彼女とのLINEが長続きしないという悩みが増加中!

スマホやパソコンなどでインストールすることができる大人気アプリケーション「LINE」。誰でも気軽に無料で始めることができるLINEは、家族や友人、カップルの間だけでなく、仕事の連絡などでも使われるほど便利です。今や世界中の人々がLINEを使ってコミュニケーションを取っています。

LINEでは主にチャットを楽しむことができ、LINEを登録していて、アプリをインストールしている人なら誰とでも会話をすることができるのです。他にも通話機能や呟きを投稿するタイムライン機能などがついています。

しかし、そんな便利なLINEも、カップルの間では悩みの種に。近年、“彼女とのLINEが長続きしない”という悩みが増加しています。彼女に話題を振っても連絡がなかなか返ってこなかったり、冷たい対応を取られてしまったりと、彼女とのコミュニケーションがしっかり取れていない方が多いのです。

せっかくなら、カップルらしい会話がしたいですよね。今回は彼女とLINEを長続きさせるための方法を紹介していきます。

彼女とのLINEが長続きしない理由を探ろう

まずは、どうして彼女とのLINEが長続きしないのか、理由を探っていきましょう。長続きしない理由は必ずどこかに隠れています。

恋愛におけるコミュニケーションはまず、自分をよく理解するところから始まり、自分をよく知ることによって相手のことが深く理解できるようになるのです。LINEが長続きしない理由が自分にないかどうか考えてみてください。

彼女とLINEが出来ない状況になっている可能性も

彼女と自分のライフスタイルや生活リズムの違いでも、LINEが続かない状況というものは出てきます。例えば、彼女は朝型で毎日会社に行っていて、一方で自分は夜型で夜勤のアルバイトをしているなど、睡眠時間の大きな違いが生まれるとお互いの時間も作りにくいです。よって、LINEをする時間が取れず、結果的にLINEが続かないという状況になってしまいます。

また、仕事や学校が多忙で自由になれる時間が少ないとLINEをする時間が取りにくくなります。カップルの場合、どちらかが忙しそうにしていたら、LINEを送るのも迷惑になってしまうのではないかと不安になりますよね。そんな気遣いからLINEが続かないという状況に陥ることもあるのです。

カップル間でLINEをする一般的な頻度は?

そもそも、他のカップルはどれくらいの頻度でLINEをしているのか気になったことはありませんか?そこで男女にアンケートを取り、LINEの頻度を調べました。

毎日連絡したい – 男50.5% 女56.6%
週2~3回したい – 男36.7% 女32.7%

意外にも、男女共に結果は大差変わらず、毎日連絡したいと思っている方が多いです。しかし、週2~3回したいと答えている方は男性の方が多いので、どちらかというと男性の方がLINEをしなくても良いと考えている可能性が高いといえます。

LINEをすること自体が苦手な彼女もいる?

LINEをすること自体、苦手な女性も多く、LINEのような顔の見えないやり取りを好んでいない場合もあります。彼女とのLINEが続かないと感じたら、LINEが苦手なのかどうかさりげなく聞いてみるのもアリかもしれません。

顔が見えない状態だからこそLINEで会話する方が楽という女性もいれば、顔が見えない状態で不安になるからLINEで会話するのが苦手という女性もいます。男性でもどちらかに分かれるのではないでしょうか。LINEが苦手という理由も、彼女とLINEが続かない理由のひとつとして考えられます。

彼女とLINEを長続きさせる方法を知ろう

お互いに話す時間もあり、LINEに対して苦手な感情も持っていないという場合だと、LINEが長続きしない原因は“話題”にあると考えられます。カップル同士だからこそ盛り上がる話題もあるので、楽しませるコツを学びながら参考にしてみてください。

彼女とのLINEを盛り上げる話題や楽しませるコツ

彼女とのLINEを盛り上げるにはまず、こまめに自分からLINEを送るということが大切です。長文ではなく短文で送るのがGOOD。付き合いたてのカップルだと、つい長文で会話したくなるかもしれませんが、相手の返信が大変です。

そうすると、LINEが億劫になりLINEが続かないという結果になってしまう可能性もあります。恋愛をすると相手のことを知りたいと考えるようになりますが、長文になってしまうようなら通話に切り替えましょう。

カップルだからこそできるLINEの会話といえば、相手に愛を伝えるメッセージではないでしょうか?どちらにとっても嬉しい内容ですし、お互いが素直になれます。恋愛している2人にとって最適な話題は、恋愛の話題。

自分たちの恋愛だけでなく、周りの共通の友人の恋愛模様を話題にしても盛り上がりますね。特に女性は恋愛トークが好きな方が多いのでオススメです。

彼女とのLINEの頻度も増やしたいし、盛り上げて楽しませたいと考えている方は、面白い画像や面白いと思ったネタを話してみると良いです。写真も送ってあげると分かりやすいですね。笑いのツボが同じなら、この方法でLINEの頻度が増えるはず。女性は、恋愛関係とはいえ、仲のいいカップルでありたいと考えています。たまには、友達のように接してみるのもいいかもしれません。

とにかくLINEの頻度を増やしたいという方は、彼女に「おはよう」や「おやすみ」を送りましょう。これで毎日2回はLINEを送ることができます。もしその後に話題が思いついたらLINEを送れば良いですし、無理に送る必要もありません。

LINEで盛り上がらないNGな話題もある

LINEで盛り上がらない&逆効果になってしまうような話題もあります。例えば、家族や友人への悪口。軽いものならいいかもしれませんが、あまりにしつこいものは彼女も嫌気がさしてしまいます。悪口は聞いていていい気分にはなりませんよね。相談程度ならOKですが、彼女に不快感を与えてしまうような悪口は避けましょう。

彼女の興味が無さそうな話題を振るのもNGです。例えば、釣りに興味の無い彼女に、釣り道具や釣りの仕方、釣りの心得などを語っても、彼女側からしたらつまらないだけですよね。優しい彼女は、話を聞いてくれるかもしれませんが、それは優しさでしかありません。自分が興味の無い話を振られてつまらないように相手も同じ感情だということに気付きましょう。

他の女性と食事に行った、話をして楽しかったなど、基本的に他の女性の話は避けましょう。彼女側としては、全く気分がよくないです。気に障った女性は返信を返すことすら嫌がるかもしれません。LINEの会話が長続きしなくなるどころではなく、彼女に不快感を与えてしまう可能性も大いになりますので、気を付けるようにしてください。

彼女とLINEで会話するときの注意点

会話を「うん」で終わらせてしまうことも、LINEが長続きしない理由です。たまたま自分から話題を振って、盛り上がったとしても、ただの返事のような返信を送ってしまっては、彼女側が自分と会話する気が無いとみなして会話を続けてくれません。「うん」と送っても、彼女が話題を振ってくれるからいいだろうと相手に期待しすぎてはいけないのです。彼女も楽しい気持ちになれるような返信をしてあげましょう。

他にも、自分の話ばかりして、彼女の話を聞かないということはNG。意識していないかもしれませんが、気付かないうちに彼女への対応が冷たくなってしませんか?自分の話を聞いてほしいばかりに、彼女への返信を適当にしていると、LINEが長続きしなくなるとともに、カップルの仲も悪くなってしまいます。自分の話をすることも大切ですが、彼女の話もきちんと丁寧に聞くように心がけてください。

彼女とのLINEを楽しく心地いいものに

女性のほとんどは、恋人と毎日でもLINEがしたいと感じています。LINEの頻度が少ないと感じたら、今回紹介した話題やコツを参考にLINEを送ってみてください。LINEを長続きさせるには、もっと相手のことを知って仲良くなる必要があります。相手のことを知れば、話題をわざわざ考えなくても自然に話が盛り上がるようになるのです。

彼女とLINEが長続きしないと悩んでいる方は、話題も大切ですが、とにかく些細な話題でも楽しめるようなカップルになれるように、彼女とのコミュニケーションを大切にしていきましょう。つまり、LINE以外でのコミュニケーションの取り方が重要になってきます。共通の話題を作り、彼女と仲良くなる努力を欠かさないようにしてください。

関連するまとめ

2月生まれの人の特徴や性格とは?運勢と相性も調査!有名人は誰?のサムネイル画像

2月生まれの人の特徴や性格とは?運勢と相性も調査!有名人は誰?

2月は冬も本番で寒い時期。みなさんは2月生まれの人の特徴や性格を知っ…

mikaraccoon

お色直しとは?意味や回数、しないのもあり?お色直しを徹底調査!のサムネイル画像

お色直しとは?意味や回数、しないのもあり?お色直しを徹底調査!

結婚披露宴のお色直しについて悩んでいる方はいませんか?お色直しって意…

はこあこ

婚姻届の住所はお互い別々でも大丈夫?住所・マンション名の書き方も紹介のサムネイル画像

婚姻届の住所はお互い別々でも大丈夫?住所・マンション名の書き方も紹介

晴れて結婚が決まり、いざ婚姻届を提出!ところで、記入する二人の住所は…

tommy

東京都内プラネタリウムデート7選!ロマンチックなデート【2017年版】のサムネイル画像

東京都内プラネタリウムデート7選!ロマンチックなデート【2017年版】

プラネタリウムは、ラブラブなカップルにオススメのデートスポット!今は…

ひとみ

スピード結婚の理由・きっかけや決め手とは?離婚率が高い?低い?のサムネイル画像

スピード結婚の理由・きっかけや決め手とは?離婚率が高い?低い?

スピード結婚とは交際期間どのくらいで結婚することなの?スピード結婚の…

りぴりぴ

海外映画新作のご紹介!おすすめ最新【海外映画】情報のまとめのサムネイル画像

海外映画新作のご紹介!おすすめ最新【海外映画】情報のまとめ

今回は、おすすめ新作海外映画情報をお伝えしたいと思います。どんな映画…

ヒロシ

大学で彼女が欲しい!でもできない…彼女の作り方・コツを調査!のサムネイル画像

大学で彼女が欲しい!でもできない…彼女の作り方・コツを調査!

大学でなぜか彼女ができない男性も多いようです。大学で彼女がきない人に…

furiji

同棲中別れを決意した瞬間!同棲カップルに多い別れの原因は?のサムネイル画像

同棲中別れを決意した瞬間!同棲カップルに多い別れの原因は?

今回は同棲カップルに是非御覧頂きたいと思います。同棲中にカップルが別…

ヒロシ

DV男に共通する特徴とは?付き合う前の性格・行動からチェック!のサムネイル画像

DV男に共通する特徴とは?付き合う前の性格・行動からチェック!

DV男と恋愛・結婚すると、女性は大きな傷を心身に負います。できれば特…

ma51

川越氷川神社のえん結び風鈴の開催期間は?アクセスや開催時間を調査!のサムネイル画像

川越氷川神社のえん結び風鈴の開催期間は?アクセスや開催時間を調査!

片思いの成就にぜひとも訪れたいえん結びの神社が、風鈴で有名な川越氷川…

pass_kei

英語の結婚お祝いメッセージ集!結婚式のウェルカムボードや祝福の言葉に!のサムネイル画像

英語の結婚お祝いメッセージ集!結婚式のウェルカムボードや祝福の言葉に!

結婚式の時には、お祝いのメッセージを送ったり、ウェルカムボードを飾っ…

michelle

モテる大人女子になるために気をつけたいこと!痛いおばさんはダメのサムネイル画像

モテる大人女子になるために気をつけたいこと!痛いおばさんはダメ

ドラマで有名になった大人女子。あなたの周りには、理想とする大人女子は…

みちゅまる

フリーターとの結婚メリット・デメリットまとめ!正社員との結婚生活の差は?のサムネイル画像

フリーターとの結婚メリット・デメリットまとめ!正社員との結婚生活の差は?

フリーターと結婚することにおけるメリットとデメリットについてまとめて…

daisuke_dan

かっこいい告白のセリフ集!女性が思わずOKするような言われたい言葉のサムネイル画像

かっこいい告白のセリフ集!女性が思わずOKするような言われたい言葉

ドラマやマンガなどで、男性がかっこいい告白のセリフをしているのを見る…

ran2016

自己顕示欲の強い女性の心理とその診断方法。上手くつき合うポイントまとめのサムネイル画像

自己顕示欲の強い女性の心理とその診断方法。上手くつき合うポイントまとめ

SNSの普及によって姿を変えた「自己顕示欲」。自己顕示欲の強い女性と…

kida

長続きするカップルの11の法則!仲良しカップルに共通する秘訣とは?のサムネイル画像

長続きするカップルの11の法則!仲良しカップルに共通する秘訣とは?

大人になるほど、恋愛をすればそれを最後の恋にしたいと思うもの。でも、…

Mojico

婚姻届に記入する結婚後の本籍地は自由に変更できる?どう決めるのがいい?のサムネイル画像

婚姻届に記入する結婚後の本籍地は自由に変更できる?どう決めるのがいい?

恋愛を経たカップルの最終ゴールは結婚ですが、結婚となると入籍、つまり…

yukkie31

キスマークの消し方がある?!首に目立つ痕を即効で消しちゃう方法をご紹介のサムネイル画像

キスマークの消し方がある?!首に目立つ痕を即効で消しちゃう方法をご紹介

いつの間にか首にキスマークがついてる!?キスマークを付けられて嬉しい…

ran2016

フォトプロップスの素材は無料でGET!100均アイテムでも作れるものものサムネイル画像

フォトプロップスの素材は無料でGET!100均アイテムでも作れるものも

結婚式やパーティーの盛り上げアイテムとして人気のフォトプロップス。簡…

山城志織

精神的に自立した女性の特徴とは?男性からモテる理由をまとめ!のサムネイル画像

精神的に自立した女性の特徴とは?男性からモテる理由をまとめ!

精神的に自立た女性は、男性にとてもモテるようです。どうして精神的に自…

木漏れ日

関連するキーワード

アクセスランキング

昨日の「恋愛」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ