竹内力の若い頃はさわやかイケメン!昔と今の顔が全然違ってまるで別人?

俳優の竹内力をご存じでしょうか。竹内力と言えば沢山のVシネマに出演し、しかも役柄は強面のヤクザや借金取りばかり。だけど実は竹内力、若い頃はとってもさわやかなイケメンだったんです。今回は若い頃の竹内力から、現在の竹内力まで、その変貌ぶりを紹介いたします。

目次

  1. 俳優・竹内力のイメージは萬田銀次郎そのもの?!
  2. 俳優・竹内力はさわやかな銀行員だった!
  3. 俳優・竹内力の昔はこんなにイケメンだった!
  4. 俳優・竹内力の身に何が起きた?
  5. 俳優・竹内力の出演作品(80年代映画編)
  6. 俳優・竹内力の出演作品(80年代テレビ編)
  7. 竹内力がもっともイケメンだった時代
  8. 『難波金融伝・ミナミの帝王』に見る竹内力の顔の変遷
  9. 竹内力のプライベートが気になる?!
  10. 俳優・竹内力の出演作品(Vシネマ編)
  11. 竹内力はVシネマの帝王?!
  12. 竹内力は強面俳優として定着!
  13. 竹内力がもっとも怖い時代
  14. 実は多彩な竹内力
  15. RIKI PROJECTが制作した作品
  16. 竹内力は実はとってもオチャメ?
  17. 昔イケメンだったことは本当だった!

俳優・竹内力のイメージは萬田銀次郎そのもの?!

@aiyaaa14さんの投稿
14727634 761382964013091 7271794057817358336 n.jpg?ig cache key=mtm3nzq4ndu2ndy0mtc1mdy2nw%3d%3d

俳優・竹内力、といってまず思い出すのが『難波金融伝・ミナミの帝王』ではないでしょうか。『難波金融伝・ミナミの帝王』での萬田銀次郎役があまりにもハマり過ぎていて、竹内力のイメージはおのずと「そっち関係?」みたいになっていますよね。

@tsune21wさんの投稿
16465189 1641246079503746 2086571038828658688 n.jpg?ig cache key=mtq0ntqyotywmjyyody1mty3oq%3d%3d

だけど竹内力は若い頃、とってもさわやかなイケメンだったことをご存じでしょうか。今回は、俳優・竹内力の昔と今の違い過ぎる顔を作品とともに紹介したいと思います。

俳優・竹内力はさわやかな銀行員だった!

竹内力のプロフィール

生年月日:1964年1月4日
出身地:大分県佐伯市
血液型:A型
身長:180 cm
職業:俳優、歌手
所属事務所:RIKIプロジェクト

yamariguezさんの投稿
17881176 658105947710435 4326395641879068672 n

竹内力は1964年1月4日、大分県佐伯市で生まれました。 高校時代はサッカー部に所属し、卒業後は三和銀行淡路支店に就職。さわやかな銀行員でした。こちらが銀行員だった若い頃の写真です。かなりイケメンです。

@asukayamamさんの投稿
16229341 1110811499045267 3668474993651482624 n.jpg?ig cache key=mtqzotyyodyzote4ndi0njcxmg%3d%3d

その後、上京した竹内力はウエイターとして働いていたところをスカウトされ、1986年、映画『キャバレー』『彼のオートバイ、彼女の島』で2作同時公開の映画でデビューしました。

俳優・竹内力の昔はこんなにイケメンだった!

@thousand_summeraaaaaさんの投稿
10953009 1040172282694590 1459175846 n.jpg?ig cache key=mtexnjyynjc2mje2mdewody5na%3d%3d

1986年、銀幕デビュー作品『彼のオートバイ、彼女の島』での竹内力です。この作品は片岡義男の小説を映画化したものです。役者になりたいとオートバイで東京に出て来た竹内力の強い決意を気に入った大林宣彦監督が、そんな竹内力を主役に抜擢したと言われています。

@ynuo0さんの投稿
16583155 1551774418179810 6479445863847428096 n

竹内力は若い頃、イケメン俳優としてトレンディドラマなどに多数出演していました。こちらの画像は1986年放送の『セーラー服通り』に出演していた竹内力です。ご覧のとおり、若い頃の竹内力はとってもさわやかな顔をしています。『セーラー服通り』は渡辺美里の代表曲『My Revolution』が主題歌だったことでも有名です。

@takagin0218さんの投稿
11138041 1642768829290435 1630753885 n

こちらは1991年放送の『101回目のプロポーズ』に出演していた頃の竹内力の画像です。どこからどう見てもさわやかイケメンです。『101回目のプロポーズ』は浅野温子と武田鉄矢が主役の月9ドラマで、最終回ではあの名シーンとともに36.7%の視聴率を記録しました。

俳優・竹内力の身に何が起きた?

@gdgdbobbobさんの投稿
14714546 1199100396823254 6540267320927846400 n.jpg?ig cache key=mtm3odiwmduxmzu2odmzndu5mq%3d%3d

昔はこんなにさわやかなイケメンだった竹内力が、現在のような強面になってしまったのはなぜなのでしょうか。ここからは竹内力の出演作品を紹介しながら、竹内力の顔の変化を見ていきたいと思います。

俳優・竹内力の出演作品(80年代映画編)

映画『極道の妻たち』1986年

kotetuchanさんの投稿
15625397 352434508455715 7690967485629071360 n

誰もが知っている岩下志麻主演の人気映画シリーズ『極道の妻たち』。その第一作に竹内力は出演しています。チンピラ役ではありましたが、とってもイケメンで可愛い顔をしています。

映画『湘南爆走族』1987年

suharatomohiroさんの投稿
17334263 881411425332117 4109572498637455360 n

江口洋介と織田裕二を一躍有名にした『湘南爆走族』にも竹内力は「横浜御伽」のリーダー役で出演していました。暴走族のリーダーという役柄ですが、このときはまださわやかなイケメンです。イケメンがヤンキー役を演じるのは、今も昔もよくあることですね。

映画『ころがし涼太 激突!モンスターバス』1988年

nakamakiyutoさんの投稿
14676729 1500861056607635 4510414340309909504 n

元暴走族の頭、そしてパンチパーマでバスを運転しカーチェイスを繰り広げるハチャメチャな主人公を竹内力が演じました。とんでもない役柄なのに、さわやかな顔がとってもキュートです。

映画『彼女が水着にきがえたら』1989年

@takeshiiijimaさんの投稿
14482912 1120716677976192 7268192135034175488 n

バブル全盛期に原田知世主演で公開された『彼女が水着にきがえたら』。竹内力のこの笑顔はさやわか以外の何者でもありません。今の姿からは想像もつきませんね。

俳優・竹内力の出演作品(80年代テレビ編)

ドラマ『あぶない刑事』1986年

kokochanceさんの投稿
18949512 1276161265843285 7445899529347399680 n

舘ひろしと柴田恭兵の大人気ドラマ『あぶない刑事』にも竹内力はゲスト出演していました。若い頃のタカとユージも素敵ですが、竹内力のこの初々しさが可愛すぎます。

ドラマ『青春オーロラ・スピン スワンの涙』1989年

宮沢りえがドラマ初主演を果たした『スワンの涙』は、シンクロがテーマの作品です。ドラマでは竹内力の若い頃のさわやか青年役がこれでもかと堪能できます。

竹内力がもっともイケメンだった時代

個人的な見解ですが、竹内力がもっともさわやかでイケメンだったのは『101回目のプロポーズ』の頃だと思います。この時代のほかのトレンディ俳優さんと比べてまったく引けをとりません。トレンディ俳優の顔をしています。

ayana1113さんの投稿
18947679 388826264851625 7113122890567909376 n

いかがですか、このさわやかな顔。イケメン過ぎます。『101回めのプロポーズ』は1991年の作品です。

『難波金融伝・ミナミの帝王』に見る竹内力の顔の変遷

@ktn65さんの投稿
16124273 359192131130635 2971275911724269568 n

翌年の1992年から『難波金融伝・ミナミの帝王』が始まります。始まったとき、竹内力は28歳。このシリーズはとても長く続くわけですが、このシリーズだけでも竹内力の顔は随分と変わっていくんです。

記念すべき1作目『難波金融伝・ミナミの帝王1、トイチの萬田銀次郎』

maekensizeさんの投稿
18808856 234666153689479 5796507705430507520 n

竹内力主演の『難波金融伝・ミナミの帝王』シリーズは、Vシネマ版、映画版あわせて60作以上も制作されています。その記念すべき1作目がこちら『トイチの萬田銀次郎』です。『101回目のプロポーズ』からは想像がつかないほど迫力がありますが、でもまだ青年らしさは残っています。

5作目『難波金融伝・ミナミの帝王5、キタの女闇金』

kazzbonz8さんの投稿
18812153 441835282845090 4191638989972701184 n

1994年の作品です。眉間にシワを寄せた竹内力の顔はだいぶ現在に近付いていますが、まだ、顔に可愛さが残っています。

14作目『難波金融伝・ミナミの帝王14、アリバイ証明の罠』

mitsuhiro05さんの投稿
18888726 472732096399022 1058223634713149440 n

1999年の作品です。さわやかさがかなり消えていますね。怖いです。

20作目『難波金融伝・ミナミの帝王20、絆-KIZUNA』

ponyo_uさんの投稿
18808941 1337583289622717 6644917476154933248 n

2002年の作品です。もう「アチラ」の人にしか見えません。

26作目『難波金融伝・ミナミの帝王26、一千万の銃弾』

naoya_piano_musicさんの投稿
18721748 374461602955839 63799896641110016 n

2004年の作品です。近寄りがたい雰囲気です。

36作目『難波金融伝・ミナミの帝王36、仕組まれた結婚』

2006年の作品です。竹内力のトレードマーク、目と眉が一体化しています。

@kyoka_makinoさんの投稿
16465842 1647440805551976 8049684872177909760 n

どうやら竹内力は、この映画で萬田銀次郎になり切っているうちにこのような人相になってしまったのではないでしょうか。昔、超イケメンだった竹内力に、もはや若い頃のようなさわやかな面影はありませんね。

竹内力のプライベートが気になる?!

竹内力は年下女性がお好き?

@kor424さんの投稿
14624377 218445965260584 7639425885212246016 n

昔はイケメン。現在は強面。そんな竹内力は2000年に16歳年下の一般女性と結婚しています。そのとき竹内力は36歳。相手の女性は20歳でした。二人の間に子供が生まれますが、2006年に二人は離婚してしまいます。

@erina.716さんの投稿
13257121 1088361327874008 1962612939 n.jpg?ig cache key=mti1njuwmjqzmjq1mjc2mzkzng%3d%3d

昔はイケメン。現在は強面。そんな竹内力は2010年、一般女性と再婚します。竹内力は47歳、相手の女性は37歳でした。竹内力は前妻との子供を引き取っていて、相手の女性にも子供がいて、お互い子連れ再婚だったと言われています。奥さまの画像は『行列のできる法律相談所』で公開されました。華やかな方ですね。

竹内力は大豪邸に住んでいる?!

そしてその番組内で竹内力の大豪邸も紹介されたのです。エントランスにはペガサス像までも。

zeleparisさんの投稿
18722136 800556326777652 6088924961731248128 n

ベンツやマセラティなどの高級車もたくさん所有しているそうです。まさに萬田銀次郎を地でいく人ですね。

俳優・竹内力の出演作品(Vシネマ編)

@erichimanさんの投稿
12783483 185550825157281 1004277332 n

トレンディ俳優として活躍していた竹内力でしたが、『難波金融伝・ミナミの帝王』以降、テレビドラマから少し離れ、Vシネマの世界に身を投じていきます。

Vシネマ『仁義』1994年~

@nbwさんの投稿
13712684 253376675055125 555015182 n

竹内力、榊原利彦主演の「仁義」シリーズは、立原あゆみ原作のヤクザ漫画を実写化したもので、15年以上にわたり、50作以上が制作されています。『難波金融伝・ミナミの帝王』と並んで竹内力の代表作ですね。

Vシネマ『岸和田少年愚連隊・カオルちゃん最強伝説』2001年~

@jun0713さんの投稿
13722092 614684065376725 781167775 n

『岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説』は、2001年~2010年の間に8作品が制作された映画です。カオルちゃんは岸和田最強の高校生で、実在した男性がモデルとなっているんです。それにしても、この顔で高校生とは。

Vシネマ『実録・柳川組』2002年

@akka.s18さんの投稿
15803684 1135037739924670 8593957537542307840 n

大阪に実在した愚連隊系暴力団「柳川組」の抗争をリアルに描いた任侠映画です。竹内力と小沢和義の演技が最高にカッコいい作品です。竹内力の組長役は迫力満点でした。

Vシネマ『ヒロミくん!全国総番長への道』2011年

@t.aipaさんの投稿
1740052 1690991031130779 888228414 n

竹内力演じるヒロミくんは16歳の超老け顔高校生。しかもヒロミくんの本名は白鳥広海という可愛らしいもの。そんな伝説のヒロミくんを竹内力は迫力の顔で演じています。

竹内力はVシネマの帝王?!

@k.n.h.sさんの投稿
10725003 790226261044545 1915810009 n.jpg?ig cache key=odm3nzmxnzcxnte2mtmwotky

Vシネマ『難波金融伝・ミナミの帝王』シリーズや『仁義』シリーズで人気者となった竹内力は、哀川翔とともに「Vシネマの帝王」と呼ばれています。また、小沢仁志、白竜を加えて「Vシネマの四天王」と言われることも。

四天王で顔が激変したのは竹内力だけ?

@yui__1214_さんの投稿
16790101 1305343272838196 6057384813558497280 n

Vシネマの四天王と呼ばれる方たちは、昔も今もそれなりに迫力がありますが、若い頃からの顔の激変は竹内力が断トツなんです。

哀川翔の昔と今

@judyval88さんの投稿
15275584 209226449527315 7118243689880616960 n.jpg?ig cache key=mtm5ody3odi5ndk4mjk3mtk2mq%3d%3d

こちらは「一世風靡セピア」時代の哀川翔です。ヤンチャな姿がカッコいいですね。

@harleydavidsonjapanさんの投稿
13721225 558868547654788 1140874185 n.jpg?ig cache key=mtmwody5mju5ndu5ntyzntm1na%3d%3d

そして大人になった哀川翔。年齢を重ねてもヤンチャでカッコいいままです。

小沢仁志の昔と今

@tetsuya_sekoさんの投稿
16465451 1018308034941990 1459720862625169408 n

こちらは小沢仁志の若い頃の画像です。伝説のヤンキードラマ『スクールウォーズ』の頃ですね。昔から怖いです。

@ozawa_hitoshiさんの投稿
14712222 1333750553343703 8680612982389997568 n.jpg?ig cache key=mtm3mjewmdg3mtczmdu4mtkynw%3d%3d

若い頃から強面だった小沢仁志は、大人になっても怖いままです。

白竜の昔と今

@panta1205さんの投稿
10914463 777588278976623 821884104 n

1989年『その男、凶暴につき』での白竜です。

@imaizumi.tomohiroさんの投稿
16230838 1663206413977539 513808681377202176 n

白竜に至っては、昔も今も殆ど変わっていません。このように、哀川翔はカッコいいまま、小沢仁志は怖いまま、白竜はまったく変わらず、昔から現在に至っているのに、なぜ竹内力だけが?

竹内力は強面俳優として定着!

@keromaxさんの投稿
14719822 1152161958210169 3941901545246818304 n

今、竹内力の印象を問われたら、おそらく全員が「怖い人」と答えるでしょう。とてもカタギの方とは思えない容姿ですよね。

@youkin1977さんの投稿
10598193 840567089390375 1237404909 n

もう一度ご覧ください。若い頃の竹内力はこんなにイケメンでした。

@suzu_9961さんの投稿
13652167 1716642795257013 2014201989 n

だけど現在は、竹内力=ヤクザ、竹内力=萬田銀次郎、竹内力=強面。そんな公式がすっかり定着してしまいました。

竹内力がもっとも怖い時代

@ruirukarunaruukota70さんの投稿
14240627 160327261076638 136513352 n

これまた個人的な見解ですが、竹内力がもっとも怖い顔をしていたのは、『実録柳川組』などをリリースした頃。2000年代前半から中盤あたりではないでしょうか。『実録柳川組』以外にも、その頃の作品を紹介します。

Vシネマ『鬼哭KIKOKU』2003年

huuga20161105さんの投稿
18580783 2010037672548497 862781482916118528 n

固い絆で結ばれた弱小一家のヤクザが抗争に巻き込まれていくという、任侠映画の王道です。安藤昇氏の実子・安藤章の初めてのプロデュース作品でもあります。

映画『人斬り銀次』2003年

yamariguezさんの投稿
18444642 221674718323369 5539858240986152960 n

終戦後の日本で、人斬り銀次として恐れられていた男の物語です。ヤクザ映画のはずなのに、竹内力の迫真の演技で、なんだかともてせつない気持ちにさせられます。

Vシネマ『炎と氷』2004年

ken.go_0321さんの投稿
18382120 117552172152250 4647719823378219008 n

炎のように熱い男と、氷のように冷徹な男。『炎と氷』はそういう意味合いです。この作品は、強面の竹内力の中でも最恐の人相だと思います。演技とは思えない柄の悪さが竹内力ファンにはたまらない作品です。

映画『捨て犬』2005年

hiroakimuchiさんの投稿
18444285 805894656245486 2874350534351912960 n

大どんでん返しで終わるラストシーン。何が悪で何が善なのか分からなくなる作品です。こちらの竹内力も相当人相悪いですよ。

実は多彩な竹内力

@shunji74naritaさんの投稿
14498888 356554211348543 2739109616292986880 n

竹内力は普通自動車免許に加えて、大型自動車免許と大型自動二輪車免許も持っているんです。

@kiyo178yukieさんの投稿
14730512 206523036426421 5329441956294557696 n

さらに株式会社「RIKI PROJECT」の代表取締役でもあり、俳優のマネージメント、映画やテレビドラマなどの企画、製作、販売などを手掛けています。

竹内力はCMにも多数出演している

@santainoueさんの投稿
10249117 557801274341119 1646237849 n

こちらはキャッシングの広告です。とてもさわやかな笑顔で「あなたの力になりたい」なんて言っていますが、『難波金融伝・ミナミの帝王』からお金を借りるなんて、ちょっと怖い気もしますね。

@club.tetsuさんの投稿
13768072 1326077947442868 115427968 n

最近ではりゅうちぇると共演した「住宅情報館」のCMで「トントンカンカン」言っている姿が話題になりましたね。

竹内力は歌も出している

@warunorireiさんの投稿
11349289 1748625892036007 2070588298 n

竹内力はこれまでに何曲か歌もリリースしています。この夢見心地のジャケットは2015年にリリースされた『桜のように』という演歌で、竹内力は作詞も手掛けました。

RIKI PROJECTが制作した作品

『ムラマサ』シリーズ

yamariguezさんの投稿
18380368 1856700561320858 8135851107365683200 n

2004年から2006年にかけて全12作品が制作された『ムラマサ』シリーズ。徳川時代に迫害された者たちの怨念が宿った妖刀ムラマサ。再び現代で封印するために闘う男の物語です。

『死刑確定』シリーズ

bz_kumiさんの投稿
18161975 859624464185273 945061038988984320 n

2004年から2006年にかけて5作品がリリースされた『死刑確定』シリーズ。法では裁くことのできない「悪」を、竹内力演じる白バイ警官が叩きのめすというストーリーです。

『ヒロミくん』シリーズ

hiroakimuchiさんの投稿
18252584 413040292414286 467726607163850752 n

大人気の『ヒロミくん』シリーズは、岸和田少年愚連隊シリーズのカオルちゃんキャラにとても愛着のあった竹内力が、その流れを継続したくて作った作品と言われています。だからカオルちゃんとヒロミくんは見ためがそっくりなんですね。

竹内力は実はとってもオチャメ?

@moshimo.masahikoさんの投稿
15624985 1163809483704859 2481467752410251264 n

強面がすっかり定着してしまった竹内力ですが、最近、バラエティ番組で度々見かけるようになりました。その姿がオチャメで可愛いと、今、話題になりつつあるんです。

@3emrnkさんの投稿
12230804 1063838187001148 156996539 n

あの怖い竹内力の、ふとしたときに見せるこの優しそうな表情がたまらないと、これまで竹内力に興味がなかった人たちからも支持されているんです。

@rentarofさんの投稿
11376693 640160126116214 1787293334 n

芸人やタレントたちと並ぶ姿はまだまだ違和感ありますが、近い将来、オチャメなタレントとしてお茶の間の人気者になるかも知れません。

LINEスタンプも人気

@uilani0818さんの投稿
14592040 1475873682441603 6434729340126101504 n

竹内力のひょうきんな写真やイラストが可愛いLINEスタンプも、じわじわと人気を集めています。

初の冠番組『竹内力、始めました』

@kanananana.9009さんの投稿
16110294 1241510009272662 7257399131327430656 n

映画・チャンネル「NECO」では、竹内力、自身初の冠番組『竹内力、始めました』の放送が開始されました。竹内力が今までに体験したことのないことや、死ぬまでに一度はやってみたいことなどに挑戦するものです。竹内力の新しい魅力が炸裂していると評判です。

葉加瀬マイと竹内力の意外な関係!葉加瀬太郎の娘?実家や本名も調査! | Pinky[ピンキ-]

昔イケメンだったことは本当だった!

@shino.729さんの投稿
1922170 168835783478066 1541423506 n

いかがでしたか?怖い顔というイメージがあまりにも強烈に定着してしまっている竹内力ですが、昔はびっくりするほどさわやかなイケメンだったこと、信じていただけましたか?役作りのあまり、だんだんと人相がアチラ系になって行ってしまったんですね。だけど最近はオチャメ路線も歩み始めています。これからの活躍にますます期待したいですね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ