コラーゲンペプチドとは何?効果・効能や正しい摂取量を調べてみた!

美容サプリやドリンクで見かけるコラーゲンペプチド。なんとなくお肌に良いのかな?というイメージですが、いったいどのように良いのか知っていますか?今回はコラーゲンペプチドについて、どのような効果効能があるのか?適切な摂取量は?など解説していきます。

目次

  1. そもそも、コラーゲンって何?
  2. コラーゲンペプチドとは?
  3. コラーゲンペプチドの効能①美肌効果
  4. コラーゲンペプチドの効能②骨や血管を作る
  5. 一日当たりに必要な摂取量は?
  6. コラーゲンペプチドを食事で摂取
  7. コラーゲンペプチドをサプリで摂取
  8. コラーゲンペプチドをドリンクで摂取
  9. コラーゲンペプチドにはビタミンCを一緒に
  10. コラーゲンペプチドの効果効能、分かりましたか?

そもそも、コラーゲンって何?

コラーゲンとは、細胞と細胞を結ぶ役割を持つたんぱく質の一種で、人間の体を作る大切な成分です。複数種類のアミノ酸が細長い棒状につながった分子構造をしています。分子量が大きく、水に溶けにくいため、消化吸収に時間がかかるという特徴があります。

@_julian_stylistさんの投稿
18723453 1989298677954203 5276977062463143936 n

体内にあるコラーゲンの約40パーセントは皮膚に使われ、約20パーセントは骨や軟骨に、あとの残りが内臓や血管などを作るもとになります。お肌を若々しく健康に保つためには、とても重要な成分というわけです。

コラーゲンマシンの効果を調査!気になる副作用や値段、口コミは? | Pinky[ピンキ-]

コラーゲンペプチドとは?

コラーゲンからゼラチンへ

コラーゲンは、分子量が大きく水に溶けにくいので、消化吸収されにくいという特徴があります。そのコラーゲンに熱を加えて抽出、精製することによって、消化吸収しやすい状態にしたものが「ゼラチン」です。ゼリーを作るときをイメージすると分かりやすいですが、ゼラチンは温水に溶けやすく、冷えるとプルプルした状態で固まります。

@hiroco_fukuyamaさんの投稿
17266092 1656511581318797 6033269336695635968 n

ゼラチンからコラーゲンペプチドへ

コラーゲンから抽出されたゼラチンを、さらに酵素分解して分子を小さくしたものが「コラーゲンペプチド」です。分子量が小さく水に溶けやすいので、消化吸収しやすい成分になっています。美容関連の食品でよく目にするコラーゲンペプチドとは、この成分なのです。また、「コラーゲン」と表記されているものでも、実際はコラーゲンペプチドに加工された成分であることも多いです。

@tomoe_d1998さんの投稿
17075955 415462125456509 1402250863015100416 n

つまり、コラーゲン、ゼラチン、コラーゲンペプチドの違いは分子の大きさだけで、全て同じたんぱく質なのです。

コラーゲンドリンクおすすめ人気ランキング!効果や口コミもチェック! | Pinky[ピンキ-]

コラーゲンペプチドの効能①美肌効果

コラーゲンは真皮の約70パーセントを占める

コラーゲンは、表皮の内側にある真皮の約70%を占めています。コラーゲンといえば、肌のハリや弾力を高めるアンチエイジングの効能をよく聞きます。これは、肌の真皮層でエラスチンやヒアルロン酸と一緒に、肌の土台になる部分を作っているからなのです。

@deepskin_hicareさんの投稿
11364020 767606160028125 1062536457 n

真皮層とは、一番外側の表皮層の下にある、いわばお肌の生成工場のような部分です。将来にわたって健康的な美肌を保ちたいなら、ぜひ注目したいところです。

加齢によるシワやたるみを防ぐ効果

加齢によるシワやたるみなどの原因は、真皮層のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸によって作られる細胞が老化することによります。弾力が無くなって、肌を持ち上げることが出来なくなってしまうのです。コラーゲンペプチドを摂取することで、その機能低下を防ぐ効果が期待できます!

@elmn118さんの投稿
16789159 695980510610201 4405905510981697536 n
コラーゲンを多く含む食べ物ランキング!食べ物からの吸収率は? | Pinky[ピンキ-]

コラーゲンペプチドの効能②骨や血管を作る

骨や関節を支える効能

コラーゲンは、骨を作るのにも重要な働きをしています。骨は、コラーゲンがいわば鉄骨のような役割をして、そこにカルシウムやリンなどの成分が集まってできています。特に高齢になるにつれて、コラーゲンが不足すると、骨粗しょう症や骨折のリスクが高まってしまいます。

@kaoruozawa.icingcookiesさんの投稿
17268194 614684045391553 6850041716892762112 n

また、加齢とともに関節の軟骨がすり減ることによって、関節の痛みに悩む人も多いです。コラーゲンは軟骨の材料にもなり、弾力性を保つ働きもあるので、コラーゲンペプチドには関節の痛みを防ぐ効果もあるわけです。

血管を強くする効能

しなやかで強い血管を作るためにもコラーゲンは必要です。傷ついた血管の修復も促進します。脳卒中などの血管に関わる疾患や、脳の血流が悪くなることによる認知機能の低下なども、コラーゲンペプチドを摂取することによって予防したいですね。

@saamon1208さんの投稿
17268215 245215002554084 7173820253158244352 n

ヒトの体を作っている!

骨や血管だけではなく、コラーゲンは人のカラダ全体の材料です。綺麗な爪や髪の毛、筋肉も作ってくれるものですから、健康にも美容にも、欠かせない成分なのです。全身に必要な成分なので、摂取量が足りていないと、爪や髪などの末端に行き届かず、爪が割れたり髪がパサパサになったりしてしまいます。

@satomiiiiin913さんの投稿
17126688 179573989215665 1331779997400039424 n

一日当たりに必要な摂取量は?

コラーゲンは、主要栄養素やビタミンのように「一日当たりに必要な摂取量」が明確ではありません。ただ、人間の体は毎日細胞が生まれ変わり、新しい体を作っていますから、その材料になるコラーゲンも、毎日継続的に摂取することが理想的です。

@ai1015さんの投稿
13381083 845665882204038 231776925 n

摂取量を細かく気にするよりも、継続することを意識しましょう。では、日常的に摂取してその効能を活かすために、コラーゲンペプチドの摂取方法をご紹介します。

コラーゲンペプチドを食事で摂取

コラーゲンを含む色々な化粧品が売られていますが、化粧品でケアできるのは、基本的にお肌の表皮層の、いちばん外側の角質層までです。美しく健康的なお肌を作るためには、外側からのケアよりも内側からのケアが重要なのです。

@taichan_travelerさんの投稿
17333999 826074180883686 9162658396338388992 n

コラーゲンを多く含むとされる食品は、鶏の手羽先や軟骨、ふかひれ、皮つきのシャケなどが挙げられます。ただ、これらの食品を食べて消化し、最終的に吸収できるコラーゲンペプチドの量はわずかです。効率的に、継続してコラーゲンぺプチドの摂取量を保つには、食品よりもサプリやドリンクで摂取する方が良いでしょう。

コラーゲンペプチドをサプリで摂取

コラーゲンサプリ①「すっぽん小町」

国産で栄養価の高い「はがくれすっぽん」が原料のコラーゲンサプリです。国内の工場で安全にこだわって作られており、初回の返品保証が付いているので、安心して試すことができます。くわばたりえさんの広告でもおなじみです。

@maococo119さんの投稿
14280370 686943451463689 890806791 n

ソフトカプセルタイプで1袋62粒入っていて、単品注文の場合は税込み3024円、定期コースにすれば税込み2721円で購入できます。

コラーゲンサプリ②「天使のララ」

フィッシュコラーゲンが原料の液体タイプのサプリです。香料、着色料、保存料無添加で、新鮮なコラーゲンを個包装しています。液体なので、飲み物やヨーグルトに混ぜて摂取することができます。

@miyokonさんの投稿
14498921 1701460460165690 7616570259696254976 n

10日分の10袋で税込み1944円です。通販限定の初回限定割引サービスもあるようです。

コラーゲンペプチドをドリンクで摂取

コラーゲンドリンク①「アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000」

富士フィルムから発売されている、高純度低分子ピュアコラーゲン配合のドリンクです。1本30mlとコンパクトサイズで、飲みやすいピーチヨーグルト味、ノンカフェイン、低カロリーと女性に嬉しいコラーゲンドリンクです。

@yumeibumamaさんの投稿
12356546 1719974158236375 944840477 n

30mLが10日分の10本で、通常価格税抜き3610円です。初回お試し半額で、税抜き1805円というサービスもあるようです。

コラーゲンドリンク②「おいしいコラーゲンドリンク」

森永から発売されているコラーゲンドリンクです。1本でのコラーゲンペプチド摂取量は10000mgと高配合で、セラミドもプラスされています。パッケージが紙パックなので、毎日飲むにはゴミの処理も楽で嬉しいですね。飲みやすいピーチ味です。

@morinaga.104さんの投稿
11427294 1503646119948345 649297909 n

初回限定のお試し12本セットが税込み1000円なので、なんと1本あたり83円で試せる計算です。

様々なコラーゲンサプリやドリンク

調べてみると、沢山の種類のコラーゲンサプリやドリンクが発売されていることが分かります、形状や味、飲みやすさなど、自分に合うものを選びましょう。また、毎日体に入れるものですので、安全性がきちんとしているものなのかどうか、成分の含有量は適切か、しっかりチェックして選んで下さいね。

@kmorizoさんの投稿
15538713 794038637401893 5349278632118321152 n

コラーゲンペプチドにはビタミンCを一緒に

コラーゲンペプチドとビタミンCの共同作業

コラーゲンペプチドを摂取する際には、ビタミンCを一緒に摂取する方がより効果的です。摂取したコラーゲンペプチドからコラーゲンを再生成する際には、ビタミンCが必要です。ビタミンCが不足していると、質の良いコラーゲンを作ることができません。ビタミンCは、美白効果など美容に良いビタミンのイメージが強いですが、コラーゲンの生成にも大切な役割を担っているのですね。

ピタミンCは、果物や野菜などの食品から摂ることももちろん可能ですが、体内に貯蓄できない栄養素なので、毎日摂取する必要があります。コラーゲンペプチドと同じですね。コラーゲンペプチドを摂取するサプリやドリンクを選ぶ際に、ビタミンCも含まれているものを選ぶと、とても効率が良いですね。

@mido_lemonさんの投稿
17125827 658849727620620 3744479722763976704 n

ちなみに、タバコを吸っていると体内のビタミンCが消費されて、コラーゲンの生成も抑制されてしまいます。タバコ1本あたり約25gのビタミンC、タバコ4本で1日分のビタミンCが消費されてしまいますから、健康と美容のためには禁煙をおすすめします。せっかくコラーゲンペプチドを摂取して綺麗になるなら、邪魔になるものは無くしましょう!

コラーゲンペプチドの効果効能、分かりましたか?

ここまで、コラーゲンペプチドが持つ効果効能、摂取方法について解説してきました。私たちの健康と美容に大切な成分であることが、お分かりいただけたでしょうか?コラーゲンは体全体に十分にいきわたらせる必要がありますので、1度摂取したからといってすぐにお肌がプルプルになったり、即効性のあるものではありません。やはり毎日の継続が大切なのです。

@un.le.pont.tenmabashiさんの投稿
17267445 1716877895270491 106900477572022272 n

サプリやドリンクなど自分に合った方法で、コラーゲンペプチドをうまく日常に取り入れて、より健康で美しい毎日をお過ごしください!

コラーゲンペプチドについてもっと知りたいアナタへ!

コラーゲンの効果は?美肌効果は嘘?効果的な摂取方法を調べてみた! | Pinky[ピンキ-]

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ