大沢樹生と喜多嶋舞の息子、血縁関係に判決。娘も無脳症で失っていた?

家族を持つ人間なら誰もが動揺した元光GENJI大沢樹生さんと喜多嶋舞さんの息子の親権裁判。DNA検査で大沢樹生さんとの血縁関係がないとされた喜多嶋舞の息子ですが、父親は誰なのでしょうか?喜多嶋舞さんや大沢樹生さんの近況とともに息子さんについて見ていきます。

大沢樹生と喜多嶋舞の息子、血縁関係に判決。娘も無脳症で失っていた?

目次

  1. 壮絶!喜多嶋舞さんの息子は大沢樹生さんとの息子ではなかった!
  2. 光GENJIで大ブレイクした大沢樹生さん
  3. 英語堪能で芸能界のサラブレッドだった喜多嶋舞さん
  4. 喜多嶋舞さんと大沢樹生さんは「できちゃった結婚」だった!
  5. トラブル続き!?喜多嶋舞さん・大沢樹生さん・息子の家族生活
  6. 再婚した大沢樹生さんに不幸が!娘莉々生さんを無脳症で亡くす
  7. 息子のDNA検査で判明した「大沢樹生の息子ではない!」という事実
  8. 現在は喜多嶋舞さんの両親と過ごす息子
  9. 大沢樹生さんでなければ一体誰!?喜多嶋舞さんの息子の父親
  10. 大沢樹生さんと喜多嶋舞さんの息子についてのまとめ

壮絶!喜多嶋舞さんの息子は大沢樹生さんとの息子ではなかった!

大沢樹生さんは喜多嶋舞さんとの間に息子、再婚した沙耶香さんとの間に娘さんがいらっしゃいます。しかし、今回喜多嶋舞さんとの間にもうけた息子さんと大沢樹生さんには法律上の親子関係が存在しないと裁判で証明されました。「一体大沢樹生さんと息子さんの間に何があったのか?」と思う人が多いと思うので、このような判決が下された経緯について追ってみたいと思います。

大沢樹生・喜多嶋舞の息子の父親騒動、実父は誰だったのか?

光GENJIで大ブレイクした大沢樹生さん

大沢樹生さんといえば、ジャニーズの人気グループ「光GENJI」の人気メンバーとして絶大な人気を誇っていました。「光GENJI」がトップを走っていたのは80年代後半の空前絶後のバブル期。そんな好景気の時代に絶頂期を迎えた「光GENJI」において大沢樹生さんは鋭い目つきを持った「男前」として、日本中の人気を集めていました。

空前絶後の好景気を迎えていたバブル期の日本において、「男前」の雰囲気から「光GENJI」の人気メンバーとして絶大な人気を誇っていた大沢樹生さん。そんな大沢樹生さんは1994年に突如「光GENJI」を脱退して、お世話になったジャニーズ事務所も去ることとなります。脱退の理由としては「アイドル」としての大沢樹生さんのイメージを払拭して俳優としてのスキルを向上させたかったためだったようです。

英語堪能で芸能界のサラブレッドだった喜多嶋舞さん

大沢樹生さんの息子の母親である喜多嶋舞さん。かつて大沢樹生さんと結婚生活を送っていた喜多嶋舞さんは2歳からアメリカ・ロサンゼルスで育った帰国子女であるためか、英語が堪能で「帰国子女タレント」として有名でした。そして、芸能界のサラブレッドでもありました。

喜多嶋舞さんの母親は歌手で女優をやっていた内藤洋子さん。喜多嶋舞さんの父親である喜多嶋修さんもグループサウンズバンド「ランチャーズ」で活躍していました。そして、喜多嶋舞さんの父方の親戚には昭和の名俳優加山雄三さんもいらっしゃいます。そのためか、喜多嶋舞さんは「芸能一家」で育った芸能界のサラブレッドでもありました。

喜多嶋舞の現在の姿は?父親・大沢樹生と息子の騒動を振り返る。

喜多嶋舞さんと大沢樹生さんは「できちゃった結婚」だった!

かたやジャニーズの人気グループ光GENJIの人気メンバーとして絶大な人気を誇っていた大沢樹生さん。かたや、アメリカで生まれ育った「帰国子女タレント」であり、芸能一家で育った芸能界のサラブレッドでもあった喜多嶋舞さん。2人は1988年のドラマでの共演をきっかけに交際をスタートさせました。

そして、1996年に大沢樹生さんは喜多嶋舞さんの妊娠をきっかけに長年交際していた喜多嶋舞さんと「できちゃった結婚」します。そして、その後喜多嶋舞さんが出産したのが今回大沢樹生さんとの血縁関係が存在しないとの判決を受けた息子さんです。

トラブル続き!?喜多嶋舞さん・大沢樹生さん・息子の家族生活

長い交際期間を経て、「できちゃった結婚」をした大沢樹生さんと喜多嶋舞さん。その後喜多嶋舞さんが出産した息子さんの子育てをめぐり、大沢樹生さんと喜多嶋舞さんは様々なトラブルに遭遇したそうです。

喜多嶋舞さんの”虐待”とも言える息子さんの子育てについてのトラブルは大沢樹生さんとの夫婦仲にも悪影響が生じました。そして、大沢樹生さんは2005年に喜多嶋舞さんとの離婚を決意しました。この時、息子さんの親権は大沢樹生さんが持つこととなり、「シングルファーザー」として息子さんと暮らすこととなりました。

再婚した大沢樹生さんに不幸が!娘莉々生さんを無脳症で亡くす

息子さんの子育てをめぐり、夫婦仲に亀裂が生じた結果、喜多嶋舞さんと離婚した大沢樹生さん。そんな大沢樹生さんは幸運にも沙耶香さんという女性と知り合い、2008年に沙耶香さんと結婚します。そして、大沢樹生さんと沙耶香さんは不妊治療に励むようになりましたが、沙耶香さんとの不妊治療の最中に悲劇に見舞われました。

2012年5月、大沢樹生さんの再婚した奥さんの沙耶香さんは妊娠をしました。そして、沙耶香さんがその年の10月に出産予定だと大沢樹生さんは発表しました。しかしその発表の直後、沙耶香さんが妊娠していた子どもに「無脳症」という異常が見つかり、その後子どもは亡くなりました。大沢樹生さんは亡くなった娘さんに莉々生(りりい)という名前をつけました。

沙耶香さんとの不妊治療をしていた最中に授かった娘さん「莉々生(りりい)」を亡くした大沢樹生さん。娘さん「莉々生(りりい)」を亡くした大沢樹生さんはとある行動に出ることにしました。

息子のDNA検査で判明した「大沢樹生の息子ではない!」という事実

沙耶香さんとの間に不妊治療の末授かった娘さん「莉々生(りりい)」を亡くした大沢樹生さんは息子さんの聴覚障害も念頭にあったため、2013年にDNA検査を行う事となりました。そこで、息子さんの検査も行なったところ、喜多嶋舞さんとの間に生まれた息子さんは「大沢樹生さんの子どもではない」との検査結果が出たようです。このニュースは2013年の年末に週刊誌でスクープされて、日本中を驚かせました。

娘さんの「莉々生(りりい)」を亡くした後に行なったDNA検査で息子さんとの血縁関係が証明されなかった大沢樹生さん。DNA検査の後、娘さんの「莉々生(りりい)」を亡くした沙耶香さんには新しい命がやどり、2014年1月に娘さんの「莉々生(りりい)」さんの生まれ変わりともいえる娘さんが生まれました。

現在は喜多嶋舞さんの両親と過ごす息子

DNA鑑定の結果、大沢樹生さんとの父子関係が存在しないとされた大沢樹生さんの息子さん。大沢樹生さんは息子さんが成人するまで、法律上の手続きについては手をつけないこととしたようです。そして、既に新しい家庭を築いている大沢樹生さんは息子さんを母親でもある喜多嶋舞さんに引き渡しました。

しかし、喜多嶋舞さんも再婚を経て、夫と子どもがいたためか、大沢樹生さんからの息子さんの受取りを拒否しました。この喜多嶋舞さんの受け取り拒否は物議を醸しました。結局、息子さんは喜多嶋舞さんの実母である内藤洋子さんが引き取り、内藤洋子さんが住むアメリカに移住することとなりました。

大沢樹生の息子が成人に!現在は何してる?喜多嶋舞との関係は?【画像】

大沢樹生さんでなければ一体誰!?喜多嶋舞さんの息子の父親

不妊治療を兼ねて2013年に行なったDNA鑑定の結果、息子さんとの血縁関係が存在しないことが判明した大沢樹生さん。では、喜多嶋舞さんの息子の父親は一体誰なのでしょうか?何人か噂されている男性がいるようです。

喜多嶋舞さんの息子の父親として噂される人々

俳優の伏石泰宏(ふせいしやすひろ)さん。伏石泰宏さんはかつてアップされていた息子さんの顔写真と照らし合わせて酷似していたことや写真週刊誌に「あの息子は自分の子だ!」と述べたことから、「伏石泰宏さんが父親ではないか?」と言われています。

また伏石泰宏さんと同じくらい「息子の父親」として有力視されているのが俳優の奥田瑛二さんです。奥田瑛二さんは喜多嶋舞さんの芸能界デビュー時に一緒に仕事していたことに加えて、喜多嶋舞さんとの交際関係を認めたことから噂されていました。しかし、喜多嶋舞さんと交際していたのは大沢樹生さんとのできちゃった結婚をしていた時期ではないようです。

現在では演技派俳優として圧倒的な人気を誇る西島秀俊さん。西島秀俊さんは若い頃喜多嶋舞さんとの共演経験がありました。そのためか、「喜多嶋舞さんとの共演で肉体関係を築いて、あの息子が生まれたのではないか?」という噂もあるようです。

大沢樹生さんと喜多嶋舞さんの息子についてのまとめ

喜多嶋舞さんが産んだ息子さんの障害や沙耶香さんとの不妊治療の末に授かった娘さんの死を機にDNA検査を行なったところ、息子さんとの父子関係が存在しないと言われた大沢樹生さん。喜多嶋舞さんも大沢樹生さんも新しい家庭を築いているため、息子さんは今アメリカに住んでいるようです。大沢樹生さんとの血縁関係も消えて、実際の父親も未だ不明ですが、息子さんが今後がも安泰であるよう願うばかりです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-30 時点

新着一覧