えごま油に正しい飲み方はある?効果的なタイミング・時間は?

健康にいいと注目が集まっているえごま油を、暮らしに取り入れてみませんか。えごま油の効果や飲み方について知っていますか。今回はえごま油の正しい飲み方や、効果の出やすいタイミングや時間についても紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. えごま油ってどんなもの
  2. えごま油の効果とは
  3. えごま油の飲み方は
  4. えごま油の飲み方でタイミングや時間はあるの
  5. ダイエットしたい時のえごま油の飲み方
  6. 便秘を治したい時のえごま油の飲み方
  7. えごま油は子供もいいの?飲み方は?
  8. えごま油の飲み方で注意することは
  9. 飲み方はわかった!えごま油の口コミは
  10. えごま油の正しい飲み方をしっかりマスターしよう

えごま油ってどんなもの

@pineapple12123さんの投稿
17076310 1544280845622659 6712690187480072192 n

えごま油とはえごまの種子から抽出された油のことを言います。えごまとは、シソ科の植物です。えごまと言う名前なので、ゴマのようなものなのかとイメージしがちですが、全く違います。どちらかと言うと、大葉のようなものです。韓国ではえごまの葉を食べる習慣があるので、韓国料理で目にしたこともあるかもしれませんね。

@sweetkoubouさんの投稿
16788614 777794432369147 4850586122499129344 n

えごまの原産国はインドや中国と言われていますが、日本でも古い歴史があります。縄文時代から使われていたのではないかと言われています。そのため日本最古の油脂植物と言われているようです。食用にも使われていたようですが、主に灯火に使われていました。

@yuki19860101さんの投稿
14504835 670573049776275 2465902601950986240 n

そんなえごま油に含まれる成分が、健康や美容に効果があってダイエットにもなるということで注目を集めるようになりました。えごま油はそのまま飲むこともできますし、料理に使うことができます。飲み方や量を守って暮らしに取り入れていきましょう。

えごま油のおすすめレシピや美味しい使い方・食べ方まとめ! | Pinky[ピンキ-]

えごま油の効果とは

@aomushaさんの投稿
16228877 734618523364252 84759379995262976 n

えごま油を飲むことは、健康や美容によかったりダイエットになるという話は聞いたことがあると思いますが、具体的にはどういった効果があるのでしょうか。またどのような成分が含まれているのでしょうか。

美肌効果

@hamacomさんの投稿
17267466 228505804285280 3935931540705378304 n

えごま油はオメガ3脂肪酸と言われていてα-リノレン酸を多く含んでいます。このオメガ3脂肪酸はイワシやサバといった青魚に豊富に含まれています。DHAやEPAと言ったら聞いたことがあるなと思う人もいるかもしれませんね。これらのDHAやEPA、α-リノレン酸などを含めてオメガ3脂肪酸と言います。

@maestro.taktさんの投稿
17332489 230577094076040 3299721599971753984 n

脂肪酸は肌を作る細胞に深く関係していて、肌から水分が蒸発しすぎないようにしてくれたり栄養を取り込んだりする働きをしています。そのためどのような脂肪酸を取り入れるかによって、美肌効果が生まれるかどうかがわかるのです。オメガ3脂肪酸の他にオメガ6脂肪酸というものがあります。オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の割合が、1:4になっているのが理想的です。

@kor915さんの投稿
17126908 399843310392597 4009729197793607680 n

しかし最近の食生活では、オメガ6脂肪酸の摂取がほとんどという人が多いです。オメガ6脂肪酸が多くなってしまうと、弾力性の少ない肌になってしまい肌荒れや乾燥が気になる肌になったりします。オメガ3脂肪酸の摂取量が少ないなと感じる人は、意識的に摂取するとよいでしょう。

生活習慣病への効果

@shrim.8888さんの投稿
16110746 182850685525272 2330894715932639232 n

オメガ3脂肪酸は血液をサラサラにする効果があります。そのため、血行がよくなったり血栓を予防する効果も期待できます。その他にはコレステロールや血圧を下げる効果も期待できます。したがって、心臓病や脳の病気など生活習慣病を改善したり予防する効果が期待できると言えるのです。血流をよくする働きによって、脳への血流もよくなるので、脳血管症認知症の予防も期待されています。

@mi_study16さんの投稿
17333124 235833270221329 3728009884688449536 n

血流がよくなったり細胞が活性化されることで、記憶力や学習能力への効果も期待できるので、えごま油によって総合的な健康というものを手に入れることができるかもしれませんね。

アレルギー症状への効果

@si2xksmさんの投稿
17332455 1347117158660311 8075348439937843200 n

オメガ3脂肪酸に含まれるものやα-リノレン酸にはアレルギー症状を抑制する力があることがわかっています。これらの働きによって、花粉症や食物アレルギーなどさまざまなアレルギー症状を予防したり改善することができるのではないかと言われています。

ダイエット効果

@satomiiiiin913さんの投稿
17126688 179573989215665 1331779997400039424 n

えごま油のオメガ3脂肪酸によって血流がよくなることがわかっています。それによって、血行がよくなり冷え性が改善され代謝アップの効果が期待できます。代謝が上がればエネルギー消費が自然と行われるようになるので、太りにくい体質にしてくれます。

@besthome_omotenashiさんの投稿
17334191 1871647543112744 2635625454492450816 n

ダイエット効果につながるもう一つの効果が、便秘の改善です。えごま油のオメガ3脂肪酸は、腸内環境を整える働きをしてくれます。それは、腸内の悪玉菌を外に出そうとする働きです。悪玉菌が減ることで、善玉菌が増えやすくなって腸内環境がよくなるということです。またえごま油の油によって、便がスムーズに通りやすい環境を整えてくれます。

@mogumi28さんの投稿
17126685 278810705864870 8165555942998409216 n

女性がいつも気になるダイエットや便秘に効果がみられるとなると、えごま油のことがとても気になりますよね。正しい飲み方をマスターして、ダイエットや便秘の改善、美肌、健康を手に入れましょう。

えごま油の飲み方は

@himeeee567さんの投稿
17267458 494328880956232 6989251579870183424 n

ダイエットや便秘の改善、健康などに効果があることがわかったえごま油ですが、どのような飲み方をしたよいのでしょうか。

@na7manaさんの投稿
16908217 1650612638575576 8526779241101000704 n

まずえごま油に含まれる体にいいとされる成分は、熱に弱いです。そのため加熱調理で使うよりも、そのまま飲んだりサラダにかけたり、料理の仕上げにえごま油をかけて食べるといった方法を取るようにしてください。また、思いついた時にえごま油を飲むといった飲み方では、なかなか効果を感じることは難しいでしょう。そのため、毎日継続的にえごま油を飲むことをおすすめします。

@beauty_oil_kitchenさんの投稿
16908401 1839909086271830 4990539285401698304 n

えごま油の基本的な飲み方は、1日に小さじ1杯から大さじ1杯の量となります。テレビなどで紹介されたえごま油の飲み方は、1日に大さじ1杯の量を飲むという方法だったようです。しかし体質や個人差があるので、えごま油の量は小さじ1杯から始めてみるといいかもしれませんね。

えごま油の効果・効能とは?実は危険?副作用の真偽を調査! | Pinky[ピンキ-]

えごま油の飲み方でタイミングや時間はあるの

@misato.1020さんの投稿
17267901 614731285387344 3307855808468877312 n

えごま油の飲み方でタイミングや時間といったものはあるのでしょうか。毎日飲むのですから、えごま油の効果をより得やすいタイミングや時間で飲みたいですよね。えごま油の効果を得やすいタイミングや時間について紹介していきます。えごま油の飲み方でおすすめのタイミングや時間は朝や寝る前と言われています。タイミングや時間によって得られる効果が違うので、タイミングや時間をうまく使うとよいでしょう。

ダイエットしたい時のえごま油の飲み方

@masanao_haraさんの投稿
16585418 1251648698250457 8752728322263220224 n

ダイエットをしたい時のえごま油の飲み方は、朝食で摂る方法です。朝の時間帯にえごま油を飲むことで、代謝アップや脂肪燃焼効果を期待することができます。夜、寝る前にえごま油を飲むこともダイエットにつながると言われていますが、寝る前にえごま油を飲んでしまうとかえって太りやすくなってしまう人がいます。

便秘を治したい時のえごま油の飲み方

@minoru_nakataniさんの投稿
17265970 687748508093494 1030900195237298176 n

便秘を治したい時におすすめのえごま油の飲み方を紹介していきます。それは寝る前なのです。22時から深夜2時というのは、最も腸が活動する時間帯と言われていて、腸への吸収力が高まっているのです。そのため、えごま油の効果を得られやすく便秘の改善につながると言われています。

えごま油は子供もいいの?飲み方は?

@natumikan_さんの投稿
17268285 1850998865187976 5688370990241808384 n

えごま油は子供も飲んでもいいのでしょうか。えごま油には脳の細胞などを活発にする効果があるので、子供にもおすすめの油と言えます。えごま油を飲んで脳の発達を促しましょう。その他には記憶力や学力能力の向上が期待できるので、子供には特におすすめです。

@saya.m38さんの投稿
16907039 639231209601939 6436085922726412288 n

子供がえごま油を飲む時は量に注意してください。子供が大人と同じ量飲んでしまうと、下痢や胃もたれなど逆に体調を崩してしまう可能性があります。子供に与える量とすると1日に小さじ1杯くらいとなります。また子供はえごま油をそのまま飲むことは難しいので、サラダにかけるなどして食事に取り入れて食べさせるようにしてください。

えごま油の飲み方で注意することは

@cbcclinicさんの投稿
16584085 185137058637180 4930828025827688448 n

えごま油の飲み方で注意することはあるのでしょうか。えごま油に含まれる成分は熱に弱いので、揚げ物や炒め物に使ったりするのは控えましょう。炒め物が完成してお皿に盛りつけたら、それにえごま油をかけるといったようにして使うとよいです。

@juriruさんの投稿
17333317 1840700362921300 1153095755725012992 n

また、えごま油をダイエットや便秘の改善で取り入れる場合、飲むタイミングや時間に注意しましょう。えごま油は油なので、夜など就寝前に飲むと逆に太りやすくなる場合があります。自分の体質や期待する効果によって、飲む時間帯を調整しましょう。

@organic_koreaさんの投稿
16908234 1658642604445298 4292686260343930880 n

えごま油は健康や美容にいいとなると、たくさん摂って早く改善したいとか予防したいと思うかもしれません。しかしたくさん摂ってしまうと、逆に体に不調をきたす場合があるので1日に摂取する量は守りましょう。えごま油は酸化しやすい油なので、開封したら早めに使ってしまうことをおすすめします。そのため、たくさん量が入ったものを選ぶよりは、少ない量のものをこまめに買った方がいいのかもしれませんね。

飲み方はわかった!えごま油の口コミは

@tkdmmiさんの投稿
17126984 396853634020078 5624258299722465280 n

実際にえごま油を使っている人の口コミはどういったものがあるのでしょうか。

個人差があるのでしょうが、えごま油によって美肌効果が得られたようですね。

ドレッシングとして食べることができて、美味しいとなると嬉しいですね。えごま油は加熱しないで、そのまま食べましょう。

毎朝えごま油を飲むことで、便秘の改善がみられたようですね。油を飲むというのに抵抗がある人は、時間帯を変えたり食べ物にかけて食べるといいかもしれませんね。

えごま油の正しい飲み方をしっかりマスターしよう

@soranoyasaiさんの投稿
16123688 751581411665916 3617353685849341952 n

えごま油の正しい飲み方をマスターすることで、色んな病気の予防ができたり改善効果が得られることがわかってきました。何事も適量が大切なので、たくさん摂取しようとは考えないようにしてください。また毎日続けることも大切なので、忘れないように摂取していきましょう。オメガ3脂肪酸を魚で摂ろうと思うとなかなか大変ですが、えごま油で簡単に摂れるのは嬉しいですね。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ