ライスミルクとは何?味は美味しい?効果・栄養などもまとめました!

今、美容や健康に敏感な若い女性を中心に話題となっているライスミルク。ライスミルクとは一体どんな飲み物なのか、味は美味しいのか、ライスミルクに含まれる栄養などを解説していきながら、その効果についても詳しく紹介していきます。

目次

  1. 今話題のライスミルクとは?
  2. ライスミルクの作り方やその材料が知りたい!
  3. ライスミルクの味とは?牛乳の味はする?
  4. ライスミルクは牛乳よりも飲みやすい?
  5. ライスミルクに含まれるたくさんの栄養素
  6. 低カロリーでダイエットにも向いているライスミルク
  7. ライスミルクは牛乳アレルギーでも飲むことができる
  8. ライスミルクはどこで手に入るの?
  9. ライスミルクを使った絶品レシピを紹介
  10. 女性に嬉しい魅力が詰まったライスミルクに注目!

今話題のライスミルクとは?

若い女性の間で流行しているライスミルク。ライスミルクとは、その名の通り、お米でできたミルクのことを指します。ライスミルクには、女性に嬉しい効果や栄養がたっぷりと入っており、健康志向の女性たちに大人気です。まだ日本ではあまり知られていないライスミルクですが、これから人気になるであろうと予想されています。

@yuchanuv.may25さんの投稿
17126763 386782945048142 7877706410186768384 n

今回は、ライスミルクの作り方や含まれる栄養素をはじめ、味は美味しいのかどうか、どんな人におすすめなのかという点を詳しく解説していきます。女性が気になるカロリーも、ライスミルクを使ったレシピも合わせて紹介。なぜ、ライスミルクがここまで注目されているのかという理由が分かること間違いなしです。

甘酒の栄養価・成分が凄かった!どんな効果がある?【飲む点滴】 | Pinky[ピンキ-]

ライスミルクの作り方やその材料が知りたい!

@tamae.yamaishiさんの投稿
17076076 698891856939086 5584075204176379904 n

暮らしの中で、ライスミルクはもちろん市販でも売られていますが、自分でも簡単に作ることができるというところがポイント。しかも、特別な材料は必要なく、家にあるような食材で作ることができるのです。主な材料は、お米(白米・玄米)、水、砂糖、塩。たったこれだけでライスミルクが作れちゃいます。

ライスミルクの作り方

@koko_otf_j.25さんの投稿
17126305 169631473544920 983127286888792064 n

【材料】炊いたご飯100g、水500cc、塩ひとつまみ、さとう小さじ1。

@maeshibasakiさんの投稿
17076837 250202665440514 298134639455764480 n

用意しておいた材料をすべてミキサーにかけていきます。ご飯の粒が無くなるまでミキサーで細かくしていってください。2~3分が目安です。液体状になったらライスミルクの完成です。

ライスミルクの味とは?牛乳の味はする?

@sachiyo_onoさんの投稿
17077095 1899621653600091 8079324845214531584 n

気になるライスミルクの味は、さっぱりとした味が特徴的です。牛乳よりもさらっとして飲みやすく、後味はほのかにお米の甘み。市販の牛乳とさほど味は変わりません。むしろ、牛乳独特の臭みがなく、牛乳が苦手という方でも飲めます。お米を使用しているということもあり、ライスミルクの種類によっては、甘酒のような口当たり、味のものもあるようです。

ライスミルクは牛乳よりも飲みやすい?

@sekikaorさんの投稿
16789318 370315293354212 9059139995058569216 n

そもそも、牛乳という飲み物は体にとってとても良いものです。カルシウムやたんぱく質が多く含まれ、1日1杯飲むだけで、栄養が十分に摂取できます。しかし、一方で牛乳には飽和脂肪酸が多く含まれており、中性脂肪やコレステロールを増やす原因になるといわれているのです。飲みすぎには注意しなくてはなりません。

@yukiyuki_0106さんの投稿
16789227 1276434335782937 7211486643897761792 n

また、牛乳を飲むことによって乳糖不耐症を起こしてしまう方もいます。乳糖不耐症とは、牛乳を飲むと下痢になったり、腹痛を引き起こしてしまう病のこと。実は、このような理由で牛乳が飲めない日本人は多いのです。その点、ライスミルクは牛乳と比べると低脂肪で、コレステロールを含みません。

@rsyykさんの投稿
16123902 439369566187118 3070314249797500928 n

しかし、原料のお米は炭水化物なのでたくさん飲めば良いというわけではないようです。

@yuichi1211さんの投稿
17586699 1483172068410675 7282696540240478208 n

ライスミルクを飲むことによって体が得られる効果は、白米で作っているか、玄米で作っているかで大きく変わってきます。美容効果やダイエット効果が高いのは玄米。そういった点を意識して飲むのであれば玄米がおすすめです。ライスミルクの良い点は、誰でも飲めるという点。今まで牛乳が飲めなかった方でも、飲むことができますよ。

ライスミルクに含まれるたくさんの栄養素

ライスミルクにはたくさんの栄養が含まれています。ライスミルクの原料であるお米は炭水化物で、人間が生きていくために必要なエネルギー源です。お米は脂質が少なく、コレステロールは含まれません。牛乳を飲むよりもヘルシーです。ダイエット効果があるといわれているのは、この理由から来ています。

@mihomiho0505さんの投稿
16465721 1649923058643840 7432711084940722176 n

また、ライスミルクに玄米を使用すると、白米を使用するよりも更に多くの栄養素を摂取することができます。玄米には、糖質の分解を促進してくれるビタミンB1や、抗酸化作用のあるビタミンE、デトックス効果が期待されるフィチン酸などたくさんの栄養素が含まれているのです。暮らしの中で必要な栄養素ばかりなので、ライスミルクを飲んで損はありませんよ。

@oyatsu12pmさんの投稿
16123733 1290941060929386 8752461261196754944 n

玄米を使ったライスミルクには食物繊維も多く含まれ、コレステロール改善や、血糖値改善、糖尿病改善、心筋梗塞予防、腸内環境を整える効果が期待できます。食物繊維は暮らしの中で摂るのを忘れてしまいがちな栄養のひとつ。ライスミルクを飲んで食物繊維を積極的に摂取していきましょう。食物繊維は美容にも効きます。

@misamakioさんの投稿
14591090 1071604369635085 5533809814636855296 n

ライスミルクに含まれている栄養素は、日々の暮らしの中で、なくてはならない存在。普段暮らしていく中で必要な栄養素を完璧に摂ることはとても難しいことです。

@roseyumeiさんの投稿
18443300 1937411886492899 6787177401567674368 n

どれだけ栄養価の高いものを食べても、1日分の栄養を全て摂ることはできません。だからこそ、ライスミルクのような手軽に摂取できる飲み物が暮らしの中に必要なのです。美容効果もあれば、健康面でも効果があるライスミルク。活き活きと生きる女性にとって必要不可欠な存在となるはずです。

低カロリーでダイエットにも向いているライスミルク

@uninpasさんの投稿
16124291 173790769773869 8056217130888069120 n

ライスミルクは、牛乳と比べると低脂肪で低カロリーな飲み物です。お米が原料ということもあり、炭水化物は多めに含まれていますが、1日1杯程度なら何の問題もありません。ライスミルク100ccに含まれている炭水化物は約10gとなっています。

ライスミルクダイエットは、若い女性を中心に大人気です。特に、おすすめなダイエット法は、野菜や果物と一緒にライスミルクを飲むというもの。野菜や果物に含まれる栄養と、ライスミルクの栄養が一度に摂れます。白米やパンなどの炭水化物を摂りながら、ライスミルクを飲むのは炭水化物の摂りすぎになるので気を付けましょう。

@insidefujingahoさんの投稿
15535463 1883363155230847 7779595535941369856 n

暮らしの中で必要な栄養素が詰まったライスミルク。ダイエットにも効果的ということで美容面でも注目が集まっているのです。

ライスミルクは牛乳アレルギーでも飲むことができる

@yo_komazouさんの投稿
15877601 261707547575822 1336887589688311808 n

ライスミルクの良さといえば、牛乳アレルギーの方でも飲めるという点です。牛乳に関わる栄養素や成分は全く含まれていないので安心して飲むことができます。ライスミルクは、今まで牛乳が飲みたくても飲めなかった方のために開発された牛乳といっても過言ではないくらい、どんな体質の方でも飲めるようになっているのです。

ライスミルクはどこで手に入るの?

@radiohchanさんの投稿
17076889 235639446901481 2401245300988575744 n

ライスミルクは普通のスーパーや自動販売機などでは購入できません。元々、ライスミルクが海外で流行していた飲み物ということもあり、コストコや成城石井、カルディなど、海外の食品や飲料品が多く扱われるスーパーやお店で取り扱われています。

@oixoxoioさんの投稿
18380971 1487750714623114 7000194658324185088 n

最近では、コンビニでも取り扱われるようになりました。女性をターゲットに「美しく健康で快適」をコンセプトとしたナチュラルローソン。主に、美容やダイエットにこだわったヘルシーな商品が販売されています。ローソンに比べると、まだまだ店舗数は少ないですが、ライスミルクがコンビニで簡単に手に入るということはとても嬉しいことですよね。

ライスミルクを使った絶品レシピを紹介

そのまま飲むことだけが、ライスミルクの味わい方ではありません。様々なアレンジを加えたり、他の食材と調理したりすることで、ライスミルクの味わい方が広がるのです。今回は、ライスミルクを使った絶品レシピを紹介していきます。

美容効果抜群!ライスミルク入りベリースムージー

@konoiro.831さんの投稿
18380825 1714693832162481 7759157916883484672 n

【用意するもの】いちご8粒、冷凍ブルーベリー10粒、ぶどう(レッドグローブ)6粒、ライスミルク1缶。

@ucchinnさんの投稿
17076559 389746344723991 2166937917115596800 n

フルーツを全てキレイに洗っていきます。いちごはヘタを取っておいてください。用意した全ての材料をミキサーに入れて攪拌します。よく混ざったら出来上がりです。

ダイエットに最適!ライスミルクで作る米粉パンケーキ

@happyclover.yさんの投稿
16230689 1636754203293603 4177680337670766592 n

【用意するもの】米粉20g、ライスミルク12g、ベーキングパウダー小さじ1/2、甜菜糖かココナッツシュガー小さじ1、卵1個、水80cc、ココナッツオイル適量、粉砂糖適量。

@hima_inoさんの投稿
17125553 218874335255381 7465386006422749184 n

➀ライスミルクを用意します。材料全てをさっくりと切るように、混ぜ合わせていきましょう。練りすぎないように気を付けながら、なめらかになるまで混ぜてください。

@bestforkeikiさんの投稿
17077730 1790561107932623 6484527196705652736 n

➁熱したフライパンにココナッツオイルを薄く引いていきます。作ったパンケーキのタネをすくい、大体大さじ3程度の量を薄く広げていきましょう。中火で焼き目を付けて、弱火で片面をじっくり3~4分焼いていきます。火が通り始めたら片面も3~4分焼いていってください。完全に火が通ったら出来上がりです。

女性に嬉しい魅力が詰まったライスミルクに注目!

暮らしの中で必要な栄養素を摂取することができるライスミルク。栄養が高いだけでなく、ダイエット効果や美容効果もあり、女性に嬉しい魅力が詰まっていますね。また、ライスミルクは牛乳が苦手という方でも美味しく飲むことができるのです。料理に使ってアレンジする方法もあるので是非試してみてください。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ