ダイソーのスキレット「100スキ」が便利すぎ!画像・レシピまとめ

みなさん、スキレットはご存知ですか?スキレットとは、鉄製の小さなフライパンの事で、よくアウトドア等で使われます。このスキレット、ダイソーでも手に入れることができます。今回はダイソーのスキレットを使った、おいしい人気レシピを、ご紹介いたします。

目次

  1. ダイソーのスキレット「100スキ」でおしゃれレシピ
  2. ダイソーのスキレット「100スキ」の使い勝手は?
  3. こんな便利な100スキもあります
  4. ダイソーのスキレットを使うときの注意点
  5. ダイソーのスキレットでお肉料理
  6. 魚料理もダイソーのスキレットが活躍
  7. 主食もダイソーのスキレット1つで完結
  8. 野菜料理もダイソーのスキレットを活用
  9. スイーツもダイソーのスキレットでおしゃれレシピに
  10. ダイソーのスキレットでおいしいレシピを

ダイソーのスキレット「100スキ」でおしゃれレシピ

@kazumin_chamiさんの投稿
15535026 357139184659659 4949486175510331392 n

ダイソーのスキレット、その名も「100スキ」は、今おしゃれな女子の間で大人気です。簡単なレシピなのにカフェの料理みたいで、見た目もおしゃれ。そのまま食卓に出せるので、熱々のまま食べることができます。お手入れもきちんとすれば、長く持ちます。便利でおしゃれな「100スキ」みなさんも使ってみませんか?

ニトリのスキレット(ニトスキ)のレシピとお手入れの仕方を紹介! | Pinky[ピンキ-]

ダイソーのスキレット「100スキ」の使い勝手は?

100スキのお値段はどんなものがあるの?

@pochi5542さんの投稿
16585682 1772190406441715 41034594287353856 n

ダイソーのスキレット「100スキ」は、種類も豊富にあります。まず金額ですが、ダイソーのスキレットは、100円では買えません。だいたい、200円~のお値段設定になっています。それでもだいぶお安い値段設定なので、1つ持っていても損はないと思います。

ダイソーのスキレットの形やサイズ展開は?

@fantacobistaさんの投稿
15875712 1781995978741606 8805860130026422272 n

サイズ展開も、S,、Mとありますが、形も丸いものから、スクエア型のものまであります。自分のお好みの形を、選ぶことができます。使い方は、スクエア型でも丸いものと変わらないので、とても便利で安心です。

こんな便利な100スキもあります

@hiderokatoさんの投稿
14547714 1769545059954055 7605274371153723392 n

こちらの100スキは、画像をみてもおわかりのように、取っ手とグリルの部分が、わかれています。これは、調理をしたものをそのまま出すときに、取っ手が邪魔な場合、取り外しが可能となっています。取っ手も鉄製で、調理の仕方によっては、とても熱くなるので、取り外した方が安全です。また、焼き面がボコボコしているので、お肉を焼く時に余計な油が落ちて、とてもヘルシーになります。

ダイソーのスキレットを使うときの注意点

シーズニング作業をする

@depsoyajiさんの投稿
12960027 596687650508832 137673654 n

ダイソーのスキレットを購入して、1番最初に使うときにした方がいい作業があります。鉄製のフライパンは、水につけて放置すると、そこから錆びていきます。そうならない為にも、最初に油でなじませる必要があります。火にかけ、食用油をいれなじませるだけです。この作業をシーズニングと言います。これで、準備完了です。もうシーズニングが終わったスキレットが売られていた場合は、そのまま使うことができます。

使った後のお手入れも大事

@hooray_jさんの投稿
10175121 1518145328493849 1912724569 n

ダイソーのスキレットを使た後も、正しいお手入れをすれば、長く持ちます。使った後は、スポンジと洗剤は使わないでください。せっかくなじんだ油が、ごっそり取れてしまいます。お湯とスポンジでクルクル回しながら落とします。汚れが落ちたら、火にかけて油を敷き、キッチンペーパーでなじませます。冷まして新聞紙で包み、しまいます。この使い方で、スキレットを長く使うことができます。

【ニトスキ・蓋】ニトリのスキレットレシピまとめ【シーズニング・手入れ】 | Pinky[ピンキ-]

ダイソーのスキレットでお肉料理

餃子レシピも100スキで

@roadtrek310さんの投稿
15876747 318673448527947 3195287692053053440 n

餃子もダイソーのスキレットなら、簡単おしゃれになります。豚ひき肉、みじん切りキャベツ、ニラ、ネギ、酒、しょうゆ、塩コショウを混ぜて、餃子の皮で包みます。画像のようにきれいに並べて、焦げ目がつくように中火で焼きます。2~3人前の餃子が、スキレットで簡単便利に作れます。

ハンバーグもダイソーのスキレットで簡単

@kokonosodiさんの投稿
14515819 1111210555595329 8101309636046487552 n

子供の大好きなメニューの1つ、ハンバーグレシピも、スキレットで作りましょう。作り方は、牛あいびき肉、みじん切り玉ねぎ、パン粉、牛乳、塩コショウを振り、手でこねます。空気を抜いて形を整え、スキレットで焼きます。画像のように、コーン、ほうれん草、じゃがいもを添えて一緒に焼き上げると、とても便利です。別途トマトソースやケチャップを後からかければ、出来上がりです。チーズをのせて焼いてもおいしいです。

ステーキもファミレスのようにスキレットごと食卓へ

@kamechan8さんの投稿
15253105 650790095104417 4074317959667908608 n

ステーキもお好きな焼き加減で焼けるのが嬉しい、スキレット料理です。付け合わせも一緒に焼けば、洗い物も減って便利です。一人一人別々に焼けるので、好みに合った焼き方ができるのが魅力です。

魚料理もダイソーのスキレットが活躍

表面に凹凸のあるダイソースキレットで海鮮焼き

@hos5150さんの投稿
15802782 1611673779141233 8379656218708279296 n

ダイソーのスキレットには、画像のように、焼き面に凹凸があるものが売られています。このスキレットを使うと、海鮮焼きもおいしく焼き上がります。画像は、殻付きのカニを焼いていますが、ホタテなどの貝類を焼く時も、スキレットはとても便利です。居酒屋のように、雰囲気を演出しながらお酒を飲むのも素敵です。

ただのムニエルもスキレットでなんだかおしゃれ

@keijiro68さんの投稿
14607019 1773396686319970 563459551290982400 n

白身魚のムニエルも、ダイソーのスキレットで作れば、見た目おしゃれな料理に大変身です。レシピをご紹介いたします。タラなどの白身魚両面に、塩コショウをふり、小麦粉をまぶしてバターでソテーします。画像のように、付け合わせの青ネギのソテーも、スキレットで一緒に作ることができるのでとても便利です。ビールに合うおつまみになります。

今人気のアヒージョ料理もダイソーのスキレット

@mayun75さんの投稿
14701317 2048694022023636 1045319100529639424 n

画像は、タコとエリンギのアヒージョです。ワインのお供や、バケットにのせて食べるのもおいしいです。作り方は、鷹の爪、みじん切りニンニクをたっぷりのオリーブオイルで香り付けします。タコ、アスパラ、エリンギを入れて油をなじませたら、出来上がりです。アヒージョはえびや、貝類など、他の海鮮類でもおいしいので、ぜひお試しを。

主食もダイソーのスキレット1つで完結

簡単なナポリタンもダイソースキレットでちょうど1人前

@nagnosukeさんの投稿
16110448 194522977683484 8636531173230641152 n

ダイソーのスキレットで、ナポリタンをおしゃれに作ってみてはいかがですか?画像のナポリタンレシピをご紹介します。パスタを固めに茹でます。、玉ねぎ、ウインナーと、茹でたパスタをスキレットで炒め、ケチャップで和えます。卵を混ぜて、ブロッコリーをいれ、出来上がったナポリタンのまわりに、卵を流し込みます。卵に火が通ったら、粉チーズをふって、出来上がりです。見た目もカフェに出てきそうなメニューで、おもてなしにもぴったりの料理です。

ボリューム満点お好み焼きもダイソースキレットで

@knightsoloさんの投稿
13116591 259263167767276 1095460874 n

これ1つで、野菜も肉も、炭水化物もとれる、一石二鳥のお好み焼きレシピです。作り方は、小麦粉に、卵、水、豚肉、キャベツ、ネギを、よく混ぜ合わせます。あとはスキレットで両面焼くだけです。お好みソース、青のり、マヨネーズをお好みでかけたら、出来上がりです。とても簡単なので、アウトドアでの朝ごはんにもぴったりです。

野菜料理もダイソーのスキレットを活用

トマトのハッセルバックもスキレットで簡単

@masa_p33さんの投稿
13166699 1556133964690249 1738460408 n

トマトのハッセルバックも、ダイソーのスキレットで作れば、形も崩れず、チーズトロトロのまま食べられます。トマトを、3ミリ程度の幅に、切り込みをいれます。その間に、とろけるチーズを交互に挟み、スキレットにセットします。オリーブオイルを敷いて、トマトに塩コショウを軽く振り、焼きます。ワインに合う簡単おつまみの出来上がりです。

こちらはハッセルバックポテトのアレンジレシピ

@yumi_884さんの投稿
12269836 553007601514752 1697586176 n

ハッセルバックポテトもダイソーのスキレットで作れます。じゃがいもを2ミリ幅に、切り込みを入れます。じゃがいもの間に、とろけるチーズ、薄切りのウインナーをはさんで、塩コショウ、オリーブオイルで焼きます。こちらも、いろいろなお酒に合うようになっています。簡単に作れるのも、嬉しいです。

お好みの味付けができるダイソーのスキレットで焼き枝豆

@keijiro68さんの投稿
15099509 256144138134879 7043427863550230528 n

焼き枝豆はご存知ですか?茹でた枝豆もおいしいですが、焼いた枝豆も、香ばしくておいしいです。ただ生の枝豆を、ダイソーのスキレットで焼くだけという、簡単レシピです。味も、バター醤油味、塩コショウ味など、お好みの味付けができます。いろいろな味で、ぜひ挑戦してみてください。

スイーツもダイソーのスキレットでおしゃれレシピに

ホットケーキもふっくらダイソースキレットで料理

@kana22_さんの投稿
16585656 1738514786461630 4453765594281410560 n

画像のように、ダイソーのスキレットでホットケーキもふっくら焼き上げれば、カフェのスイーツのようなおしゃれ料理になります。レシピも簡単。ホットケーキミックスに卵、牛乳を入れて、ダマがとれるように混ぜます。その時、マヨネーズを少々入れると、ふっくらとおいしく焼きあげることができます。バターをのせれば出来上がりです。お好みで、はちみつやジャム、ホイップクリームをのせると、さらにおいしくなります。

簡単スイーツ焼き芋もダイソーのスキレットで

@zundoko_beronchoさんの投稿
15048125 205890529857129 1538555408250044416 n

ただ焼くだけの焼き芋も、ダイソーのスキレットを使えば簡単、おいしい焼き芋が出来上がります。強火ではなく、弱火で蒸し焼きにすれば、とても甘く、しっとりと出来上がります。スキレットは底が浅く、焼き芋などを丸ごと調理だと、蓋が閉まらないので、アルミホイルを蓋代わりに被せて焼くと、画像のようないい焼き色がついた焼き芋ができます。また、さつまいもを、1つ1つアルミホイルで包んで焼いてもできます。

フレンチトーストもスキレットで簡単

@k.kamekunさんの投稿
12940047 180865545640196 2026612991 n

ふわふわがおいしい、スキレットで簡単フレンチトーストを作ってみませんか?まず、食パンを角型に切ります。牛乳、卵、砂糖をまぜ、切った食パンに浸し、染み込ませます。パンが液をたっぷり染み込んだら、ダイソースキレットで焼きます。中はふわふわ、外はカリッとしたおいしいフレンチトーストの出来上がりです。

ダイソーのスキレットでおいしいレシピを

@kamechan8さんの投稿
14582433 212280679227121 7107208149370667008 n

ダイソーのスキレットは、安価で手に入るのに、使い勝手も良く、スキレット初心者でも手軽にチャレンジできるのが、嬉しいです。普段のおかず作りや、おもてなし料理、スイーツ作りになど、多種多様な使い方で、大活躍する調理器具です。1つは持っておいても損はないと思います。スキレットは長く使えば使うほど味が出るので、お手入れを怠らないよう、末永く使っていきましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ