赤ちゃんの名前人気ランキングまとめ!女の子と男の子の名前集めました!

出産を控え赤ちゃんの名前を考えている方にランキングをご紹介。女の子・男の子の赤ちゃんの名前。最近の傾向をランキングでチェック。音、季節、人気のある漢字などから名前選びのお手伝い。人気の赤ちゃんの名前に見る名づけの流れは?女の子・男の子に共通する漢字も人気に。

赤ちゃんの名前人気ランキングまとめ!女の子と男の子の名前集めました!

目次

  1. 赤ちゃんの名前の人気ランキング-女の子・男の子別まとめ
  2. 赤ちゃんの名前のランキングベスト5
  3. 赤ちゃんの名前のランキングに見る傾向
  4. 人気の高い女の子の赤ちゃんの名前ランキングベスト5
  5. 春生まれの女の子の赤ちゃんの名前と漢字
  6. 音で探す女の子の赤ちゃんの名前
  7. キラキラネームと呼ばないで、海外で通用する名前
  8. 英語名に共通する日本語の名前
  9. 世界的に共通?!女の子・男の子両方につかえる名前
  10. 人気の高い男の子の赤ちゃんの名前ランキングベスト5
  11. 春生まれの男の子の赤ちゃんの名前と漢字
  12. 音で探す男の子の赤ちゃんの名前
  13. 赤ちゃんの名前と画数
  14. 名づけアプリで画数をチェック
  15. 有名人の名前に見る名づけの傾向
  16. 赤ちゃんの名前の人気ランキングとここ数年の傾向

赤ちゃんの名前の人気ランキング-女の子・男の子別まとめ

赤ちゃんの名前選びで迷ったら、まずはどんな名前が選ばれているのかを知っておくのも大切。このところ人気の赤ちゃんの名前を女の子・男の子別にまとめてみました。

女の子・男の子別に増えている名前、名づけで選ばれている名前をまとめてご紹介。出産を控え名前がなかなか決まらない方、名づけをどこから初めていいのかわからない方は必見です。

赤ちゃんの名前のランキングベスト5

毎年、明治安田生命が発表している人気の高い赤ちゃんの名前のランキングがあります。「名前ランキング2016」に基づき、昨年度人気が高かった男の子と女の子の名前をランキング方式でご紹介します。

赤ちゃんの名前のランキングに見る傾向

このところ数年間にわたり、名づけの流行にはそこまで大きな変化は見られません。トップ10の名前は順位の入れ替わりこそありますが、内容にはそこまでの大きな変化が見られないということで、今年もベスト10入りしている名前は引き続き人気が安定していることが予想されます。

男の子の名前、女の子の名前とも、誕生月の季節にあった人気のある名前を名づけに使いたいという傾向があります。特に漢字に季節を表すものを選びたいという人は多いもの。出産前に季節にあった漢字をご紹介します。春という季節に合った名前をまとめます。音が先行して名前を選ぶケースも多いということで、音で人気の高い名前なども合わせてご紹介していきましょう。

Thumb子供の名前の姓名判断・診断してくれる人気無料サイトまとめ!

人気の高い女の子の赤ちゃんの名前ランキングベスト5

女の子の赤ちゃんの出産を控え、名前をどうしようか悩んでいる方に、このところ流行中の女の子の名前をランキング形式でご紹介していきます。すでに赤ちゃんが女の子とわかっている場合、近い将来幼稚園や小学校の同級生にどんな名前のお子さんが多くなるのか、そのあたりにも思いをはせて人気の名前のランキングを見てみるのも興味深いものです。

女の子の赤ちゃんの名前ランキング第5位‐結菜

2008年ごろから人気チャートに定期的にランク入りしている結菜。読み方は「ゆな」「ゆいな」「ゆうな」などが一般的です。やわらかい音で女の子らしいかわいらしい雰囲気があるのも人気の秘密です。苗字と合わせてどんな画数になるのか、音の流れがどうなのか、口に出して言ってみるのもおすすめです。

女の子の赤ちゃんの名前ランキング第4位‐凛

2014年以降人気が衰えない女の子の名前第4位。凛という名前は男の子にも使われるということで、男の子にも女の子にも人気の高い漢字です。読み方は「りん」となります。長い苗字の方など、漢字一文字の名前を探しているなら人気の高い名前ということに。

女の子の赤ちゃんの名前ランキング第3位‐陽菜

2003年頃から常に上位にランク入りする人気の高い女の子の名前です。読み方は「はるな」「ひなた」「ひなの」「はな」「あきな」などさまざま。明るい春の雰囲気が高い名前ということで、春先生まれの女の子に人気の高い名前です。あたたかな雰囲気でかわいいですよね。

女の子の赤ちゃんの名前ランキング第2位‐さくら

2000年、2001年ごろから人気の高い女の子の名前です。ひらかなでやさしい雰囲気があるのも、日本を代表する花の名前であることなども人気の秘密のようです。春生まれの女の子の名前としては「さくら」という音は人気で、漢字を当てはめてさまざまなアレンジが見られるケースも。

女の子の赤ちゃんの名前ランキング第1位‐葵

古風な響きもある女の子の名前「葵」ですが、1994年ごろからずっとコンスタントに人気の高い名前としてランキング入りしています。「あおい」という読み方だけでなく「あお」「めい」「ひまり」などという読みも人気が高く2015年に引き続き2016年も女の子の名前の人気ランキング第1位に輝いています。漢字一文字ですっきりとした名前を探しているケースでも人気です。

Thumb子育てにかかる費用は?ママが感じるお金の不安を徹底調査!

春生まれの女の子の赤ちゃんの名前と漢字

春生まれの女の子の赤ちゃんに、どんな名前をつけようかと思案している人が検索しているのは、「陽」「日」「桜」「咲」「花」「華」「春」といった漢字です。花の種類を名前に取り入れようと考える方も少なくないようで「菜」「菫」などを取り入れるケースも。イメージにあった音や漢字にこだわって、名づけアプリなどで検索をかけて画数や組み合わせをチェックしている人も多いのだとか。

音で探す女の子の赤ちゃんの名前

音で検索をかけるのは「ひかり」「ひまり」「あかり」「はな」「ゆい」「さら」「せな」などの名前です。ひらかなの名前にするのか、漢字を当てはめるのか、画数はどうなのかと、音先行で、あるいは漢字先行で名前選びをする人が多いようです。

無限にありそうな組み合わせだけに、アプリなどを上手に利用していくと、思いつかなかった漢字や音の名前が見つかることも。祖父母世代に相談しながら決めるという人も多く、子供の名づけはいつの時代も大切な作業ということに変わりはなさそうです。

キラキラネームと呼ばないで、海外で通用する名前

日本人ならごく普通に使っている日本語の名前、英語にするとえ?!っと聞き返してしまうような音の名前はあるもの。そのあたり、あまり気にしないでつけている赤ちゃんの名前ですが、将来海外で活躍する人材になったときに、名前で苦労することもあるかもしれません。

英語名に共通する日本語の名前

シンプルで海外でも共通の名前といってすぐに思い浮かぶのは、男の子ならケン、ケント、ダンなど。女の子ならナオミ、アガサ、アリサ、アリス、エミリ、エリナ、クララ、セレナ、マリア、ユリア、リリなどでしょうか。アン、ジュン、アンナ、アンリ、イブ、エマというのも人気です。譲二(ジョージ)、悠仁(ユージン)など漢字をあてると古典的にすら聞こえる名前が、海外では一般的な名前になるケースも。

キラキラネームはむしろ、日本語に全くないカタカナ名前にムリに漢字をあてたときなどに起こる現象?!そのあたり、音を先行して名づけする傾向は今後も継続しそうではあるのですが・・・。

世界的に共通?!女の子・男の子両方につかえる名前

出産前でまだ性別がはっきりわからない赤ちゃんの名前を考える、ということは現在では少ないのかもしれません。性別がどちらでも、こんな響きの名前にしたい、こんな漢字を使いたいという希望で名前を決めている方もいらっしゃるかもしれません。

人気の名前ランキングを見ると、〇〇子や××美、〇〇男や××夫といった名前はぐんと圏外へ。必ずしも男らしい名前、女の子らしい名前にこだわった名づけの傾向は見られないようになっているようす。

海外でも、性別を固定してしまうような名づけをできるだけ避けるという傾向は、セレブベビーたちの名づけなどに顕著です。ジェンダーフルイディティといわれる考え方も指摘されています。

赤ちゃんの名前は一生その人物についてまわるだけに、考え出すとなかなか決められないという人も。家族からいろいろな意見を聞いたり、ひらめきを大切にしたり、名づけのプロセスも大切にしたいですよね。名づけに関するエピソードは人の数だけあって、このあたり、赤ちゃんが生まれてから「こんな風に名前を決めたんだよ」と伝えてあげるのも思い出に残るものです。

赤ちゃんの名づけのさじ加減。思い入れや複雑な理由が重なった結果、キラキラネームやDQNネームになって読みにくいということもままあります。どのあたりの塩梅でオリジナルな思い入れのある名前とキラキラとの境目が現れるのか、現在巷の名づけの傾向はどんな感じなのか、いろいろ考えながら名づけの判断をしていくということになるのでしょうか・・・。

人気の高い男の子の赤ちゃんの名前ランキングベスト5

男の子の名前を考えている人にも、ここ数年ランキングに入っている人気のある男の子の名前をご紹介。全体の流れを知ってから、名前を選びたいという人におすすめです。男の子らしいきりっとかっこいい名前、強く元気な名前、やさしさやあたたかさを体現する名前と、さまざまな人気の名前があるようです。

男の子の赤ちゃんの名前ランキング第5位‐朝陽

男の子の赤ちゃんの名前ベスト5、第5位は朝陽(あさひ)。2013年には90位だった名前ですが、2014年にベスト10入りに。朝陽のように暖かでほがらかなイメージが人気の理由のようです。読みやすく印象に残る名前ですね。どこに行っても暖かい太陽のような存在になってくれそうです。

男の子の赤ちゃんの名前ランキング第4位-陽翔

第4位は陽翔。2013年には2位になった人気の名前です。翌年に19位に順位が落ちたものの、2015年には6位、2016年には4位と健闘しています。読み方がさまざまあり、「あきと」「はると」「はるひ」など男の子らしい音の名前ということで人気が衰えません。

男の子の赤ちゃんの名前ランキング第3位-悠真

第3位の悠真も2010年ころから人気が定着している男の子の名前です。「ゆうま」「ゆま」「はるま」などの読み方が一般的です。おおらかで正直なイメージのある名前ですね。

男の子の赤ちゃんの名前ランキング第2位-蓮

蓮もこの10年ほどは男の子の赤ちゃんの名前としてとても人気が高い名前です。読み方は「れん」で漢字一文字の名前を考えているカップルには人気が高いようです。苗字と合わせた画数をチェックして選ぶ人も多そうです。

男の子の赤ちゃんの名前ランキング第1位-大翔

読み方はさまざまありますが、大翔は実に2003年の名前ランキングで3位に入って以来、2016年までコンスタントに人気の名前ランキングのトップ5に常に入る名前ということに。「だいと」「はると」「たいせい」「だいき」「たいし」「ひろき」などさまざまな読み方があり、同じ漢字でも他の人とは違う読みで苗字との音の組み合わせなどを考えることができるのも好評なようです。大きく翔ぶという雄大な名前の意味もステキですよね。ここ数年は人気ナンバーワンの男の子の名前ということになっています。

春生まれの男の子の赤ちゃんの名前と漢字

春に出産を控えて男の子の名前を考えているなら、どんな漢字が良く使われるのかを調べてみました。「颯」「春」「陽」「日」などの漢字に人気があるようです。春の名づけの漢字のチョイス。傾向だけを見ると男女差があまり感じられない結果に。

音で探す男の子の赤ちゃんの名前

また、男の子の名前を音で検索している人によれば「はると」「りく」「かいと」「いつき」「ひなた」「れお」などといった響きの名前をどんな漢字の組み合わせで名前にするかを悩んでいるようす。苗字と組み合わせて画数や響きを吟味しているといったところでしょうか。

赤ちゃんの名前と画数

日ごろそれほど運勢などを信じないという人でも、名づけの時には画数を確認したい気持ちになるもの。古典的には書籍を購入して、姓名の両方で画数を確認。生まれてくる赤ちゃんが運気の良い名前になるよう、漢字などの選択を工夫したという人も多いでしょう。

名づけアプリで画数をチェック

このところは、出産前にアプリなどを使って思いついた名前の画数をチェック。名づけに関するアプリはたくさんありますから、こんな音の名前にしたいというアイディアを、スピーディにたくさんチェックすることも可能でしょう。

妊娠がわかったら、出産までの時間に気になった漢字や音から赤ちゃんの名前をアプリで調べ、ぴんと来た名前は苗字と合わせて画数などもチェック。どんな組み合わせならばより良い運気になるのか、占いの面からも確認してみるのもいいかもしれません。

これは女性のみの特権?!かもしれませんが、出産までの10か月以上を一緒に過ごす赤ちゃんですから、おなかの赤ちゃんに名前をかたりかけながら、出産までにゆっくり名づけをしていくというのもおすすめです。

有名人の名前に見る名づけの傾向

出産前に赤ちゃんの名前を考えるとき、姓名の画数がその人の人生や運勢を大きく左右するとはよく言われますよね。金運、成功運などを考えて画数を合わせて名づけをするのは世の常です。

珍しい名前ならともかく、同姓同名になる著名人や有名人がいるという場合、実在する有名人の画数による運気はどうなんでしょうか。著名人であるということで、すでに成功運が強いことはまあわかります。著名人カップルに生まれる赤ちゃんもまた、時代の空気を色濃くあらわしていることも。ユニークなこうした名づけにも興味が集まりますよね。ステキな名づけだったら、アイディアの参考にすることはできそうです。

出産前はさまざまなことが気がかりになりがち。のんびりした気持ちで出産前の時間を過ごしながら、リラックスして赤ちゃんの名前を考えたいところ。

赤ちゃんの名前の人気ランキングとここ数年の傾向

赤ちゃんの名前の人気ランキングを女の子・男の子別にご紹介しました。引き続き季節を表す漢字や音を先行して名づけをする傾向は変わらず。女の子・男の子に共通して人気のある漢字があり、性別を強く意識しない名づけの傾向は継続中のようです。

名づけには古典的な画数を見てもらう方法だけでなく、手軽に音をどんどんアプリなどで確認しながらよりユニークでより愛されるやわらかいやさしい響きにこだわった名づけが見られるよう。キラキラネームに代表されるような、海外で通用する音が先行する名前には、人気が集まっているようです。

これからも赤ちゃんの名前などについてまとめることがあったら、どんどん紹介していきたいと思います。

出産前に読みたい赤ちゃんの記事

Thumb誰でも簡単おむつポーチの作り方!100均&ハンドメイドで可愛く!
Thumbスタイの作り方を簡単解説!赤ちゃんにピッタリな手縫いデザイン!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-08-12 時点

新着一覧