ガラス絵の具は100均で買える!使い方・作り方をまとめました

ガラス絵の具って聞いた事ありますか?ガラス絵の具を使えば簡単にステンドグラスのような光を通す素敵な雑貨を作る事が出来ます。今では100均で手に入るようになったガラス絵の具の使い方や作り方をまとめてみました。お子さんとの工作にもお役立てください。

目次

  1. ガラス絵の具とはどんな物?
  2. 100均で手に入るガラス絵の具
  3. 基本的なガラス絵の具の使い方
  4. ガラス絵の具で作る窓用シール
  5. すりガラスシートを使って、ステンドグラス感アップ
  6. ガラス絵の具と爪楊枝で高度なテクニックも
  7. ガラス絵の具でスイーツデコも
  8. ワイヤーアートとガラス絵の具でおしゃれな雑貨を作ろう
  9. ガラス絵の具で作った素敵な作品
  10. ガラス絵の具のまとめ

ガラス絵の具とはどんな物?

ガラス絵の具とはガラスや金属に描ける絵の具の事です。クリアファイルなどに描くと乾いた後に剥がす事が出来て、それをガラスなどに貼る事が出来ます。

@namieeee4さんの投稿
17126245 175133729660130 2135552203081908224 n

ガラス絵の具は容器から出した直後は不透明でパステルカラーのような感じですが、乾くと透明感が出て、ほとんどの場合色が濃くなります。着色する厚さにもよりますが、光を通し反対側が透けるようになります。この特徴を活かして、ステンドグラス風の雑貨を作る事が可能になります。

100均で手に入るガラス絵の具

とても素敵な雑貨が作るれるガラス絵の具ですが、ダイソーなどの100均で手に入るようになりました。100均の画材や文具コーナーで見たことはあるけど、何するものかな?と思っていた人もいるのではないでしょうか。

@putaaaaanさんの投稿
17267457 1930853740492968 3125769265500651520 n

ステンドグラス風の作品はもちろん、使い方によってはおしゃれなインテリアになったり、ハンドメイド作品のアクセントになったり、もちろん子供の工作にも使えますが、大人も十分に楽しめる100均で購入出来る画材の一つなのです。

アクリル絵の具の使い方!塗り方を覚えて初心者も気軽にDIY! | Pinky[ピンキ-]

基本的なガラス絵の具の使い方

ガラス絵の具は使い方次第でいろんな雑貨も作れるのですが、まずは基本的なガラス絵の具の使い方をご紹介したいと思います。ガラス絵の具は、乾くと剥がれる素材(クリアファイルなど)の上で描くと、乾いた後に別の場所に移すことが出来ます。

@wings_shop_さんの投稿
16790404 1142473082530709 8203590000118333440 n

好きなイラストなどを準備して、その上にクリアファイルを置き、ファイルとイラストをマスキングテープなどで動かないように固定します。そして黒のガラス絵の具で輪郭をなぞっていきます。イラストの雰囲気にもよりますが、ある程度輪郭は高さを作った方が、後で色を付ける時に色が混ざることが少なくなるのでおすすめです。

@ettikaettikaさんの投稿
16789118 971515469645924 3782018492845260800 n

ガラス絵の具で作った輪郭が完成したら、触っても指に付かない程度まで乾かします。そこに、次は色のガラス絵の具で色をつけていきます。色のガラス絵の具もあまり薄すぎると、剥がした時に破れる原因になります。輪郭から溢れてしまう程入れても、せっかくの輪郭が台無しになってしまいます。このバランスさえマスター出来れば後はアレンジ次第です。

@minatoto1003さんの投稿
17266184 373820016336519 1202161578078633984 n

ムーミンの親子、かわいいですね。フォトフレームも100均の物で揃えれば手頃な価格で作ることが出来ます。

ガラス絵の具で作る窓用シール

@enanaeさんの投稿
17332682 372640263116850 3665429445226790912 n

クリアファイルの上でガラス絵の具を使い、ステンドグラス風に描いたら、完全に乾かしましょう。すると、ぺろぺろっと端から剥がす事が出来ます。そして剥がした物は貼ったり剥がしたり出来る、ジェルジェムのように使用する事が出来ます。剥がせるといっても、無理に剥がしてしまうと破れたりする事もあるので、慎重に剥がす方が良さそうです。

@gon.2001さんの投稿
17075972 891001671040957 9000836810447781888 n

デザインにこだわれば、インテリアにも馴染む雑貨として使用することが出来ます。さりげなく窓ガラスに貼られていたら、おしゃれな印象を受けますよね。細かい部分は作り方が難しそうですが、基本は同じなので練習あるのみです。

@m.a0508さんの投稿
17077630 101050273761190 143865775030009856 n

子供と一緒に作って窓をデコレーションするのも良い使い方ですよね。作り方も簡単ですし、お魚に興味があるなら、海の生き物をたくさん作って水族館のように仕上げたら、喜ぶこと間違いなしです。季節のイベント毎にいろんな作品を一緒に作っても楽しそうですよね。

すりガラスシートを使って、ステンドグラス感アップ

@hitomi_567さんの投稿
14709455 1853464714886931 7205312310582181888 n

すりガラスシートを使うことで、よりレトロな雰囲気のステンドグラス風の雑貨を作ることが出来ます。作り方は、アクリル板やガラスの板(元々ガラス板が入っている写真立てなどが便利)の上に、基本の作り方でガラス絵の具で絵を描いていきます。

@syuu_mezzoさんの投稿
16465416 260772877693488 4416961753234014208 n

ガラス絵の具で描いた面とは逆側に、すりガラスシートを貼れば、ちょっとしたステンドグラス風雑貨の出来上がりです。100均の材料で出来ているとは考えられない仕上がりですよね。お部屋の窓の一部だけ、こんな仕様にしても素敵ですね。

ガラス絵の具と爪楊枝で高度なテクニックも

ガラス絵の具の扱いに慣れてきたら、もっと繊細なアートに挑戦してみても良いかもしれません。フチ取りを書くのも大変かもしれませんが、ガラス絵の具で色をつけていくのがもっと大変な作業になります。しかも、出来上がった時の感動も大きなものになります。

@mamamayu_3902さんの投稿
17127261 185116078649047 1749254331854487552 n

細かいアートに色付けをしていくときに便利な物が爪楊枝です。ガラス絵の具本体からそのまま塗るのではなく、一旦クリアファイルなどの上に出して、爪楊枝など先の細い物で塗っていくのが作り方のポイントです。爪楊枝だと、汚れた物はそのまま捨てられるので便利です。

@caopanic9i3さんの投稿
17265603 1858813781032239 8606339301191450624 n

黒ではフチ取りだけでなく、細かい模様も描いています。細かい部分は塗るのが大変ですが、仕上がりはとてもおしゃれな物になります。「大人の塗り絵」のようですね。作り方は基本と同じです。

ガラス絵の具でスイーツデコも

ガラス絵の具はスイーツデコを作る時にも大活躍してくれます。ガラス絵の具は乾くと透明感が出るという特性を活かしてフルーツソースなどの材料として使われることが多いです。スイーツデコに使う時には一定の太さではなく、少しでこぼことさせた方がよりリアルに見える傾向にあります。

@yamada0492hさんの投稿
17127130 592136164309777 923508725593931776 n

まるで本物のスイーツのようなスイーツデコですよね。この画像ではアイスクリームの上のチョコソースがガラス絵の具のようです。ガラス絵の具は乾くと半透明になるので、スイーツのリアルな質感を出す事が出来ます。

@lalaberry.sweetsさんの投稿
15876935 1722895194691961 7531215962305986560 n

こちらはスイーツデコのメモスタンドです。パフェの上にかかっているフルーツソースの部分がガラス絵の具です。ガラス絵の具が乾くと透明感が出ることを活かした作品ですね。とても美味しそうなフルーツソースに見えてきます。

ワイヤーアートとガラス絵の具でおしゃれな雑貨を作ろう

ガラス絵の具はガラス絵の具のフチ取りに色を付けるだけではありません。ワイヤクラフトやワイヤーアートといわれる物の内側にも色をつける事が出来ます。とってもカラフルになってかわいいですよ。

@harigane_bootaさんの投稿
17332444 1346507595385220 7836232479399739392 n

難易度や準備物が多くなりますが、ワイヤーアートとガラス絵の具を組み合わせても素敵な雑貨を作る事が出来ます。ワイヤーアートを作るときに、黒のガラス絵の具で描いた時のようなフチ取りを作るとそこにガラス絵の具を使えます。カラフルに仕上げてもかわいいですよね。

@suuuhyangさんの投稿
16789665 800575073431796 4961211938739585024 n

平らな物であればクリアファイルの上に置いてそのままガラス絵の具で色付けする事も出来ますが、カーブを描いているワイヤーアートの時には、ワイヤーの形に合わせてマスキングテープを貼りその上にガラス絵の具で色付けをします。そして、完全に乾いたらマスキングテープを剥がします。

ガラス絵の具で作った素敵な作品

ガラス絵の具といっても、基本的な使い方に留まらず、使い方は人それぞれです。ここでは、ガラス絵の具を使った素敵な作品をご紹介したいと思います。

@saory625さんの投稿
13437407 1585334698432608 713443822 n

ガラス絵の具の黒ではなく、金色でフチ取りをするとこんな雰囲気になります。また、中に入れるガラス絵の具も一度外に出して、グラデーションを作るように塗った作品です。とても幻想的な雰囲気になりますね。これだけ綺麗に仕上げるのには、一定の量を出して線を描いたりする必要があります。

@ayoumeee.0104さんの投稿
16229026 1242499472483891 4601535082266624000 n

まさにステンドグラスって感じですよね。レトロなモダンもすりガラスに合っていて、とてもおしゃれな作品です。難しい模様ではありませんが、丸などの組み合わせ方がとても上手ですよね。

これは驚きました。歯肉の部分が100均のガラス絵の具ということですが、とてもリアルですね。ガラス絵の具の透明感がリアルに仕上げているんですね。雑貨屋さんで見つけるのが難しいものでも作れてしまいます。

タイルシートって買うと結構しますよね。それにサイズが合わなかったり。そんな悩みも解決してしまったのが、自分で作っちゃう作戦です。アイデア次第でこんなにおしゃれな雑貨も作れてしまうんですね!たしかに100均のガラス絵の具を使えば、時間は掛かるけど安く済みそうですね!

@chabashiramikanさんの投稿
16464200 1094870863958290 2933076979399786496 n

あえて、フチ取りをせず描かれた絵も柔らかい印象で素敵ですね。ガラス絵の具同士がつながっていないの、クリアファイルに描いたら移動させるのが大変かもしれません。この作品は直接瓶に描かれているようです。

ガラス絵の具のまとめ

@cocco_taさんの投稿
16906675 1317775741595032 3712089828196614144 n

大人から子供まで楽しめるガラス絵の具の使い方や雑貨の作り方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。今までは縁がなかった人も、今回の記事で少しは興味を持って頂けたなら幸いです。ステンドグラスを作るだけでなく、簡単な子供の工作から、おしゃれな雑貨まで作れてしまうガラス絵の具。とても身近な所で売っているので、一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ