目が小さい人が目を大きくするには?メイクなどすぐに出来る方法を調査

目が小さいとコンプレックスを抱いていませんか?目が小さい状況には実は解決策があります!有名なところでプチ整形もありますが、それ以外の日常から気をつけられる事もまとめてみました。日頃からの努力で目は大きくなれる可能生があるのです。是非参考にしてみてください。

目が小さい人が目を大きくするには?メイクなどすぐに出来る方法を調査

目次

  1. 目が小さいのが悩み
  2. 目が小さいと感じる人の意外な事実
  3. 目が小さい人の習慣をチェック
  4. 目が小さい人におすすめのマッサージ
  5. アイプチで目が小さいのを克服
  6. カラコンを使って目が小さい人も目力アップ
  7. アイシャドウで目が小さい印象を変える
  8. マスカラで変わる目元の印象
  9. 目が小さいコンプレックスを無くしてくれるプチ整形
  10. 結論!目が小さい人も大きく見せる事は可能

目が小さいのが悩み

あなたは目が小さいという事で悩んだことはありますか?生まれつきだししょうがない、なんて思っている人もいるかもしれません。目が小さいというコンプレックスがあると、初対面の人と自信を持って話せなかったり、消極的になってしまう傾向があるようです。

目が小さい人より、目が大きい人の方が自信があったり、明るいように見えたりもしまうのも事実ですよね。あの子みたいに目が大きかったら、自信が持てるのかななんて、特にメイクをしていない時には感じていたのではないでしょうか。今回はそんな目が小さいという悩みを解消する方法などをまとめてみました。

お人形さんのようにとまではいきませんが、目が小さいというコンプレックスを捨てて、少しでも自分に自信が持てるように参考にしてみてくださいね。

Thumb【女の子が憧れる目ってどんな目!?】そしてその目に近付けるには?

目が小さいと感じる人の意外な事実

目が小さい人は、自分は目が大きい人とは違うと思っていませんか?実は、目の大きさ、正確には眼球や黒目の大きさは誰でも同じといわれているのです。しかも年齢も性別も関係ありません。目自体の大きさはあかちゃんもお年寄りも変わらないのです。

日本人では黒目の大きさは約11~12mmとほぼ決まっていて、目が小さいまたは大きいなどの見え方の差は、目の周りの皮膚であったり、顔の大きさであったり目以外の要素で、印象が変わるのです。

Thumb猫目メイクのやり方は?一重、奥二重さんでも出来る方法まとめ!

目が小さい人の習慣をチェック

目の大きさはだいたいどの人でも同じという事に驚きましたよね。では目が小さく見えてしまっている原因のまぶたですが、目が小さい人がよく行っているNG習慣をまとめてみようと思います。

まずは、度があっていないメガネやコンタクトレンズで度があっていない物を使うことです。度があっていないメガネやコンタクトレンズは眼精疲労を引き起こしやすく、まぶたが緩んでまぶたが綺麗な弧を描きにくく、目つきが悪く見えてしまう原因になります。

目をこするのも、目が小さい人のNG習慣です。クレンジングの時などにもいえますが、まぶたは摩擦に弱く、こすり続けているとまぶたがたるんでしまいます。そうすると、まぶたが落ちてきて目元が暗い印象になってしまい、目が小さいように見えてしまいます。

Thumbアンニュイメイクの方法を紹介!ポイントはアイメイクにあった!

目が小さい人におすすめのマッサージ

目が小さい理由は、まぶたによる原因が多いので、目が小さいと悩んでいる人は是非マッサージを試してみて、目元の疲労をとってあげてください。現代人はパソコンやスマホの使いすぎで目を酷使している傾向にあります。マッサージを繰り返す行うことで、目元のパッチリ感が手に入るかもしれません。

ツボを痛気持ち良い程度に押すこともおすすめです。顔にある眼精疲労を取るツボを簡単にまとめると、眉の中央のやや下にある「魚腰(ぎょよう)」、左右の目頭から鼻に寄ったところのくぼみにある「晴明(せいめい)」、目尻から指一本分外にある「瞳子膠(どうしりょう」、眉尻と目じりの中間から指2本分くらい外側のくぼんでいるところにある「太陽(たいよう)」などがあります。

強く押しすぎたりすると、まぶたに負担がかかり逆効果になりかねませんので、注意増しましょう。お風呂上がりのスキンケアの時に、クリームを手に取り顔の上を滑らすように指を動かします。オリジナルの動きでも構いませんが、基本的には目頭から目尻、そして、こめかみを押すという流れがおすすめです。

アイプチで目が小さいのを克服

一重まぶた、奥ぶたえの人の強い味方がアイプチです。アイプチにはたくさんの商品がありますが、タイプ別にまとめてみました。

皮膚同士をくっつけるタイプのアイプチ

皮膚同士をくっつけるタイプのアイプチには安価なものが多く、薬局などで1000円以下で買える物もあります。塗る時は白く、乾くと透明になる物が多いです。初心者でも使いやすいのがメリットですが、重たい一重の人にはあまり効果が無いという意見も聞かれます。

折込式のアイプチ

折込式のアイプチとは、皮膚と皮膚をくっつけるアイプチとは違い、二重の幅に液を塗り固まるとその部分が瞼に折り込まれて二重に見えるという物です。少し値段が高い物が多いですが、より自然な仕上がりに出来る可能性があります。

夜用のアイプチ

夜用のアイプチとは、夜寝ている間に二重の癖づけをするという物。昼間はアイプチを使う必要がなくなったという人もいるほど、効果がある場合もあります。しかし、寝ている時に目が完全に閉じない、強力すぎて肌が荒れるなどのデメリットも報告されているため、使用には注意が必要かもしれません。

アイプチの他にもアイテープやファイバータイプの物も発売されています。自分の皮膚との相性などを考えて、選ぶようにしましょう。二重にしたいのに、皮膚への負担が大きくなるとまぶたのたるみの原因になり、そして目が小さいように見えてしまっては意味がありませんので注意しましょう。

カラコンを使って目が小さい人も目力アップ

最近ではCMも多く一般的になってきたカラコンです。特に目が小さい人が惹かれるのは、黒目の部分を大きく見せるタイプのカラコンではないでしょうか。度なしであれば、薬局などでも買えますが、目が悪く度ありのコンタクトレンズが必要な人は眼科で検査をする必要があります。

カラコンはメイクよりも簡単に目の印象を変えることが出来ますが、選び方にはポイントがあります。黒目の大きさはほとんど同じのはずですが、カラコンを買おうとすると、サイズがいろいろある事に気づくと思います。かわいく見える黒目と白目の比率は1:2:1なのです。この比率以上に黒目を大きく見せてしまうと、宇宙人に見えるといわれてしまう事もあるようです。

アイシャドウで目が小さい印象を変える

目が小さい人にとって、メイクはこだわりたいポイントでもありますよね。アイシャドウでは光を味方につけて、メイクで少しでも目を大きく見せたいですよね。

目が小さい人が、目を大きく見せたい時に忘れてはいけないのがアイシャドウです。濃い目のブラウン系を使うと引き締め効果で余計に目が小さい印象を与えてしまう恐れがあります。目が小さい人におすすめのアイシャドウは、淡い色でパール系のアイシャドウをアイホール全体に塗るのがおすすめの方法です。目元が明るくなり、目を大きく見せる効果があります。

マスカラで変わる目元の印象

マスカラも目元を強調してくれるメイクですよね。マスカラを塗る時に気をつけていることはありますか?目が小さい人に特におすすめの方法をご紹介しますね。

マスカラにはボリュームタイプやロングタイプなど、どのように見せたいかで種類が分かれていますよね。とりあえず目元を強調したいというのであれば、ボリュームタイプでも良いのですが、目を大きく見せるという意味では、華奢な長いまつげがあるほうが、目の大きさが強調されやすくなります。

まつげを華奢に、そして中心を長くすることで、より縦長効果が得られそうですね。このようにメイクの方法によっても、目の大きさの印象は変えられるので、まずは気軽にメイクの練習から初めて見るのも良いかもしれませんね。

目が小さいコンプレックスを無くしてくれるプチ整形

簡単におすすめをする事は出来ませんが、毎日アイプチやメイクで二重を作るは面倒くさいという人にはプチ整形という方法もありますよね。プチというくらいですから、入院の必要などはなく、手術自体は数十分あれば出来てしまう物が多いようです。もし、これで自分に自信が持てて人生が変わるとというのなら、プチ整形も良いかもしれません。

簡単にまとめると、まず一番手軽なものが埋没法といわれる瞼を透明な糸で留め、二重のラインを作るという方法。抜糸や通院の必要も無く、気軽に受けられるメリットがあります。もう一つは、切開法といって、瞼を切開して、そこに二重のラインを作るという方法。切開法では埋没法と違い頑丈なのがメリットですが、最初は腫れが目立ったりする事もあるようなので、しっかり調べてからにしましょう。

結論!目が小さい人も大きく見せる事は可能

目が小さい人が今すぐ出来る、目を大きく見せる方法などをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。目が小さいからと消極的になるのではなく、今出来る、目を大きく見せる方法を実践すれば目が小さいと思っている人でも大きく見せる事が出来ます。

目が小さいといのは、気にしだすと積極性がなくなってしまう可能性もあります。今回まとめたメイクなどで目を大きく見せる方法で理想の自分に近づいて、自信を持って人間関係が築いていけるように、この記事がお役に立てれば幸いです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-02-25 時点

新着一覧