生姜湯の作り方・レシピまとめ!効能はある?チューブもOK?

3月も半ばだというのにまだまだ寒い日が続きますね。そんな時に飲みたいのが生姜湯です。生姜湯の作り方やレシピはどんなものがいいのか、作り方やレシピになにか注意点はないのか知りたいですよね。冷え性対策にもよいという生姜湯について是非ご覧ください。

目次

  1. 作り方やレシピを知る前に生姜湯の効能とは
  2. 生姜湯はどんな時にいいの?
  3. チューブ作った生姜湯には効果はあるの?
  4. 生姜湯をチューブで作るときの作り方・レシピ
  5. おすすめの生姜湯の作り方・レシピ
  6. 簡単な生姜湯の作り方・レシピ
  7. ダイエットにもいい!?生姜湯の作り方・レシピ
  8. 妊婦さんにも良い生姜湯の作り方・レシピ
  9. 生姜紅茶の作り方・レシピ
  10. 生姜湯の作り方・レシピについてのまとめ

作り方やレシピを知る前に生姜湯の効能とは

kanakochan1215さんの投稿
16228623 1841434439438180 608465323879825408 n

生姜と言えば漢方で使用されていることも有名な健康食品。そんな生姜を生姜湯にして飲むと、体を温めてくれます。その体を温める作用があることからダイエットにも良いとされています。細かいことは後程説明しますが、ダイエットになるからといっても、生姜湯のおかげで痩せるということはありません。さらに風邪の時にもよくおすすめされていますよね。

レンチン生姜の作り方と保存法!ダイエット効果や摂取量は? | Pinky[ピンキ-]

生姜湯はどんな時にいいの?

風邪の予防・初期症状

@ys_clinicさんの投稿
15875831 1466581006686656 8655945005229146112 n

生姜には殺菌作用や免疫力を高めてくれる効能があります。そのため、風邪の予防や風邪の初期症状に良く、治りを早めてくれます。のどの痛みや咳止めの効果もあるそうです。なお、風邪の予防効果もありますので免疫力の落ちる季節の変わり目などに、生姜湯は非常に良い飲み物です。風邪気味かな?と思った時にはぜひ一度生姜湯を試してみて下さい。おすすめですよ。

冷え性対策に

@hiro4cloverさんの投稿
17077098 381793205527547 7811633243190460416 n

生姜湯を飲んだことがる人は、体が温まるという効果を実感していると思います。なぜなら生姜湯には血行促進の効能があるからです。そのために全身に血液がいきわたり、体が温まってきます。冷え性の人にオススメの飲む時間帯は夜の寝る前です。手足が温まり冷えて寝つけないということが少なくなるからです。

生理痛緩和

@spring.aromaさんの投稿
17076629 1840067379596027 7388683267815243776 n

生理痛に冷えは大敵です。冷えることにより生理痛が悪化するからです。お風呂で温まったら生理痛が緩和された人も多いのではないでしょうか。生姜湯は体を温めてくれますから、生理痛の緩和に非常によく効きます。冷え性や生理痛の緩和をしてくれる生姜湯は女性にとっては非常にうれしい飲み物ですね。

ダイエット効果

@shiina.tamaさんの投稿
17076837 598446040365831 6144088585378201600 n

生姜には新陳代謝を高めてくれる効能があります。そのためにダイエット効果が期待されています。新陳代謝が高まったからと言ってそれだけで、ダイエットの効果が出てくるわけではありません。運動の前に生姜湯を飲み新陳代謝を高めて運動をして初めて効果が出ます。生姜湯を飲むだけでは痩せないというのこのためです。

消化を助けてくれる

@megumiugawaさんの投稿
17077173 166591127181365 1675496205645250560 n

胃が弱っているときなどに、あの独特の生姜の風味が刺激するんじゃないの?と思うかもしれません。いいえ、本当は生姜は弱った消化機能を助けてくれます。火に通した生姜を頂くことで胃腸に効いてくれます。胃腸が弱い人は冷え性の人が多いのです。一日に3~5杯飲むと良いとされています。消化を助けてくれるということは風邪にも良いことが分かりますね。

便秘改善

@kitano.yukakoさんの投稿
16583243 145039666010939 3917844754817089536 n

生姜は血液の流れをよくしてくれる効果があります。血液の流れがよくなると体内の胃腸が活発に動きます。そのために便秘が改善されると考えられています。さらに、生姜の刺激が胃腸を刺激してくれます。その刺激が腸のぜん動運動を活発にしてくれるため便秘を改善する効果があるのです。便秘にお悩みの人は朝一番に生姜湯を飲むことをすすめします。これでお通じがよくなるはずですよ。

美肌効果

@mattarina.panさんの投稿
16464966 1607676259245934 2936284753034215424 n

生姜には強い抗酸化作用があります。この抗酸化作用により活性酸素の活動を抑制してくれるのです。活性酸素には、老化の原因や、シミやしわの原因になっています。さらに、生姜には新陳代謝を高めてくれる効能もあります。このおかげで肌のターンオーバーを早めてくれるのです。そのために美肌効果があるのです。便秘も解消してくれる生姜湯ですから、便秘からくる肌荒れにも当然効果大です。

チューブ作った生姜湯には効果はあるの?

mikinakahashiさんの投稿
16110711 369536260075584 1207918758400622592 n

残念ながら生の生姜を使ったときにチューブでは比べかなり効果が落ちるようです。なぜならチューブ入りの生姜には長持ちをさせるための添加物が入っているからです。そして、風味も違ってきますから、生姜の風味を味わいたい場合は生の生姜を使うことをおすすめします。細かいことはあまり気にしなかったり、生姜の風味が苦手な人には、楽チンな生姜のチューブは非常に使い勝手がいいですから、利用すると良いでしょう。

@nnn___________70さんの投稿
16464004 752462164926881 7881079389738237952 n

チューブ入りの生姜は簡単で続けやすいですから、まず簡単に始めたいという人にはおすすめです。温かい飲み物に入れるだけですから手間いらずです。あまりお行儀がよくないのでおすすめは出来ませんが、チューブなら外出先でも使うことができます。もっと生姜湯の効能を実感したいとなった時に、すりおろした生姜を使えばよいのではないでしょうか。

生姜湯をチューブで作るときの作り方・レシピ

@kobukurolove.514さんの投稿
16230839 1116311168496736 1204325133494255616 n

生姜湯が非常に体にいいことが分かっていただけたと思います。それでは、どのような作り方・レシピが体に良いのでしょうか。早速見ていきましょう。まずはチューブ入りのおすすめレシピからです。

@k.tsukasa0118さんの投稿
16228971 238427749900155 4820322082124464128 n

材料はお湯が150㏄前後、生姜チューブ1㎝分、黒糖小さじ2杯分です。作り方はマグカップにお湯を注ぎ、生姜と黒糖を入れます。そしてその二つが溶けるまで混ぜましょう。それだけです。黒糖の代わりにはちみつでも良いです。甘みがあり非常に飲みやすいそうです。ここにプラスしてきな粉を入れるのもアリですね。

おすすめの生姜湯の作り方・レシピ

上のツイートの作り方・レシピも非常に簡単です。ところで、こちらのアカウント「脱毛ケア」とあります。脱毛と生姜湯って関係ないんじゃないの?と思った人もいるのではないでしょうか。いいえ、それも違うんです。生姜には細胞増加を促進する効能があります。毛根を活発にしてくれるのです。そのため薄毛や脱毛にも非常に効果があるのです。

簡単な生姜湯の作り方・レシピ

@yi_eda0327さんの投稿
14478461 1032004413593617 842814360345640960 n

材料はすりおろしたての生姜を小さじ一杯くらい、お湯150㏄前後、砂糖はお好みの量と水溶き片栗粉。作り方・レシピとしては水溶き片栗粉の入ったマグカップの中に熱々のお湯を入れます。とろみがついたお湯の中に生姜とお砂糖を入れます。はい、出来上がり。

@whiteessencetenjinさんの投稿
16906761 1354156511289795 7255973833545351168 n

水溶き片栗粉を入れることで生姜湯にとろみをつけるという作り方・レシピです。とろみをつけることにより冷めにくくなりますから、さらに温まる効能が期待できるのではないでしょうか。風邪の時にもいいですよね。

ダイエットにもいい!?生姜湯の作り方・レシピ

@msaito77さんの投稿
17076400 1348871975176044 4660439171456827392 n

作り方・レシピとしては上のものと変わりません。しかし、お砂糖ではカロリーが気になってしまうので、カロリーオフの人工甘味料を代わりに入れることをおすすめします。はちみつもグラニュー糖よりカロリーも低く甘味も強いので、こちらもおすすめです。

@mrekduさんの投稿
17075923 262725400834582 8285585018902806528 n

その他にシナモンを入れて冷えの対策を強化してみたり、唐辛子を入れて新陳代謝アップをさらに狙ったりするのも良いではないでしょうか。いろいろとあなた好みのものを入れて美味しくダイエットの効能を得られる作り方・レシピを発見してください。

妊婦さんにも良い生姜湯の作り方・レシピ

@yuri74aomotoさんの投稿
17076973 1794613727454506 2785683455671795712 n

妊婦さんにおすすめしたいのは生姜湯のホットミルクバージョンです。マグカップに牛乳、おろし生姜、砂糖を入れて電子レンジでチンするだけです。コーヒーや紅茶のようにカフェインも入っていません。牛乳には栄養がたっぷり入っていますから、非常に効果的な飲み物と言えます。

@te_tiare17さんの投稿
16908201 848852655254852 7457388407950409728 n

妊婦さんのつわり時の吐き気にも生姜湯は良いとされています。しかし、一方で生姜の取りすぎは流産のリスクを高めてしまうとも言われています。生姜湯程度であれば問題ないとされていますが、過剰摂取は控えるようにして下さい。

生姜紅茶の作り方・レシピ

@shintajackさんの投稿
16790120 1418256864873303 7889365829056200704 n

生姜湯が体にいいのは分かったけど、他に何かおいしく飲める作り方やレシピはないの?という声が聞こえてきそうでしたので、ちょっとだけ変化させた生姜紅茶の作り方・レシピも載せることにしました。

熱々の紅茶に生姜とはちみつを適量入れるだけとこれまた簡単ですね。紅茶には利尿作用があります。水分が体にたまってしまうと体が冷える原因にもなりかねません。むくみにもつながります。生姜にも利尿作用はありますから、冷え対策には効果バツグンだと思われます。もちろん温かい状態で飲むことをおすすめします。なおカフェインには覚せい作用がありますから、いくらおいしいからと言って寝る前に飲むのは避けましょう。

生姜湯の作り方・レシピについてのまとめ

@0702shinobuさんの投稿
16583770 1186767104778119 1111002954510368768 n

生姜湯の作り方・レシピなどをお届けしましたが、楽しんでいただけましたでしょうか。生姜は体にいいとはなんとなく知っていましたが、ものすごいパワーのある持ち主だったんですね。調べれば調べるほど生姜のすごさを実感できると思います。その生姜のパワーを簡単に手に入れられる飲み物が生姜湯です。上のインスタ画像のチャイ風の生姜湯も生姜とほかのスパイスのおかげで非常に体によさそうですね。

@kinoty_37さんの投稿
16789467 1342972062391657 3086139142698958848 n

生姜湯の作り方・レシピをお届けしましたが、非常に簡単に作れるものばかりでしたよね。生姜が苦手な方でも、お砂糖やはちみつなど甘めにすると飲みやすいので、味を付けることをおすすめします。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ