは、関わらないでおこうと思うだけです。そういった状態が続くようであれば、夫は離婚も考え出すでしょう。

自分の子どもに怒りの矛先を向けては絶対にだめ!

夫婦喧嘩で無意識に子どもを巻き込んでいる

夫婦喧嘩をしていると、ついイライラしてしまって理不尽に子どもを怒ってしまうことがあるかもしれません。しかし、これは絶対にしてはいけません。子どもにとって親は絶対的な存在です。どんな理不尽な叱られ方をしても、母親に嫌われたくないという気持ちから自分を責めてしまうことがあります。夫に対して不満をぶつけられないからといって、子どもにイライラをぶつけてはいけません。

子どもに対する理不尽な態度は夫婦関係にも悪影響を与えます。夫にとっても自分の子どもなわけですから、母親からあまりにもひどい扱いを受けていれば、自分の子どもを守るために離婚を考える男性もいるでしょう。

相手を不安にさせるための家出は逆効果

アピールの家出は夫にもバレバレ

夫婦喧嘩がヒートアップしすぎて、家を飛び出してしまうことはあるかもしれません。興奮した状態では解決できる問題もできません。そのため頭を冷やすために一時的に家を出るのは夫婦喧嘩を無駄に白熱させないためには有効かもしれません。

時々、夫婦喧嘩の度に家を飛び出す女性がいますが、これは頭を冷やすために家出をしているわけではありません。相手を不安にさせて後悔させてやろうという気持ちで家出をしています。行先も伝えず家を出て音信不通になれば、さすがに夫も妻のことを心配するでしょう。最終的には「俺が悪かった。だから戻ってきてくれ」と夫が折れるのを待っている訳です。

たびたび家出を繰り返す女性は、家出をすれば夫が折れるということに味を占めています。しかし最初は心配してくれていた夫も次第には心配してくれなくなります。むしろ、そういった妻の行動に対して嫌気がさす夫の方が多いでしょう。

夫婦喧嘩で暴力はなぜだめなのか?

暴力はだめだということは頭で分かっていても、なぜ暴力はだめなのかをはっきりと答えられる人は意外と少ないのではないでしょうか。夫婦喧嘩において暴力は絶対にだめですが、なぜ暴力がだめなのかということを理解できれば、暴力に限らず夫婦関係でやってはいけない言動が分かってくると思います。

結婚生活で自分の気持ちを相手に押し付けていないか?

暴力とは力で無理やり相手を屈服させる行為です。これはコミュニケーションとは言えません。自分の気持ちを一方的にぶつけているだけです。自分の思い通りにならないことを、暴力で無理やり解決するやりかたは問題の解決にはなっていません。

あなたの言動が相手にとって暴力になっているかも

これまでに紹介した夫婦喧嘩でやってはいけない言動はすべて、自分の気持ちや意見を通すために相手を打ち負かそうとしていることが分かります。こういった言動は根本的には暴力と一緒です。

そもそも夫婦喧嘩がヒートアップしてしまうのはなぜなのか?

夫婦喧嘩でやってはいけない言動を紹介してきましたが、誰もが進んでこういった行動をとっている訳ではないと思います。夫婦喧嘩になってしまうとそういった言動をやってはいけないと分かっていても、やってしまっているのだと思います。そのため表面的にこういった言動をやめようとしても違う形で問題が表面化するだけでしょう。

夫婦喧嘩がヒートアップしてしまう原因とは

夫婦喧嘩におけるやってはいけない言動を根本的に解決するには、そもそも夫婦喧嘩がヒートアップしてしまう原因を知らなければいけません。夫婦喧嘩の発端は些細なことが多いと思います。しかし、そういった些細な問題が離婚にまで発展してしまうことがあるのにはちゃんと理由があります。

夫婦喧嘩の発端が些細な事だったとしても、実際に問題となっているのはそのことではないことが多いです。多くの妻が日頃から夫に対して我慢していることがたくさんあると思います。

そうやって少しずつ不満が溜め込まれていき、いつか我慢の限界がやってきます。その結果、夫婦喧嘩になってしまうわけです。つまり些細な事がきっかけだったとしても妻が問題としているのは過去に自分が我慢してきた不満の全てなのです。

原因は認識のすれ違い

溜め込まれた不満のせいで、夫が軽く謝罪したぐらいでは妻の気はすみません。逆に夫からすると、些細な事で理不尽なぐらい怒られているように感じてしまいます。このような問題に対する認識のすれ違いが些細なきっかけで起きた夫婦喧嘩をヒートアップさせている原因になっています。

結婚生活に我慢は必要?

夫婦喧嘩をヒートアップさせてしまう原因が問題に対する認識のすれ違いだということが分かったら、どうすればいいでしょうか。原因を辿っていくと、すれ違いを起こしているのは妻が日頃から不満を我慢していることが元の原因だと分かると思います。

女性の多くが夫に対する不満を我慢しているのは、夫婦喧嘩を回避するためにしょうがなく我慢をしていると思います。しかし、実はその我慢こそが夫婦喧嘩をヒートアップさせているのです。

結婚生活を上手く過ごすために我慢が必要だと考えている人も多いと思います。しかし、無理な我慢は最終的には爆発してしまいます。我慢すればするほど夫婦喧嘩になってしまったときに問題を解決することが難しくなってしまいます。

なぜ女性は結婚生活で我慢をしてしまうのか?恋愛と結婚の違い

恋愛と結婚の違いとは?

恋愛関係と結婚生活で大きく違うのは、やはり一緒に生活していることではないでしょうか。恋人同士の頃は喧嘩をしても、少し距離を置くことが容易でお互いに頭を冷やして仲直りすることもできていたと思います。しかし、結婚生活の中では嫌でも毎日顔を合わすことになるので、恋愛関係の頃のような方法で仲直りがしにくいです。

恋愛では我慢をしていない?

恋愛関係の頃は女性は我慢していないかと言えば、そんなことはありません。ただし、我慢をしている理由が違います。恋愛をしているときは相手に嫌われたくないという気持ちから、自分の気持ちを我慢することがあります。そのため恋愛関係として上手くいっているならば、我慢がそこまで苦にならない場合もあります。

結婚生活での我慢は相手に嫌われたくないという気持ちよりも諦めからくる我慢の方が強いのではないでしょうか?結婚して一緒に生活していると恋愛関係だった頃には分からなかった部分がたくさん見えてきます。

結婚での我慢は諦め?ストレスの原因にも

結婚生活で見えてくる新しい一面というものは、生活の価値観の違いなどその人にとって根本的な問題であることが多いです。これまで違う生活を送ってきた人と一緒に生活するとなると、そういった価値観の違いをどちらかが合わせたり我慢していかなければいけない場面がでてきます。

結婚すると妻が夫の価値観に合わせなければいけないという風に考えている人は男女ともに多いです。結果的に結婚生活で夫よりも妻が我慢しているケースが多くなっています。

長い結婚生活を過ごしていく中で自分が我慢しなければいけないのだと考えながらも、なぜ自分ばかりが我慢しなければいけないのかという風に納得できていない女性が多いのだと思います。

そういった納得できない我慢はいつまでも続くはずもなく、限界を迎えた時に夫婦喧嘩へと発展してしまうのです。中には夫へのストレスで体調を崩してしまう人も増えています。

夫婦喧嘩をヒートアップさせないための改善方法

夫婦喧嘩におけるNGな言動を喧嘩が起きてしまってから意識的に抑えることはとても困難なことです。そもそも喧嘩の発端がそれまでの我慢が爆発してしまったことなわけですから、感情的になるなというのは無理な話かもしれません。夫婦喧嘩でやってはいけない言動を改善するためには喧嘩をヒートアップさせないようにする必要があります。

そのためには日頃の生活の中での我慢をできるだけ少なくしていく必要があります。しかし、気になったことを1つ1つ指摘していては、それこそ夫婦喧嘩の原因になってしまいます。

結婚生活で必要なのは我慢よりもコミュニケーション

結婚生活を送る中でお互いの価値観の違いは我慢することだけが解決方法ではありません。価値観の違いはコミュニケーションをとっていくことで解消することが可能です。

無理な我慢を続けていると、最終的には暴力のように一方的に自分の気持ちを相手にぶつけてしまいがちです。そうならないためには普段からしっかりとコミュニケーションをとっていくことが必要です。

結婚生活を良好に送るためには、どちらか一方が全部我慢するのではなく、コミュニケーションをとっていくことでお互いの価値観をすり合わせていく作業が不可欠です。

コミュニケーションを増やしていく中で相手がそのような価値観を持つに至った理由を理解することができれば、価値観をすり合わせていくことは思っているほど難しいことではありません。

恋愛関係だった頃に比べて、結婚後のほうがコミュニケーションが減ってしまったという人は多いと思います。結婚すると環境も大きく変わり、恋人同士のようなコミュニケーションをとるのは難しいと感じる人もいると思います。そのような場合は恋愛関係の頃とは違うコミュニケーションの形を増やしていくと良いでしょう。

夫婦喧嘩で取り返しのつかない結果になる前に

今回紹介した夫婦喧嘩でしてはいけない行動や禁句を頻繁に行っていると離婚に発展してしまうこともありえます。この記事を読んで複数の言動に身に覚えがある人は要注意です。一度、夫婦関係が冷え切ってしまうとコミュニケーションを増やすという改善方法も難しくなってしまいます。

そうなってしまわないように、ぜひこの記事を参考にして我慢ばかりの結婚生活をおくるのではなく、コミュニケーションをたくさんとることで幸せな結婚生活を送ってみてください。

夫婦喧嘩についてもっと知りたいアナタへ!

関連するまとめ

好きな人にアピールする方法まとめ!さりげない効果的なやり方は?のサムネイル画像

好きな人にアピールする方法まとめ!さりげない効果的なやり方は?

好きな人ができても緊張してなかなか話しかけられな、アピールできないと…

ran2016

プライドが高い男に共通の特徴はある?恋愛傾向や落とし方、扱い方まとめのサムネイル画像

プライドが高い男に共通の特徴はある?恋愛傾向や落とし方、扱い方まとめ

女性よりもプライドが高くなってしまう男性。プライドが高いと向上心が高…

myuno196

彼女がすぐ泣く理由とは?彼女の心理と男性の対処法まとめ!のサムネイル画像

彼女がすぐ泣く理由とは?彼女の心理と男性の対処法まとめ!

女性は男性に比べてすぐ泣くイメージがありますね。付き合い初めのカップ…

mogucho

新婦の髪型ご紹介!ティアラに合う人気の髪型はステキでおしゃれに♪のサムネイル画像

新婦の髪型ご紹介!ティアラに合う人気の髪型はステキでおしゃれに♪

大切な結婚式には、おしゃれな新婦の髪型を取り入れてコーディネートした…

kon_w

コマ撮りムービーで結婚式を演出!簡単な作り方や人気アプリをご紹介!のサムネイル画像

コマ撮りムービーで結婚式を演出!簡単な作り方や人気アプリをご紹介!

結婚式の余興、コマ撮りムービーをご存知てしょうか?少々、手間と時間が…

りぴりぴ

結婚しないのは異常?あえて結婚しない男女が急増中?その理由や決意とはのサムネイル画像

結婚しないのは異常?あえて結婚しない男女が急増中?その理由や決意とは

自らの意志で、結婚しない人が急増中のようです。しかもその考えが女性に…

はそやm

夫婦仲は修復可能?冷めきった夫婦仲の改善方法まとめ!夫婦仲が悪い人必見のサムネイル画像

夫婦仲は修復可能?冷めきった夫婦仲の改善方法まとめ!夫婦仲が悪い人必見

長い結婚生活の中で、だんだんと冷めていく夫婦仲。いつまでも仲良し夫婦…

ゆう/coco

婚姻届かわいいデザイン31選!デザインは自由!一生の思い出に残るデザインをのサムネイル画像

婚姻届かわいいデザイン31選!デザインは自由!一生の思い出に残るデザインを

婚姻届のデザインは、自分の好みのデザインを自由に選べるのはご存知です…

tomo-396

遠距離恋愛を長続きさせるコツまとめ!辛さを乗り越える秘訣とは?のサムネイル画像

遠距離恋愛を長続きさせるコツまとめ!辛さを乗り越える秘訣とは?

遠距離恋愛の最大の難関は距離が遠いと言う事だけではありません。遠距離…

めぐみ

結婚の決め手は何?女性が知っておきたい男性が結婚を決める瞬間のサムネイル画像

結婚の決め手は何?女性が知っておきたい男性が結婚を決める瞬間

今回は彼氏と結婚を考えてる女性の方には是非、ご覧頂きたいと思います。…

ヒロシ

重い男の特徴とは?上手く付き合うための対策と改善方法まとめ!のサムネイル画像

重い男の特徴とは?上手く付き合うための対策と改善方法まとめ!

付き合ううちにだんだん合わなくなる男性というものはいるものです。なか…

ma51

旦那が嫌いになった瞬間!夫を嫌いになりそうな時ってどんな時?のサムネイル画像

旦那が嫌いになった瞬間!夫を嫌いになりそうな時ってどんな時?

愛し合って結婚したはずなのに、気がついたら旦那が嫌いだと思うことがあ…

mogucho

「バカな女」の特徴は?なぜか男性から「かわいい」とうけがよくモテる!?のサムネイル画像

「バカな女」の特徴は?なぜか男性から「かわいい」とうけがよくモテる!?

バカな女はかわいいと男性からモテると聞いたことはありませんか?でも、…

紅鮭くま子

プロポーズされたい女性がするべき行動まとめ!女性も待つだけじゃダメ?のサムネイル画像

プロポーズされたい女性がするべき行動まとめ!女性も待つだけじゃダメ?

そろそろ結婚したくて彼氏にプロポーズされたい彼女いませんか?今回は、…

ヒロシ

出不精の彼氏・彼女に悩んでいる人へ!原因と改善・解消方法とは?のサムネイル画像

出不精の彼氏・彼女に悩んでいる人へ!原因と改善・解消方法とは?

休日は外にデートに出かけたいのに、彼氏・彼女が出不精で困っているとい…

ran2016

『52ReasonsWhyILoveYou』で彼に愛を伝えよう♪のサムネイル画像

『52 Reasons Why I Love You』で彼に愛を伝えよう♪

”52 Reasons Why I Love You”とは、52枚あ…

のら

婚姻届提出後は住民票の変更も!絶対に必要?順番など注意事項も紹介のサムネイル画像

婚姻届提出後は住民票の変更も!絶対に必要?順番など注意事項も紹介

いよいよ結婚!婚姻届の提出!でもそれだけでは不十分かも?婚姻届を出し…

bikine

カップルで試したいキスまとめ!キスの種類とやり方・注意点を紹介!のサムネイル画像

カップルで試したいキスまとめ!キスの種類とやり方・注意点を紹介!

キスはカップルの大切なコミュニケーション手段。挨拶のキス、愛情を伝え…

Lisa

ケーキトッパーで結婚式を演出!作り方から通販までまとめ!のサムネイル画像

ケーキトッパーで結婚式を演出!作り方から通販までまとめ!

あなたはケーキトッパーを知っていますか?今、おしゃれで可愛いケーキト…

みちゅまる

男性が恋愛対象外と感じる女性の特徴とは?脈なしのサインや態度まとめ!のサムネイル画像

男性が恋愛対象外と感じる女性の特徴とは?脈なしのサインや態度まとめ!

男性がある女性に一目惚れをしたとしても、性格を知って恋愛対象外になる…

ran2016

関連するキーワード

アクセスランキング

昨日の「恋愛」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ