子供が産まれるまでにすること

待望の子供ができると、うれしさでいっぱいになります。生まれた後大きくなってからの生活など、先々考えてしまいます。ですが、その前にいつ生まれてもいいように赤ちゃんを迎え入れる準備が必要です。

子供ができると、子供が産まれるまでにしなくてはいけないことがたくさんあります。それは、子供が使うオムツや服、ベッド、バギー、ベビーカーなど必要なモノを用意しなくてはいけません。その他出産するまでに、何をしなくてはいけないのか書いておいたり考えておいた方がいいです。

子供が産まれるまでに、家の準備をすることも大切ですがいつ入院してもいいように、母親の方も準備しなくてはいけません。出産日は、予定日はわかっても実際にはいつになるのかは誰にもわかりません。入院する時に、準備をすればいいと考えるかもしれません。

ですが、陣痛が起こると何を準備したらいいのかも何をしたらいいのかもわからなくなるくらい痛みがあります。すると、とっさに判断する能力がなくなってしまい家族がその場にいない場合に、誰に電話したらいいのかどこに電話したらいいのかもわからなくなることがあります。そして、病院に電話して出産のために病院に行くことが精一杯になります。

そんな時に、何も準備していないと陣痛の中入院の準備をする余裕はありません。かと言って、何も準備せずに入院してしまうと、家族が準備しなくてはいけなく必要なモノがわからないこともあります。このように当日になってバタバタするよりも、余裕のある時に準備しておきましょう。

その他、出産の費用がいくらかかるのかわからないので多少の現金や必要であれば、自分が入院した日から退院するまでの家のことそして、大切な子供の名前を考えて最低でも候補をあげておくことが必要です。

この他にも、まだ準備しておかなくてはいけないことがあるのでまだ出産までは時間があるし大丈夫と思わず、出産になった時にはどこの電話をかけないといけないのか、どの順番でかけた方がいいのか、入院した時に家族が困らないようにどこに何があるのかを伝えておくなどしっかりまとめておきましょう。必ず役に立ちます。

子供の名前はいつまでに決めるといいの?

子供を出産した後は、子供の名前を含め子供を出産したことを役所に届け出をしなくてはいけません。母親が子供のモノで出産後に始めてもらうのは、子供の出産したという書類です。この書類をもらうと、子供の母親になったのだなという気持ちになります。

その書類に、まず書かなくてはいけないことが子供の名前です。決まっている場合には、書類をもらった日に書くことができますが決まっていない場合には期限までに名前を決めなくてはいけません。子供の名前は、いつまでに決めなくてはいけないのでしょうか。

子供が出産した後に、出産したという書類をもらってから14日以内には役所に届け出なくてはいけません。なので、最高でも出産してから14日までには子供の名前を決めなくてはいけません。そこまで時間があるとはいえ、出産した後には、自分の体調を整えたり生まれた子供のお世話をしなくてはいけなかったりと忙しいです。

また、入院期間は最低でも3日から7日はありますがあっという間に過ぎていきます。このようなことを考えると、出産する前までに決めておく方がいいです。人によっては、産まれるまで性別を聞かないという人もいるのでその場合には女の子と男の子、両方の名前を決めておく必要があります。

適当に名前を決めるのであれば、簡単でしょうが子供の名前は大切な名前なので、真剣に考えたいと思う人が多いと思います。由来も含め、名前をしっかり考えたかったと後で後悔しないようにしましょう。

14日以内に急いで決めるように、お伝えしました。では、14日を過ぎると出生届を受け取ってもらえないのかと言うと、そんなことはありません。ただ、過ぎてしまうと罰則となって罰金を払わなくてはいけなくなるので注意しましょう。もしも、遅れてしまいそうな場合には早めに役所に連絡をすると、罰金は逃れられます。

出生届を出す時には、必要な書類も一緒に出さないといけないこともあります。間違いや必要な書類がなくては、受け取ってくれないこともあるので出生届を、ギリギリに出せばいいのではなく早めに余裕をもって出すようにしましょう。

子供の名前の決め方

子供の名前を決めるとは言え、どのようの決め方をするのがいいのでしょうか。子供の名前の決め方は、人それぞれです。同じ決め方でないというわけではないので、みんながみんな同じ決め方はしていません。どのように決めるかは、家族によって違います。

では名前の決め方としては、どのような方法があるのでしょうか。それは、漢字の由来から決める・呼び方から決める・人気から決める・イニシャルから決める・好きな人や芸能人の名前から決める・占いから決める・画数から決めるなどたくさんの名前の決め方があります。

こんなに名前の決め方があると、どうやって決めようか悩んでしまいますね。子供の名前を考えることは楽しいことなのですが名前の決め方は、簡単そうに思えてなかなか難しいことなのです。

子供の名前は画数で決める?人気で決める?

多くの人は、子供の名前を画数や人気で決める人が多いです。子供の名前の決め方に、こだわりがある人は子供の名前の画数が書かれている本を参考に必死に決めたり、プロに頼んだり毎年発表される人気の名前を調べたりして決めていきます。

子供の名前を人気で考える場合、インターネットなどネットで調べると毎年の人気の名前ランキングが出てきます。人気の名前で選ぶのもいいですが、違う子供とも同じような名前になってしまうこともありそうです。

人気の名前を見ていると、なかなか読めない名前が多くなっており不思議な名前をつける親が増えているようです。人気の名前でも、由来があるのだとは思いますがもう少し読みやすい名前やしっかりした由来のある名前をつけてあげるといいのではと思ってしまいます。

子供の頃にはまだかわいい名前と思うかもしれませんが、大人になり年をとった時にどう思うのだろうかと考えてしまいます。キラキラネームをつけた子供の名前の由来を知りたくなってしまいます。

子供の名前は画数で決める

人気で子供の名前を決めるのに対し、画数で決める場合には苗字を含めた全体の画数で決めていきます。全ての画数と苗字の画数を引いた残りの画数で名前を考えていきます。言葉だけを見ると簡単そうに見えますが、実際に考えるとこの漢字を使いたいと思ったのに使えなかったりこれでは決まった画数を超えてしまうなどということはよくあることです。

画数の意味や画数で決める場合には、注意しなくてはいけないことがあります。では、どのような点に注意して決めるといいのでしょうか。

画数とは

子供の名前を、画数で決める決め方もあると言いました。では、画数とは何なのでしょうか?画数は、姓名判断の1つで簡単に言えば占いです。

姓名判断や画数は、インターネットで検索するとすぐに出てきます。無料で自分の名前を調べることができるので、調べたことがある人もいるのではないでしょうか。画数を調べている人は、知っていると思いますが画数は、フルネームの一文字一文字の漢字の画数を見て占っています。

占い方として、大きく分けてその人の運命を占う天格・その人の決断力など考え方などを占う人格・健康だったり仕事だったり結婚などを占う地格・悪い画数があると全体の運勢に影響のある外格そして、苗字と名前を足した全ての画数で占う総格の五格で占っています。

子供の名前の画数から運勢が変わる?

子供の名前を画数で決めるということは、運勢はその画数で決めた名前で全て決まるということなのでしょうか?実際のところ、画数だけでその人の運勢が決まるわけではありません。

この画数にしたから、将来が良くなるとか悪くなるなどということはないのでどのような決め方にしたとしても関係はありません。このように育ってもらいたいという気持ちを込めるだけです。子供の将来は、子供の行動次第なので誰にもわかりません。

子供の名前の画数気にする?

子供の名前の画数を気にする人、気にしない人それぞれいます。占いは信じないし画数も関係ないと、考える人はいます。考え方は人によって違うので、画数で決めるといいと強制するモノでもありませんしどのように決めてもいいです。

親が一生懸命考えて、由来などからいいと思う名前をつけてあげることが、子供も嬉しいのではないでしょうか。

子供の名前を画数で決めるには

子供の名前を画数で決めるには、家族との話し合いが必要です。子供の名前を決めること自体も、家族で話し合うと思いますが画数となるとどの漢字にするか読み方はどのようにするのかなど家族みんなが納得しなくてはいけません。家族でそれぞれの由来と名前の候補を出して、しっかり話し合いましょう。

子供の名前の画数合ってる?

子供の名前を画数で決めた後に、本当にその画数であっているのか不安になることはありませんか?生まれるまでは、何度も考え直すことはできます。画数が全てではありませんが、信頼できるサイトを見つけたり本を参考にしたりで画数を再度確認しましょう。

子供の名前の画数で良い画数

画数で良い画数は、どのような画数なのでしょうか。例えば、名前を5画にした場合には商売をするのに向いている画数で、成功をつかみやすいです。6画の場合には、将来困難があっても経済的には恵まれているので安定しやすいです。

11画にした場合には、家族の中や友達の中でのまとめ役になりやすくなります。13画の場合には、様々な面で優れている才能が発揮されやすくなります。その他、15画の場合には周囲から信頼されやすく成功しやすいなどそれぞれの画数で良い画数があり、意味が違ってきます。

この他にも、まだ良いとされる画数はあります。名前の候補があるのであれば当てはめてみたり、画数を先に調べて漢字や読み方などを決めるのであれば良い画数を調べてみたりしましょう。

名前は女の子と男の子では画数の考え方は違うの?

画数についてみてきました。女の子と男の子によって画数の考え方は違うのでしょうか?結論から言うと、女の子と男の子では画数の考え方の違いはありません。男の子は跡取りということが多いので名前は変わることはありません。ですが、女の子の場合には苗字が変わることが多いです。

ということは、女の子の場合画数で考えても意味がない?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

将来にならなければ、どのような苗字になるのかはわかりませんし苗字を選んで結婚するわけではありません。画数を考えるのにそこまで深く考える必要はありません。

子供の名前を画数で決める時の注意点

子供の名前を画数で決める時の注意点は何でしょうか?いい画数を選んであげたいと、深く考えてしまうかもしれません。考えすぎるときりがありません。考えすぎないように注意しましょう。ある程度いい画数で、納得のいく名前にしましょう。

同じ画数でも、検索すると時々違う結果が出ることがあります。どの検索サイトを信じるかでも気持ちが変わることがあります。惑わされないようにしましょう。

画数で親の思いを子供の名前に

親が生まれた子供に最初にあげられるもの、それは名前です。生まれる前から、名前を決めていると思いますが人によっては顔を見て決めるという決め方の人もいるでしょう。子供の名前には、親の思いがたくさん詰まっています。

決め方は、画数や人気からとありますが多くの人は画数で苗字と全体の総合的な画数を見ながら漢字の意味を考え、子供にとっていい名前を決めています。

このように、子供の名前を決めている時には出産した子供にこのように育ってもらいたいという親の夢や希望など様々な由来や思いをたくさん詰めましょう。

子供の名前の決め方まとめ

子供の名前を考える時に、画数での考え方を紹介しました。どうだったでしょうか。紹介した画数も一部なので、調べるとまだまだ詳しく載っています。色々と調べてみましょう。

子供の名前の決め方には、様々ありました。子供の名前は、子供にとってこれから成長していく中で大切な名前となります。子供が小さい時には、自分の名前の由来を知ることは少ないです。ですが、成長するに従って子供は由来を聞きたがるはずです。

子供は一生涯、親の決めた名前で過ごさなくてはいけません。親の将来の夢や希望を込めた名前を大切にしましょう。これから出産を控えている人やまだ出産はしていないけれど子供の名前を考えたいという人、決め方は画数や人気などどの方法で決めてもいいです。

子供が大きくなった時に、子供の名前の由来をしっかり伝えてあげましょう。

関連するまとめ

ディズニー赤ちゃん連れいつから大丈夫?ホテル・乗り物や持ち物紹介のサムネイル画像

ディズニー赤ちゃん連れいつから大丈夫?ホテル・乗り物や持ち物紹介

ディズニーに行きたいけれど、赤ちゃん連れでも大丈夫なのかな?と思って…

りんごマン

赤ちゃんが喜ぶ手遊び歌はなに?人気のおすすめまとめ【動画あり】のサムネイル画像

赤ちゃんが喜ぶ手遊び歌はなに?人気のおすすめまとめ【動画あり】

赤ちゃんとの言葉でのコミュニケーションは難しいですが、月齢が上がると…

みちゅまる

妊娠した夢を見た意味は?夢占いで診断するとチャンスを掴む時って本当?のサムネイル画像

妊娠した夢を見た意味は?夢占いで診断するとチャンスを掴む時って本当?

妊娠をした夢を見たとします。夢ですから男女関係なく自由に妊娠はします…

はそやm

赤ちゃん用お風呂椅子は必要?ベビーバスチェアの使い方・おすすめ紹介のサムネイル画像

赤ちゃん用お風呂椅子は必要?ベビーバスチェアの使い方・おすすめ紹介

赤ちゃんのお風呂タイム、大変ではありませんか?赤ちゃんと二人きりでお…

234

貧血予防におすすめの飲み物・食べ物まとめ!あのお菓子も有効?のサムネイル画像

貧血予防におすすめの飲み物・食べ物まとめ!あのお菓子も有効?

貧血に悩まされている女性のために、貧血予防に効くおすすめの飲み物や食…

美海

赤ちゃんの歯が生え始めるのはいつから?順番や注意しておくポイントまとめのサムネイル画像

赤ちゃんの歯が生え始めるのはいつから?順番や注意しておくポイントまとめ

沢山のママが赤ちゃんの歯がいつから生え始めるの?と思っている人がいる…

bonbon.m

赤ちゃんの1歳のバースデーケーキ!通販・レシピおすすめまとめのサムネイル画像

赤ちゃんの1歳のバースデーケーキ!通販・レシピおすすめまとめ

赤ちゃんの1歳のバースデーに赤ちゃん用のケーキでお祝いしよう!赤ちゃ…

みんみん

ベッドガード・柵で赤ちゃん子供の転落防止!使い方とおすすめまとめのサムネイル画像

ベッドガード・柵で赤ちゃん子供の転落防止!使い方とおすすめまとめ

簡単に赤ちゃんの転落を防止できるベッドガード・柵が人気を集めています…

mikaraccoon

帝王切開の時間や費用は?入院前の準備物まとめ!普通分娩と違う?のサムネイル画像

帝王切開の時間や費用は?入院前の準備物まとめ!普通分娩と違う?

帝王切開になると費用がかかるように感じますが、果たして普通分娩の費用…

nobii

新生児におすすめのスリングは?正しい使い方や人気のアイテムを紹介のサムネイル画像

新生児におすすめのスリングは?正しい使い方や人気のアイテムを紹介

新生児の赤ちゃんをすっぽり包むように抱っこできるスリングという抱っこ…

macaroniiii

帝王切開のリスクや痛みはある?手術の流れまとめ!怖い気持ちを解消!のサムネイル画像

帝王切開のリスクや痛みはある?手術の流れまとめ!怖い気持ちを解消!

帝王切開と聞くと痛みやリスクがあるのではととても怖く感じますよね。し…

nobii

赤ちゃんのベビーベッドはいつまで?布団との違いやメリットまとめ!のサムネイル画像

赤ちゃんのベビーベッドはいつまで?布団との違いやメリットまとめ!

赤ちゃんを寝かせるベビーベッド。お布団との違いやベビーベッドを使うメ…

tommy

妊娠初期における流産の症状や兆候、原因について。確率はどのくらい?のサムネイル画像

妊娠初期における流産の症状や兆候、原因について。確率はどのくらい?

妊娠初期の流産の原因って何?どんな症状や兆候があるの?など、妊娠初期…

藤本有紗

赤ちゃんのヘアーバンドの作り方!手作りで簡単可愛くおしゃれにのサムネイル画像

赤ちゃんのヘアーバンドの作り方!手作りで簡単可愛くおしゃれに

女の子の赤ちゃんが産まれたら、とびきり可愛く見せたいですよね。洋服だ…

はるまママ

赤ちゃんのお風呂便利グッズ!楽しくて安全なアイデア商品まとめのサムネイル画像

赤ちゃんのお風呂便利グッズ!楽しくて安全なアイデア商品まとめ

昔と比べて今は子育てしやすいいろんな便利グッズがありますよね。中でも…

みんみん

妊娠中の貧血、その原因や症状・対策まとめ!食事で改善は可能?のサムネイル画像

妊娠中の貧血、その原因や症状・対策まとめ!食事で改善は可能?

妊娠中は貧血になる妊婦さんが多くいますが、なぜ貧血になるのでしょうか…

りっか

血液型の組み合わせまとめ!子供の血液型はどれくらいの確立で決まる?のサムネイル画像

血液型の組み合わせまとめ!子供の血液型はどれくらいの確立で決まる?

血液型は大きく4種類存在し、血液型によって性格に特徴があったりします…

秋野 もみじ

赤ちゃん用日焼け止めのおすすめ人気ランキング!いつから塗るべき?のサムネイル画像

赤ちゃん用日焼け止めのおすすめ人気ランキング!いつから塗るべき?

生後間もない赤ちゃんは、お肌もプニプニで気持ちがいいですよね。赤ちゃ…

paul0816

新生児にベビー布団セットは必要?選び方や赤ちゃんにおすすめ品を紹介のサムネイル画像

新生児にベビー布団セットは必要?選び方や赤ちゃんにおすすめ品を紹介

ベビーグッズを買い揃え始めたとき、ベビー布団セットは買いましたか?な…

岡田あやの

赤ちゃんの保湿対策におすすめは?安心のクリーム・ベビーローション紹介のサムネイル画像

赤ちゃんの保湿対策におすすめは?安心のクリーム・ベビーローション紹介

赤ちゃんの存在は、この世にまるで天使が舞い降りたみたいに心が温かくな…

kokoro

関連するキーワード

chi018.hi58

観覧ありがとうございます。0歳と8歳の子供がいるママです。
記事を参考にしてもらえると嬉しいです。

アクセスランキング

昨日の「妊娠・育児」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ