塩水洗浄「ソルトウォーターバッシング」とは

「ソルトウォーターバッシング」とはアメリカ人のスタンリー・バローが1940年代に考案したとされている腸内洗浄法。いわゆるデトックス(解毒)方法のひとつで、マスタークレンズ療法とも呼ばれていました。

ソルトウォーターバッシングの効果は、腸内を塩水洗浄することで便秘を解消し、体内の余分なものを排出して栄養の吸収効率を高めることにあるとされています。

ソルトウォーターバッシングによる塩水洗浄のやり方はとても簡単。毎朝1リットルの生理食塩水を飲むだけ。つまり1リットルの水に9グラムの塩を溶かしたものを飲むだけだそうです。

ちなみにWHOの定めた「1日の塩分量の目標値」は1日5グラム未満。厚生労働省の定めた目標値は1日8グラムとなっています。ソルトウォーターバッシングだけで1日の摂取量を大幅にオーバーしてしまう数値。その数値を知っていれば、この塩水洗浄に「おや?」と思う人も少なくないでしょう。

レモネードダイエットとソルトウォーターバッシング

ソルトウォーターバッシングの初出はアメリカ人の自然療法家スタンリー・バローが出版した「ザ・マスター・クレンザー」などの本にあるとされています。今日ではダイエット方法として扱われていますが、もともとは潰瘍の治療のために編み出された方法のようです。

上述したソルトウォーターバッシングを行い、ハーブティーとレモネード、メープルシロップ、カイエンペッパーのみを飲用、食事はいっさいとらないという健康法。便秘解消やダイエット以前に、固形物を口にしないという極端さが特徴です。

「ザ・マスター・クレンザー」の改訂作業にあたり、同じくアメリカ人のピーター・グリックマンがレモネードダイエットとソルトウォーターバッシングを実践し、「初期は辛いが8日目頃から楽になってくる」と語ったそうです。

これは飢餓の初期症状であると指摘されており、皮肉にもグリックマンの挑戦はレモネードダイエット・ソルトウォーターバッシングを続けていれば飢餓で死に至るという証明になったという声も寄せられてしまったようです。

ソルトウォーターバッシングでダイエットに便秘解消?

なぜソルトウォーターバッシングが流行したかというと、それは短期的に見れば効果があるように見えたからでしょう。このソルトウォーターバッシングを実行すると直ちにトイレへ駆け込む必要があるほどで、下剤を飲むよりもよっぽど強烈な便秘解消効果があるとのこと。

生理食塩水1リットルを飲むという苦行を終えてしまえば、あとは腹痛などの痛みはなくただひたすらトイレにこもっているだけになるので、ソルトウォーターバッシングを行っている本人は危険なものであると意識しないようです。

体内の水分を排出するために塩水洗浄を行うと体重の数字だけで見れば確かに減少します。しかしこの便秘解消とダイエット効果は非常に一時的でその後の失敗が約束されており、「必ずリバウンドするダイエット方法」と栄養士からは指摘されていますから、ダイエットとしてはやはり無価値なようです。

ソルトウォーターバッシングに確認された効果と危険性

つまりソルトウォーターバッシングは身体に必要なものを排出し、一時的な減量をしているだけに過ぎません。サウナで汗を流すと体重が減るものの、水を飲めばすぐに戻ってしまうのと同じことでしょう。

歌手やセレブなど世界中の有名人たちがこのソルトウォーターバッシングを試しましたが、総じてリバウンドして失敗したそうです。成功例として挙げられた女優のビヨンセでさえ、ソルトウォーターバッシングで減量して挑んだ撮影中はいつも飢餓状態でイライラしていて、撮影が終われば暴食ですぐにリバウンドしてしまったとのこと。

ダイエットとは健康のために理想的な体重・体型を目指す行為ですが、いまさらいうまでもなくソルトウォーターバッシングは不健康極まりない行為。すなわちダイエット方法としては確実に失敗しているといえます。

ダイエットに潜む罠、ソルトウォーターバッシングの危険性

ソルトウォーターバッシングという行為――すなわち短時間で大量の水分と塩分を取ることは「嘔吐や粘膜からの出血、心不全や呼吸不全、腎不全、全身のむくみ」といった副作用があるとNHKにて報道されました。

ソルトウォーターバッシングは「食べ物をとらない」、「水を飲まない」といったダイエット方法に近いものです。塩分と水分を大量に摂取するため、下手をするとそれ以上に危険な行為といえるでしょう。

つまりソルトウォーターバッシングとは不健康に痩せる、内臓に負担をかけ下痢になることで便秘解消する、というとてつもない方法なのです。確実に失敗し、さらに命の危険さえあるというこの塩水洗浄は、体重なんか気にしている場合でなくなるという意味では究極のダイエット方法なのかもしれませんけれどね。

最悪のダイエット方法に選出された「ソルトウォーターバッシング」

日本でも2015年ごろに流行の兆しが見えたましたが、2016年頃に大学教授らの指摘やNHKで組まれた特集番組、それに伴う各種メディアの報道によって下火にあるようです。

お隣の韓国では2014年にソルトウォーターバッシングやレモネードダイエットを目的としたと目される市場の変化が観測されました。なんとレモンの消費量が例年の二倍近くまで跳ね上がったそうです。

そしてオーストラリア栄養士協会では2011年から2013年の3年間にわたり「最悪なダイエット方法」の項目にソルトウォーターバッシングを選出しました。有名人がブログなどでソルトウォーターバッシングを紹介するのを見て挑戦する若者が増えたのが原因でしょう。

近年になってソルトウォーターバッシングは瞬く間に世界規模で流行したため、各国ともに対応する必要に追われました。失敗が約束された危険で間違ったダイエット方法がこれほど急速に広まるのは恐ろしいことです。

ソルトウォーターバッシングが明るみにしたネットの恐怖

ソルトウォーターバッシングのような間違った健康法というのは古来よりありましたが、ネット社会となった近年においてはそういった間違い健康法でも爆発的に広まってしまうのが恐ろしいところのようです。

「最新の塩水洗浄!」や「一週間で驚くほど痩せる!」といったセンセーショナルな見出しであれば、誰でもついつい目を向け、誰かに教えたくなってしまうものでしょう。

そうして新しいダイエット方法や健康方法を試したい人は多く、長期的に見た安全性の確認や効果確認がされないままに流行してしまいます。また、効果ばかりが誇大広告のようにデカデカと喧伝され、リスクや注意点などがないがしろにされてしまうのも問題です。

ソルトウォーターバッシングのような「嘘ニュース」にご注意を

「生理食塩水による腸内の塩水洗浄」というようなさも効果のありそうな謳い文句に飛びついてしまうのが失敗のもと。最新の情報がたくさん出回っているネット社会だからこそ、ソルトウォーターバッシングのような「嘘ニュース」も多くまぎれこんでいます。

根も葉もないニュースをさも事実のように語ったり、証拠のない陰謀めいた話をさも事実のように語ったり。「真偽はわからなくとも面白ければよい」というような感覚の人は意外と多いようです。

アメリカの研究機関の調査によると、フェイスブックやインスタグラム、ツイッターといったSNS利用者の2割以上が「友人に偽ニュースをシェアしたことがある」という結果が出たそうです。

作られる偽ニュースと偽ブーム

先のアメリカ大統領選挙でもSNS上で非常に多くの嘘ニュースが出回りました。「ローマ方法がトランプ氏を支持している」というものが、さも事実であるかのように語り継がれていました。

複数の場所で同じ話題を目にすると、人はそれを事実かのように思い込んでしまうといいます。利用者の多いネット社会ではねずみ算式に爆発的に増えますから、やがて嘘が当然の真実かのように扱われてしまう危険性があるのです。

さらに興味深いことに2012年頃から企業や政治活動委員会から、大量の広告資金がSNS運営会社へとなだれ込むようになりました。流行や空気といったミームがSNSで形成される近代社会において、企業や政治団体もSNSで生まれる"偽"真実を利用しようと考えたのでしょう。

ソルトウォーターバッシングのダイエット・便秘解消効果に関するまとめ

以上がソルトウォーターバッシングに関するまとめとなります。ソルトウォーターバッシングは便秘解消やダイエットには効果があるのかもしれないのですが、危険と失敗が伴う非常に短絡的な手段であり、絶対にオススメできないダイエット方法です。

「一週間で驚くほどやせる!」という謳い文句には誰でも飛びつきたくなります。しかしダイエットの辛さを知り真剣に悩んでいる人ほど「そんなに甘い話なんかない」ということを身に染みて理解しているはずでしょう。誤った情報に流されず、健康的な美しさを追求していくことが大切なことではないでしょうか。

関連するまとめ

眉毛の整え方・女性編!初めてで濃い人の注意点・コツまとめ!のサムネイル画像

眉毛の整え方・女性編!初めてで濃い人の注意点・コツまとめ!

女性にとって眉毛の整え方は、顔の印象を与える上でとても大事な要素です…

bluesky41

太ももの付け根と尻の肉が太い!痩せるために効果的なダイエット法は?のサムネイル画像

太ももの付け根と尻の肉が太い!痩せるために効果的なダイエット法は?

太ももの付け根と、お尻の肉を痩せさせるための効果的な運動や、方法を解…

hiyoko

夏に向けて脇の黒ずみを解消しよう!脇の黒ずみをとる方法は意外と簡単?のサムネイル画像

夏に向けて脇の黒ずみを解消しよう!脇の黒ずみをとる方法は意外と簡単?

脇の黒ずみでお悩みのあなたに、今回は簡単に実践できる脇の黒ずみを解消…

Hotate

鼻水を止める市販鼻炎薬おすすめランキング!【アレジオン・パブロン】のサムネイル画像

鼻水を止める市販鼻炎薬おすすめランキング!【アレジオン・パブロン】

今回は鼻水を止める市販鼻炎薬おすすめランキングを紹介したいと思います…

ヒロシ

炭酸水ダイエットの効果とやり方!成功率を上げる飲み方や口コミのサムネイル画像

炭酸水ダイエットの効果とやり方!成功率を上げる飲み方や口コミ

飲むだけで効果が得られると言われている炭酸水ダイエット。でも飲み方を…

tshkubbco

ドローインの効果まとめ!正しい方法から経験者の口コミまで!のサムネイル画像

ドローインの効果まとめ!正しい方法から経験者の口コミまで!

筋トレとしての効果だけではなく、ダイエット効果もあるといわれ、最近で…

nebyo13

牛乳石鹸が洗顔にいい?青箱・赤箱のニキビ効果や成分、特徴まとめ!のサムネイル画像

牛乳石鹸が洗顔にいい?青箱・赤箱のニキビ効果や成分、特徴まとめ!

牛乳石鹸がお肌をすべすべにしてくれるって知ってましたか?ニキビなどの…

ゆう/coco

プランクチャレンジはアプリで30日間を乗り切る!おすすめアプリをご紹介!のサムネイル画像

プランクチャレンジはアプリで30日間を乗り切る!おすすめアプリをご紹介!

アメリカで人気のプランクチャレンジを知っていますか?決められた体幹ト…

松島楓

じゃがいもダイエット?太ると思われがちなじゃがいもの痩せる食べ方は?のサムネイル画像

じゃがいもダイエット?太ると思われがちなじゃがいもの痩せる食べ方は?

炭水化物を含んだじゃがいもはカロリーが高く太るイメージがあるので、ダ…

kon_w

アットノンは顔のシミにも効く?黒ずみや色素沈着、ほくろにも効くの?のサムネイル画像

アットノンは顔のシミにも効く?黒ずみや色素沈着、ほくろにも効くの?

素肌から綺麗になるには、肌のシミや黒ずみを除去する必要があります。ア…

ha1103.823

首のしわの原因・消す方法まとめ!作らないための予防策はある?のサムネイル画像

首のしわの原因・消す方法まとめ!作らないための予防策はある?

首のしわの原因や消す方法は、年齢を重ねれば重ねるほど知りたくなるかた…

高橋 真奈美

日本美肌県ランキング!美肌グランプリに輝いたのは何県?47都道府県順位発表!のサムネイル画像

日本美肌県ランキング!美肌グランプリに輝いたのは何県?47都道府県順位発表!

POLAが実施している美肌県ランキングというものがあります。都道府県…

zizi

有酸素運動はダイエットに効果的?簡単でおすすめなやり方をまとめました!のサムネイル画像

有酸素運動はダイエットに効果的?簡単でおすすめなやり方をまとめました!

ダイエットには有酸素運動とよく言いますが、実際に有酸素運動はダイエッ…

ha1103.823

こんにゃくスポンジの作り方~使い方まとめ!嬉しい効果がたくさん!のサムネイル画像

こんにゃくスポンジの作り方~使い方まとめ!嬉しい効果がたくさん!

日本の定番食材のこんにゃくは今スキンケアで大活躍している事をご存知で…

秋野 もみじ

アトピー化粧水おすすめ人気ランキング!保湿効果と口コミを調査!のサムネイル画像

アトピー化粧水おすすめ人気ランキング!保湿効果と口コミを調査!

スキンケアに大切な化粧水。アトピー肌の自分はどの化粧水を使ってもダメ…

Haru.A

洗顔の時の泡立て方やコツは?ポイントやおすすめの泡立てネットまとめのサムネイル画像

洗顔の時の泡立て方やコツは?ポイントやおすすめの泡立てネットまとめ

夜外から帰ってきたら、メイクを落としたくなります。クレンジングを使っ…

kokoro

涙袋はマッサージ&筋トレで作れる?自力で作る方法を徹底調査!のサムネイル画像

涙袋はマッサージ&筋トレで作れる?自力で作る方法を徹底調査!

女性の顔のチャームポイントは目元にあります。その中でも特に効果的なの…

maiji

ニベアソフトが超優秀!クレンジング・下地・髪のケアにも使える!のサムネイル画像

ニベアソフトが超優秀!クレンジング・下地・髪のケアにも使える!

ニベアソフトが優秀すぎる!あのニベアの青缶を超える?肌のケアだけでな…

みんみん

ピラティスの資格はすぐ取れる?資格のメリットとデメリットを徹底比較!のサムネイル画像

ピラティスの資格はすぐ取れる?資格のメリットとデメリットを徹底比較!

ダイエット効果があることでも注目されているピラティスの資格には、どの…

Chaikha

馬油でシミは消える?消えない?効果が出るまでの期間・使い方まとめ!のサムネイル画像

馬油でシミは消える?消えない?効果が出るまでの期間・使い方まとめ!

馬油でシミが消える!と話題になっているのをご存知でしたか?その一方で…

おみさ

関連するキーワード

アクセスランキング

昨日の「美容」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ