子育てにイライラはつきもの

子育て中はイライラすることが全くない親なんて皆無かもしれません。とても温厚な性格の人で滅多と怒る事がない人でも少しくらいはイライラするでしょう。子育てにはイライラはセットで付いてくると言ってもオーバーではありません。その位子育てと言うのは親の忍耐が試されるものです。

イライラして怒ってしまう原因は沢山あります。例えば怒る原因が同じでもイライラが酷い時と、あまりイライラを感じない時とあると思います。全く同じ内容のいたずらをされても、ある日は穏やかに子供に対応できる、ある日はイライラがひどく怒ってばかりかもしれません。その時で対応が変わってしまう事も当たり前にあるでしょう。

子育ての毎日でイライラが日々加速していくママ

イライラが段々と加速していくママはいったんどこかでイライラをリセットしなくてはなりません。朝一番でイライラが始まれば昼前にはリセット、そんな風に自分でイライラをコントロールできるようになりたいですね。イライラを加速させない為には、自分でコントロールできるようにリカバリーの方法も定番を作っておくと安心ですね。

イライラしてきた!と感じたら怒鳴る前に深呼吸。怒鳴る事が止められそうにないと思う時は大きな声で「楽しいね!」とプラスの言葉を叫んでみたり。負の連鎖にならないようにしましょう。怒鳴る事を無理にやめるとそれがストレスになる人も居ますので、怒鳴る位に怒っている時はプラス言葉でおお声を出して、怒鳴るくらいの音量で笑いましょう。

怒ってばかりイライラしている子育てに疲れる

怒ってばかりの育児は子供も親も疲れます。怒ると言うのは多大なエネルギーが必要なので、怒りすぎると一日のエネルギーを使い果たし完全に疲れ切ると言っても過言ではありません。怒る事にパワーを使うより、笑ったり遊んだりすることにパワーを使う工夫をしてみてはどうでしょうか?

イライラは自分の行動が作り出す

イライラを自分の行動が作り出すと言われてもピント来ない人も居ると思いますが、イライラしない工夫をしたり、イライラしそうな要素を減らしていく努力をすれば毎日イライラする事も無くなると思います。

例えば、子供がいたずらをして引き出しの物を出してしまう、それを毎日片づけるのがイライラすると言う場合は引き出しを空にするか出されても困らないものを入れればいいのです。大人なら簡単に出来る対策です。イライラを解消する方法は何かな?と普段とは違う目線で見て色々と試してみましょう。

抱っこや後追いが酷く、家事がままならない場合は家事をしない状況も仕方がないので最低限必要な食事の確保だけ何とかしましょう。掃除や洗濯は子供が寝ている時でも何とかなります。例えば、アパート住まいなので洗濯機は夜に使えないと言う場合は洗濯機のタイマー機能を使い朝一番で洗濯を干し、食事は作り置きで乗り切る、洗い物がなかなか出来ない時は髪皿で食べれば良いのです。既成概念や【こうあるべき】と言うこだわりを捨てましょう。

自宅で出来る子育てママのイライラ解消法

自宅でお金も時間もかけずに出来るイライラ解消は掃除です。綺麗になっていく部屋を見る事は自分の気持ちも変えてくれます。ただし、掃除が大嫌いな人は無理ですよね。そんな場合は、掃除以外で何か綺麗になる物を見つけましょう。塗り絵やメイク、花の手入れや庭いじりなど、手をかけることで何かが綺麗になると言う感覚を感じてみて下さい。気分がすっきりとしますよ。

掃除も庭いじりする時間がない、一時も子供が離れてくれない、誰も子どをも見てくれないからひとりで掃除に没頭することも無理だと言う場合は子供を巻き込みましょう。

雑巾を持たせて掃除ごっこ、中身が空のスプレーを持たせて「ここにシューしてください。」など指示を出しつつ掃除をする、子供は遊んでもらっていると言う感覚なので親子で楽しめる行動に変わりますよ。

子供と一緒に歌う、踊ったり体操するのも自宅で出来るイライラ解消法です。もう、ノイローゼになりそう!と言うくらいにイライラする時はチョット激しいエクササイズなどもお勧めです。子供が一緒に出来る環境なら、子供との遊びを兼ねる事が出来ますので子供は満足すると思います。

夫以外の人に子育てに介入してもらう

子育ては母親だけの役目ではありません。父親も子育てをするのは当たり前ですが、世の中には、夫の育児は自分の育児と合わない、夫は主婦業をしつつ子育てする人の辛さを解ってない、そんな風に夫に対して不満を持つ人も多いでしょう。

夫が考える子育てとの感覚にギャップを感じている人は夫以外の人に子育てに介入してもらえばいいです。例えば、夫婦間で育児に対する温度差が生じているのであれば、第三者の意見を聞きます。その時に互いの親や兄弟姉妹、友人など近い関係の人ではなく保育士やベビーシッター、保健師など専門知識を持つ人や子育て経験が深い人に話を聞くと良いでしょう。

近しい人からのアドバイスより、夫婦とも冷静になれる相手からの意見が好ましいです。近しい人だと意地になってしまい言い返したり自分の意見を押しとおる可能性も有ります。そのような会話は余計にイライラが増すだけなのでストレス解消には程遠くなってしまいます。夫以外の人に育児に口を挟まれるのが嫌いな人は仕方ありませんが、介入されても問題ないと言う人は夫以外の人にどんどん育児相談をしてみましょう。

没頭できる時間が子育てのイライラを軽減

子育て中でも何かに没頭できる時間を持てていますか?1人時間を一日のうちどのくらい持てるでしょうか?せめて30分、1人時間を持てるのであれば趣味に没頭するのもお勧めです。子育てのストレスでイライラして怒鳴る事が増えたら自分が好きな事に没頭する時間を増やしてみて下さい。子育てが原因でノイローゼ気味に感じる時は少し多めに何かに没頭してみて下さい。

子育て中のイライラをお金で解決するのも悪くない

ノイローゼになりそうなくらいに思い悩んだりストレスを抱える母親は少なくありません。例えば、ノイローゼと言っても軽いノイローゼと思いノイローゼであれば対処方法は大きく変わります。子育て中のノイローゼに効果的ですよ!と言う解消法があってもノイローゼの程度で効果の期待も大きく変わります。子育てに疲れた、子育てが原因でイライラが収まらない、そんな時は精神面のサポートが受けられる場所でカウンセリングを受けるなどして【自分の子育てストレス】を外に出す機会を持ちましょう。

子供を預けて子育て相談を受けたり、心療内科で育児ストレスを感じているから解消法が知りたいと聞いてみるのも良いでしょう。ママ友同士のおしゃべりではなく、旧友など自分をさらけ出せる人との会話でストレスを軽減する方法もストレス解消法でしょう。子供を一時保育に預ければお金はかかります、外に出て美味しい物を食べてもお金はかかります、しかし、そのお金で自分の心の健康が買えると思えば、決して無駄な出費ではないと思います。

イライラ解消のためにお金を使うと言っても、ただ単に買い物しまくったり、ギャンブルをしたりするのではなく、自分のストレスやイライラが解消してスッキリできるものをチョイスしてお金を使いましょう。

子育て中は考え方を変えてみよう

子育て中は怒鳴る事も有ります。怒鳴る事をやめたいと思っていても気が付くと毎日起きてから寝るまで怒鳴る生活をしている人も居ると思います。ストレスやイライラを根本からなくす解消法を見つけないと、いつまでたっても怒鳴る生活からは抜け出せません。

特に子供が小さいうちは行動も大人の思考とはかけ離れていますし、子供が男子だと母親とは性別が違いますので男の子特有の行動も目立つと思います、そうなれば母親は毎日自分と違う行動にイライラを覚え怒鳴るのです。子供が何かしても「仕方ないか、未だ何もわからないんだもん。」と諦めるようにすればイライラも感じにくくなってきます。

子育てをする時にイライラを無くす解消法の中でも一番簡単で一番てっとり早いのは「子供だから仕方ない」と諦めて深く考えない事です。何でこんなことするんだろ?など考えない、どうして言う事を聞いてくれないんだろ?と考えない。全てにおいて「仕方ない。」と諦めていれば怒鳴る事も無くなるのです。

イライラ育児解消法まとめ

イライラの一番簡単な解消法は「仕方ない。」と思う事、そして深く考えず子供相手にムキにならない。これに付きます。イライラの解消法は色々とありますが、実はどれも簡単なのです。今日から是非お試しください。

育児に関する記事

関連するまとめ

コストコのベビー用品おすすめまとめ!【ベビーカー・ベビー服】のサムネイル画像

コストコのベビー用品おすすめまとめ!【ベビーカー・ベビー服】

コスパが良くて、クオリティーの高いものが揃っていると人気の「コストコ…

ayamaron

赤ちゃんにおすすめのベビーバウンサー!新生児から使える人気商品まとめのサムネイル画像

赤ちゃんにおすすめのベビーバウンサー!新生児から使える人気商品まとめ

赤ちゃんのお世話に便利なバウンサー。ゆらゆらと揺れるので抱っこが出来…

岡田あやの

駄々をこねる子供の心理や意味は?大人の正しい対処法・駄目な対応解説のサムネイル画像

駄々をこねる子供の心理や意味は?大人の正しい対処法・駄目な対応解説

育児をしていて子供の駄々をこねるのが始まる1歳半からでよく魔の2歳児…

comocomo

出産準備品リストまとめ!本当に必要なアイテム・おすすめはなに?のサムネイル画像

出産準備品リストまとめ!本当に必要なアイテム・おすすめはなに?

もう間もなく出産!初めての妊娠出産ではわからないことだらけ。いったい…

ha1103.823

育休中の給料はどうなるの?手当はいつもらえる?免除になる保険は?のサムネイル画像

育休中の給料はどうなるの?手当はいつもらえる?免除になる保険は?

育休中や産休中は、給料に影響する時期でもあります。なにかとお金がかか…

yakko3

赤ちゃんが車に乗れるのはいつから?乗せる時・長距離移動時の注意点は?のサムネイル画像

赤ちゃんが車に乗れるのはいつから?乗せる時・長距離移動時の注意点は?

赤ちゃんが生まれても旅行やドライブには行きたいし、初めての景色を見せ…

ha1103.823

赤ちゃんと猫が同居するポイント!仲良くなるために気を付けたい事のサムネイル画像

赤ちゃんと猫が同居するポイント!仲良くなるために気を付けたい事

猫を飼いたい、もしくは飼っているけど赤ちゃんができたという人はいます…

h.neco0727

鼻水吸引器は電動がおすすめ?赤ちゃんに使える人気の商品徹底比較のサムネイル画像

鼻水吸引器は電動がおすすめ?赤ちゃんに使える人気の商品徹底比較

赤ちゃんの鼻水の吸引器は電動がおすすめ?赤ちゃんのうちは自分で鼻水を…

みんみん

チャイルドシートは法律上何歳まで?義務違反・免除の条件まとめのサムネイル画像

チャイルドシートは法律上何歳まで?義務違反・免除の条件まとめ

赤ちゃんや幼児を車に乗せる時にはチャイルドシートを使うことが、法律で…

木漏れ日

赤ちゃんのプールはいつから?専用おむつや注意点についてまとめのサムネイル画像

赤ちゃんのプールはいつから?専用おむつや注意点についてまとめ

ジリジリ暑い夏が近づいてきました。夏の楽しみと言えばプールですね。小…

さかもと

赤ちゃんの手形・足形はいつ取る?インクの方法や綺麗な取り方を解説のサムネイル画像

赤ちゃんの手形・足形はいつ取る?インクの方法や綺麗な取り方を解説

赤ちゃんが生まれると、写真をたくさん撮りますよね。しかし、それだけで…

みちゅまる

赤ちゃんの椅子・おすすめベビーチェアまとめ!離乳食時に最適な商品は?のサムネイル画像

赤ちゃんの椅子・おすすめベビーチェアまとめ!離乳食時に最適な商品は?

赤ちゃんの生活で必要になってくると思われるのがベビーチェア。しかしそ…

aeca

フィンランド教育制度と日本の違いは?世界トップ学力の特徴のサムネイル画像

フィンランド教育制度と日本の違いは?世界トップ学力の特徴

フィンランドは学力が世界でトップクラスであると有名な国です。それぞれ…

はるまママ

女性の安全日とはいつ?生理前後は大丈夫って本当?予測方法もご紹介のサムネイル画像

女性の安全日とはいつ?生理前後は大丈夫って本当?予測方法もご紹介

性交渉があれば、いつも「妊娠」の2文字が頭に浮かびヒヤッとした経験が…

ひとみ

赤ちゃんが歩く時期はいつごろ?前兆のサインや練習法について調査のサムネイル画像

赤ちゃんが歩く時期はいつごろ?前兆のサインや練習法について調査

赤ちゃんが1歳を過ぎると、周囲から「歩くようになった?」などと聞かれ…

aeca

ジェラートピケの母子手帳ケースが可愛い!人気のデザインや新作まで紹介のサムネイル画像

ジェラートピケの母子手帳ケースが可愛い!人気のデザインや新作まで紹介

妊娠したらまず最初にそろえたいのが母子手帳ケース!ジェラートピケには…

macaroniiii

女の子のかわいい人気名前まとめ!響きも考えたおしゃれな名前は?のサムネイル画像

女の子のかわいい人気名前まとめ!響きも考えたおしゃれな名前は?

女の子を出産したらかわいい、おしゃれな名前をつけてあげたいですよね。…

Kimberley

生後2ヶ月から外出できる?赤ちゃんのお出かけ・散歩の場所や時間は?のサムネイル画像

生後2ヶ月から外出できる?赤ちゃんのお出かけ・散歩の場所や時間は?

生後2ヶ月の赤ちゃんは外出できる?この頃になると、赤ちゃんとの生活に…

みんみん

夜泣きを放置するのは海外では常識?その方法と上手な対応まとめのサムネイル画像

夜泣きを放置するのは海外では常識?その方法と上手な対応まとめ

乳幼児の育児をするうえで上手に夜泣きを治まらせる方法がわからないとい…

ha1103.823

赤ちゃんのベビーポンチョでおすすめ商品は?かわいくて夏も冬も大活躍のサムネイル画像

赤ちゃんのベビーポンチョでおすすめ商品は?かわいくて夏も冬も大活躍

赤ちゃんのベビーポンチョは秋冬だけではなく春や夏にも最適のベビー服ア…

234

関連するキーワード

めぐみ

4人の子供がいるママです。コスメとスイーツ、着物が大好きです。

アクセスランキング

昨日の「妊娠・育児」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ