安藤昇は伝説の元組長!息子の現在は?安部譲二は元子分!画像まとめ

安藤昇さんをご存じですか?彼は芸能人であり小説家です、と言い切るにはあまりにも特殊な経歴の持ち主なのかも知れません。安藤昇さんは実は元ヤクザ。しかも伝説の組長だったんです。今回は、安藤昇さんと、その息子さんの現在について紹介いたします。

目次

  1. 伝説の組長・安藤昇の壮絶人生
  2. 伝説の組長・安藤昇の生い立ち
  3. 安藤組はファッショナブルな暴力団だった?!
  4. 作家・安部譲二は安藤昇の子分だった?!
  5. 伝説の組長・安藤昇の子分、安部譲二とは?
  6. 安藤昇の子分・安部譲二の壮絶人生
  7. 安藤昇、ヤクザから芸能人への転身
  8. 渋い!安藤昇の代表作
  9. 安藤昇には息子がいる?
  10. 伝説の組長・安藤昇の晩年の画像
  11. 伝説の組長・安藤昇の波乱万丈な人生を紹介しました

伝説の組長・安藤昇の壮絶人生

2015年12月16日。安藤昇が肺炎のため東京都内で亡くなりました。安藤昇はヤクザの組長だった過去と、俳優や歌手であった芸能人の顔、そして自身の経験などを著していた小説家としての顔など、いくつもの顔を持っていました。

@merkavamk4tankさんの投稿
12362255 212528825750604 1735084861 n.jpg?ig cache key=mte0mzm0ntmymtm3nda1ote2mw%3d%3d

今回は、伝説の組長・安藤昇の壮絶な生き様や、芸能人としての活躍、また二人の息子さんのことなどを画像とともに振り返ってみたいと思います。

伝説の組長・安藤昇の生い立ち

安藤昇のプロフィール

cckodaさんの投稿
14718495 321497744891621 3160933335279075328 n

本名:安藤昇
生年月日:1926年5月24日 没年月日:2015年12月16日(満89歳)
出身地:東京都
職業:元ヤクザ、俳優、小説家、歌手、プロデューサー

安藤昇の青春時代は喧嘩と戦争

@cckodaさんの投稿
14718495 321497744891621 3160933335279075328 n.jpg?ig cache key=mtm1otmzmzexnzuwodizmdq2ng%3d%3d

荒れた生活を送っていた安藤昇は、現在の児童福祉施設にあたる感化院や少年院などで少年時代を過ごします。

@renkon1106さんの投稿
12353360 203929009946047 326077464 n.jpg?ig cache key=mte0mja5ntmxoti3otizmzyznw%3d%3d

その後、予科練に合格し、予科練恩赦で少年院を退院することになりました。三重海軍航空隊に入隊。海軍飛行予科練習生として配属されます。

@bikkin1982さんの投稿
13628365 1134570256617734 546838413 n.jpg?ig cache key=mtmxnza2nzq0ntkxnteyntcwoq%3d%3d

1945年(昭和20年)6月、特攻隊として苛酷な訓練を受けるも、まもなく終戦を迎え除隊しました。

@hisatsch6120さんの投稿
12346201 969172983148548 572454124 n.jpg?ig cache key=mte0mja4mdq4mdi3mtg5mjc4oq%3d%3d

翌年、法政大学に入学しますが、1年で退学し、仲間と共に愚連隊を結成します。やがて賭博の開帳などを仕切り始め、「安藤組」ができ上がっていきました。

安藤組はファッショナブルな暴力団だった?!

@yuriancatさんの投稿
12819120 887757887988213 590089099 n.jpg?ig cache key=mtiwmdc1mti5odu0mdiwnzu0ng%3d%3d

伝説の組長・安藤昇は、それまでの刺青や指詰めなどの古いしきたりを禁止しました。

@karino.uさんの投稿
13108624 1723666407854862 456922688 n.jpg?ig cache key=mti0otixmjcynjgzmtaznda3ma%3d%3d

さらに組員には背広の着用を勧めるなど、ファッショナブルなヤクザを目指します。そのため若者たちから絶大な支持を集め、最高で500人以上の構成員がいたと云われています。

作家・安部譲二は安藤昇の子分だった?!

安藤組には別働隊長として活躍をした森田雅や、本田靖春が書いた小説『疵・花形敬とその時代』の主人公にもなった伝説のヤクザ、花形敬もいました。花形敬はいつも白いスーツを着用していたことでも有名ですよね。森田雅が執筆した『修羅場の人間学』には力道山狙撃未遂事件などを含む安藤組の歩んだ道が描かれています。

@kingstftrapさんの投稿
13129358 1190743354277661 1968088305 n.jpg?ig cache key=mti0njixnjg2mta1ndazodyxma%3d%3d

また、のちに人気作家となる安部譲二が、中学生の頃から安藤組に出入りしていたことは広く知られています。

伝説の組長・安藤昇の子分、安部譲二とは?

@toshikokawanoさんの投稿
10748530 827783517273804 1581960516 n.jpg?ig cache key=odq5otkzndi4mdmwotiyotc5

安部譲二は元暴力団員であり、自らの服役経験を描いた自伝的小説『塀の中の懲りない面々』がヒットし、一躍有名になった作家です。また、俳優やタレント業など、芸能人としても活躍しています。

@sen_waveさんの投稿
11910308 1769349736625266 1737226907 n.jpg?ig cache key=mta3otg5mzqxotqyntu1mzc2ma%3d%3d

そして、小学館漫画賞を受賞した柿崎正澄の漫画『RAINBOW-二舎六房の七人-』の漫画原作者としても名が知れています。

安藤昇の子分・安部譲二の壮絶人生

出典: http://ceron.jp/url/blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51779376.html

安部譲二のプロフィール

本名:安部直也
生年月日:1937年5月17日
出身地:東京都
職業:元ヤクザ、小説家、漫画原作者、俳優、タレント

安部譲二はお坊ちゃまだった?!

安部譲二の祖父は東京帝国大学で夏目漱石や正岡子規とともに学んだというとても優秀な人でした。日本郵船に勤務していた父の安部正夫の転勤の都合で安部譲二は幼少期をロンドンやローマで過ごします。

@myauuisさんの投稿
11378646 706173766177548 1047326402 n.jpg?ig cache key=njcxoty4nde5nzu0mzgwmzi5

第二次世界大戦が始まる前に日本に帰国した安部譲二は、東京にある母の実家で育ちます。小学校低学年のころには家にあったシェイクスピア全集や漱石全集、世界文学全集などを次々と読破し、神童と呼ばれていたようです。

中学生で暴力団の世界に

神童と呼ばれていた安部譲二は中学生のころに江戸川乱歩が編集長を務めていた雑誌に小説を投稿しています。その作品は見事入選しますが江戸川乱歩は安部譲二が中学生だということを知ると「心の病に侵されている」と安部譲二を批判し、安部譲二の小説が雑誌に掲載されることはありませんでした。このころから周りとは違う感性を持っていたのかもしれません。

@pzee03さんの投稿
15538831 253042735109679 3476624963522265088 n.jpg?ig cache key=mtqxnjy3ndg1nzkyodqwotqwnw%3d%3d

同じころに安部譲二は安藤組の幹部である阿部錦吾の舎弟となります。中学生ながら安藤組事務所に出入りしていたようです。そのせいで高校への進学が認められませんでした。後にテキヤ相手に傷害事件を起こしたことから安部譲二は国外に逃亡してしまいます。

正式に安藤組の組員となる

逃亡先のイギリスやオランダで破天荒な生活を送った後、安部譲二は日本に戻り、慶応義塾高校に入学しました。このころから本格的に安藤組の構成員となっているようです。慶応義塾高校は早稲田大学の学生たちと喧嘩になり、相手を叩きのめしたことが問題となって退学になってしまいます。

ryuzu825さんの投稿
16788893 1116944941766361 2793131268265476096 n

暴力団構成員として活動する中で18歳のとき、債権の取り立てに行った先で銃で撃たれる経験をします。19歳のときには、取り立て先の用心棒に殺されそうになり、反撃するために拳銃と車を奪い逃走します。このことがきっかけとなり強盗殺人未遂と銃刀剣法違反で逮捕されてしまいました。

terrorfactoryさんの投稿
18888962 253545698484541 5970115738143293440 n

22歳で高校を卒業した安部譲二は、2年間ホテル専門学校で勉強したのち、日本航空に入社します。しかしそこでも飛行機の乗客とトラブルになり、殴ってしまったことにより、前科があることや暴力団組員であることが会社にばれてクビになりました。現在では考えられないですね。

安部譲二、そうして作家に

安部譲二は1981年にヤクザから足を洗います。安部譲二はそれまでに様々な前科を持ち、日本国内だけで前科14犯、国外でも前科3犯と国内と国外で合わせて8年間も刑務所で過ごしました。

kiku_1988さんの投稿
10576132 1670173439915806 973976770 n

安部譲二は1983年から小説を書き始めますが、足を洗ったとは言え前科があることで相手にしてくれる出版社がなかなか見つからなかったようです。そんな中で1987年に自信の服役生活を描いた『塀の中の懲りない面々』でデビューすると、その衝撃的な内容に『塀の中の懲りない面々』はベストセラーとなりました。現在のように刑務所のことを「塀の中」と表現するようになったのは、この本のきっかけだそうです。

安藤昇、ヤクザから芸能人への転身

安藤昇収監、そして解散

1958年、安藤昇は元ホテルニュージャパンの社長、横井英樹氏とトラブルを起こします。そして安藤昇は殺人未遂罪で逮捕され、1961年に前橋刑務所に収監されました。

727keisukeさんの投稿
18723222 1324806964303457 7979746797255917568 n

1964年、安藤昇は出所しますが、その頃には安藤組は弱体化しており、安藤昇は安藤組を解散させました。

安藤昇、芸能人への転向

@hamaguchi_painter_jpさんの投稿
11142312 742262605891512 712974444 n.jpg?ig cache key=oty2ntk2mjaznjcwnty0mtcw

安藤昇は1965年、自らの自叙伝『牝蜂』を映画化した『血と掟』に主演します。もともとハンサムな顔立ちだった安藤昇は有名暴力団の元組長という特異な経歴から、一気に人気芸能人の仲間入りを果たしました。

@arsalaningutovさんの投稿
12724808 834370473334751 1476554288 n.jpg?ig cache key=mte4njc4nzm1nji1njq2otcwmg%3d%3d

安藤昇の左頬の傷は、1949年、台湾人に突然言い掛かりを付けられ喧嘩しようとした際に、相手が上着を脱ぐから待ってくれというのを律儀に待っていたら、いきなり短刀で切り付けられたものなんだとか。メイクではなく、本物なんですね。

@ryuzu825さんの投稿
11123900 1429403300707364 1630104617 n.jpg?ig cache key=oty0nta1nzg2njywody3nzyw

芸能人としてデビューした後も、安藤昇は暴力団関係者との交流を続けていたようです。その関係で賭場に顔を出したところ、逮捕されたこともあります。このとき警察で自身の本にサインを頼まれたのだとか。

@bluezzynightさんの投稿
12353426 417613238433747 842295757 n.jpg?ig cache key=mte0njm1mdq1mja1mdm2njawma%3d%3d

渋い!安藤昇の代表作

安藤昇は『血と掟』でデビューして以来、60本近い映画に出演しています。その代表作を画像で紹介いたします。

『男の顔は履歴書』1966年

@nbwさんの投稿
15876525 251819431907527 5521786328569610240 n.jpg?ig cache key=mtqzmtexodayntiymje4ntizmq%3d%3d

戦後の混乱期に暗躍した在日朝鮮人との関わりや、過激な暴力を描いた、加藤泰監督の問題作と言えますね。安藤昇の左頬の大きな傷跡がまさに「男の顔は履歴書」ではないでしょうか。

『懲役十八年』1967年

@nbwさんの投稿
14591960 1592760661019778 8971667690380853248 n.jpg?ig cache key=mtm1nzk4mtm0odi3ndc4mzq2ng%3d%3d

笠原和夫と森田新が共同でシナリオを執筆し、加藤泰が監督を務めたアクション映画です。特攻隊で死んだ遺族のために義賊まがいの行為を繰り返していた男たちの命懸けの物語です。

『密告(たれこみ)』1968年

@nbwさんの投稿
15803099 1371293832895105 1534276890678788096 n.jpg?ig cache key=mtqymji3otu5odi1otewotexmw%3d%3d

刑務所帰りの主人公が、昔、自分を嵌めた男を追い詰めていくという復讐劇です。この映画はなんといっても安藤昇の演技が渋くてカッコいいです。

『まむしの兄弟 お礼参り』1971年

@moonlight_zanderさんの投稿
13181294 1801830200040799 692863181 n.jpg?ig cache key=mti0ndy1mzu3nzcxntk2njq4ma%3d%3d

『まむしの兄弟』シリーズは全部で9作制作されています。菅原文太と川地民夫のイケイケヤクザコンビが毎回騒動を起こします。これまでのヤクザ映画と違い、コミカルな部分も描かれていて、ホッとする任侠映画かも知れません。

『昭和残侠伝 破れ傘』1972年

@yuriancatさんの投稿
16583356 1805344029726676 8101396463105343488 n.jpg?ig cache key=mtq0nzy3otcxnjqynduzmtmxoa%3d%3d

『昭和残侠伝』シリーズは高倉健が主役の義理人情あふれる仁侠映画です。破れ傘はこのシリーズの最終作です。この映画は古き良き時代を代表する、筋の通った任侠映画だと思います。

『現代やくざ 人斬り与太』1972年

@cckodaさんの投稿
14716610 675090042653388 1591504533874278400 n.jpg?ig cache key=mtm1otmzmjgxndg2nda1nzg0oq%3d%3d

人斬り与太は『現代やくざ』シリーズの6作目です。深作欣二監督の作品で、壮絶な暴力シーンが売りなのかも知れません。まさに『人斬り』なんです。

『やくざと抗争 実録安藤組』1973年

@nbwさんの投稿
13694808 1748916738682540 1740694786 n.jpg?ig cache key=mtmxodgyodq3mtmwoduzotq4oa%3d%3d

安藤組で実際に起きた抗争を脚色した実録モノです。つまりこの作品は、安藤昇の半生を描いた映画でもあるんです。

『暴力街』1974年

@hamaguchi_painter_jpさんの投稿
11356008 1729611607287336 366667106 n.jpg?ig cache key=mtiwmtq4mjqxmzkxota3mtm2mw%3d%3d

東京進出を目論む関西ヤクザと、東京を死守しようとする関東ヤクザの熾烈な抗争を描いた仁侠映画です。五社英雄監督作品らしく、スタイリッシュな映画に仕上がっていると思います。

『安藤組外伝 人斬り舎弟』1974年

@nbwさんの投稿
13768259 165178833907636 1332850759 n.jpg?ig cache key=mtmxmzq1ndiwndyynjc1ntk4ma%3d%3d

実録安藤組シリーズの番外編で、安藤組を創り上げた幹部に焦点を当てた映画です。安藤組の舎弟である菅原文太演じる日向謙がカッコ良過ぎます。

安藤昇には息子がいる?

安藤昇の息子・ニック安藤の画像

icchneさんの投稿
18445070 1473652332709892 816031588532879360 n

安藤昇には二人の息子がいます。こちらが長男、ニック安藤の現在の画像です。ニック安藤は映画のプロデューサーをしていましたが、現在はタレントとして活躍しています。

『安藤組外伝 掟』

don_takumi_hayashida_100さんの投稿
17931863 297052950733740 1252601716952530944 n

安藤昇の息子、ニック安藤は1955年6月3日生まれ。代表作は岩城滉一主演の『安藤組外伝 掟』や、哀川翔主演の『デコトラの鷲祭りばやし』などです。

『安藤組外伝 地獄道』

aijin2beautyさんの投稿
17882812 1296935730414501 7699827423340134400 n

もうひとりの息子、次男の安藤章は現在も映画のプロデュースや企画に携わっています。主な作品は『安藤組外伝 地獄道』『実録・安藤昇侠道伝 烈火』などです。こうして見ると、二人の息子は父である安藤昇の影響を少なからず受けているようですね。

伝説の組長・安藤昇の晩年の画像

@s.o.g.kenta1_17さんの投稿
12357745 1737285716491670 429049967 n.jpg?ig cache key=mte0mju3nzewndexmzc1mzqzng%3d%3d

1979年、『総長の首』の出演を最後に安藤昇は俳優を休業します。これ以降は主にプロデューサーや作家としての活動に専念するようになりました。

@tk422tktatsuyaさんの投稿
12317526 141850646182988 1595965304 n.jpg?ig cache key=mte0mji1mtm2mdm0ntm1ntixnq%3d%3d

独特の持論で、男としてのハウツー本も沢山書いています。2015年には『男の品位』を出版し、最後の最後まで活躍されていました。こちらの画像はかなり晩年のものですね。晩年は穏やかに暮らしていたのでしょう。しかし2015年12月16日、肺炎のため東京都内で死去しました。89歳でした。

727keisukeさんの投稿
17817957 274592972987107 2837836470453010432 n
@shinozakimakiさんの投稿
13573459 1130398746980469 1726083660 n.jpg?ig cache key=mti5mdc3mjc5mdy1otk2mdi5oa%3d%3d

2016年2月28日には青山葬儀場で「安藤昇 別れの会」が開かれ、映画で深い関わりのあった中島貞夫と堀田眞三が弔辞を述べ、梅宮辰夫が献酒を務めました。ほかに北島三郎、村上弘明、岩城滉一など映画関係者やファンら約700人が参列しました。

@yukihiro5081さんの投稿
12356540 195078637501636 1896124495 n.jpg?ig cache key=mte0mjq0mta1njy5mzcwmdy5mq%3d%3d

安藤昇の波乱万丈な人生は安藤昇が亡くなった現在でも小説やVシネマの題材としてたびたび取り上げられています。安藤昇と安藤組が残した伝説は今後も語り継がれていくことと思います。

伝説の組長・安藤昇の波乱万丈な人生を紹介しました

@yas6684さんの投稿
10890581 706501626115487 114193089 n.jpg?ig cache key=odg0mjy5njkzodi2nzyznzax

いかがでしたか?ヤクザの組長から芸能人への転身だなんて特異中の特異ですよね。だけど安藤昇の俳優としての実力は折り紙付きでした。そして数えきれないほどの執筆といい、多彩な能力に長けた方だったんですね。そんな波乱万丈ともいえる安藤昇の人生を、画像とともに紹介いたしました。安藤昇さん、お疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ