コストコおすすめ惣菜『アヒージョ』のアレンジレシピ&作り方を紹介!

コストコ初心者からマニアまで。必ずおさえておきたいお惣菜といえば「アヒージョ」ですよね。普段の食卓からちょっと特別なパーティまで、このコストコ惣菜のアヒージョで作る、アレンジレシピと作り方を大公開!これを見れば、コストコでアヒージョを買わずにはいられません!!

目次

  1. コストコとは
  2. コストコ初心者からマニアまで必見のお惣菜と言えば…?
  3. コストコの人気惣菜のアヒージョとは
  4. コストコの人気惣菜アヒージョがおすすめな理由
  5. コストコの人気惣菜シーフードアヒージョ
  6. コストコの人気惣菜絶品アヒージョの作り方
  7. コストコの人気惣菜アヒージョにオススメの追加具材
  8. コストコのアヒージョの簡単混ぜるだけアレンジレシピ
  9. コストコアヒージョと主食を混ぜ合わせたアレンジレシピ
  10. コストコのアヒージョと他の料理と合作アレンジレシピ
  11. コストコのアヒージョ作り方番外編「ごま油」
  12. コストコのアヒージョ作り方番外編「たこ焼き器」
  13. コストコのアヒージョ作り方番外編「アヒージョオイル」
  14. コストコの人気惣菜アヒージョのまとめ

コストコとは

まだコストコ未経験の方の為に、まずはコストコについての紹介です。コストコとは会員制の大型倉庫店で、誰もが知ってるブランドから、日本ではなかなかお目にかかれないブランドまで取り扱いがあります。コストコの最大の特徴は、何と言ってもその量とクオリティ!一度行ったらまた行きたくなること間違いなしです。

コストコのパーティー食材おすすめは?料理メニューやレシピも紹介! | Pinky[ピンキ-]

コストコ初心者からマニアまで必見のお惣菜と言えば…?

コストコに行ったことがある人なら、誰もが最初その量に圧倒され、コストコクオリティに魅了されたはず。その中でも特にお惣菜コーナーは、見たことがない量のお惣菜のまとめ売りや、豪華な試食などがあり、誰もがコストコへ行く度に何度か往復するコーナーではないでしょうか。

コストコの人気惣菜といえば…

数あるコストコ惣菜の中でも、人気の惣菜といえばアヒージョです!コストコのアヒージョは量も多く、オリーブとガーリックの香りが絶妙で、食べた瞬間に広がるシーフードの香りと見事にマッチして、思わず舌鼓をうってしまう方も多いのではないでしょうか。今回はこのコストコの人気惣菜、アヒージョを使ったアレンジレシピとその作り方をご紹介します!

コストコの人気惣菜のアヒージョとは

まずは簡単に、アヒージョについておさらいしていきましょう。アヒージョはスペイン語で「ニンニク風味」という意味です。オリーブオイルで炒めるのではなく、弱火でゆっくりグツグツ煮込む料理です。主な食材はキノコ類やエビやカキなどのシーフードですが、一口大に切ったチキンや野菜などを煮込んでも美味しいです。

コストコの人気惣菜アヒージョがおすすめな理由

コストコのアヒージョがおすすめな理由は、なんと言ってもその量!一人ならアレンジまで含めて楽しめますし、複数人で食べるならコスパも良く、コストコではまず買って損はないでしょう。また、初めから必要な量のオイルもついてくるので、オイルの量で失敗することもありません。

コストコの人気惣菜シーフードアヒージョ

・商品名:シーフードアヒージョ
・内容量:630g
・お値段:1,280円(税込)
・消費期限:3日
・名称:惣菜半製品
・原材料:野菜(マッシュルーム、玉ねぎ、しめじ、にんにく、赤パプリカ)、 蒸しえび、ゆでだこ、オリーブ油、ホタテ貝、オイルソース、ローズマリー、他調味料
・保存方法:要冷蔵4℃以下
・アレルギー情報:卵、乳、かに、落花生を使用した設備で製造

惣菜半製品

コストコの人気惣菜のアヒージョですが、惣菜半製品である為、もちろん消費期限が早いのです。ぜひアレンジレシピを参考に、コストコのアヒージョを最後の一つまで美味しく頂いちゃいましょう!

コストコの人気惣菜絶品アヒージョの作り方

コストコのアヒージョは惣菜半製品なので、加熱による調理が必要です。中に入っているオリーブオイルでにんにくとローズマリーを弱火で炒めます。この時にんにくを潰し、ローズマリーを真ん中辺りで折ってから入れると、香りがより豊かになります。この時にんにくが焦げ付かないように注意して下さい。

ほどよく香りがしてきたら、具材を投入します。ローズマリーはこの時取り除いても、最後に取り除いてもどちらでも構いません。具材にオイルを絡めるように10分ほど煮込んだら完成です。ちなみに初めはオリーブオイルの量が少なく感じるかもしれませんが、具材から水分が出てくるので仕上がる頃には丁度良い浸り具合になります。

コストコのアヒージョを美味しく作る為の動画です。ぜひ参考にしてみて下さい。

コストコの人気惣菜アヒージョにオススメの追加具材

コストコのアヒージョのアレンジレシピをご紹介する前に、おすすめ追加具材をご紹介します。これで、更に豪華に、そして美味しく楽しく、コストコのアヒージョが楽しめます。ぜひ、参考にしてみて下さい。

豆類

アヒージョに豆類、実は凄く合います。特におすすめなのが「そら豆」茹でたそら豆を追加すると、ホクホクの豆の香りも相まって相性抜群です。

牡蠣

これがあると、アヒージョの豪華さが一気に上がります。コストコのアヒージョには牡蠣は入っていないので、少し贅沢なおつまみを作りたい時にもおすすめ。あえて少し小ぶりなものの方が、食べやすく、火の通り加減も絶妙です。

サバ缶

アヒージョにサバ缶が合うの、ご存知でしたか?おすすめの作り方は、アヒージョを楽しんだ後に水気を切った味付きサバを投入します。サバの風味とアヒージョの風味がマッチするだけでなく、ボリュームも復活するので、おつまみとしても最適。最初の一杯はいつものアヒージョで、次の二杯目はサバ缶アヒージョのおつまみがおすすめです。

砂肝

砂肝アヒージョ、これも結構メジャーですよね。一口食べると砂肝独特の食感と、にんにくの香りが溶け込んだオリーブオイルの香りが、お口いっぱいに広がります。一番最初に無くなる具材かもしれません。

コストコのアヒージョの簡単混ぜるだけアレンジレシピ

それでは早速、コストコのアヒージョを使ったおすすめアレンジレシピをご紹介します。以下に材料を載せていますが、量は余ったアヒージョによって異なるので、お好きな分量で試してみて下さい。今回は特に正確に分量を計らなければいけないレシピは載せていないので、まずは気軽にチャレンジしてみて下さいね。

シーフードパスタ

コストコアヒージョを買った半分以上の方は試されたのではないでしょうか?作り方もとっても簡単です。完成品のアヒージョに茹でたパスタを絡めるだけで超本格シーフードパスタになります。お好みでバジルなどを加えても美味しいです。

シーフードサラダ

こちらもパスタのお供に最適。ベビーリーフなどに絡めるか乗せるだけ。少し味を変えたい時は、味見をしながらハーブソルトを加えたり、お好みのドレッシングをかけてもokですが、そのままでもしっかり味が楽しめておすすめです。

コストコアヒージョと主食を混ぜ合わせたアレンジレシピ

ご飯

アレンジレシピ材料
・余ったアヒージョ
・玉ねぎのみじん切り1/2
・水を切った生米1合
・水160ml
・コンソメ適量
・白ワイン20ml
・塩適量
・胡椒適量

大さじ1杯のアヒージョのオイルで具材を中火で炒めます。玉ねぎが色づき始めたら生米を加え、お米の色が半透明になるまで炒めます。水、コンソメ、白ワインを入れて蓋をして、沸騰させます。沸騰したら弱火にし、15分前後火をかけ、水分がある程度蒸発したら火を止めます。その後、更に15分程度置いたら完成です。味付けが足りない場合、塩胡椒などで味を整えてください。

コッペパン

アヒージョパン。もともとアヒージョって最後に残ったオイルをパンですくって食べたりしますよね。こちらも作り方はとっても簡単。コッペパンの縦中央に切れ目を入れて、軽くオイルをきった具材を挟むだけ。この時一枚グリーンレタスを挟むのもおすすめで、より食感も楽しめます。

ちなみに、コストコで購入できる「コストコオリジナルディナーロール」でももちろん代用可能です。コストコで購入できるこちらのパンは、36個入りで498円なので、コストコへ行った際にはぜひこちらも見てみてください。

ピザ生地

アヒージョピザ。冷凍のピザ生地を解凍し、ケチャップにアヒージョのオイルを混ぜて生地に塗ります。その上にアヒージョの具材を乗せて、上からチーズを乗せて、オーブンで焼きます。または、余ったオリーブオイルにバジルを混ぜて、バジル風味にしても美味しいです。

コストコのアヒージョと他の料理と合作アレンジレシピ

スンドゥブ

もし辛い味付けがお好きなら特におすすめなアヒージョスンドゥブ。作り方は、スンドゥブの残りかスンドゥブの素に、アヒージョの具材を投入します。ぐつぐつと音が聞こえてきたら、お豆腐と卵、その他お好きな具材を投入。卵がお好みの硬さになれば完成です。シメにうどんを入れても絶品です。

中華あんかけ

残ったアヒージョをオイルと具材に分けます。オイルでチンゲンサイや豚肉、キクラゲなどお好きな具材を炒めます。ある程度火が通ったらアヒージョの具材を投入し、全体を絡めます。この時味見をしながら、必要であれば味を整えて下さい。最後に水溶き片栗粉をゆっくり回しかけ、全体にとろみがついたら完成です。ご飯やラーメンにかけても良し、おかず単品でも良し、何にでも合います。

グラタン

残ったアヒージョを具材とオイルに分けます。先にオイルでお好きなグラタンの追加具材を炒めます。その後アヒージョの具材を加えて、さっと火を通したらクリームソースに絡めて、上からたっぷりとチーズを乗せます。オーブンを230℃に温めて10〜15分(チーズに焦げ目がつくまで)焼いたら完成です。

コストコのアヒージョ作り方番外編「ごま油」

コストコのアヒージョの具材はそのままに、オリーブオイルをそのままごま油に差し替えるだけ。香ばしいごま油の香りが食欲をそそり、ご飯によく合うおかずに大変身します。

コストコのアヒージョ作り方番外編「たこ焼き器」

アヒージョを複数人で楽しむ時におすすめなのが、たこ焼き器を使ったアヒージョ。この場合付属のオリーブオイルだけでは足りないので、追加でオリーブオイルを用意する必要がありますが、皆で楽しく作りながら食べていくのも、このたこ焼きアヒージョの醍醐味となっています。

コストコのアヒージョ作り方番外編「アヒージョオイル」

具材の旨味とにんにくの香りがしっかりと染みたアヒージョオイル。あえてとっておくことも出来ますが、冷蔵庫での保存は厳禁です。光が直接当たらない冷暗所で保存し、出来るだけ早めに使い切ってください。また、必ず具材のクズなどをこしてから保存するようにしてください。

コストコの人気惣菜アヒージョのまとめ

いかがでしたか?コストコ初心者からコストコマニアまで必見のコストコのアヒージョ。おつまみから、夕飯、パーティーへの持ち込みまで、幅広く楽しめます。本日ご紹介したアレンジレシピの材料は全てコストコで揃うので、アレンジする前提でコストコショッピングを楽しんでくださいね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ