ツヤ肌メイクの作り方を最速でマスターしよう!

輝くようなツヤ肌は、女性なら誰もが憧れる美肌の条件の1つです。しかし、そのツヤ肌を再現したくても、その作り方やポイントなどがわからないこともあるかと思います。そこで、ツヤ肌の作り方やそのポイントをたっぷりご紹介します。チェック必須です。

ツヤ肌の基本の「き」

ツヤ肌メイクの作り方に行く前に、まずは、ツヤ肌に関しての基本知識をお話ししておきましょう。

ツヤ肌とは?

ツヤ肌とは、ツルンとした潤いのあるお肌のことです。さらに、パール感や素肌感などさまざまなメイク方法がありますが、ふんわりとしたソフトな質感も特徴的です。生き生きとしたイメージや上品なイメージなどツヤ肌メイクにはたくさんのメリットがあります。

ツヤ肌メイクのメリット

続いては、ツヤ肌メイクのメリットについてご紹介していきます。ツヤ肌を手に入れるとこんなに嬉しいことがあります。

メリット①【健康的に見える】

健康的なお肌は、キメが整っていたり、手で触れると柔らかいお肌のことを指します。お肌にツヤがあると、それだけで生き生きとして健康的に見えます。ツヤのないお肌は、メリハリがなくて立体感なく見えますし、覇気が感じられず、不健康に見えてしまいます。

メリット②【血行がよく見える】

ツヤ肌の条件として、くすみがなく、明るく透明感があることがあげれます。肌のターンオーバーもスムーズで新陳代謝が滞っていないこともあり、ツヤ肌になることで、顔の血色がよく見えます。

メリット③【若く見える】

透明感があって、潤いのあるツヤ肌は、先ほどの2つの特徴以外にも若く見えるというメリットがあります。生き生きして、結構良く見えるツヤ肌ならとても魅力的に若々しく映ります。

ツヤ肌メイクの作り方のポイント

続いては、ツヤ肌の作り方のポイントのお話をしていきましょう。ツヤ肌を作るために大事なポイントは、全部で3つあります。

ツヤ肌ポイント①【スキンケア】

スキンケアは、ツヤ肌を作るためのベースにもなる大切なポイントです。スキンケアは、英語で「skincare」と書きますが、そのまま肌をケアすることです。健康で、美しい肌を保つために基礎化粧品を用いたスキンケアは欠かせません。皮膚の水分量や油分量のバランスをしっかり整えて、健康的なツヤ肌を実現するためにはとても重要です。

ツヤ肌ポイント②【化粧下地】

化粧下地は、お肌のキメを整えてメイクの密着度やトーンアップを図ってくれるツヤ肌には欠かせないアイテムです。下地は、スキンケアとファンデの間に塗って上げるアイテムですが、下地が塗っているお肌と塗っていないお肌では、化粧持ちや化粧乗りが違ってきます。

ツヤ肌ポイント③【ファンデ】

ファンデは、ファンデーションを略した言葉ですが、スキンケア、化粧下地と来たらツヤ肌メイク作りのメインとなるお肌を作ってくれるアイテムです。ファンデには、リキッドタイプ、クリームタイプ、パウダータイプ、クッションタイプなどさまざまな種類があります。ツヤ肌メイクには、リキッドやクリーム、クッションタイプのなめらかに伸びるファンデが活躍してくれます。

ツヤ肌メイクの作り方のコツ【スキンケア編】

ここまでは、ツヤ肌のポイントとなることをご紹介してきました。次からは、ツヤ肌メイクの作り方の3つのポイントをさらに、詳しくお届けしていきます。

その①【洗顔】

洗顔とは、スキンケアの基本中の基本とも言われるほどとても重要視されているスキンケアの1つです。夜は、クレンジングの後にしたり、朝は、起きてすぐに洗顔をします。洗顔の役割は、お肌に残っている汚れを浮かせて洗い流すことです。清潔なお肌にしてから基礎のスキンケアをしてあげることが、健康的なツヤ肌を実現するうえでも大切です。

その②【化粧水】

化粧水は、洗顔後の素肌に素早く施すスキンケアです。お肌に水分を与えて、ツヤ肌メイクのポイントともなる潤いとモチッと感を引き出してくれます。洗顔後のお肌は、本来必要とされている水分や油分が著しく不足している状態です。その足りない水分を補給して、ツヤ肌メイクのベースとなるお肌のキメを整えてくれる役割があります。

その③【美容液】

美容液は、お肌に必要な美白成分や保湿成分などが濃縮して作られている集中スキンケアアイテムです。化粧水と乳液やクリームの間に挟んであげるのが効果的です。気になるところへ集中的にアプローチをかけることができます。

その④【乳液orクリーム】

スキンケアの締めくくりとも言えるアイテムが乳液やクリームです。乳液は、ミルクローションと呼ばれていて、クリームよりも水分量が多く、滑らかに伸びます。一方、クリームは、油分量が多いので、しっとり感が長続きします。保湿アイテムは、化粧水で補給した水分や美容液の成分をお肌に閉じ込めてくれる役割を担っています。ツヤ肌メイクのスキンケアでは化粧水と保湿アイテムは、セットとして覚えておきましょう。

ツヤ肌メイクの作り方①【洗顔】

先ほどのスキンケア編をさらに細かく噛み砕いてご紹介します。まず始めは、洗顔編です。正しい洗顔方法や洗顔をするうえでの注意点をまとめてお伝えしていきます。

正しい洗顔のやり方

最初に、手を洗います。手を洗うことで、泡立ちにも変化が出ます。次に、手の平に洗顔料を出して、泡立てネットや3本の指の腹を使って少しずつ水を加えながら生クリームのような泡をたっぷり立てます。まずは、Tゾーンや顎などの皮脂の多い部分に泡を乗せて、ゆっくりと回すように泡で洗います。次に、頬を洗い、目元、口元などのデリーケートゾーンを洗ったら、ぬるま湯でしっかりすすぎましょう。最後に、清潔なタオルを用意して、水分を抑えたら終わりです。

ツヤ肌メイクの作り方②【化粧水】

続いては、保水の役割を担っている化粧水です。化粧水は、洗顔後すぐにやってあげるのが理想です。化粧水は、洗顔後の清潔なお肌につけていきます。手でつけるかコットンでつけるか迷うところですが、お肌が敏感な人は手で、しっかりたっぷりつけたい人はコットンがオススメです。

正しい化粧水のつけ方【手でつける場合】

まず、手でつける場合は、適量を手の平に出して、顔全体に馴染ませます。乾燥していると化粧水がすぐ浸透するので、何回かに分けてつけていきます。これを手の平と頬が吸い付くようになるまで繰り返します。

正しい化粧水のつけ方【コットンでつける場合】

一方、コットンの場合は、コットンに化粧水をヒタヒタになるくらいまでしみ込ませて、顔の中心から外側に向かってつけていきましょう。全体的に化粧水が行き渡ったら、優しくパッティングしていきます。手で触った時に、ひんやりと冷たいくらいがベストです。

ツヤ肌メイクの作り方③【美容液】

続きましては、美容液です。スキンケアで取り入れていない方もいると思いますが、気になる部分の集中ケアには、強い味方になってくれるアイテムです。美容液は、化粧水で水分を補給したお肌に行いましょう。

正しい美容液のつけ方

美容液は、ポンプ式の場合は、大体2プッシュくらいを目安に使います。目元や口元の乾燥しやすい部分や気になる部分には、しっかり重ね付けをしていきましょう。手の温度で、お肌に馴染ませていくようにします。

ツヤ肌メイクの作り方④【乳液orクリーム】

スキンケアの最後は、乳液やクリームです。化粧水で保水をして、美容液で美容成分を集中ケアした後は、フタの役割をしてくれる乳液かクリームを塗っていきます。これで、ツヤ肌メイクのベースのベースとも言えるスキンケアが完成します。

正しい乳液orクリームのつけ方

乳液は、手の平に適量を出して、おでこ、両頬、鼻、あごの乗せて、内側から外側に向かって伸ばしていきます。一方、クリームは手に取ったら手の中の体温で柔らかくしてから乳液同様、お肌に馴染ませていきましょう。ツヤ肌メイクは、このスキンケアの保湿の過程がポイントです。

ツヤ肌メイクのおすすめスキンケアアイテム

スキンケアのやり方をご紹介してきたところで、ツヤ肌メイクにおすすめの保湿緑たっぷりのスキンケアアイテムをご紹介していきます。

ツヤ肌アイテム①【洗顔料】

モコモコとボリュームたっぷりで、キメの細かい微粒子泡が毛穴の汚れをしっかり吸着して、洗い落としてくれます。人の肌になじみやすくて保湿効果のあるセリシンや加水分解シルクが、バリアの回復を促進してくれる作用があります。

ツヤ肌アイテム②【化粧水】

肌のバリア機能をアップしてくれるエキスやコラーゲン成分の高保湿効果があり、しっかりお肌に馴染んでくれます。ツヤ肌にぴったりの浸透力もこの化粧水の魅力です。

ツヤ肌アイテム③【美容液】

使い続けやすい価格帯と8種類の天然エキスを配合して、さらにはコラーゲンやヒアルロン酸などの高保湿成分が配合された潤いのあるツヤはだを目指す人にぴったりの美容液です。

ツヤ肌アイテム④【乳液orクリーム】

セラミドやユーカリエキスなどの高保湿成分はもちろん、外部刺激からも敏感なお肌を守ってくれる潤いをたっぷり含んだモチモチのお肌にしてくれます。お肌の弱い方も、たっぷり使ってツヤ肌になれる安心のアイテムになっています。

ツヤ肌メイクの作り方のコツ【下地編】

スキンケアの次は、下地編をお送りします。化粧下地もブランドや用途によってさまざまなアイテムがありますが、今回は、ツヤ肌ということでツヤ肌メイクを作る時にぴったりの下地をご紹介します。

その①【シリコン系プライマー】

プライマーは、基本的に下地のことを指します。しかし、今では、シリコン系のプライマーも出ています。シリコン系と聞くと悪いイメージの方が先行してしまいがちですが、その使い方と量さえ調節すれば、ツヤ肌メイクに大活躍してくれる下地です。シリコン系のプライマー下地は、ファンデーションの密着度や持ちを良くしてくれるのでプロの間でも注目されています。

その②【クリーム系ブライマー】

クリーム系のプライマー下地は、定番となっているアイテムです。これもお肌のキメを整えてくれたり、肌トーンをアップさせてくれます。下地の中には、紫外線を防止してくれる成分が入っているので、紫外線対策としても取り入れるようにしましょう。

その③【CCクリーム】

CCクリームは、化粧下地として大活躍してくれるアイテムです。BBクリームと似ている部分もありますが、CCクリームは、カバーするというよりも肌の色を補正して、肌トーンをアップさせてくれる役割があります。ツヤ肌は潤いだけでなく、この肌トーンアップも重要な要素です。

ツヤ肌メイクの作り方①【シリコン系プライマー】

それでは、化粧下地編のそれぞれの使い方をご紹介していきます。使い方のコツを掴んで、ツヤ肌メイクに役立てましょう。

正しいシリコン系プライマーのつけ方

手の平にプライマーを適量出して、スキンケアを施したお肌につけていくのですが、この時、顔全体にたっぷりつけるというよりも顔の中央部分を中心にして外へ伸ばしながらつけていきます。まず、鼻、両頬(内側ら辺)、おでこ、顎に少量のプライマーを乗せて、外へ向かって薄く伸ばしていきましょう。少しずつ乗せていくのがポイントです。

ツヤ肌メイクの作り方②【クリーム系下地】

次は、クリーム系の定番の下地のつけ方です。シリコン系のプライマーよりも伸びが良く、肌に馴染みやすいのも特徴です。

正しいクリーム系下地のつけ方

手の甲に、パール1個分くらいの化粧下地を出して、おでこ、鼻、両頬、顎の5点に置いていきます。それを人差し指、中指、薬指の3本を使って内側から外側へと伸ばして馴染ませていきましょう。顔全体に伸ばしたら、最後にスポンジを使って、生え際や小鼻、目元やまぶたなどに軽く馴染ませます。

ツヤ肌メイクの作り方③【CCクリーム】

化粧下地編の最後は、CCクリームの付け方をご紹介します。休みの日やどこにも出かける予定がない時など、CCクリームだけを塗って過ごしている人も多くいます。

正しいCCクリームのつけ方

塗り方は、先ほどご紹介したクリーム系の化粧下地と変わりありませんが、1つ注意したいことがあります。まず、手の甲にパール1個分くらいのCCクリームを取って、おでこ、両頬、鼻、あごと5つのところに置いて、指の腹を使って外側へ伸ばします。この時、つけ過ぎには注意しましょう。CCクリームは、トーンアップ効果に優れているので、たくさんつけ過ぎると白浮きしてしまう可能性があります。顔全体につけたら、スポンジを使って馴染ませたら完成です。

ツヤ肌メイクのおすすめ化粧下地アイテム

次は、ツヤ肌メイクにぴったりの下地アイテムの数々をご紹介します。是非、チャックしてみて下さい。

ツヤ肌アイテム①【シリコン系プライマー】

30mlと小柄ですが、その1本の中には、ハリ、ツヤ、保湿、UV対策までの効果が凝縮されて組み込まれているプライマーです。カバー力はもちろんですが、お肌のキメを整えてファンデの乗りと、持ちを良くしてくれる力にも優れています。

ツヤ肌アイテム②【クリーム系下地】

肌にキレイに馴染んでくれて、肌馴染みや使い心地も良く、つけると光を反射したような輝きを放ち、肌トーンをアップさせ、潤いのあるツヤ肌を演出してくれる下地です。さらに、下地として単品で使うことも出来ますが、ファンデと混ぜて使うことも出来る優れものです。

ツヤ肌アイテム③【CCクリーム】

SUGAOのCCクリームは、種類と色味が豊富で自分の肌質や色味に合ったCCクリームを選ぶことが出来ます。ツヤ肌を作る上で欠かせない潤いを補いには、モイストタイプがおすすめです。その他に、ほんのりピンク色をプラスしたピンクブライトやさらさら肌にしてくれるスムースもあります。

ツヤ肌メイクの作り方のコツ【ファンデ編】

スキンケア、化粧下地が完成した後は、ファンデ編に行きましょう。先ほどまででベースは完璧に整いました。それでは、早速ファンデーションを一緒に塗っていきましょう。

その①【リキッドファンデ】

ファンデーションには、さまざまな種類がありますが、ツヤ肌を作る時に欠かせないポイントは「潤い」です。そのため、粉に対して油分量やス言うbん量が多いリキッドファンデは、ツヤ肌を作る上でもおすすめのアイテムです。伸びがいいですし、お肌へのフィット感も抜群です。

その②【クリームファンデ】

先ほどご紹介したリキッドファンデよりも油分量が多くて、コクのあるタイプのファンデーションです。カバー力も高いですし、ひと塗りでお肌の状態を整えてくれるところも特徴です。保湿力もあるので、何より乾燥が気になるお肌にぴったりのタイプです。

その③【クッションファンデ】

クッションファンデーションとは、弾力性のあるクッションスポンジにリキッドタイプのファンデがしみ込んでいるタイプのアイテムです。自然なツヤ肌に仕上がりますし、日中のメイク直しも簡単に出来ます。さらに、水分量が多い分、ツヤ肌メイクにはぴったりのアイテムです。

ツヤ肌メイクの作り方①【リキッドファンデ】

ファンデ編1つめのアイテムは、リキッドファンデです。ファンデーションの中でも比較的愛用している人が多いタイプになります。そんなリキッドファンデの塗り方をご紹介します。

正しいリキッドファンデの塗り方

リキッドファンデーションを適量手の甲に取り、指でクルクルしながらファンデーションを温めます。おでこ、両頬、鼻、顎で指で置いたら、専用のブラシが人差し指、中指、薬指を使って、放射線状に内から外へ向かって伸ばしていきましょう。全体的に馴染んだら、スポンジかブレンダーを使って、生え際、小鼻のワキ、鼻の下、目元、口元までしっかりつけていきます。

ツヤ肌メイクの作り方②【クリームファンデ】

次は、コクのあるクリームファンデの塗り方です。リキッドファンデと塗り方はほとんど変わりませんが、カバー力が高い分、塗る時の量がポイントになります。

正しいクリームファンデの塗り方

クリームファンデを塗る時には、量が大切です。いくらツヤ肌に仕上げたいといっても、塗り過ぎて不自然になってしまっては、元も子もありません。少量のクリームファンデをスパチュラを使って手の甲に取ったら、おでこ、両頬、鼻、顎に置き、指の腹で放射線状に伸ばしていきます。足りないと感じる部分には、足してもOKですが、少量ずつ行いましょう。最後に、スポンジやブレンダーで細かい部分をなじませたら完成です。

ツヤ肌メイクの作り方③【クッションファンデ】

最後は、クッションファンデの塗り方をご紹介します。メイクポーチに1つ忍ばせておくと、ちょっとした化粧直しにも大活躍してくれるアイテムです。元は、韓国の化粧品ブランドが朱肉をヒントに作ったアイテムらしく今や世界的に大人気となっています。

正しいクッションファンデの塗り方

専用のパフをファンデーションが入っているクッション部分に2〜3回程押し付けてファンデーションを取っていきます。おでこや両頬、鼻、顎などスタンプを押すようなイメージで抑えながら乗せていきましょう。鼻のキワ、目元、口元にも忘れずファンデーションを馴染ませたら、最後にムラがないかだけチェックして完成です。

ツヤ肌メイクのおすすめファンデ

続いては、ツヤ肌メイクに欠かせないファンデのおすすめアイテムをご紹介していきます。

ツヤ肌アイテム①【リキッドファンデ】

THREEは、今や女性の間で大人気となっているブランドです。そんなTHREEは、つけ心地や素材の優しさにこだわってアイテムが作られています。このリキッドファンデーションも、植物オイルが配合されていて、ファンデーションを塗りながらスキンケア効果のある素肌感と潤い感を追求するツヤ肌メイクにぴったりのアイテムです。

ツヤ肌アイテム②【クリームファンデ】

名前の通り、水分量が多く、潤いを長時間キープしてくれるクリームファンデです。滑らかなテクスチャーで肌馴染みが良く、光を取り込んでさらに、明るい肌トーンに仕上げてくれます。

ツヤ肌アイテム③【クッションファンデ】

ムラなくキレイに肌に乗ってくれるクッションファンデです。販売から人気は衰えず、日本や韓国のみならず愛用者は続出のアイテムです。カバー力や潤い力はもちろん、紫外線もこれ1つでしっかりカバーしてくれます。さらに、潤うのにベタつかないところもIOPEクッションファンデの魅力です。

ツヤ肌メイクに欠かせないアイテムたち

最後に、ツヤ肌メイクをする時に欠かせない脇役アイテムたちをご紹介しておきます。

アイテム①【ビューティーブレンダー】

今、大人気となっているメイク用スポンジに「ビューティーブレンダー」があります。ビューティーブレンダーは、ハリウッドのメイクアップアーティストの方が開発したスポンジで、水に濡らして固く絞ってから使うアイテムです。水につけると膨らんで、一回り大きくなります。薄付きになって、手早く馴染んでくれるのも魅力です。

ビューティーブレンダーの使い方

ビューティーブレンダーに直接ファンデーションを取って塗る場合は、そのままおでこ、両頬、鼻、顎と抑えるようにしながら優しく乗せていきます。事前にファンデーションを顔に乗せて手やブラシで伸ばした後に、ビューティーブレンダーを使用する場合は、何もついていないビューティーブレンダーでムラを馴染ませるようにしながら軽く叩いていきましょう。おでこや頬など広い面積を塗る時は、底の部分を使うと便利です。

アイテム②【ハイライト】

ツヤ肌メイクをさらに立体的にきらきらと輝かせるためにぴったりのアイテムです。目の下やTゾーンなど立体的に見せたい部分に入れて上げるようにしましょう。ハイライトをプラスすることで、ツヤ肌にメリハリが加わり、雰囲気の違ったツヤ肌メイクになります。

ハイライトの入れ方

クリームのハイライトの場合は、ファンデーションを塗った後、パウダーで仕上げる前に入れて、パウダーハイライトの場合は、パウダーで仕上げた後に入れましょう。クリームの場合は、目の下、Tゾーン、顎、眉尻の下あたりにクリームハイライトを少量置き、手で軽く馴染ませた後、スポンジやパフなどで馴染ませていきます。パウダーの場合は、ブラシにハイライトを取った後、目の下、Tゾーン、顎、眉尻の下にサッとなでるようにつけていけていきます。

まとめ【作り方を覚えて自分だけのツヤ肌を目指そう!】

いかがでしたか?今回は、基本的なツヤ肌メイクの作り方をご紹介していきました。肌質などによっても少し違いが出ることもありますが、この作り方を軸に自分のお肌に合った「ツヤ肌」を探していくのもおもしろいかもしれません。キーワードは、「保湿」です。スキンケア、下地、ファンデにこだわって、ツヤ美肌をゲットしましょう。

関連するまとめ

小顔に見える前髪の作り方!効果抜群の分け目の変え方・おすすめまとめのサムネイル画像

小顔に見える前髪の作り方!効果抜群の分け目の変え方・おすすめまとめ

前髪が無性に切りたくなったり、いつもの前髪をちょっと変えたいな~と思…

Karexxy

メイクで眉毛が大変身!濃い人・薄い人それぞれのやり方まとめ!のサムネイル画像

メイクで眉毛が大変身!濃い人・薄い人それぞれのやり方まとめ!

メイクをする時に、眉毛を気にしてますか?前髪で隠れちゃうから良いや、…

みちゅまる

バンギャメイクのやり方は?髪型は?バンド系統別にまとめてみた!のサムネイル画像

バンギャメイクのやり方は?髪型は?バンド系統別にまとめてみた!

バンギャに関すること、特にメイクを重点的にまとめてみました!バンギャ…

弥々

シャンプーのおすすめは?市販で買える男性用・女性用まとめのサムネイル画像

シャンプーのおすすめは?市販で買える男性用・女性用まとめ

2017年の春の限定シャンプーや、市販で買えるおすすめのシャンプーを…

trus

シャンプーが泡立たない原因や理由は?頭皮の脂が関係してる?正しい洗い方伝授のサムネイル画像

シャンプーが泡立たない原因や理由は?頭皮の脂が関係してる?正しい洗い方伝授

シャンプーをしても全然泡立たない時ってありませんか?ちゃんと洗えてな…

あゆみみかん

可愛い髪型まとめ!ロング・セミロングの簡単なアレンジを紹介!のサムネイル画像

可愛い髪型まとめ!ロング・セミロングの簡単なアレンジを紹介!

モテ髪王道のロング・セミロングヘアですが、カット方法で可愛い~かっこ…

aki

涙袋メイクのやり方・作り方まとめ!芸能人みたく自然に【アイシャドウ】のサムネイル画像

涙袋メイクのやり方・作り方まとめ!芸能人みたく自然に【アイシャドウ】

美人の条件としてあげられる中に涙袋があります。そんな涙袋は最近メイク…

zizi

ナチュラルメイクはアイシャドウが重要!簡単な塗り方やおすすめの色は?のサムネイル画像

ナチュラルメイクはアイシャドウが重要!簡単な塗り方やおすすめの色は?

ナチュラルメイクに仕上げるためにはアイシャドウの塗り方が大切です。初…

kon_w

髪がぺたんこになる原因は?シャンプーなどボリュームアップさせる方法!のサムネイル画像

髪がぺたんこになる原因は?シャンプーなどボリュームアップさせる方法!

「髪がぺたんこでボリュームがない…」と悩んでいる方は男女問わずに多い…

myuno196

前髪が邪魔!伸ばしかけの前髪をアレンジ紹介!これで悩み解決!のサムネイル画像

前髪が邪魔!伸ばしかけの前髪をアレンジ紹介!これで悩み解決!

前髪が長いとアレンジの幅が広がりそうですよね。頑張って伸ばすけど、伸…

chizero

ディオールのリップマキシマイザー特集!色や使い方、効果を紹介♪のサムネイル画像

ディオールのリップマキシマイザー特集!色や使い方、効果を紹介♪

ディオールのアディクトリップマキシマイザーが世界的に人気!色の種類、…

Yoa

ネイルを短い爪で楽しもう!可愛いショートネイルデザイン特集!のサムネイル画像

ネイルを短い爪で楽しもう!可愛いショートネイルデザイン特集!

「短い爪だからネイルが似合わない…」なんてネイルを諦めてませんか?そ…

myuno196

メイクブランドの人気ランキング一覧!10代20代30代別に紹介のサムネイル画像

メイクブランドの人気ランキング一覧!10代20代30代別に紹介

メイクのブランドってたくさんありますが、皆さんはどこのメイクブランド…

Karexxy

春ネイルをセルフでやりたい人向け!簡単なデザインを集めました!のサムネイル画像

春ネイルをセルフでやりたい人向け!簡単なデザインを集めました!

だんだんと気温も上がり、暖かい春の季節に近付いてきました。ネイルも春…

Mojico

男装女子の男装メイク・髪型のナチュラルな仕方・やり方【コスプレ】のサムネイル画像

男装女子の男装メイク・髪型のナチュラルな仕方・やり方【コスプレ】

女性が男装をする、「男装女子」が増えています。メイクで作ったそのイケ…

あゆみみかん

アイシャドウはマットでラメなしが大人気!プチプラもたくさん!おすすめをご紹介のサムネイル画像

アイシャドウはマットでラメなしが大人気!プチプラもたくさん!おすすめをご紹介

女性の印象を左右する目。メイクの中でもアイメイクは基本ですよね!だか…

nebyo13

コフレドールのチーク人気色まとめ!定番色から限定・新色まですべてご紹介!のサムネイル画像

コフレドールのチーク人気色まとめ!定番色から限定・新色まですべてご紹介!

カネボウ化粧品コフレドールの人気のチークと言えば「スマイルアップチー…

lipymxxoab

クラランスのリップオイルが超おすすめ♡口コミ&使い方テクを調査!のサムネイル画像

クラランスのリップオイルが超おすすめ♡口コミ&使い方テクを調査!

皆さんはクラランスのリップオイルをご存知ですか?「オイル」なのにサラ…

一媛

清楚な髪型まとめ!男ウケのいい長さ別おすすめのヘアスタイルは?のサムネイル画像

清楚な髪型まとめ!男ウケのいい長さ別おすすめのヘアスタイルは?

女性なら誰しもが気になりだす時がある男ウケ。意中の男性やこれから出会…

zizi

ピカ子のメイク術「引き算メイク」の方法は?時短になるコツも紹介!のサムネイル画像

ピカ子のメイク術「引き算メイク」の方法は?時短になるコツも紹介!

-5歳肌を表現できるメイク術を持つピカ子。引き算メイクとよばれるその…

淡雪20172

関連するキーワード

アクセスランキング

昨日の「メイク・コスメ」に関するまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ